2020年10月25日

「たいくつ」(・∀・)

ごきげんよう (´-`).。oO(・・・・・・・)


このブログを読まれているみなさんは、分離した個人としての「私」、この広い世界の中の一人の人間としての「私」の状態から、自分の本質へと戻る過程の中におられます。「本当の自分」に戻って行く途中です。
(´ー`*)

だけど、「本当の自分」に気づいても、あるいは戻っても、完全に主導権を「本当の自分」に明け渡すには時間がかかります。人はその間を何度も行ったり来たりを繰り返します。私ウリエルもそうでした。

そういった過程の中で、誰もが必ず出会い、そして、通り抜けて行かなければならないものがあります。それは、

「たいくつ」(・∀・)

です。「退屈」(・∀・)


「私」は「たいくつ」がものすごく嫌いで、「たいくつ」になると落ち着きません。すぐに「たいくつ」から気を紛らわそうとします。「たいくつ」がずっと続くなんて、恐怖以外のなにものでもありません。だから、「たいくつ」を極力避けようとします。「たいくつ」から逃げます。世の中を見渡してみてください。みんな、自分自身も含めて、もう全員が「たいくつ」から必死に逃げていませんか?

けれど、「たいくつ」から逃げ切れることはありません。何をしても結局、いつか飽きてしまいます。
……(´・ω・`)

飽きて「たいくつ」になり、また新しいことを初めて、また飽きます。
......(´-ω-`)

あらゆることがそうです。期間の長い短いはあるけれども、どんなこともやがては

「たーいーくーつー」(・∀・)

になるのです。そう、人生って、そもそも、

「たーいーくーつー」(・∀・)

なのです。ハイ。


そもそも人生は「たいくつ」なのです。逃げられないものならば、受け入れるしかありません。昔々、そこに気づいた男がいました。ブッダです。
彼はなんでも手に入れることができる王子様でした。しかし、どんなものを手に入れても「たいくつ」からは逃げられないことに気づいたのです。そこで、ブッダは、

「徹底的に『たいくつ』になったら、どないなるねん?」

こう考えたのかどうかは知りませんが、とにかく、菩提樹の下にただ座りました。何日も何年も座りました。

おお…… これはもう、ちょっとやそっとの「たいくつ」ではありません。おっそろしいくらいの「たいくつ」です。そして、ついに彼は「たいくつ」を貫き通して、その向こう側に行ったのです。爆発が起こったのです。

!!━━━━(゚∀゚)━━━━!!


みなさんに、ブッダのように菩提樹の下に何年も座れと言っているのではありません。いや、余裕があるならしてもよいですが、やはり、ちょっとオススメはしませんね。

みなさんに、是非取り組んでもらいたいなと思うことは、何もすることがなく「たいくつ」なとき、

「たいくつ」から逃げない

を、意識してみてください。そのまま、ただ「たいくつ」でいてください。ということです。
(・∀・)

「たいくつ」なときって、実は「本当の自分」にとても接近しているのです。向かうべき方向がないというのが、本来の自分の姿なのですから。「何者にもなる必要がない」というのは、そういうことです。
でも「私」はとても落ち着きませんよね。なんかソワソワしてしまいます。そんなふうにソワソワするなら、ただソワソワするがままにしておいたらいいんですよ。

「たいくつ」(・∀・)

のままにしておくと、ソワソワするままにしておくと、どうなるのか?
それを確認してみてください。

この「たいくつ」を通り抜けてしまわないと、「全体」を体感することができません。「たいくつ」の向こうには、「本当の自分」のイキイキとした躍動があります。「私」には、すなわち思考には、ゼッタイに理解できない境地です。ただの「たいくつ」としか思えませんから。思考は「たいくつ」を避けることしか思いつけないのです。

日々の暮らしの中で、探究するのもよいですが、この「たいくつ」に向かい合うことも、忘れずにやってみてください。全身全霊で「たいくつ」の中にいてみてください。「たいくつ」の中を、『いま』を、いろいろ観察してみてください。少しずつで構いません。少しずつなんかわかったような気になってきますので。
やがては大きな爆発につながると思います。「全体」を知ることになると思います。


「たいくつ」を通り抜けると、もう「たいくつ」ではありません。そこには、

「歓び」(・∀・)

しかないのです。

ごきげんよう。


北海道いろいろ(・∀・)
IMG_5366.jpg
国鉄士幌線・幌加駅跡@上士幌町

IMG_5426.jpg
襟裳岬@えりも町

IMG_5408.jpg
@中札内村
posted by 笑うウリエル at 22:33| Comment(62) | 全体へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一番乗り、おじゃましますm(._.)m
りす優先Σ(・□・;)\(//∇//)\

襟裳岬にアシカじゃなくて、アザラシは居なかったのですね、ざんねん、、

一冊読めた、小説、、、
はんぶんの、脳みその人より、、、、

おやすみな犀。
Posted by ハニエル at 2020年10月25日 23:14
おはようございます。

ハニエルよ、実はその写真の中にアザラシが十頭以上いるのだ。みんな岩の上でごろ寝してる。ただし、ものすごい望遠鏡がないと見えない。
(´∀`)

さて、日々の暮らしの中に「たいくつ」を感じていたら、それは幸いです。心の声、誰ワカさんの声が聞こえるチャンスです。『智慧』です。
「たいくつ」を感じれると言うことは、それだけあなたが幻想に気づき始めているということですよ。
(・∀・)タイクツ

電車に乗ると、みんなタイクツなのか、スマホ見てますねー。あれ、ウリエルはもったいないと思います。思考が途切れません。ただ、ぼんやり窓の外を見たり、いろんな人を見たりしたほうがずっと有意義です。「たいくつ」の中にいると、思考のノイズがふっと途切れて、本来の自分がパッと現れること多いです。それを逃しちゃう。
「たいくつ」にいても、思考は簡単に途切れません。でも、そのうち考えるのも面倒くさくなりますので。そっから先がおもしろいのです。
( ^ω^ )

目覚めだけでは、「全体」となり、本当の意味での本来の自分らしさを生きることができません。
いろいろなこと、いろいろなときに、何度も「たいくつ」を感じて、それを通り抜けて行かないと。
(・∀・)タイクツ
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月26日 06:42
リス優先

思わず吹き出して笑ってしまいました( *´艸`)

田舎へ帰る道で 猿や狸 注意の標識は見るのですが リス優先って カワイイですね(*^^*)
Posted by ゆか at 2020年10月26日 08:37
おはようございます。

>目覚めだけでは、「全体」となり、本当の意味での本来の自分らしさを生きることができません。

この部分が冨澤たけし状態です。特に「本来の自分らしさ」とは。

素朴な疑問ですが、この世界で目覚めないと、死後体が無くなっても自分が誰ワカさんだったと気づけないのでしょうか?

死ねば全様がわかるなら、あえてこの世界で目覚めに向かわずとも良いわけで。とはいうものの、何もわからず手探りで生きるのは、あまりにも苦しいのですが。
Posted by ねね at 2020年10月26日 08:53
ごきげんよう(・∀・)

>この世界で目覚めないと、死後体が無くなっても自分が誰ワカさんだったと気づけないのでしょうか?

ハイ。気づかないでしょうね。
だって自分が誰だかわからないから、この世界を創ってしまったわけですから。
(^ω^)
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月26日 09:12
おはようごぜマス。

一枚目の線路の写真好きです。
樹木の道と空
そして「まっすぐの道」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日眠れなかったときに
おお。これぞ「退屈」だ!
と実感しました。

息をすること以外何もすることができないんだもん。

ところであきらめて座って瞑想すると退屈じゃなくなるのはなんでだろう・・・?



・・・・・・・・・・・・・・

>この世界で目覚めないと、死後体が無くなっても自分が誰ワカさんだったと気づけないのでしょうか?

ハイ。気づかないでしょうね。
だって自分が誰だかわからないから、この世界を創ってしまったわけですから。


ねねさんの質問、なんかすごく大事な質問だと思いました。

昨日たまたま並木さんが
ちまたでいわれている「幽界が無くなるってどういうことですか?」
という質問に答えていらっしゃいました。

「今までは死んだら幽界に行って、そこからまた転生してくる状態だった。
でも幽界は迷いの世界だから気づけないまままた生まれてくる。
それがグルグルまわっているだけだった。

幽界がなくなるということは死んだら今度は霊界に行く
霊界でリフレッシュして生まれてくるようになる」

ということを話されていました。


幽界でくるくる転生しているから生きているときにしか気づけないということか・・・
では霊界に行くようになると気づけるようになるということなのかな・・・



ところで
「冨澤たけし」って誰?(決まったテレビ番組しか見ないので最近のタレントさんがほとんどわからない)
で、調べました。
名古屋市出身なのか!(←そこじゃないだろ)
お笑いの人なんだ。
で、「冨澤たけし状態」ってなんだろう・・・?
Posted by Chie at 2020年10月26日 10:03
>富澤たけし

「ちょっと何言ってるかわからない」

です(・∀・)
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月26日 10:14
あ、何年前か覚えてませんが、初めて阿部敏郎さんの講演会に行ったときにこの質問(生きているときにしか目覚められないのか?)をしました。
阿部さんの答えはウリエルさんと同じでした。^ω^
Posted by Chie at 2020年10月26日 10:22
幽界とか霊界とかいう言葉は昔から知っていますが、本当にそうなっているかは確かめようがありませんものねぇ。
私の義弟は心筋梗塞で心臓が止まってしまい、お医者さんに蘇生させてもらいました。吸い込まれるように意識が無くなり、臨死体験することもなく、目が覚めるまで無の状態だったから「あの世なんてないんだよ。」なーんて言っています。

体に留まったままだったなら、熟睡してるのと一緒ですわねぇ。
Posted by ねね at 2020年10月26日 10:23
スピリチュアルの知識に疎いので、お聞きしますが、ワンネスというのは、幽界も霊界もすっとばして、いきなり全体になるってことでしょうか?
Posted by ねね at 2020年10月26日 10:28
あ、一番大事な点を逃していた。

目覚めるだけではダメで、そのあとも「委ねる」という作業が生きている間に何度もしなきゃいけないんですね。
Posted by Chie at 2020年10月26日 10:38
ねねさん、本来の自分らしさですか。
(・∀・)

ま、ちょーカンタンに言うと、
「本当にやりたいこと」
です。
大半の人がやりたいとか、大事だとか、大好きだと思っていることと、本当にやりたいことが合ってないです。ハイ。
(^ω^)

実は「本当にやりたいこと」、ずっとしてたりもするんですが、「それはしてはいけない」なんて思ってる人も多いですね。ずっとしているのに、他の違うことが「やりたい」ことだと思い込んでいる人もたくさん。
ハヤイ話が、なんかやろうとして、この世界を創造したのに、多くの人がやろうとしてることを「すべきでない」とか、「できない」とか思い込んでしてない、もしくは、してるのに気づいてないんです。ハイ。
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月26日 10:38
「赦す」という作業は生きている間にしかできないのか。
Posted by Chie at 2020年10月26日 10:42
おはようご犀ます(・∀・)
半分、まだ、あっちの世界(意識朦朧とした感じかな…)だから、このままじゃいかん、てやつがあったけど、

ちょっとウリエルさんみたいに?笑
行けるとこまで行ってみよーと、
(どうなるの?だす)

また、小説読んで、もっとあっちに行って見よーとしたけど、、、

とりあえず、今日は、これ以上行けないみたいみたいでした、、、
(至福体験に執着しちゃうのもこんな感じかなあって気づけた。苦笑)

本は、
シリーズもので、登場人物達が好きで、カタルシスとか、時間がいつのまにか夕方とか楽しかった。(´∀`)
「全然違うとこと、違うとこが繋がってるよ」って、本の中でも言われてました。。

(あ、記事の写真を望遠鏡で見たら、
アザラシ見えたらいいのにな( ^∀^)ケラケラ
from だれわかさんです。
はに、こんな事考えれないや、、、
ホエー)

全然違うけど、お部屋片そうとすると、物たちが、なんとな〜く、この位置にいたいみたいに言ってるきして、、片付けれん( ;∀;)
物の意識かなあ、、、

とりあえず、はんぶん、眠ってる意識で生活してみまーす( ̄∀ ̄)
あ、この状態、思考が殆ど無いです、、、、:(;゙゚'ω゚'):
書く余裕はあるけど、親と話す余裕がないな、、、苦笑

Posted by ハニエル at 2020年10月26日 10:46
誰もが、

安定した暮らしとか
幸せな結婚とか
円満な家庭とか
社会的な成功とか
よき子育てとか
豊かな老後とか
世の中の役に立つとか
誰かのために生きるとか
後悔しない生き方とか
恥ずかしくない人生とか
充実した人生とか


そんなもんのために、この世界を創ったんじゃないんです!
(・∀・)!
結果としてそうなるかもしれないけど、そんなもん、どーでもいいんです。
(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月26日 10:53
あー、そのことに、「たいくつ」に向き合うとわかるかもしれないのですね。(´∀`)
Posted by ねね at 2020年10月26日 11:00
先日テレビで自然の中で暮らしている家族の中にお笑いの二人組が訪れて一泊するという番組を見ました。

お父さんは猟師をしていて、シカを捕まえてそれを子供たちも一緒に生きている小鹿を包丁でさばいて、薪を集めて料理をしたり、お風呂をたいたり、一日の大半を食べるため生きるため、家族全員が忙しく働いています。
子どもたちはこの生活が大好きで大人になってもここから離れたくないと言ってました。


自然の中でくらしていた昔の人は生きるということのためだけに忙しくて、退屈ってあまり味わう機会がなかったのかもしれない。

仏陀や現代人は便利になったおかげで退屈をたくさん味わう機会ができたのかな・・・
この退屈からいかに逃げるか
テレビがでてきたのはすごい退屈しのぎだったんだろな・・・


最近のブームにもなった「田舎暮らし」って、生きている実感を求めているんでしょうね。
このテレビでやってた子供たち、幸せだなぁとテレビで見ていた時は思ったけど、退屈を味わうことが少ない環境って目覚める機会も少ない???

Posted by Chie at 2020年10月26日 11:30
お〜!

何とタイムリーな記事でしょう。

「たいくつ」が最近のメインテーマでした。

日常の色々なことは楽しく自然にできているのに、
通底する「たいくつ」が消えませんでした。

「誰ワカさん」に気づけただけでも、
めちゃくちゃ幸運な人生だったんですね!
Posted by GEN at 2020年10月26日 13:18
スーパーの帰りに、襟裳岬聴いたら、
めっちゃ歌上手くて圧倒されて、笑って、
一瞬めちゃパチリと、いっ時目が覚めました、、、\(//∇//)\笑ったー、

駐車場の消火栓みたいな細長い赤い箱とか、
キリッとお巡りさんみたいに立ってた。

ラメッシは機能する思考って言ってた気します。
目の前の出来事への、機能する思考が多い、、、今日、、

でも、なんか変な感じする私も、有ります。
久しぶりに、ここ数日、変な感じします、、、

そういえば、本読んだあとだったかな?久しぶりにエネルギー体(たぶん、コーザル体とか、エーテル体とかのなんか)めちゃくちゃ、ボコボコした。
カラダ、水が湧いてるみたいに、、、
むかしは、ビリビリだけだったんだが、、

なんか、コワイんかなぁ、、、あと、
半分眠ってるのを、眠ってしまわんよう、維持する為に書いとる気もするのであるm(._.)m

この場合、多分起きて、退屈にいるんが一番だよね、(・∀・)
でも、はに、なんか、聴いたりしてないと眠ってしまう、、
また、アセンションだがね、、、
いっぱいいっぱいだと、方言出る法則、笑

あ、雪山のシーンでもないし、眠って良いかな、苦笑 おやすみなさい⭐

できるだけ、起きてますが、、、

Posted by ハニエル at 2020年10月26日 14:07
みなさん、こんばんは♪

「リス優先」、イイねd(^_^o)

「たいくつ」にソワソワするって、わたしのこと呼びました?ヽ(´o`;
「たいくつ」には罪悪感もあります。
「to doリスト」に常に何個もタスクがあるし、日々なんかイロイロやる事多いし、
それは仕事や家族やPTAや…等のせいだ!と思ってた。
ああ周りのせいで忙しい、「たいくつ」には縁がない、と思っていました。
でも、そうじゃなかったのね。
周りのせいではなく、自ら望んで「たいくつ」から逃げてたんだ!
もしかして「平安」からも逃げてるのかもしれません。
自分では、平安を切望していると思っていましたが。
「平安」にも罪悪感があるのか?!
Posted by magnet at 2020年10月26日 23:01
こんばんは〜(・∀・)

ちゃんと、ごそごそ起きてました( ̄∀ ̄)

いまは、お腹のチャクラがごそごそしてます(´ー`)

おやすみな西城秀樹〜
Posted by ハニエル at 2020年10月26日 23:14
おはようございます。寝すぎた。

Chieさん、
「たいくつ」は都会にいても、田舎にいてもありますよ。
(´∀`)ノ

「何をやっても同じことのくりかえし」
これに気づいてしまうと、途端に「たいくつ」になります。GENさんのおっしゃる「通底するたいくつ」ですね。
どんなことをしていても「たいくつ」になります。
(・∀・)
この「通底するたいくつ」から、人は逃げようとしているだけなんです。そのために、わざわざ「したいこと」や「すべきことを」を作ってこねくりまわしてるんですよ。

この「通底するたいくつ」に向かい合ってください。その向こうに自分の本質があるので。
「人生は壮大なひまつぶし」と言った人がいましたが、そこはまだ途中なんです。そこで止まらないで、そのもう一歩奥へ。
GENさんもぜひ(^ω^)ノ

マグネッち、
「to doリスト」があるから「たいくつ」でないのではなく、
「たいくつ」がイヤだから、「to doリスト」を作ったんだよ。
その視点を持ってみて。

Posted by 笑うウリエル at 2020年10月27日 07:48
『誰だかわからない』さんは「たいくつ」だった。だから「私」と、この世界を創った。

でも、創っても創っても「たいくつ」になる。もっと「おもしろい」世界を創ろう。そう思ってる。

それが輪廻だよ。
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月27日 07:54
おはようございます。

「通底するたいくつ」の向こう側には圧倒的な歓びがあるのではないでしょうか?なんだかそんな気がします。

「何もなしていない私」は罪悪感を感じています。気を付けないと自らこしらえた「時間どろぼう」にからめとられてしまいそうです。
Posted by ねね at 2020年10月27日 08:39
「たいくつ」があるから、いいか悪いかは別として、様々な体験の場ができたのかなぁ。

人間を「たいくつ」を感じられない存在に創る事は可能だったのではないかしら。アリさんのように。

誰ワカさんにまんまとしてやられた感じです。
Posted by ねね at 2020年10月27日 09:05
おはようございます(・∀・)

はに、たいくつが分からないです(@_@)
ワザと作ったら、わかるかなぁ。
何もしないにいたら、鳥さん鳴いとるし、車は走ってるし、音に注目しちゃうや、、、


でも、退屈の罪悪感は、なんとなく分かります。
スキマ時間を埋めて、資格を取るとか、なんか流行ってた時、なんか変だなぁ?と思ってました。
なんで、スキマ時間まで、埋めなきゃいかんのか?わからなかった、、、


そーいや、ちょっと昨日眠ってた、、、

しかし、
はに、もう生まれてこないことが最優先事項かもしれません、、、(*゚∀゚*)結構、前から、、苦笑。苦しいのやだもん、、、だから、この人生なのかなあ、、、

だから、カルマ、作らないようにしてる、、、
まるで、自分の今の生が、カルマから生まれたのを知ってるかのような思考がたまにあります、、

また、転生させたい誰ワカさんと、

もう、転成したくない、はにの魂があるのかなあ、、、*\(^o^)/*

はに、天使はした事あるみたいです(^^;;
木がない気します、、、


Posted by ハニエル at 2020年10月27日 11:13
ごきげんよう。

ハニエルよ、
何度でも、永遠に転生することを受け入れたらよい。永遠の苦しみを受け入れる。
それは、もう転生しようがしないでいようが同じという理解が起こったということ。するともう転生することに意味がない。
(・∀・)

苦も楽も同じ。どちらも歓びということに気づいてしまう。そして、何もないことが歓びと知ってしまうと、もう転生しても同じなんだな。
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月27日 12:33
退屈ならしこたま持っているので分けてあげますよ〜(⌒▽⌒)

生まれて間もなく保育園に預けられ、危なくない程度にほっておかれ、
他の子どもは一斉に帰っていく中、私だけ保育園で母の迎えを待つ。
小学校に入ったら今のように学童などはなく、ひたすら母の帰りを待つ。でしたから。
「退屈」っていうより「待つ」っていうのが辛かったなぁ・・・


「通底するたいくつ」・・・って使い勝手がいいな・・・

瞑想自体も退屈しのぎになる
瞑想どころか考え事さえも退屈しのぎだ

昨日「ヴィパッサナー瞑想10日間合宿」って、退屈とメッチャ向き合うんだろうなぁ・・・と思い検索して見た。
ところが結構忙しそうだ。
常に呼吸を意識してなければいけないし・・・
身体の痛みと格闘しなきゃいけないし・・・
浄化されるエネルギーとシッタもんだしなきゃいけないし・・・

普通の瞑想でも、「想念という対象物」を観察する。というやることがある
そして、無になりそうになったらさっと思考に逃げる
あ、考え事してる、って気づいたらまた自己観察に戻る

忙しいわぁ^ω^

さっき
「マインドフルネス60分瞑想」というのを見つけてやってみた。
誘導瞑想なので60分やっても全然退屈じゃない
で、瞑想終わりました。

やっと終わった。
さぁ、何しようかな
あれ、、、何もすることがない

「たいくつ」と頭が判断した。

もう一回瞑想?とんでもない
掃除も朝やっちゃったし

何もすることがないゾ

そうか、行き場がない・・・これが「退屈」か

一瞬の思考でもあるし
ずっと続くこともある


ふと窓の外を見た
木々が風に揺れている空に雲がある

あれ、もう退屈じゃない


思いついたことをつらつらと取りとめもなく書きました。m(._.)m


Posted by Chie at 2020年10月27日 12:56
Chieさん、いいところに視点が行っているようです。そんな感じです。「たいくつ」と向き合うって。
(^ω^)

実は「たいくつ」ってないんじゃないか?
(・∀・)
ウリエルはそう思うのです。「たいくつ」なんて思考がテキトーに作り出したもので、本当に何もすることがない、何も面白くないなんてこと、実はないんじゃないか。

だったら、思考が「退屈だー」と叫ぶ方向に行ってみよう。そこに「たいくつ」がないのなら、何があるんだろう?
今まで「たいくつ」を避けるために、いろんなことしてたわけで、それってぜんぶ余計なことだったんじゃない? つまり、いらんことしてたわけ。
(・ω・)

いらんことしなくなったら、はたしてオレは、自分は何をするんだろ?

みなさん、それを知りたくないですか?
(^ω^)
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月27日 14:25
こんばんは(・-・)
あれ?はにも以前、不安感か心配性をウリエルさんに、分けてあげます(゚∀゚)って言った事あります、、、(@_@)(=゚ω゚)ノ
はに、ウリエルさんを観察してるのが趣味みたいな面もあるのかなぁ、、、
(ちょっと、現在進行形の小説を読んでるイメージが湧きました。)

しかし、
はて?なんか、めちゃ心配性させていただいてしまった、、、

はには、
誰ワカさんに従ってたら、
おもしろい世界を創造し続けちゃうから、いかんのかなあって思っておりました、、、
そういう訳でもないって事ですか(@_@)
そこんとこ、是非知りたいと思いました(゚∀゚)!
どういう事ですか??
誰ワカさんは、また輪廻させようとしてるけど、

輪廻させないとこうとするパワーは、誰ワカさんじゃなく、やはり、はにの個の意識、魂ですか?
もやもやしときます(・-・)

しかし、
生まれるの、
ニンゲンはやだなぁ、、、
木ならいいかなあ、、、

もう、10年くらい前に決心した事だから、なかなか、なかなか、です( ;∀;)はい。

矛盾してるけど、生きてるのは面白いです、、、

何が?って訳でもないですが、
アザラシ、アシカ、オットセイ、トドの事考えて、、、神様を思ってみたり、、とかとか、

でも、もうこりごりな、私も居るんだろなー、、

長々と書いてしまいましたが、
ピカン💡
時間が必要かなあ(・∀・)はい。

他者との交流は、新しい自分を発見できますね!
(はに、本もそんな感じです、、、)

そっか、生まれてきたくない私いかんのかあ、、、、、、、、、、、(・-・)
向き合う時期が来たのでしょうか、、、(・-・)


タイクツ無いのって、禅ですね(゚∀゚)
古池や 蛙飛び込む 水の音、、、


壁紙を、じっと見たら、喜ぶよ。

スースーと、寝息たてて、眠るネコ。
(俳句にならんかった(^^;;)
はにのは、こころの、しじま、みたいなやつが、あんまかな、あはは、、

Posted by ハニエル at 2020年10月27日 16:24
こんばんは。

よし、今日はたいくつに留まろうと思っていたのに、次から次へと向き合わねばならない問題が現れ、よく言えば充実した、実際はヘロヘロになった1日でした。

町内の問題はひとつキリがついたし、大ピンチと思った事も目途がたったので、明日はやってみたいな。やれるかな?ただ、最近退屈ってあんまり感じたことがないのよね。
Posted by ねね at 2020年10月27日 19:07
こんな時間にこんばんは。

ひょっとして「たいくつ」って、ずっと感じてる「活気のなさ」の事じゃないかしら?

駆り立てられるような「こうあらねば。」とか「こうなりたい。」「良くなりたい。」が薄くなってしまった状態。

親がどんどん年取ったり、自分も年取って体が故障したり、家が壊れたり、目前の事で対処が必要な場面が多く、ちょっと忘れていました。「私」全開の時もあります。

一時的に疲れ果てる事はあっても、深刻さを感ずる事無く美味しくご飯を食べて、ぐっすり眠れるのは「活気のなさ」のお陰じゃないかと思います。「根拠のない安心感」とも関係しているような気がします。
Posted by ねね at 2020年10月28日 03:13
おはようございます。
早起きした。と、思ったら、ねねさんがもっと早起きだった。
(´・ω・`)

「たいくつ」って、いろいろな次元がありますね。
ただ何もすることがなくて、なんかそれが落ち着かないという次元から、何をしていても結局は退屈という次元まで。
( ・∀・)

どんな「たいくつ」も、それを感じたら避けないで向かい合う姿勢が大事です。
「このまま『たいくつ』でいよう」
という姿勢です。

思考は意味のないことを考え続けるわりには、何か意味づけしたがるんですよね(笑)「人生に意味がない」というと、方向を失い困惑するわけです。
どんなに成功しても、どんなに幸福になっても意味はない。悟っても意味はない。
こういわれると、むなしくなってしまうわけです。だから、何か目標のようなものを無理くりに作りたがるわけですが、「たいくつ」に向かい合うことによって、それをストップさせるわけです。

私たちは常に目標や目的がないと不安になるわけです。それが無意識になってる。常に安心安定させよういとしているし、より良くしようとしています。でも、それは、本来この世界で体験しようとしていたこととは違うのです。
その、「本当に体験したいこと」に人生の流れを戻すんですよ。そのために「たいくつ」と向き合うことは、とても役に立つんですよ。
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月28日 05:48
おはようございます。

はにの質問、わかりにくかったかなあ、トントントン、、、ヽ(´o`;( ;∀;)

ウィキペディアより、
>退屈(たいくつ)は、なすべきことがなくて時間をもてあましその状況に嫌気がさしている様、もしくは実行中の事柄について関心を失い飽きている様、及びその感情である。

暇は、することがない時間、以上、だから、

あたし、ヒマかなあ、、、、

小さい「したい事」を、積み重ねて行く毎日です(・∀・)

電車で、羊羹パン食べに北海道行こうとしたら、めちゃ高かったから、
はに、取り寄せて食べてみました。
それは、高知ので、あと、静岡にもあるみたいでした、、、
親も、行ってないけど、食べ物のためだけに外国行こまいって昔言ってて、なんか似てるなあ、、

猫丸たちがいるから、なかなかなあ、、、

色んなトコ面白いなー、、、、
行きたい(・∀・)

あ、ウリエルさんも、パワースポットより、きしめん食べたいの方が、なんかって話してた、、、
パワースポットの場合、、はに、神様に会うのも大事だー、、、にゃ。
Posted by ハニエル at 2020年10月28日 09:04
>退屈(たいくつ)は、なすべきことがなくて時間をもてあましその状況に嫌気がさしている様、もしくは実行中の事柄について関心を失い飽きている様、及びその感情である。


なるほどでやんす。
「眠れない時」や「早く目が覚めてしまったけど寝床から起きたくないとき」なら息をする以外何もすることがないから、いつでも退屈なんて味わえる。とタカをくくっていたけど、今朝、その退屈さえも克服するすべを見つけてしまった。

ただ息をするのではなくって意識的に呼吸法をする
それに飽きてきたら今度はアファーメーションをしながら呼吸をする。
(「世界人類が・・・」や、ホ・オポノポノ、などをやっていたけど、そうだ、どうせならカタカムナにしようと思って「ヒフミヨイ〜〜〜」ととなえていた。)
するとぜんぜん退屈じゃない。何時間でもできそう。


おまけに
今朝は「ろうそく瞑想」をやった。
「和ろうそく」でやったせいかすごく気持ちよかった。


瞑想、呼吸法、アファーメーション・・・これらすべて「思考」や「退屈」から逃れるために編み出されたのか・・・・
Posted by Chie at 2020年10月28日 09:40
ハニエルよ、
質問だったのか。それすらもわからんかった。
(・∀・)

>誰ワカさんに従ってたら、
おもしろい世界を創造し続けちゃうから、いかんのかなあって思っておりました

おもしろい世界を創造し続けて、なぜあかんの?
そりゃ「苦しみ」もいっぱい創造するさ。それ、なぜあかんの?
(・ω・)
何かも転生するかもしれん。なんであかんの?

誰ワカさんは自分以外の何者でもないんだよ。自分なんだよ。神様でも未知なる何者かでもない。

自分(・ω・)

自分がしようと思ってることあったのに、なんか忘れちゃってトンチンカンなことしてるから、何回もやり直してんのさ。それが輪廻転生。

バカなんだよ。だって自分なんだから。ホントにしょーがねーよ。
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月28日 09:46
Chieさん、炊飯器で大正金時のあんこ作りました。

甘味はシュガーカット0、2度炊きして、最後鍋で煮詰めました。

おやつに最適ですね。
Posted by ねね at 2020年10月28日 10:08
おお〜✌ピース✌ピース
私も汁をぜんざいで楽しみ、残りを煮詰めてあんこにします。
あんこの分が残らない時もあるが・・・(⌒▽⌒)
Posted by Chie at 2020年10月28日 11:10
Σ(゚д゚lll)(@_@)
新入社員とかみたいに、不自然なくらいに張り切った質問だったのですが、、、、(・ω・)( ; ; )

こんにゃくは。

Σ(゚д゚lll)だれわかさん、バカなの、、、、、、、、
( ´△`)

デジャブって、何回もおんなじような人生やり直しとるからあるのかな、、、、、、、、、、、


神様にあってきました。きしめんは食べれなかった、、、スガキヤにした。

もう少し考えてみます(・∀・)

Posted by ハニエル at 2020年10月28日 15:02
はに、先日、眠らないように、ロウソク灯して、少しキケンにして過ごしました( ̄∀ ̄)
(それ、うる覚えですが、IKEAの79円のでした。。。)

なんかね、ちょいちょいシンクロしまーす、、
、ふふふ(`・∀・´)ふふふふふふふー。

なんか、今日、空がゴロゴロ時々鳴るなー、、、

ではでは、、、、、
Posted by ハニエル at 2020年10月28日 15:11
>自分がしようと思ってることあったのに、なんか忘れちゃってトンチンカンなことしてるから、何回もやり直してんのさ。それが輪廻転生。

バカなんだよ。だって自分なんだから。ホントにしょーがねーよ。

肝に銘じときます(・∀・)

だけど、寄り道も、たしか、真っ直ぐな道だべ、、、、、、、
ふんふんふん。
時々、よくわからなくなります、、、
ま、どうにかなるかな、、ふふん。

Posted by ハニエル at 2020年10月28日 15:34
うむ( ̄ー ̄)
大いなる存在とか、サムシンググレートとか、神とか全知全能とか言っちまうと、ものすごく神聖で偉大なように思っちゃうだろ?

いや、確かにそうかもしれん。というか、そう表現してもいい。
でも、自分なんだよ。自分を神聖で偉大だって思うのって、かなりイカれてね?

実際に体験してもだな、
「あーーー、やっぱりオレだな」
という理解しかないな。神聖さも偉大さもない。どっちかというと、
「いつまでやってんねん、オレ」
みたいに、ちょっとあきれた気分になる。
( ̄∀ ̄)
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月28日 17:07
誰だかワカラナイさんが、
何だかワカラナイことをしているって感じかな。

ほんとバカバカしいことが超面白いんでしょうね!

自分もみなさんもお好きにどうぞ、
そのままで最高です。
Posted by GEN at 2020年10月28日 18:45
Chieさん、
>瞑想、呼吸法、アファーメーション・・・これらすべて「思考」や「退屈」から逃れるために編み出されたのか・・・・

そうなの?(; ̄◇ ̄)?
「退屈」を味わうために編み出されたような気もする。もっとも瞑想とかあふぁーなんとかしないので、なんとも言えませんが。

ただボーッとしてたらいいんだけどね。思いつくままに、わけのわからないこと考えてみるのもいいですよ。
(^ω^)

ちなみにウリエル、いまボーッとしてます。
「たまには塩昆布も飛んだらいいのに」
とか、ホントに意味不明なことを思考に巡らせて遊んでます。
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月28日 18:45
フム( ̄ー ̄)
思考「空飛ぶ塩昆布」を観察しながら、ふと思った。

よく、「思考が流れるままにしておいて、それをただ眺めなさい」なんて言われますが、それって気づいてないとできんと思う。
(´・ω・`)
それができたら、もう気づかなくてもいいよ(笑)
気づいてんだから。
(´∀`)
ウリエルもカンタンにできるようになったの、最近よ。
Posted by 笑うウリエル at 2020年10月28日 20:54
おはようございます。

>思考「空飛ぶ塩昆布」を観察しながら、ふと思った。
よく、「思考が流れるままにしておいて、それをただ眺めなさい」


「空飛び昆布」ってぇーーー
「空飛ぶ円盤」よりありえへんじゃろーーー!

と突っ込みを入れながら、
なんでありえへんと思うの?

「今までに見たことない
目に見えるもの、知ってること、証明されたことしか信じない」というのが今までの時代だった

で、昨日の「和ろうそく体験」につながった。


なぜ普通のろうそく(100均の丸いの)では見ていてもなーーーんにも感じなかったのに
「和ろうそく」だと心地よかったのか。

で、
調べてみたら、「f/1揺らぎ」とか松果体と周波数が同じ?だとか、よくわからないけど書かれているサイトがあった。

他にも和ろうそくの原料は植物性だけど、一般のろうそくは石油から使っているなど、いろいろと比較されていた。


だから今回は「私たちの身体や心は目に見えないものを感じ取る感性を持っている」という体験だった。

ということで、、、
これからは目に見えることだけを信じることはできない。
自分の感性に敏感になってそれを重視していく時代なんだと
「空飛ぶ昆布」と「和ろうそく体験」をつなげてみたら
このようのまとめあがりました。(⌒▽⌒)
Posted by Chie at 2020年10月29日 08:58
昆布→塩昆布

この「塩」って大事だ!うん。


今から仏壇の引き出しからまた「和ろうそく」を拝借してきて「和ろうそく体験」します。


昨日カインズで「和ろうそく」っていくらくらいするんだろうって見たら白は10本で298円だった。思ったより安いな。(まだ仏壇に赤と白のおじいさんが買ったやつがあるので買わなかった)
他にも植物性と書いてある普通のろうそくもあった。

Posted by Chie at 2020年10月29日 09:37
おはようございます(・-・)_i
(・-・)_🕯

誰ワカさんがバカな事がビックリだとか、
(イマイチついていかれへん)

インちゃんだいぶ居なくなってきたら、
その下のヤツに向き合わなきゃいかんかったり、、、

(時々、ふとした時に、ウリエルさんええなあってなります(・-・))

あとね、
夜、空飛ぶ昆布にツッコミ入れようとしたら、
「私」の素が現れたり、、、、、

ヒマでも無くなったのでした( ̄ー ̄)
気持ちが忙しなくて、忙しなくて、、
探求の秋、、、、、( ̄∀ ̄)

はには、やっぱり時間が必要みたいだ、、、
玉ねぎの皮が一枚剥がれると、そのまた下に、
皮がある、、、、、、、コツコツタイプ、、

そういえば、さいきん、ずっと、毎日、土曜日みたいな感覚なのだ、、、
だから、ゴミ出すの忘れちまうのであった。
苦笑

あたしは、思考見てても、思い出とかしかに、まだ、ならないなぁ、、、、、
あ、はに、森博嗣読んでたんですが、
この方の、本のタイトルも、レタスフライ、とか、
???、、、地球儀のスライス、とか、、?
はにには無い、思考回路過ぎるのでした、、、、

ハニは、なんかのメタファーというか、暗喩なんかなあ、、、と、書いてたら来ました、、、



あー、、、(@_@)思い出したことが、、、
Σ(゚д゚lll)

Posted by ハニエル at 2020年10月29日 10:01
文字化けしたやつは、ローソクなのだ、、、
(iも、日本昔ばなしの、寿命の蝋燭のお話とか怖かった、、、日本昔ばなし全般的に怖かった(;_;))

はに、さいきん、ひゃーって私がなっても、そのまま、エネルギーが分解、空中に拡散してくような感じが時々あるのですが、、、

なんかねー、今度は、潜在意識に取り組む段階に片足踏み入れた気がします(・-・)
クイみたいに、ガチっと、つき刺さってるイメージ、、、、

はに、オトナの言う事は大概守ってたから、、
考えてみたら、潜在意識に、ガチガチに色んなコダワリが埋め込まれとる気がするのでした(・-・)

逆に言うと、これらがあるから、今のはにもある、、、とも言えますが、、、、、

なんともなんとも、ふしぎなのであります。
「はー。不思議だなぁ」

今日、街に行こうかなと考えてたけど、
なんか、探求始まってしまったのであった、、、、(・-・)_ハテ?
Posted by ハニエル at 2020年10月29日 10:58
>よく、「思考が流れるままにしておいて、それをただ眺めなさい」なんて言われますが、それって気づいてないとできんと思う。
それができたら、もう気づかなくてもいいよ(笑)
気づいてんだから。


シンクロ
阿部敏郎さんも『ただ見る』という記事をアップしておられました。

「ただ見る」ということ。
そこに何の意見も入れてはいけません。
意見はすべて過去のものだから。
歩くときはただ歩く
食べる時はただ食べる
すると、それらがすべて瞑想になります。
そのときあなたは、完全にいまここにいるのです。
(中略)
たった十秒でもいい。
「ただ見る」のです。
するとのその十秒間、あなたはブッダです。



もう一回(笑)

>それができたら、もう気づかなくてもいいよ(笑)
気づいてんだから。
Posted by Chie at 2020年10月29日 13:47
「ただ見る」そこに何の意見も判断も入れない

あ、そういえば、こんなことしとるヤツ、背後におったわ・・・!

Posted by Chie at 2020年10月29日 13:56
こんぶちは。
塩こんぶちは。

体が重くて、あ、思考見よーてしてたら、
ゴソゴソ、昔の記憶がでてきて、あーでもない、こーでもないってしてたら、、

まぜこぜになって、

「なんか楽しいなー」となりました( ̄∀ ̄)

楽しいことしてたらいいんだにゃ、、、

もうちょい見てみよう(・-・)

気になってた、ラーメン屋さんにつながってきた、、\(//∇//)\ドーナッツてるのか( ̄ー ̄)

はには、エンゼルクリームを、あの帽子みたいにのっけよう(゚∀゚) るるるんるん、るーるーるる
あ、ベレー帽さん。
Posted by ハニエル at 2020年10月29日 14:22
塩昆布茶は(塩こんぶちは)(⌒▽⌒)


この間「シッタもんだ」と書いて(すったもんだ)(最近誤字が多い)

なんか変だぞ
でもなんか聞いたことあるゾ

「ゴーダマシッタモンダ」だ!!(お釈迦様ゴーダマシッダルタともいうらしい)

ゴーダマシッタブッダともいうらしい(←言いません)

m(_ _*)m



Posted by Chie at 2020年10月29日 15:20
こんばんは( ̄ー ̄)
Chieさん、そういやそんなヤツいるでしょ?
その「見ているヤツ」

みなさん、よく「わからない」と言いますが、その「わからない」ということは、わかっているわけですよね。
その「わからん」ことをわかっているのが自分であって、「わからん、わからん」と言いまくっているヤツは、ただの思考です。

ただの思考(・ω・)ノ

だ。つまり、それ、自分じゃないの。もっかい言うぜ。

ただの思考(´・ω・`)ノ

つまり「わからん」ということがわかっているヤツはいそうだ。でも「わからん、わからん」と言いまくっているヤツなんていないの。

いないの(´・ω・`)ノ

Posted by 笑うウリエル at 2020年10月29日 22:25
おはようございます☕
塩昆布茶は(・-・)_🍵 どぞ。
紺ブチは?(メガネ屋さんでの会話)

はに、思考観察ノリノリな後、
不安とかいろいろ出たので、ふと、バックナンバーを検索して、不安の記事とか読んでました、、、、
ウリエルさん的にはまだまだの分類でも、はには参考になります(・∀・)
一瞥からの探求と、はに、なんか違うからかな、、

んで、
昔のトコ見てたら、はに、シャケだった、、笑
(はにえるから、ムニエルになって、シャケさんです。一応説明、、、)

(独り言:ハニエル(鮭)にしよかなぁ、、、なあんて、ハニエル(蛤)もある、、、
空飛ぶハニエル 、とか、ハニエル(寅さん)にしたら、もうちょい色んなところ行けるだろうか、、、柴又のハニエル、、、、あ、はに、子供の頃矢切の渡し、乗りました、、、)
Posted by ハニエル at 2020年10月30日 11:23
それで、中々上手いこと言葉にならないのですが、

ウリエルさんの一瞥からの探求の数年と、、

はにの、人生の苦しみから→いろんなスピリチュアルを体験したり、探求したり、、、
の、数年って、

なんか、違うと個人的には思いまーす。。。

はに、ようやくスタート地点な気がするような、、、、、

やっとこさ、言葉が現れてくれた(#^.^#)

あとね、
はにも、あべさんの記事見に行ったら、今日は「夢」のお話されてました。
なんか、意識の奥の扉が開いたような?開いてないような?小さく扉を押して覗いてる感じかなぁ、、、他の人の夢ってダイナミックでおもしろい。(゚∀゚)
特に自分に全然似てない人の夢、、、

そーいえば、どっかの原住民の部族、毎日、夢のお話を仲間でするみたい、、、
はに、その人達に似てる、、、
子供の頃から、夢好きだったのでした、、、
Posted by ハニエル at 2020年10月30日 15:32
でも、スタートであり、行き止まりかなあ、、

OSHOは、夢見なくなるって言ってたしな、、

(もっと独り言:車ハニエルどうかなあ)

Posted by ハニエル at 2020年10月30日 16:56
塩こんぶちゃは〜  🍵ごっつぉさん

冬のスキーに備えて昨日から近所の公園まで一時間ほど歩き始めました。(ここ数年は滑らずゲレンデでコーヒータイムです)←なんで歩くの?
今日も「ただ見る」をしながら歩いていると、子供のころの顔なじみの草花たちと挨拶できました。
ずっとご無沙汰だったなぁ〜


たまたま見つけたシンクロブログ記事です。
『すべての自分を観ているだけ』
https://ameblo.jp/mentalist-ryo/entry-12605918726.html
Posted by Chie at 2020年10月30日 17:01
はにだけで、なんか貸し切り露天風呂みたい、、
\(//∇//)

バシャバシャ、バシャバシャ、バシャバシャ、
バシャバシャ、、、、、、、
(バタ足の練習)

🐤アヒルのおもちゃ、スーイスイ、スーイスイ、、、
(=゚ω゚)ノノノバシャッ、、、、、

Posted by ハニエル at 2020年10月30日 17:03
あ、Σ(゚д゚ )

どもども(・∀・)ノ


Posted by ハニエル at 2020年10月30日 18:22
こん番茶(u_u)_🍵

そういえば、セントジャーメインの湯とか、ウリエルの湯とかあったなあって、思い出して、以前のトコ読んでたら、突然センチメンタルな気分になり、しんみりして、人生は贈り物って久しぶりに思いました、、、ハートの涙な気がしました。

人生は贈り物だから、また、生まれてきても、もう、生まれてこなくても、どっちでもいい、、、
、、、、、?、、、、、、、、、

あたしも、もうちょっと動かないとなー(・凵E)
オウ(・凵E)見なきゃなー。
貸切でバシャバシャしてる場合じゃないんかな、、(・ω・)なんか、今日さぶい、、、はあ、がんばろ、、、σ(^_^;)
Posted by ハニエル at 2020年10月30日 19:38
ああ、ようやく気づきました、、、

はに、誰ワカさんがアホなのがショックみたいです、、、だから、なんか変なテンションなのもありそうだ、、、アベコベなのだな、、
誰ワカさんが、アホという実感はないのですが、、、

サムシンググレートとかがいいな、、、(´;ω;`)

おやすみな犀ーーー。サイが1匹、サイが2匹、、、、むにゃむにゃむにゃ、、、

Posted by ハニエル at 2020年10月30日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]