2020年03月22日

実践(2)

ごきげんよう (σ・∀・)σゲッツ


「実践」の2回目、

「私」くずしの2回目です。
( ̄ー ̄)

今回はずばり、

「愛せない人」( ̄ー ̄)

です。


誰にだって、好きになれない人はいます。イヤな人、軽蔑する人、嫌いな人……
また、おおむね好意を感じているんだけど、部分的に好きになれない部分がある人、なんてのもいますねー。
しかし、そういう愛せない他者も「本当の自分」は、

愛している

わけです。
愛していない人は、存在しません。なぜなら、すべてひとつで、すべて自分なのですから。目に映る他者は、すべて「私」の投影です。隠された「私」、自分自身の姿が映し出されているのです。

と、ここまでは、スピリチュアル界隈を渡り歩いておられる方なら、知識として知っていると思います。
しかし、それを真摯に受け入れて、体現しようとしている人になかなか会うことができません。
(´・ω・`)


「愛せない人」はいません( ̄ー ̄)

でも、現実には「愛せない人」がいる。なぜだろう?

それは「愛せない人」に、「私」の認めたくない部分が映っているからです。投影です。「私」の内に、その「愛せない人」とまったく同じものがあることを見出し認めれば、おそらく絶対に認めたくない。でも認めれば、「愛せない人」は一瞬で「愛すべき人」になってしまいます。そのとき「私」の中で何かが崩れます。と、同時に世界がパッと広がります。明るく、軽くなります。まるで縮こまっていた手足を大きく伸ばすような爽快な心地になるでしょう。
(´∀`)

しかし、言うは易しなんですな、コレが。
(´∀`;)

会社のセクハラおやじとか、近所の文句タレばばあとか、おっそろしく金に汚い親戚とか、
テレビつけたら、凶悪な犯罪者とか、わけわからん言い訳してる政治家とか、

これのどこが「私」やねん!? 

と、叫びたくなるヤツばかり登場しますよね、実際(笑)

いや、しかしこのクズども、もとい、この方々も「私」なんです。
この不愉快さを全開で振りまく人たちに、「私」の内にある何が映っているのか? ようするに、この人たちと「私」はどこが「同じ」なのか?
本当に真剣になって探さないといけないんですよ。自らの内側を。

マジでわかりませんよ、最初は。ホントにわかりません。
( ̄ー ̄)
絶対こんなの「私」じゃない。例外だってきっとあるよ。なーんて、ついうっかり考えてしまったりしますが、

ゼッタイに「私」です( ̄ー ̄)

もう120% ぴったり寸分の狂いもなく「私」が映っておりますので。

はっきり言いまして、この「愛せない人たち」が「私」とまったく「同じ」だというのに気づくのには、時間がかかります。あまりにも認めるのがイヤすぎて、まったく見当違いの部分を「同じ」だということにして、お茶を濁したりもしますね。自分の対する偽りですね。本当に難渋極める作業です。
しかし、辛抱強く洞察してください。やがて、猛烈に抵抗している「私」を見つけることができます。見つけて、それを認めた瞬間は、ドキッという冷や汗とも油汗ともつかない変な汗がでるような、全身から血の気が引くような、イヤーな感覚が全身を襲うと思いますが、そうなったらOK。そうならないときは、まだ何か隠れています。


よいですか?

「愛せない人」( ̄ー ̄)

は、いないんです。

「愛せない人」が「愛すべき人」にならないと、内側に隠れている醜い「私」を見つけられてはいません。手を緩めることなく、内側を見続けてください。



「愛せない人」( ̄ー ̄)

が、身近にいたら、よろこんでください。

彼、彼女は、隠れた醜い「私」を解放するために、顕われてくれているのですから。

ごきげんよう。


さくら♪(´∀`)
IMG_8700.jpg

平野神社です(´∀`)
上の桜は「さきがけ桜」 この桜が咲き出すと都のお花見が始まります
IMG_8694.jpg
@京都市北区
posted by 笑うウリエル at 22:26| Comment(43) | このへんから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オハヨウゴザイマース(゚∀゚)

Medjedちゃん、こっちに書くよ。
抑圧していた「本心」がやっと出てきた。
(´∀`)ノ
それでいいわけです。
人に迷惑かけてはいけない、自分でなんとかしなきゃいけない
世の中もっと大変な人がいるんや甘えるな
そりゃ、ハードモードになるね(笑)
どう? なんか軽くなったでしょう?

「助けて欲しい」
その正直な本心を認めるだけで、あとは勝手に流れていきます。
これは自分でできる、これは誰かの助けがないとできない、とか、いちいち考える必要もない。ぜーんぶ勝手に整っていくので。この世界に任せておけばいい。
人は元気で誰かを助けることができるときもあれば、弱ってて誰かの助けを必要とするときもある。
人に迷惑かけてはいけない、自分でなんとかしなきゃいけない
この信念を貫くことも、また依存症。

自立とは、自分の本心をちゃんと表現できること。

Posted by 笑うウリエル at 2020年03月23日 06:27
おはようございます(・∀・)

だからハードモードだったのか…(´・ω・`)と私も思いました(笑)
軽くなったというか力が抜けたというか
気付いた時には号泣でした(;´д`)
あったりまえすぎる所に隠されているもんなんだなぁ
疲れて白目むいてようやく気付くとは(笑)

最近、嫌いな人と同じだ(;´д`)って思う事が結構増えてて加速してる気がしてたんだけど、ひょっとして見当違いなのかなぁ…うーむ(´-ω-`)
どーんと落ち込んだ後に「あ」ってくる事があるけれど

焦らずじっくりやってみます(・∀・)
Posted by Medjed at 2020年03月23日 07:56
〉人は元気で誰かを助けることができるときもあれば、弱ってて誰かの助けを必要とするときもある。
人に迷惑かけてはいけない、自分でなんとかしなきゃいけない
この信念を貫くことも、また依存症。

あ、これも依存症なのか
目からウロコが(゚Д゚)

ありがとうございます(・∀・)
Posted by Medjed at 2020年03月23日 08:03
こんばんは

勝手にMedjedさんの心配してしまいました
でも、もう大丈夫ですね
始めからだいじょうぶですからね^^
(それより私の心配します。今日もチャージしたコンビニにカード忘れた(-_-;))
Posted by すあま at 2020年03月23日 19:26
おはようございます(・∀・)

すあまさん
ありがとうございます(о´∀`о)
なんかスッキリしたので大丈夫だと思います(・∀・)
すあまさんは私と似てるとこがあるようなので、あまり無理はしないでほしいなぁと思います
カードは見つかったかしら…
私はよく買った商品をお金だけ払って忘れて帰りそうになって店員さんから呼び止められます(´-ω-`)


今日はずーっと居座っている嫉妬心(ほんとしぶとい)に何故だか同情のような心配のようなあわれみのような色々入り混じったような物を感じました
こんなん初めてだなぁ
Posted by Medjed at 2020年03月24日 05:06
あ、そして家で動画を見ていたらアニメなんだけどすっごく嫌な女の子がいてそれを見て

うわぁこれ私みたい(;´д`)とグサッと来ました(笑)
Posted by Medjed at 2020年03月24日 05:08
おはようございます。
なんかここのところ夜起きてられないウリエル。子供のようにすぐに寝てしまう(笑)

基本的に、
「頑張らなきゃ」
「しっかりしなきゃ」
みたいな「なきゃ」はいりません。「なきゃ」を見つけたら、それを感じてみてください。
(´・ω・`)
「リラックスしなきゃ」とか「ゆっくりしなきゃ」なんてのが最悪です。「なきゃ」を伴ってできるかそんなもん(笑)

「なんか楽しそう」
「なんかおもしろそう」
を行動の動機にしてくださいね。それに確かな理由があってはいけません。たちまち「なきゃ」になりますから。「なんかわからんけど」が大事。

「私」はそんなことしたら仕事しなくなるし、堕落した人間になると思ってますが、決してなりません。不思議となりません。仮に堕落しても、それはそれでいいんです。いつまでも堕落してませんから。

Medjedちゃんは、たぶん今の仕事じゃない。もっとステキな楽しい仕事があるよ。
「なんかわからんけど、やりたい」
と感じる仕事に、そのうち出会う。そしてら迷わずそれやってね。
(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2020年03月24日 06:54
おはようございます

Medjedさんありがとう。
カードはありました。お店の女の子がよかったですねって渡してくれました^^

もっとしっかりしなきゃって自分を責めて、ほかのこともつなげて本当にダメだな、とか思いながら歩いていた帰り道
あそこの公園のベンチで夜桜見よう!って急に元気になったのでした(*^^*)
Posted by すあま at 2020年03月24日 07:32
おはようございます。

なにかやりたい。
待ってるだけじゃ何も始まらない。
なんでもいいから動き出したい。
でもなあ、自分から動き出すにも、何をどう動き出して良いのか分からない。
一体、オレ一人で何が出来る?

うん?
待てよ。
そうか!忘れてた!

一人芝居創ろう!
Posted by コウタロ at 2020年03月24日 08:42
おはようございます。

「頑張らなきゃ」が服着てるようなつれあいが、休日出勤して、椎間板ヘルニアになって帰宅しました。ヘロヘロです。

悪いことに4月から、片道1時間以上かかる所へ転勤で、残務処理もあるんですよ。

歩くのも難儀なので、折り畳み式4点杖2本注文しました。

私も経験者なのでなが〜く痛むのはわかります。

さぁ、どんな展開になるかな?
Posted by ねね at 2020年03月24日 08:45
「なきゃ」は恐怖からの行動なんス。
(・ω・)
もちろん、最初に「なんかわかんないけど、コレしたい」があれば、そのためにはこうしなきゃ、みたいな「なきゃ」ありますよ。それはあってかまわない。

行動の出発点が恐怖だと、分離は拡大します。恐怖を消すための行動なのに、恐怖は十倍になります。
(^ω^)

すあまさん、イイ♪
「なんかわかんないけど、桜見よ」
それでいいんです。
恐怖からの行動ではないので、歓びにしかならない。
たまに失敗もあるけど、それも、いとおかし。
(´∀`)

真実はとってもシンプルです。
Posted by 笑うウリエル at 2020年03月24日 13:51
これはウリエルのただのカンなんですけどね。
(・∀・)

こんどのコロナっち騒動は、ただの騒動じゃないと感ません?
コロナが収まっても、元の世界には戻らない。つまり、コロナっちは今の価値観をコッパミジンに、再起不能にするまでおさまらない。そんな気がするんですけど。
(・∀・)

でも、心配は無用。
歓び、本心からの行動に従えば、なーんの問題もありません。
(^ω^)

ちなみに、何をコッパミジンにするかというと、

お金への子供じみた執着

だと思います。

Posted by 笑うウリエル at 2020年03月24日 16:12
なるほど。

ある人がコロナよりもお金の問題で多くの人が亡くなるのではないかと危惧してました。

恐怖ではなく本心からの行動を心がけようと思います。
Posted by ねね at 2020年03月24日 16:47
こんばんは(^o^)

「愛せない人」ですが、
少し前から、奇跡的にそこそこ悪くない関係になっていた、いつもの大嫌い上司についてです。
この記事を読んで、一部「お茶を濁し」ていたことが判明いたしました。
なんと、「ヘンタイ」が、わたしと「同じ」でした。
はー、こう繋がるとは…。
でも、隠れていたようで、本当はそうではなくて、
見たくなかっただけ、認めたくなかっただけかもね。
とりあえず、ほんとイヤーな気分です。(まだ認めたくない!)
Posted by magnet at 2020年03月24日 23:54
こんにちは。
水鳥たち、そろそろ帰るかなあって思ってるけど、なかなかまだ居る^^

自然の中の方が、瞑想しやすいんかなぁ。

パターン崩しで、公園から🦆
Posted by haniel at 2020年03月25日 14:22
こんにちは(・∀・)

ウリエルさん
うん、「なきゃ」は息苦しい
今日はカレー作ろっと(・∀・)
丁寧につくるんだぁ

なんか不調やらでもう今の仕事だめだなぁ…とだんだん強く感じるようになってます
次はどんなお仕事かなぁ
一見、「仕事」に見えないかもしれないよなぁなんて事も考えたりします

すあまさん
見つかったんですね、良かった(・∀・)
私も自分を責めてます(´・ω・`)
それがしんどかったけれど、責める権限を与えてみました(笑)
それを黙って聞いてます
しんどくても、今度はしんどくなる権限を与える(笑)
そして黙って感じてます
否定も肯定もしないでどっちも黙って感じてます
焦っても焦りに気付いて色んな気持ちに気づいていけたらなーと思います(・∀・)
Posted by Medjed at 2020年03月25日 14:54
ごきげんよう。
あー、変な時間に寝て、変な時間に目が覚めた。
(´・ω・`)

はによ、
今日、今年初めてツバメに会ったよ。
南からの鳥は今年は早いのかな。

マグネッち
イヤな上司とあなたは、なかなか良いコンビ(笑)
(´∀`)

愛せない人、とくに「生理的に受け付けない人」って、なんかあるね。本能的に拒絶しちゃう人。
受け付けないから無視しとけばいいようなもんなんだけど、なんかわかんないけど、そうもできない。
本能的にムリと打ち捨ててしまわないで、なにがムリなんだろうって、ちょっと洞察して見るのもオモシロイもんで。まったく気づかなかった自分の姿に気づいたりするもんです。

まあ、ソイツと仲良くなったりすることはないまでも、コイツはコイツでいていいかという気持ちになります。

Medjedちゃん、
>一見、「仕事」に見えないかもしれない
おもしろいね。直感だね。
仕事に見えないんだったら、遊びだな。
楽しそうだな!
(´∀`)

自分を責めるのは、「こうあるべき」があるからですよね。
どうなるべきだと思ってるんでしょうね? そして、ホントにそうあるべきなんでしょうか?
Posted by 笑うウリエル at 2020年03月26日 00:32
おはようございます。

こちらは、姫路より3日早くツバメさんがやってきました。あちこちでスイスイ飛んでいます。

夕方には蝙蝠さんがひらりひらりと飛んでいます。

水仙が盛りを過ぎ、チューリップが咲き始めました。

春ですねぇ。ゆっくりんさんのところはまだまだ寒さが続くかな。でも、もうすぐですよー。
Posted by ねね at 2020年03月26日 07:01
おはようございます。

散歩したら、ウメ、モモ、サクラぜんぶ咲いてた。菜の花もコブシも。
播州も春ですねぇ(´∀`)

花って、見るとなんでハートがぱぁっとなるのかな。


しかしコロナで世の中暗いですな。
感染を広げないために協力できることはしましょう。
たぶんエライ人たちは、感染も封じ込めないし、経済もうまく対策できない。どっちもアウトになるかな。

「私」は基本的に「我よし」なので、こういうときに必ず出てきます。「私だけは助かりたい」が。
そいつを観察してください。
「我よし」はいけないと、抑圧するのはよくありません。そんなことすると、もっと「我よし」になります。

「我よし」である「私」を認めて許す。

まずは、それから。


Posted by 笑うウリエル at 2020年03月26日 08:43
いよいよ動き出しましたね、「お金のいらない世界」への大転換が。落ち着くまであと25年くらいかかるらしいですが。

この大転換は何をどうしても回避できないでしょう。こっちを抑えこむとあっちから違う形で出てくる。コロナを抑え込むとゴジラが出てくる、みたいな。

金融経済がどんなふうに消滅していくのか楽しみでもあります。(→あくまでも自分は影響を受けない設定。でも密林でパスタを5kg買ってしまった。「我よし」だわ…)

Posted by PANDA at 2020年03月26日 10:08

こんばんは。

こちらも今日、ツバメ、飛んでましたー^^♪
居た(゚∀゚)
ウリエルさん。
はにんとこは、梅と桜一緒に咲いてることはないなー。梅が早足です。コブシはまだ咲いているよ。
はによって、はじめてだー(゚∀゚)笑
はには、花より団子みたいで、食べ物でワアってなるやつが、ハート開いてるんかなあ。違うかもしれないけど(^^;;

春が広がってる〜。



Posted by haniel at 2020年03月26日 19:01
はにも、コロナの事や悟りの事も書きたかったけど、気温22度に疲れたのか…多分疲れました(^^;;

お休みなさーい。
Posted by haniel at 2020年03月26日 19:17
わあ(゚∀゚)!
PANDAさんはどんな世界を見てるんだろう?
でも、あと25年もかかるの? じゃあ、今の若い子たちがその世界を創ってくれるんですね。我々は「悪いお手本」ですね(笑)
(´∀`)

金融経済はきっと死にます。人間の誰かが意図的に起こしているのか、自然の力(神様の力)が働いているのかわかりませんが、それは25年もかかりません。もう1、2年の間に破壊されます。
お金はまだまだなくなりませんが、お金はこの社会をうまく回し、いろんなものやサービスを作るのに、とても便利な道具。たくさん集めて威張ったり、安心するためのものではありません。その道具に戻されると思います。

この世界は必要なものはすべて与えてくれている。

空の鳥を見なさい
種蒔きもせず
刈り入れもせず
倉に納めることもしません
けれども あなたがたの天の父が
これを養っていてくださるのです
あなたがたは鳥よりも
もっとすぐれたものではありませんか
Posted by 笑うウリエル at 2020年03月26日 19:23
25年はすっかり新しい時代になるのに必要な年数らしいです。でも最短でも後10年はごちゃごちゃするらしい。私の見ている世界というより入ってくる情報なんですけど。「25年」は2つのまったく異なるソースからのものだから、けっこう信憑性があるのかな?と。

>我々は「悪いお手本」ですね(笑)
そんなことはないと思います。その道程に居合わせているだけで。

ゴールは決まっているので、どの行程を取ってもそこへ向かいます。その行程に抗えば抗うほど事態が峻烈になります。「我よし」を捨てて落ち着いて行動しましょう。って感じ? とにかく地球を癒さなくちゃです。

ちなみにPANDAは体質を変えて「ガンサバイバルごっこ」を卒業することにしました。
ガンやってる場合じゃねえ!
Posted by PANDA at 2020年03月26日 20:25

自分で書いたコメントを読んで気がついた。

>この世界は必要なものはすべて与えてくれている。

それなのに人間は、不要なものをたくさん作り、お金のために不要なしくみをいっぱい作って地球を痛めつけてきた。

今回の騒動で我々は、本当に必要なものが何なのかに気付かなければいけないと思います。
Posted by PANDA at 2020年03月26日 20:47

あ、もう一つ降りてきた。

「価値」という幻想を手放さないと、貨幣経済から脱却できない。

連投失礼しました。お風呂入ろう。

Posted by PANDA at 2020年03月26日 21:20
「価値」(´ー`)
例えば、スコップ。
スコップがあると穴を早く掘れます。便利。とても価値があります。
例えば、宝石。
宝石は美しく豪華で優雅な気持ちにしてくれます。これも価値があります。富の象徴です。

では、どちらに価値があるか?
比べられんです(´・ω・`)
宝石で穴は掘れないし、スコップでは着飾ることができない。比べられんのです。
比べられないのに、スコップより宝石の方が価値があると言う「価値観」がおかしいってわけです。ハイ。では、何を比べているのか?

「値段」

でそ?(´・ω・`)
本来、価値に値段はないんです。でも商品には値段があります。
そこんとこゴチャマゼにしてしまっているのが問題。ハッキリ言って人類の大間違い。
値段は価値ではないんです。
だって、本当の価値に値段は付けられないんですから。

楽しい思い出がいっぱいできた、となりの県の温泉旅行と、
正直つまんなかった何十万円もかけた海外旅行。
これは、くらべられます。価値があるのは楽しい思い出ができた方です。
やっぱり価値は値段ではかれないないですね。
(^ω^)

価値=値段

の概念が、トンチンカンなんです。

Posted by 笑うウリエル at 2020年03月26日 22:33

お風呂あがったー。

なるほど、価値=値段が幻想なのか。価値はその人にとって「ある」か「ない」かだけなんだ。

Posted by PANDA at 2020年03月26日 22:55
おはようございます(´∀`)

>価値はその人にとって「ある」か「ない」かだけ
ですです。
んで、ウリエルはスコップを作れません。スコップを手に入れようと思ったら、作ってくれる人、それを流通させてくれる人に頼らなくてはいけません。だから、その人たちにお礼としてお金を払うわけです。お金でなくて、たこ焼きでもいいかもしれませんが、やっぱりお金がいちばん便利です。
これがお金の「価値」です。

いろんな人にお礼をするのにお金は必要という発想に戻すべきなんじゃないかな。
(´∀`)


今回の騒動は今までのいろんな価値観を壊すと思います。でも世の中の価値観の崩壊を見るより、まず「私」の中の価値観に気づくことが大事。「私」が壊れて変化しないと、おかしな方向に行ってしまうと思います。
「危機」
は、「私」が作ってます。

Posted by 笑うウリエル at 2020年03月27日 06:28
おはようございます。

余程強制的な何かが起こらないと、世の中の価値観は変化しません。
同じように、自分の中身を変化させるには強制的な何かが必要です。
喜んで危機のなかに飛び込みましょう。
Posted by コウタロ at 2020年03月27日 07:20
おはようございます。

昨日は地域の活動で、もめ事があり、怒りと一体化しました。家に帰ってから「そうまでして晩節汚したいかー。」と叫びました。(笑)

ひと晩たって振り返ったら、私にもあるあるやないですか。よーするに自己保存。まんまです。いやだなー。でも、簡単になくならんだろうね。

つれあいは、昨日まで杖2本で歩いていましたが、急に楽になりました。私もほっとしています。
Posted by ねね at 2020年03月27日 09:40
ごきげんよ(^ω^)

買い占めは「我よし」です。
でも、買い占めを批判するのも「我よし」です。
買い占めも、その批判も、どっちもしない。それも結局「我よし」です。
私たちは「我よし」からしか行動できません。
(・∀・)

では、「我よし」からではない行動ってなんでしょう? ないのかな?
いえいえ、あります。
(^ω^)
それは、どんな行動も結局「我よし」なんだと、認め切った先にあります。

究極の「我よし」、それは、

「全体よし」

なんですよ。

調和だす(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2020年03月27日 14:14
こんばんは

〉全体よし

そんな時代がくるといいな。
Posted by すあま at 2020年03月27日 18:00
全体よしって、自分の中で起こることですよね。
いつでも起こり得る事ですね。
今すぐにでも。
Posted by コウタロ at 2020年03月27日 20:06
おはようございます。

「全体よし」
は、たったこの『いま』も、そうなんです。
(´∀`)
「私」には、とてもそうは思えないですけどね(笑)

おまけに感染の状況が日々悪くなっていき、明るい兆しが見えない。こんな中でも「全体よし」なんです。
(´・ω・`)
不便を強いられる状況でないと、本当に必要なものって見えて来ないですからね。

さて、ウリエルの日常は、いつもと何も変わらない日々が続いております。
でも、なんか変わった。
なんなんだろうね。まだうまく表現できない。
みんなもなんか変わってない? まあ、コロナの影響で変わったこともあるでしょうが、そんなんでなくて、もっと奥深いところの何か。
(・ω・)?

Posted by 笑うウリエル at 2020年03月28日 06:55
おはようございます。
変わった気します。
はには、賢くなったかも(^.^)
Posted by haniel at 2020年03月28日 10:04
おはようございます。

私に限って言えば、ちょっとでも可能性を感じられると、すがってしまいます。

希望のかけらもないほど木っ端みじんになってやっと苦しみのもとになっている執着を手放せるんですよ。

そういう意味では、悪い事なしのよい人生はありえないなぁと思います。

全体もそうかもしれませんね。(´∀`)
Posted by ねね at 2020年03月28日 11:20
そうだヽ(´o`;
自我から動くと、
創造主に逆らう的な事になりますよね。
それがね、分かって来ました。
自我から動くのは、自我の為と言うか。。


あとね、はに、人間が夢の世界を理解する仕方は、人間界の中の思考とかアイデアによるものだから、限界が有り、どうやってもムリ!って漸くストンとなりました(・∀・)
Posted by haniel at 2020年03月28日 16:09
ウリエルさん、

確かに内面は変わったかも?

コロナで占いイベント延期自粛になったけど、
高額の対面鑑定のお申し込みが来た(正直イベント出るより儲かる)

「変な人に来て欲しくない」と思って、
絶対ビビって申し込めない金額をわざと書いておいたのに💦

「コロナなのにバカ高い対面鑑定にわざわざお申し込みありがとう」と言ったら、
「逆にコロナなのに申し込んですみません」と言われて感激して泣いた( ;∀;)

土日外出自粛でどうせみんな家に居るんじゃ?と、
オンラインでの占い勉強会の告知をしたら、
これがまた結構好評で(笑)

申し込みはまだ今のところないけど、
他の占い師さん達も「俺も勉強会やる!」って言い出して、いい意味で活気づいて良かった(;^_^A

応援してくれる人もアンチもいるけど、
お金の価値が変わった?
自己価値が変わった?どっちやろ?
趣味でやってたことが、どんどん現実的なビジネスになっていってる不思議!不思議!
Posted by おみな at 2020年03月28日 17:12
さらに不思議なことは、
私にお申し込みされてる人はみんな、
「占いの技術からではなく、直感と今までの経験からアドバイスお願いします」
と言うこと(笑)

占いで売れているわけじゃないんだ(≧▽≦)
Posted by おみな at 2020年03月28日 17:19
賢者はにえる(・∀・)

は、置いといて。

なんつーか、上手く言えないんだけど、
この現代社会から落ちこぼれ、爪弾かれ、無視され、抹殺された

モンの勝ちー♪(^ω^)

みたいな世界に見えるんだなぁ。この『いま』が。
Posted by 笑うウリエル at 2020年03月28日 18:07
うん。とにかく、既存のシステムにしがみついていると、個人も企業も置いていかれる、と思う。
Posted by PANDA at 2020年03月28日 20:22
こんばんは(・∀・)

「べき」に気を付けてみよう
無意識にやってて気付かないこともありそう(´・ω・`)

以前ウリエルさん家系で引き継がれるものがあるって言ってたような気がするんだけれども…
(勘違いだったらすみません)
これってひょっとしたら引き継いでるんじゃないのかねぇって感じる事があって
もしそうだとしたらこんなもん絶対娘にあげたくないわ、私の代で終わりにしてやると思って
祖母も母もなんかそれを感じざるを得ない人生ぽかったんだよなぁ
私は祖母や母ほどそれを感じる状況ではないのになんでかデカデカとクローズアップされて感じてしまう

母親からもらったっぽいあの妙な不安は気付いたら消えてました
あらそう言えば…と今日気付きました(笑)
Posted by Medjed at 2020年03月28日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]