2020年01月27日

「思考」(゚∀゚)

ごきげんよう ε= o(+ω+,,) ゴホゴホ


私たちは毎日いろんなことを考えてますねー。いわゆる「思考」は休みなく動いています。
何も考えていないときなんて、あるのでしょうか?

んで、この「いま、いろいろ考えてる人」、いったい誰なんでしょう?
(´・ω・`)

当然、「自分」ですよね。よその人が勝手に、この身体の脳ミソを使っていろいろ考えてー…… 
なんてことは、あり得ませんよね(´∀`)


ただ、ちょっと待て。ホントのホントに、

自分が自分の頭を使って考えているのか?

(・ω・)?

こんなこと思ったことある人、ほとんどいないと思います。こんなことフツーなら思いつきもしません。もっと他に考えるべきことがたくさんあります。
けれど、ここにひとりのアホがおりまして。「笑うウリエル」とかいう名前のヤツです。そいつがあるとき何を思ったのか、真剣に、ホントのホントに、

自分が自分の頭を使って考えているのか?

(・ω・)?

と、大いに疑問を抱き、ホントのホントか、探り始めたわけです。なんとアホなんでしょう。


んが、しかし、この「笑うウリエル」とかいうヤツは、驚愕の事実を発見したのです!

考えてるヤツ、自分じゃねえ! Σ(゚Д゚)


どういうことなのでしょう?
彼が言うには、こういうことのようです。

「いろいろ頭に浮かんでくる思考は、ただの起こっている現象」

だそうです。つまり、

「雨が降ってきた」とか「鳥が飛んでいる」とか「目の前で人が転んだ」というような、この世界に起こる、いろいろな現象のうちのひとつだということです。決して、

「自分が考えているのではない!」

と、言うのです。じゃあ、いったい誰が考えているのか? 「考えているヤツ」は誰なのか? 彼曰く、

「そんなヤツおらん!」

とのこと。

……(・ω・)?


誰も考えていないんだそうです。考えている主体はいないんだそうです。ただ「考え」が次から次に、空の雲や道路を走る車のように現れては消え現れては消えしているだけだそうです。

そんなこと言われても、私たちは、自分が自分の頭で考えているもんだと思って今日まで生きてきました。いや、そうとしか思えません。そのことについて、彼はこう言います。

「それが分離や!」(゚Д゚)

え……? どういうこと?

「さも自分が頭で考えているように振舞っているヤツがいる」

え…… え……? どういうこと? それは誰?

「それが『私』や!」(゚Д゚)


ごきげんよう。

ヨコハマに行ってみた。赤レンガ倉庫。
IMG_8111.jpg

旅人ウリエル、実は横浜はじめて。
IMG_8113.jpg

日本郵船氷川丸
IMG_8093.jpg
@神奈川県横浜市
posted by 笑うウリエル at 22:39| Comment(47) | このへんから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

ヨコハマ〜ヽ(;▽;)ノ
はじめて、意外〜〜ほーー。
カモメも小さくいる。

どうって事ないけど(^-^;
(あ、時たま思ってる。笑)
赤レンガのなんかのお店行った事ある。
はに、クイーンズスクエアふらついていた。
ネットとか無かった気します。
懐かしい〜

思考見てたら、
いろんな、期待のやつ来た(゚∀゚)

どうって事ないことを、
凄い事に思考はしてしまうのだなぁ。
何て思ったのでした。。。
Posted by はにえる at 2020年01月28日 11:44
思考が「私」をつくっているなら、無思考と「私はいない」は、同じことですね。

簡単といえば、簡単。ありゃまあという感じです。
Posted by GEN at 2020年01月28日 11:55
コンニチハ(・∀・)

GENさん、
ホントそうですねー(^ω^)
ウリエルの感覚では、
「ただ立ち昇ってくる思考」を、自分が立ち昇らせているように感じているのが、「私」です。
本当は思考が勝手に起こっているだけで、「本当の自分」はそれに関与していない。だのに、さも自分自身で思っているように感じでしまっています。

「本当の自分」と「思考」の間には何もないわけです。だのにいつのまにか「私」というものを作ってはめ込んでしまった。
それが全ての苦悩の始まりなわけです。
(・∀・)

はにえるよ、
期待に応えたい、いろいろ寄り道しながら感じておるのー。
(´∀`)
その寄り道にも、とても意味がある。
やがてエネルギーが昇華するだろう。

ああああーーーー(゚∀゚)

まで、もっと感じなさい(^ω^)
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月28日 13:02
こんにちは。  

数年前、お寺でヨガの〆に少しだけ座禅を教えていただいた経験があります。

座っていると、お空の雲のように思考が現れてきます。意志とは無関係に勝手に。

注意を向けず、現れるままにしてゆっくりと呼吸しているとだんだん鎮まっていきました。

そんなことを、なつかしく思い出しました。
Posted by ねね at 2020年01月28日 16:31
こんばんは


ウリエルさん、感情も、にせものですか。

私は、考えるのが、好きみたいです。
考えながら、紙に書いたりするのが楽しいかも。

思想家とか。いますよね。

Posted by すあま at 2020年01月28日 19:47
こんばんは。

おおきにどす(´∀`)
ドスコイ、ドスコイ。

なんか、ほぼ一日中眠くて眠くて(ノ_<)
アセンション風味…。
はに、もう数年来、微熱が時々凄くて、なんか、脳が変化してる気します。
なんか、高次のエネルギー、直接くらうと、肉体は耐えられないみたい。
がんばります。

ありがとう(*゚∀゚*)寄り道〜。
へーー。へっ(≧∇≦)
ぼちぼち励みます。なんか色々チラッと出てきます。すごく不思議。期待されて育てられたやつとか。。

なんか、雨〜雷と。
おやすみなさーい。

Posted by はにえる at 2020年01月28日 20:20
ごきげんよー(^O^)

思想家のすあまさん、
感情がニセモノではありません。
(この世界ぜーんぶニセモノという観点から見たらニセモノですが)
感情を自分が起こしているという感覚がニセモノです。
(・ω・)ノ

でも、感情は思考とちょっと違うところがありますね。
(^ω^)
どう違うのかは、今のウリエルには上手く説明できません。
ただ考えるとき、考えって、浮かんできますよね。それが「私」が考えているわけではないという、何よりの証拠ではないでしょうか?


ねねさん、
その思考を流れるままにしておくの、いつでもできますよ。今でもできます。
その感覚をおぼえているなら、やってみてくださいな。
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月28日 21:34
みなさんおはようございます^^

ウリエルさんありがとうございます

今朝は外に出て雨が去った空の風景に
わぁっ(゜0゜)てなりました
あえて表現すると(生きててよかった)みたいな、大げさだけど。

これ、私が起こしたんではないですね

感動が誰わかさんで、
大げさだとか思うのは、私?
でしょうか。
Posted by すあま at 2020年01月29日 07:35
おはようございます。
生きててよかった━(゚∀゚)━!

すあまさん、そうそう。
実はね、その(生きててよかった)的な感覚は常にあるんですよ。いつでもどこでも、何をしているときにでもね。
(´∀`)

手が動く、指が動く、息をしている、目が見える……

こんなことにもすべて(生きててよかった)と感じているんですよ。一瞬、一瞬、すべてに。
でもね、分離した「私」は即座にそれをジャッジする。

「空を見て何になるんだ?」
「そんなことより大事なことが山ほどあるんだよ!」

ってね(´・ω・`)
この社会はそんな人間たちの「私」がするジャッジが集まって積み重なって出来たものですから、ここで生きているとどうしてもそんな思考に囚われ続けてしまっているんですよ。「おおげさ」というのも、そんな人間たちに植え付けられたジャッジですね。

でも、ふとそんな人間社会の「集合意識」から離れてみると、この世界はステキなもので溢れているんです。ステキなものしかないんですよ。
(´∀`)
ステキなものに囲まれて、「奇跡」の中にずーっといるんですよ。
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月29日 08:36
でね、そんな人間社会の集合意識の中で生きているキャラクターを「私」と言っているわけです。

この「私」は「自分」じゃないんですよ。
(´∀`)

でも「本当の自分」は、名前もなく色も形もありません。だから、誰も説明できないんです。
この意識の中心であり、この世界のすべてです。

この「私」のほうを「自分」だと思い込んでいることが、すべての苦悩の原因なんですわ。
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月29日 08:50
こんにちは〜。

質疑応答、興味深いです(*゚∀゚*)

ずっと前、意識のことも話してらして、本みてたら、はにも不思議になりました。久しぶりに。

ここに居る事も不思議(・・?)
勝手に思考が湧くのも不思議(・・?)
美味しいものが美味しいとなる不思議。

何もわからん(・ω・)ノ
わからんに漂えとはこの事か。

わからんなりに生かされている( ´∀`)
何が何だか分からんけど、ぼちぼち、課題に取り組むべ。と、思いました。

なんとな〜く、「分からん」に、巻き込まれて行く感じ。

よい一日を〜

Posted by はにえる at 2020年01月29日 12:12
ウリエルさん、みなさん、こんにちは。
ほんとに。ステキだー(゚∀゚)
昼間、終わらない庭掃除の手を止めては、久しぶりの青空を眺めていました。
はにえるさんの「不思議」ってのも同感で(*^^*)
そして、この人間社会の中で生きてる「私」というキャラクターのことを考えてると、
「キャラとか個別の『私』とか決めつけんなー、コノヤロー!」
という叫びが湧いてきました!
周りの人間たちとか集合意識?に向かって叫んでいたのですが、
決めつけてるのは、まず、この肉体を「私」として振る舞ってるヤツだ!となって、
この「さも自分が頭で考えているように振舞っているヤツ」に叫ぼうとして、
叫ぼうとしてるのも「私」?と思いつつ、とりあえず叫んどきます。
Posted by magnet at 2020年01月29日 17:07
こんばんは〜。秋みたいな日でした。日和。

magnetさん、ノリノリですね〜ヽ(*´∀`)
わからんものは、わからん〜ですよね。うん。

でも、いつのまにか忘れて、人間してました。
(≧∇≦)

鳥の名前、エナガってやつ、一個覚えた。

探求はお休みな日でしたヽ(・∀・)
でも、空については考えてました。
不思議だなぁと。信じられんと。

では〜(゚∀゚)
あ、そういえば、はに、さいきん、なんか知らんけどサラダが好きだす。冬なのに、すごく意外。炭水化物と甘いものも好きだけど…(・・?)
おやすみなさーい。

Posted by はにえる at 2020年01月29日 21:07
こんばんは。
王将の八宝菜に入っている、サクサクした食感の野菜がナゾ。なんだろう、アレ?
不思議。わからん(・ω・)

はにえるよ、
期待についてなんだが、期待されていると感じるのは、こっちも何か期待しているからこそなのだ。これもににふに。
ほとんどの人は何かに期待して生きている。今より幸せになるとか自由になるとか。なんで期待するかと言うと、それが今ここにないと思っているからだ。スピリチュアルも何かに期待しているからこそ、していたりするわけだ。
(^ω^)

しかし、残念ながら、いくら期待しても幸せにも自由にもならない。悟りや真実も来ない。
(´・ω・`)
なぜなら、それらは、まさに『いまここ』にあるからだ。これ以上の幸福も自由も『いまここ』以外にないからだ。
(´∀`)
なんかヒントになるかいな。

鳥の名前、もう一つ教えてあげよう。
氷川丸の前にいるヤツらは、
「ユリカモメ」
だ。(・∀・)ノ

マグネっち、いい感じが続いているなぁ。
(^ω^)
でも、ちょっと考えすぎ。
よーするに、「私」は思考が作った、
「思っているだけ」
のヤツなんだよ。どこにもいないの。不在。
だから、ただ叫びたくなって叫んだのなら、誰ワカさんがそうしたかったんだよ。
仮にいろいろ考えた末叫んだとしても、「私」は関与してない。だって、

「いない」

んだから(^O^)
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月29日 21:33
えっ、八宝菜でサクサクしてるのはチンゲン菜じゃなくて?もしくはキヌサヤ?違ってたらめんごめんご!(^_^;)
Posted by おみな at 2020年01月29日 21:48
いや、なんかイモみたいに丸くて、それをスライスしてあるような白い物体。
(´∀`)ノ

なんの食感に似てるかなー? サクサクというよりシャキシャキ。リンゴみたい。でも味ない。

「わからん」(´・ω・`)
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月29日 22:00
そっか、「私」はいないんでした(^◇^)
いないヤツなのに、あーだこーだ苦しんだり悩んだりがあるように思えてる…。

わからん野菜、タケノコとか?
Posted by magnet at 2020年01月29日 23:26
じゃがいもみたいな?サクサク?わーかった!ユリ根!あれ、だーいすきっ\(^^)/
Posted by おみな at 2020年01月29日 23:45
もっとシャキシャキしてるなら、くわい!
Posted by おみな at 2020年01月30日 00:58
ユリネ? くわい?
あー、くわいかなぁ?(´∀`)
くわいなんて、何年も食べてないから食感忘れちまったよ。

あ、おはようございます。

この世界では、物心つくと他人と自分がバラバラだって「教え込まれる」わけです。
あなたの名前は○○で、私はお母さん、そして、この人はお父さん、おばあちゃん…… てな具合に。
「私」って、そう教え込まれた結果できあがった産物なんですよ。まあ、これも誰ワカさんが物語を楽しむためともいえるんですが。

「私」と他者がバラバラだと教え込まれ信じ込まされたて、それでずーっと生きていた結果、元の自分を忘れちゃった。それが人間です。みんなこの広い世界にポツンといる一人として生きてます。

氷川丸といっしょにいるユリカモメたちはそうではないんですよ。教えられてないから。自分と他者を分けてない。この世界と自分も分けてない。群れみんな、この世界せべて自分です。だから先のことを不安になることもない。

「空の鳥をよく見なさい」(マタイ6−26)
(´∀`)ノ
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月30日 08:34
う〜ん。

「私」にとっての苦も楽も、誰ワカさんにとってはただの歓び。分離も楽しみ。

それなら何故「悟りを預かる人」が登場するのか?とOSHOを読んで思ったのでした。

この思いも勝手に出てきたもので、意思でひねくりだしたのではありませぬ。
Posted by ねね at 2020年01月30日 11:00
ねねさん、
そりゃそうでんがな(・ω・)ノ

誰かに預けないと、『真実』や『至福』を知る楽しみを体験できません。

OSHOも、イエスもブッタも空海も親鸞も、ぜーんぶ、ねねさんが生み出したもんなんで。
(^ω^)



さて、どーでもいいのですが、
「100日後に死ぬワニ」
という、日めくり漫画読んでます。
これなんかスゲー。一日一日、ワニ君が死に近づいていくのですが、ありふれたなーんのヘンテツもない日常が、どれほど「掛けがけのない」ものなのか、ヒシヒシときます。

もうすぐ50日切る(´・ω・`)

Posted by 笑うウリエル at 2020年01月30日 11:57
たしかに、『真実』に接すると、理由のわからないワクワクや感動がありますねぇ。

ということは、「自分」のワクワクなのかな?でも、たぶん、ちょっと値がはる美しいメダカを買った時くらいときめきます。ということは「私」も喜んでるのかも。
Posted by ねね at 2020年01月30日 12:36
「100日後に死ぬワニ」見ました。

実は朝、私のミスで、大切に大切に育ててきた子メダカの水槽を台から落としてしまいました。ほぼ全滅です。

直前までこんな事になるとは想像もしていませんでした。

本当に一瞬後さえどうなるかわからないとひしひしと感じたのでした。
Posted by ねね at 2020年01月30日 12:56
どっちかっつーと(・ω・)

自分「が」ワクワクです。

ワクワクでもあるし、至福でもあるし、愛でもあります。

ああああぁああぁーーー

なので、言葉にできません(´・ω・`)
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月30日 13:28
ウリエルさんのように、恩寵のあった人にはそのような激しい感動があるのですね!

私は煩悩まみれなのでプチああぁーです。(笑)
Posted by ねね at 2020年01月30日 16:38
こんにちは。
ウリエルさん。
ヒントありがとうございましたヽ(*´∀`)
ピンとくる出来事と、来ない出来事、あったり…。なんだろー。
はにも、ワニさん一番はじめ見ました。
何も知らないワニさん…。

ユリカモメ〜(´∀`)b
カモメーの水兵さん♪

思考と身体って別々ですねヽ(;▽;)ノ

Posted by はにえる at 2020年01月30日 17:19
ワニさんの、3週間分なんか気になって見ちゃいましたヽ(´o`;
(なんか、はにの中のなんかもすごい動く。)
カウントダウンが…
雲の布団とか、映画の続編とか、あんた、見られないだ。
生きててほしい派ヽ(;▽;)ノ
ワニさんの寿命のロウソクの火がんばれ〜。
(昔見た、日本昔ばなしにあったやつ。)

Posted by はにえる at 2020年01月30日 18:23
おはようございます。

感動について、ずーーーっとうかがいたかったことがあります。

今までにトンデモ新興宗教に騙された事が2回あります。キリスト教系と仏教系両方に。

仏教系の方に途中から入信の儀式ができて、気が進まずぐずぐずと先延ばししていました。
後に引けず儀式に臨んだら、突然かつて経験したことのない激しい胸の震えと落涙がありました。
全く予期していないできごとでした。これぞホンモノの証とコロッと騙されてしまいました。
数年後には教祖がルサンチマンと欲まみれのトンデモだと気づくのですが。

この出来事で、自分の「感動」に疑念ができてしまいました。待ち望んで受けた儀式ではないのに、なぜ自分を騙すような激しい感動が湧いてきたのか不思議でなりません。自分を信じられないというのは悲しいなぁと思います。
Posted by ねね at 2020年01月31日 07:04
おはようございます。

ねねさん、
感動は、ただの感動です。それをホンモノだとか騙すとかと結び付けた思考に問題があります。
( ・∀・)ノ

映画を観て感動した、野に咲く花を見て感動した、感動っていろいろありますよね。どれもただのエネルギーの躍動にすぎないんです。ホンモノを見たら感動するわけじゃないんですよ。映画なんてそもそも「作り話」ですからね。野に咲く花を見て感動したら、「これぞホンモノ!」と花に入信するんですか?

感動にホンモノもウソもないです。ただの感動です。感動したから信じられるなんてのは、思考が勝手に作ったヘンなこだわりですよ。
(´∀`)

はにえるよ、
我々もワニくんと同じだ。何日か後に必ず死ぬと決まっている。もしかしたら、ワニくんの最期も見られないかもしれない。

必ず死ぬと決まっているから、お話的にものすごくつまらないマンガが、とっても輝くでしょ?
我々も同じだよ(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月31日 07:40
それはわかるのです。なぜあの場面で感動したか?
いやぁーな気持ちになってもおかしくない状態だったので。意味不明なんです。
Posted by ねね at 2020年01月31日 08:40
おはようございます。

ひとつの目的に向かって、ポジティブ性を維持する事が如何に困難か?
その事をひしひしと感じている今日この頃です。
ちょっと気を抜くと、たちまち自分の中のネガティブ性に打ち負かされそうになる。
その、すれすれの状態の中で、
「ちょっと待て!まだ諦めるな!微かな可能性はまだ残っているぞ!」
こんな声が聞こえてきます。
チミはだれ?
Posted by コウタロ at 2020年01月31日 08:43
どちらの入信体験も、ひどいトラウマになったり家族関係が悪くなったり散々でした。

信じるという行為の危うさは身に染みたように思います。

これも経験しなくてはならない事だったんでしょうかねぇ。😢
Posted by ねね at 2020年01月31日 08:49
結局、感動も思考と一緒で自然現象ということですかね。それに「私」がさまざまな意味づけをしてるんでしょうね。
Posted by ねね at 2020年01月31日 09:10
ねねさん、いや、だから(´∀`)
>なぜあの場面で感動したか?
ただ感動しただけで、「なぜ」なんてないんですよ。あらゆる感動に「なぜ」なんてありません。
美しいものを見たら「なぜ」感動するのですか? わからんでしょ?
(^ω^)

何か理由があるから感動するというのは、「私」の強烈なエゴ意識なんですよ。まずなんか知らんけど感動して、そのあと理由をテキトーにくっつけてるだけです。
逆に言うと、小手先のテクニックでいくらでも人の感動をひっぱり出せます。感動するツボをつけばよいのです。
これはつまり、感動というのは、何か感動的な出来事で心が震えているのではない、ということの証左です。
(´∀`)


コウタロ兄さん、
「作る」を思いっきり楽しんでくださいよ。好きなようにやることを楽しんで。
(・∀・)
出来上がりはどーでもいいんです。出来上がりことを考えてやったら、絶対に「たいしたもん」出来ないですよ。
(笑)
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月31日 09:45
おはようございます。
ワニさん、そうなんですね(゚∀゚)
あの、カウントダウンがすごい!

シンクロがたくさんで、気ぜわしいです。
はに、要領とゆうものが良くないヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3
誰ワカさんが、こんなんもあるよって、ほれって色々提供してる感じします。

野鳥とか能とか。
なんか天川の本から、ちょっと能に興味を持ったら、なんかシンクロ来ましたよんヽ(*´∀`)


あ、はには、学生の時、化粧品でお金損した事ありました。。すんごい久しぶりに思い出しました。期待のやつと繋がってるんかなあ。

友達とも繋がってる。友だちに提供されたなぁ。
ちょうど王将のお話の時、はにも偶然にも、その日、王将の事考えてました( ゚д゚)
で、昔昔々に王将行った友達に、化粧品、勧められた。気付かず、心の底では、恨んでるんかもな。( ゚д゚)あ、ら、まあ(^-^;

はにって都合のいい友達だったんかもなぁ。。

期待のやつは、なんか知らんけど、幼馴染のお母さんがイジワルな時あったやつが出て来ました。

ちょっと一服したら、色々、見ろ見ろと出るーーーーーε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
空っぽになりたいんだなぁ。はにの源さんは。

ではっ(^_^)☆


Posted by はにえる at 2020年01月31日 10:02
なるほど!

「感動の大作」というのは、人間の条件反射的なエゴをうまくついているわけですね。
Posted by ねね at 2020年01月31日 10:13
はい、只今、産みの苦しみを楽しんでいる真っ最中です。
この苦しみの楽しみが数ヶ月続くでしょう。
Posted by コウタロ at 2020年01月31日 11:48
こんばんは。

はに、なんか、ほんの少しちょっとだけどもワンネスが露わになる感じ……。
幻想…幻な感じ。

ふむふむ。ではではヽ(*´∀`)ノ

ほんの少しだけ変な感じなのだ。

私小さくなってきたんかな。



Posted by はにえる at 2020年01月31日 21:42
おはようございます。

私が「悟りを預かる人」から感じるプチワクワクと、トンデモ宗教で感じたは大きなワクワクも同じなんでしょうか?ただの自然現象?

ウリエルさんもワクワクや至福を感じるんですよね。そしてそれは「真実」に接したという「原因」あってのことですよね。エゴで関連付けたわけではなく。

そこらへんの違いがよくわかりませぬ。
Posted by ねね at 2020年02月01日 07:06
おはよーございますー。

ねねさん、
>「真実」に接したという「原因」
べつに『真実』に接してもワクワクしませんので、やっぱり、なんかの「こだわり」だと思います。
(´・ω・`)

そもそもですね、トンデモ宗教に騙されたということが、ひどいことであってはならないことだというのも、「こだわり」です。
べつに騙されりゃいいんですよ。それによって気づくこともいっぱいあったわけですから。

これからもどんどん騙されましょう!
どんだけひどい目に合っても大丈夫なんです。ゴルゴダの丘で磔刑になっても。
Posted by 笑うウリエル at 2020年02月01日 07:42
確かに、騙されなければわからない気づきはありましたが・・。

どんどん騙されましょうとは!(笑)(笑)(笑)

ちょっと遠慮したいかな。特殊詐欺と一緒ですやん。立ち直るの大変そう。
Posted by ねね at 2020年02月01日 07:51
おはようございます。
また、深まったというか、私が薄れてしまった。

昨日一瞬、みんな、無明人の振りをしてるんだ〜となりました。
そして、なんか、ご飯が嘘っぽく見えたり🍚

そして、はに、意外にもお勉強好きなんだな(´ー`)
そういうの、覚者になったら出来ないから、知らんぷりしていたいやつも有る。

悲しいときは悲しみで、嬉しい時は嬉しー(≧∇≦)ってやつで、いつもなんかで満たされてる。。
なんか、神さまの中に戻って行く感じ。。
神さま、はには、傲慢でした、って感じ。

神さまの道具になれるよう、がんばりますって感じ。。

はにを、良いようにお使いくださいって感じ。

今だけかもしれないけど〜(´∀`)

よきかな〜



Posted by はにえる at 2020年02月01日 10:02
おはようございます。

とにかく、今自分がやれる事を全てやってみようと思います。
絶対に諦めずに食らいついて行こうと思います。
燃え尽きます。
Posted by コウタロ at 2020年02月01日 10:27
騙されたくないと言いながら、そもそも今認識してる状態や世界がUSO800やった。

うっかり忘れてました。まるでギャグマンガです。

真実にこだわる「私」ができておりました。(-_-;)

Posted by ねね at 2020年02月01日 10:51
リラックスだすよ\( ˆoˆ )/



Posted by はにえる at 2020年02月01日 11:36
こんばんは。

今日静な日でした(゚∀゚)

なんか、やけに最近動くなって思って、メモしてみたら、たぶん、去年の4、5倍くらいはサクサク動いてるんじゃないかなぁ。おかげさまです(^-^)
はに、前は身体が重くて重くて、すぐ疲れちゃうから全然動けなかったけれど、そういえば、あんまり、疲れなくなった(´∀`)
外出しても、外に長く居られる(´∀`)
関係ないけども、なんか、IC乗車券ニガテだー。

変な誰ワカさんと、はにえるのストーリーだわと、思ったのでした(*´-`)

ワンネス風に感じたり、違って見えたり、コロコロします。

ではでは〜(^O^)
Posted by はにえる at 2020年02月01日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]