2020年01月14日

「本当の自分」

ごきげんよう (o尸'▽')o尸゛<


えっと、突然ですが、筆に墨をつけて、半紙に字を書きましょう。遅めの書き初めですな。
なんの字でもよいのですが、まあ、「ぽ」と書いたとしましょうか。
白い半紙に黒い墨で

「ぽ」(゚∀゚)

んで、書いたらその字を私たちは見ますよね。「ぽ」を見ます。そのとき、白い半紙だから黒い字が見えるわけです。当たり前ですね。でも、ちょっと考えてみてください。私たちは本当に「ぽ」を見ているのでしょうか?
よくよく考えてみると、見ているのは半紙です。半紙の上の白と黒のコントラストを見ているだけなんですよね。「ぽ」なんてもんは見てないのです。そもそも「ぽ」ってなんやねん……?
(´・ω・`)

さらにもっと考えると、半紙の上に墨が乗っかっただけで、半紙自体は何も変化していないのです。確かに墨が染み込んで、もう元の真っ白な半紙に戻すことはできませんが、半紙が「ぽ」になったわけではない。半紙は半紙。
だのに、私たちの眼は「ぽ」しか見なくなる。おもしろいと思いませんか?
(´∀`)

実は、これとよく似たことが、日常のあらゆるシーンで起こっているわけです。
例えば静かな部屋の中で音楽を流します。シーンとしている部屋で、ピっとプレーヤーのボタンを押すと音楽が流れ出しますよね。

これ、半紙の上に墨が乗っかったのと同じなんですよ。

シーンの中に音楽があるわけです。

まずシーンがあるから音楽が聴けるわけです。音楽が流れ出したから、シーンがなくなったわけではないんです。
「ぽ」と書いたから、半紙が変化したり消えたわけではないのと同じ。シーンという空間は変わらずあります。

そのシーンのほう、わかりますか?(゚∀゚)

流れる音の背景というか、その音のある空間は、静寂そのものだということ、それを感じ取れますか?
半紙の中に「ぽ」があるように、シーンの中に音がある。半紙は見えます。同じように、シーンが聞こえますか?

どう?

聞こえるかな?(´・ω・`)

聞こえるというとおかしいけど、まったく音のない世界があるから、音が聞こえてるわけです。その、まったく音のない世界があるというのがわかるかな? 

あるのよ。ないとおかしい(´・ω・`)

実は、あらゆる音は、静寂の中にあるから聞こえているわけです。白と黒のコントラストのように。この静寂、シーンを感じ取る、わかるということが、スピリチュアルではとっても重要なんですわ。
この世界は二元ですよね。あらゆるものが陽と陰のコントラストになってるわけです。「ににふに」です。それを見抜くというか、感じ取るテクニックを取得すると、なかなか面白いことがたくさんあるんですよ。とても有用なんです。

もうちょっと考察してみましょうか。

例えば、手をつねってみましょう。

「痛い!」

と、なりますよね。これもね、まず「まったく痛くない自分、なにも起こっていない自分」がいるから、「痛い!」がわかるわけです。そして、「痛い!」と感じているときも、「まったく痛くない自分、なにも起こっていない自分」が居続けているから、「痛い!」がわかるんですよ。「まったく痛くない自分、なにも起こっていない自分」は半紙と同じです。

消えてません

ずーっと居続けています。その「まったく痛くない自分、なにも起こっていない自分」が「痛い!」と同時に存在していることがわかりますか?

同様に、冷たいとか、美味しいとか、かゆいとか、身体で感じるありとあらゆることすべて、

「なーんも感じてない自分」

が、まず存在していないと何も感じれないわけです。そして、さらに言うと、冷たいとか、美味しいとか、かゆいとか、何か身体に感じないと、

「なーんも感じてない自分」

も、わからないんです。同時に存在して、コントラストですから。

感情もそうですよ。怒っているとか、ウキウキしているとか、落ち込んでいるとか理解できるのは、

「なーんも感じてない自分」

が、ずっと存在していて、コントラストになっているから、怒っているとか、ウキウキしているとか、落ち込んでいるとか理解できるんですよ。その、

「なーんも感じてない自分」

のほう、わかりますか?

わかるかなぁ……?

わからん……?(´・ω・`)

わかった人、手を挙げてぇーーー!!!


ごきげんよう。


日光東照宮に行ってみた(・ω・)
IMG_7946.jpg

なかなかのド迫力!
IMG_7968.jpg

でも、三猿はなかなかの小ささ(笑)
IMG_7952.jpg
@栃木県日光市
posted by 笑うウリエル at 22:40| Comment(63) | このへんから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
は〜い!

静寂と五感が二元をなしているということが大発見でした。

五感があるからこそ、静寂になれる。
逆に静寂であるからこそ、五感で感じられる。

う〜ん、世界はよくできている!
Posted by GEN at 2020年01月15日 08:20
はーい(^_^)/
Posted by ちゃんくに at 2020年01月15日 08:54
おはようございます。

半分だけ、自信なくは〜い。

ハートに静寂につながる部分があるような。そこは何にもないのに物凄く豊かな感じがします。

それとは又違うんだけど、耳鳴りをずーっとたどっていくとどんどん広がる感じ。耳鳴り自体はうるさいのに、なぜかしーんとしてる。

どちらも静かさに照準をあわせると、心の動揺を感じていても同時に穏やかという、おかしな事になります。
Posted by ねね at 2020年01月15日 08:57
おはようございます。
日光、木も凄い(*゚∀゚*)
はに、木好き。

「ぽ」ーーーーーー。
・゜・(ノД`)・゜・。

先の楽しみかなぁ。

はにも、ハートの奥が、わかりやすい。

空間があるから、存在してる(゚∀゚)

はに、愛するが分かってきちまいました。

愛するしかないってやつ。

ぶちまけ始めたd( ̄ー ̄)b

愛は、私には怖いんだなあ。

愛は、私の終わり。私なんていなかったって気付いちゃう。

てことは、キリストは、愛のかたまりだから、
私なんていないに、気付いちゃいたくない人の恐れで、殺されちゃったんかな。

愛は、怖がらせるから気をつけよう。

日々、勉強m(_ _)m

Posted by はにえる at 2020年01月15日 09:23
はぁーい( ゚Д゚)ノ

GENさん、ちゃんくにねーさん、いい感じ(´∀`)ノ
そこに気づいちゃうと、自分は「空」ってのも自然にわかってしまいますね。

色即是空 空即是色(´∀`)

なーんだ、当たり前じゃんってなります。

ねねさん、
もっと自信もっていいですよ。そんな難しく考えなくていいんです。

耳鳴りを聞いているのは耳でない。

「シーン」が聞いているわけです。

その「シーン」は言葉で表すことは出来ません。だから誰かが「静寂」という名前を付けました。
ただ「ある」としか言いようがないので、「ある」と名前を付けた人もいるし、「純粋意識」と呼ぶ人もいる。
ブッダは「空」と言った。イエスは「天の王国」

ただ名前を付けることは出来ますが、それがどういったものかを説明できる言葉はありません。たぶん、この先も誰も言い表すことはできません。

「はーい」の人たちは、このシーンにいる時間を増やすことを心がけてくださいな。
すると、いろんな気づきが勝手にやってくるんです。それが『智慧』とか言うヤツです。
(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月15日 09:29
なんでみんなわかるのー

いいなー。゚(゚´ω`゚)゚。

理屈はわかるんだが(´・ω・`)
Posted by Medjed at 2020年01月15日 09:36
そうそう、この「シーン」は、知識など持ってません。知識ともコントラストになってます。

何も知らない(・ω・)

のです。でも何も知らないのですが、

何も知る必要がない(・ω・)

のです。

だから、ポポポポポぽぽぽポぽぽ、はにえるよ。
意味のないことをしたら誰ワカさんにつながるのはそういうことなんだ。わかるかな?
(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月15日 09:46
むづい(p_-)

ちょっと考えてみてみます(゚∀゚)
ありがとう。
ウリエルさん。

はに、自動書記起こってきた。笑

最初に読んだ本気にかけてたら、
たぶん、はに、「神との対話」でした。
すんごい昔。有名人に影響受けてかな、確か。
よくわからなかった。確か。
不思議な人も居るもんだと思ったー。笑
あはははははは。変なのー。( ;∀;)

神との対話、自動書記なのですな。

シンクロや〜。
Posted by はにえる at 2020年01月15日 11:10
ねねさんの、耳鳴りを辿っていくを真似してみたらなんかつかみかけたかも…


ねねさんありがとう(・∀・)
Posted by Medjed at 2020年01月15日 11:22
ねねさんのと、幼い頃からずっと見ている存在の事を考えるといい感じかも…
この2つやってみよっと(・∀・)


この編み目の一目一目が全体を構成しているのねぇ、この小さな目がねぇ…とウ○コしているブタさん柄のスヌード編みながら思うのであった
うん、楽しい(・∀・)
Posted by Medjed at 2020年01月15日 11:39
いえいえ、Medjedさん。これはウリエルさんが教えて下さった方法ですのよ。(笑)

Medjedさんは器用ですねぇ。私はボタン付けさえ悪戦苦闘です。ゾウリムシわかすのは得意なんですけど。トホホ。😢

Posted by ねね at 2020年01月15日 13:10
ウリエルさん みなさん こんにちは。

“ぽ”をチョイスしたあたりが面白い^ ^

「なーんも感じてない自分」( ´ ▽ ` )
目を閉じて、目を開けたら景色が現れるのも、水槽のチョロチョロ流れる音が心地よく感じるのも、なんか実はスゴイことのように思えてきた^^
Posted by MAKI at 2020年01月15日 15:42
「ウ○コしているブタさん柄」
たいへん気になる。なんと斬新な!
(・ω・)

人目を気にする、他者の評価を気にする、たいへんアホらしい。
でも、なんで人はそんなことばかり気にして生きてるのか? それは突き詰めると、

「私」なんて存在しないから

なんですよ。(^ω^)
これも「ににふに」でね、他者と比べることによって、「私」が存在していると思えるわけです。なんか「私」があるように錯覚するわけです。ホントはそんなヤツ、存在してないんですけどね。
その錯覚で、
「名前を持つ個人として生きるごっこ」
して、遊んでるだけ。

別に比べても一向に構わないのですが、
どっちが上でどっちが下か、そのとき勝手に決めてるだねですよね。実にテキトーです。真剣に比べてください。何が良くて何が悪いかとか、わかんないから。

でも、無意識に瞬時に上下や高低をジャッジしてるんですよね。それが「こだわり」ってヤツです。
(・∀・)
Medjedちゃん、もっとワクワクに従ってみてね。ただワクワクに。もう他人は放って置いたらいい。
「ウ○コしているブタさん柄」
こんな創造的なものを生み出せるんだよ。それが『智慧』なんだよ。

Posted by 笑うウリエル at 2020年01月15日 16:02
ウリエルさん、みなさん、こんにちは。

ねねさんとMedjedさんの耳鳴りの話を自分の頭痛に当てはめていたら、
コメント欄のウリエルさんの
「自分は『空』」を読み返した時に、ほんまじゃー!となりました。なんと!
まだよく分からないんですが、
その「空」が、「微弱な頭痛」とか「座っている時の、お尻が椅子に当たるの感触」とか
「着ている服が皮膚に当たっている感覚」などという、
常に微細な感覚を感じているから、あたかも肉体が私であるかのような感覚が生じるんですかねー?

Meshedさん
作ってるんですね!
編み物でその柄って、スゴい。どんな柄なんでしょう!
楽しそう!!!
Posted by magnet at 2020年01月15日 17:10
Medjedさん
やだー、お名前の綴りを間違えちゃってる。
ごめんなさい(>人<;)
Posted by magnet at 2020年01月15日 17:13
こんばんは

あさ通勤途中に記事読んで、
仕事終わってみたら、みなさんはーいなんだ。
わからないひと手あげて(。・_・。)ノ

わかったらまた来ます
わからなくてもまたきます…
Posted by すあま at 2020年01月15日 18:13
表現者は真っ白で静寂。
だからこそ、どんなものにでも染まることが出来る。
そうでしたそうでした。
普段は物静かで影が薄いほど良いんです。
そうなんですそうなんです!
Posted by コウタロ at 2020年01月15日 18:59
こんばんは。

意味ないやつ、そのうちわかる予定です(´∀`)
久しぶりに質問して、うれしかった。

はに、書く人な日でした。先週は、歩く人と行く人、祈る人、だったんかなあ。笑

シーーンは、そのまま伝えれないけども、
余白がある意味シーーンかなあ。

本とか、コメント書く時とか、白い画面に、黒い文字がある。

白い画面がシーーーーーンで、
黒い文字が音(゚∀゚)

余白が無いと、字が字として成立しない。
音も、そんな感じなんかしら。

ガヤガヤしてるとことかの方が分かりやすいんかなあ。
はに、そいえば、図書館久しぶりに行きました。
そんなに、シーーンとしてなかった。
やっぱ楽しかった(^-^)

ほんとは、ミロの画集観たかったけれど、
なぜか、円空になりました^^

Posted by はにえる at 2020年01月15日 19:24
空を感じる事は無理じゃないかなあ。
自分自身が空だから。
空を感じると言うよりも、自分が空だと知る。
そうとしか言えないような気がします。
Posted by コウタロ at 2020年01月15日 20:32
ところで、どんな映画なんですか?

ちょいちょい、気になります(゚∀゚)

まだ、内密な感じなんかな。
Posted by はにえる at 2020年01月15日 20:42
こんばんは(・∀・)

ねねさん
私も悪戦苦闘しながら作ってます(笑)
ゾウリムシは多分触れない(´・ω・`)
そっちの方がすごいと思う(笑)
昔は虫とか平気だったのに、今は全くダメで(´・ω・`)

ウリエルさん
ウ○コしているブタさん柄は、本屋さんで編み物のパターンが沢山載っている本を買ってそこから選んだ柄なので、私の完全オリジナルではないのです(´・ω・`)
ずーっと何ヶ月も前からその本が気になっていて
行くたびに立ち読みしては、ちょっとお高いと諦めて
でもついに買ってしまった(´・ω・`)
その本をみてると、ステキ〜(о´∀`о)って胸でワクワクを感じられて
売れ残ってて良かった(笑)
だが物を作るのにもお金がいる
毛糸買うの躊躇してちょっと休憩中です
まぁ、休みながらやった方がいいなとも思って(・∀・)
いつかこういう自分がふふって感じる物を一から作れたらなと思います
子供の頃の方がそういう事得意だったなぁ
でもなんだかあの頃に近づいているような

ウリエルさんのコメント見ていて、今休憩しているのは「私」を見つめる時間もある程度作りなさいねって事かなぁと思いました
まだがっつり「私」に浸かっているので
好きな事見つけて自分と向き合う時間も作れる…
なんて贅沢なんだろう!なんて幸運なんだろう!と今コメント打ちつつ気付いた
自分と向き合えるという幸せに気づかない人が多い中、私は幸運だ
だけど、私の人生が不幸に見える人もいるだろうなぁ
世間様の幸せとはかけ離れているから(笑)
いろんな見方があるよなぁ
面白い(・∀・)


magnetさん
私の中の小学生男子な部分がこの柄を選びました(笑)
名前の方は、気にしないで下さい(・∀・)
ここではMedjedさん、会社では○○さん
ウリエルさんがおっしゃるように、名前なんてあってないようなものですよね(笑)
まわりのもの全てに人間が勝手に名前をつけただけで、実は私達はそれが何であるかを一切合切知らないんですよね
んで知った気になっているんだから滑稽(´・ω・`)
全ては知らないわからないで出来ているんだなと思います(・∀・)
Posted by Medjed at 2020年01月15日 21:42
あ、私が働いている職場は年中寒いんだけど…

それって年中編み物出来る環境だった(゚Д゚)

編んだもの年中着用できるんだ(゚Д゚)
Posted by Medjed at 2020年01月15日 22:05
何も感じていない自分を感じようとしていると寝てしまう(´・ω・`)

だが、思い出した

超純粋無垢な自分がいて、もう危なっかしくて仕方なかった事を

なもんだから、守ろうだか隠そうだかした事を

とにかく危なっかしかった
Posted by Medjed at 2020年01月16日 04:53
おはようございまスン(・∀・)

コウタロ兄さんの言うとーり。
「空」はどこかにあるものではないのではないです。自分が「静寂」で「空」でおます。んで、それを「私」は見たり感じたりはできません。わかるとかもない。自分が「空」なのはヒミツなんです。
マグネっちは一瞬、素の自分になったわけです。
(^ω^)
いま見ている景色も「ににふに」ですよ。いろんなものが見えてますが、真っ白な「何もない」と「この世界」が同時に存在してます。
すると、あらま「空」ってなりますよね。

MAKIさん、
ウリエルは逆に眼を閉じたら、何も見えないのではなく、「闇が見える」のが面白い。
(゚∀゚)
闇だと思えるのは、「光の自分」がいるからなんだなって。
すると、なんかワクワクします。
(^ω^)

Posted by 笑うウリエル at 2020年01月16日 06:03
はにえるよ、
「本当の自分」は「何も知らない意識」だよ。でも、この世界のあらゆるものや、あらゆる起こることを創造してるんだ。
(・∀・)ノ
だから、あらゆるものやあらゆる起こることは、ぜーんぶ意味がないんだよ。だつて何も知らないヤツが創ってんだから。理由も理屈も原因も結局もナイナイ。

それ以上は言葉で説明できん( ̄ー ̄)

「静寂」は騒々しいところにも、もちろんあるよ。むしろそんなところの方がよくわかる。コントラストがくっきりするから。
あ、騒々しいの中にあるという言い方おかしいな。
「静寂」の中に騒々しいがあるんだから。
(´∀`)

Medjedちゃん、
そーそー。純真無垢な自分は危なっかしい。
いつ酷い目に合うかわかんない。
と、幼い頃に誤解したわけだ。ちょっとしたカンチガイ。ホントは傷つくことがないのに。
そのときからずーっと、「私」は純真無垢な自分の守護神みたいな気持ちで、外側のあらゆるものと闘っている。
(´・ω・`)
だから、純真無垢な自分が傷つきようがないと気づいたとき、思わず爆笑してしまうんだ。
そして、何も間違ってなかったことに感動と感謝で涙が止まらなくなるのだ。 
(^ω^)

外側に向かっていると、永遠に闘いが続く。幸福はない。
でも、内側に向くと絶対的な幸福がある。
簡単なことだけど、みんな出来ないんだよ。純真無垢な自分を見るのも怖い。それが世間の人たちさ。
だから、一瞬でも純真無垢な自分に戻ることができるって、とても幸せ。

だって、それ以上の幸せはないんだからね。
(゚∀゚)


Posted by 笑うウリエル at 2020年01月16日 06:34
おはようございます。

少し質問です。

私が感じる静寂を空というなら、空だと感じている私は何でしょう?

今の私には自分が空だという感覚はありません。

私自身が空であると理解するのは、静寂を感じ続けているうちに与えられるものなんですか?
Posted by ねね at 2020年01月16日 08:02
見たり感じたり出来ない、わからない…
どうしたらいいんだろ(´・ω・`)
「私」にどっぷりつかりきっている〜
胸がモヤモヤ〜

危なっかくて、隠したつもりが大人になった今も時折出てきちゃっていたように思います(´・ω・`)
速攻隠していたんだろうなぁ
みんなそうなのかな…気づいていないだけで

子供の頃はよく外歩いていたなと思って、なんとなくコンビニまで歩いてきました
道民らしくストーブつけた部屋でアイス食べました(・∀・)
たまにはいっかぁって
んまい(・∀・)

なぜか今頃元恋人に対する不満が出てきたなぁ
私の時間無駄にしたって
他の道もあったのにってなんか怒っている(´・ω・`)
選択したのは私なのにねぇ(´・ω・`)
Posted by Medjed at 2020年01月16日 08:11
おはようございます。

わたくし「ぼ」と申します。
ヨロチクね🎵

はにえるさん、今回の自主製作映画では、人々の平凡な日常生活に阪神淡路大震災が絡んできて大打撃を与えます。
もし、本格的に大地震を再現描写するとしたら数十億円の制作費が必要です。
しかし現実は、非常に少ない予算で大地震の恐怖を演者の表現力だけで描かざるを得ません。
鬼マザー・テレサが必要なんです。
Posted by コウタロ at 2020年01月16日 08:13
(゚Д゚)

前も書いてたわ。たぶん。

すまんですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

Posted by はにえる at 2020年01月16日 08:25
はにも実は鬼の子です(゚∀゚)

親、おばーちゃんに、鬼じゃ!って言われた事あるみたいだから。
本当怒ると鬼みたいだったなぁ。遠い目。。。


みんな、鬼なかま〜(゚∀゚)


Posted by はにえる at 2020年01月16日 08:32
うーん…そうやって「可哀想な私」を作っているのか

もういらないなぁ(´・ω・`)

だけど、なんかそこにしがみ付いてるヤツがいるような(´・ω・`)
Posted by Medjed at 2020年01月16日 08:35
スラスラすい。

おはようございます(p_-)

ウリエルさんヽ(´o`;

ちょうど、意味がないけど意味があるを考えてました。(p_-)

物事を結ぶのは、はにの心。


Posted by はにえる at 2020年01月16日 09:03
世界は生きてますなぁ。
ありがとう。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

はに、今日は、禅な感じにしよー。

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

よい一日を〜

ポッポッポー、鳩ぽっぽー♪( ´θ`)

の、ぽかなあ。って昨日からあって。

ぼは、わからん。
Posted by はにえる at 2020年01月16日 09:16
子供の頃静かが聞こえるって思ったっけ

また一つ思い出した

だいぶ前、このブログを知る前

目の前の景色が曲がった

私はただ見てた

私と呼べたかどうかもわからない

ただ、今だったと思う

なんで忘れるかなぁ(´・ω・`)

そしてなんで思い出せないかなぁ
Posted by Medjed at 2020年01月16日 09:34
ねねさん、うーむ…(`-ω-´)
本当の自分が「空」であることは、自分以外にはわかりません。
ヒミツなの(^ω^)

それがどうやったらわかるかというは、残念ながら、こうすればいいというのがありません。
「私」がいないとわかれば、明確になるとは思いますね。

Medjedちゃん、
出来ないときは、出来ないでいいのだ。
(´∀`)
出来ないことがイヤだと思うのもいい。
出来ないことがイヤだとおもいたいけど、思えないのもいい。
ただただ、今、自分が何を感じているか正直に。どんどん正直になっていくだけでいい。
「これで正直よね」
と思ったら、何かしら偽ってます(笑)
あれもこれも偽りと見つけていけばいいよ。
(^ω^)
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月16日 10:52
ひたすらモヤモヤです(´・ω・`)

とにかく出てくる物に正直でいようと思います

「わからない」が気持ち悪いみたい(´・ω・`)

体が私じゃないならなんでいつもこの体が一緒なの?
とか疑問も次々出てきます
Posted by Medjed at 2020年01月16日 11:27
こんにちは。

はにの感じてる静寂、ハートの聖なる空間ってやつかもしれないです(゚∀゚)
ニセ静寂か。やだー。
シーンとしてて、落ち着く。
ハートは皆んな繋がってるから、そこみたいです。


はに、この、ハートの瞑想のドランヴァロ メルキセデクのやつ、行きたかったの思い出しました。懐。

本当の自分は、体のビリビリとか、空間の方ってちょっとは、わかってるけど、私が嫌がるかなあ。
まだ、体に居たいみたいです(^^)/
でも時たま、自分という世界の中を、体のあたしが、動いてるやつは有りました。




Posted by はにえる at 2020年01月16日 12:29
ウリエルさん みなさん こんにちは。

「闇が見える」って、ちっとも気付かなかった!
ホントだ〜「闇」が見える(*´-`)
Posted by MAKI at 2020年01月16日 14:22
なんか、津留晃一さんのやつに、

今に無限の歓びがあるってあったから、

そっかなと思って、してたら、いちいち楽しかったです(*^^*)



Posted by はにえる at 2020年01月16日 16:42
そんでもって、
はにのマインドは、終わるのがキライみたいだす。

ずっと昔の大河ドラマ観てて、ラストまであと少しなんですが、観たくない。終わりが嫌と…。有りました。
ひょんなところから、ひょんな私見つかったから、びっくりポンです!?(・・?)

だから、色々中途半端なんかなぁ(._.)

うーーーん。
Posted by はにえる at 2020年01月16日 17:05
そうですか・・・。
まだいっぱい「私」がいそうなので、あと1億年はかかると思うくらいでちょうどいいかな。(笑)

いつも夢は覚えていないのですが、今日はありありとした、手触りや温度まで感じる夢をみました。
見たこともない年配のご婦人ふたりと、マルチーズのようなつやつやの被毛のワンコが登場し、20代の若い私がシャンプーをし始めたところで目が覚めました。
あのおばあさんたちや可愛いワンコは当然ながら私の脳みそがつくりだした現実にはいない存在です。そして、一生懸命シャンプーしてる私は、架空の私であることに気づかず、なぜか起きてる時の私と同じ意識と感覚で存在していました。

ひょっとしたら、現実もこんな感じなのではあるまいかと思ったのでした。別の世界の私にソケットがついてたら凄く嫌だな。💦
Posted by ねね at 2020年01月16日 17:53
あれ?
さすが、だれわかさん、

はにの、セラピストさんの本には、

心の奥の空間に、空があるってあるよー。

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

メールして聞いてみるかしら。

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

Posted by はにえる at 2020年01月16日 18:01
別にわざとでないけど、すまんです( ;∀;)

空のことを調べるんじゃなくて、

はに、違うことを、
本を見に行ってみたら、たまたま、空のページが出てきてσ^_^;

はにの中の小鬼は楽しんでるけど、不思議だなあって。。
人によってなんか違うのかなあ。

ににふにだから、空は分からんけど、分かるんかな。
我ながらウルサイ日でした。いつもにまして💦
ごめんなさいm(_ _)m
なんかね、飲んでないけど、酔っ払ってるみたいなの。
Posted by はにえる at 2020年01月16日 19:05
ワンネスや、ガチで。
なんも心配せんでエエ。
Posted by コウタロ at 2020年01月16日 20:03
おおきに。
えらいすんまへんm(_ _)m
Posted by はにえる at 2020年01月16日 20:22
こんばんは( ̄ー ̄)

Medjedちゃん、
>体が私じゃないならなんでいつもこの体が一緒なの?
その答えはシンプルです。ま、表現の仕方はいろいろあるのですが、

「私」が勝手に身体に寄生してるから。

と、表現するのがわかりやすいかな。
「私」は身体を乗っ取って主人ヅラしてるだけで、実際はいないのです。

ねねさん、
ええ。現実もそんな感じなんですよ。
(´∀`)
夢の中の主人公は、自分は現実の中にいると信じ切ってたでしょ?
それとまったく同じです。

この現実世界という夢を見ている主体は、現実世界側から知ることは出来ません。だから『誰だかわからない』さんです。
(^ω^)

はにえるよ、
わしゃ、お主が何を言っているのかちょっとついて行けん(笑)

「空」はどっかにあるもんではないぞよ。
「空」の中にすべてあるからのー。
(´・ω・`)
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月16日 21:56
はあ、頑張ろ〜。

( ̄+ー ̄)
やっぱり
お花畑に行っちゃい気味なのですね。
冷たい方行く。

何しても、笑ってて、涙の反対の爆笑かなあ。
小学校の帰り道みたいに、笑ってばかっみたいな。箸が落ちただけでも、面白い感じ(´∀`)

おやすみなさーい=(^.^)=

Posted by はにえる at 2020年01月16日 22:28
何を欲しがってもいいが、何もいらない。

何もいらないが、すべて満たされている。
Posted by GEN at 2020年01月16日 22:54
おはようございます(・∀・)

おー!寄生!わかりやすい(・∀・)

いつもいるから勘違いしてくっついているのか違う理由なのか…

「私」がいないってまだ頭だけの理解だなぁ

体感できたらいいなぁ
Posted by Medjed at 2020年01月17日 06:30
おはようございます。

そうですそうです。現実ではありえない設定なのに、なんの疑問も持たず、信じ切ってるというか。もちろん、全体を見ている私の存在にも気づいていません。

もうひとつ面白かったのが、すべて私の脳が作り出してるはずなのに、何一つコントロールできず、皆勝手に動いたり、おしゃべりしてること。主人公の若い私の行動も操れないのに、何故か意識と感覚だけは生々しく伝わってくること。

現実世界では、大まかに人生の道筋が決められているらしいという点が違いますね。
あと、ごくたまに、主人公がこれは夢だと認識しながら行動してる夢もありますね。
Posted by ねね at 2020年01月17日 07:27
なんか全肯定^^
笑っちゃう。
たくさん泣いた分、笑うんかな。
(我ながら気持ち悪いけど面白い)

弥勒菩薩のパワーかなぁ。なんか、本にあって、未来に皆んなを救うってあった。たしか。

あたしはいいけど、一応きいてみてみました。
(でも、不思議で楽しいかなぁ)
空。
お返事は、わかりませーん(´ー`)


よい一日を〜。

人間て、変だなぁ。
面白い。
コイツ。


Posted by はにえる at 2020年01月17日 08:53
あれ?
目に見える現象、

全部、自分なんかな。

だって、あるから。

ハートの奥から、光が放射線状に広がってね、
体が発光しそうな感じ。
そしたら、体が、あたしでないのが、薄っすらわかってきたような、、、

なんか、世界が親密。
そんで、寝っ転がってると、
変な感じが時々あったけど、
どっちが、地面でか、分からなくなる感じもある。

最近眉間のチャクラあたりが、キューって目を開けてれなくなるから、なんかあるんかなあ。

なんかね、仏像の手の形、印を真似してみたら、凄かったのだ。今日は真似してないけど凄いくる。
Posted by はにえる at 2020年01月17日 09:17
もう、人生の終わり迎える人みたいになってるわ、笑

色々あったけど、楽しかったなあって。

全部いいものだった。楽しかった。

ありがとうとなる。色々体験させてくれて。

なんかが成仏する感じ。光に帰って行く感じー。

Posted by はにえる at 2020年01月17日 09:33
普通な人になって、イオン行ったりしました。
(*゚∀゚*)

現実を冷たいとも思わないけども、
どっかに、高次の存在に憧れてるやつがあるんだなぁ。
別に、見たいと思わないけど。。。
なんか、凄く綺麗なのだ。
そいつに惹かれるんかなぁ。

もうちょっと、メルヘンな国に生まれたら良かったかなあ、オランダとか。

はに、あんま、日本の景色が子供の頃から馴染めない。。( ̄ー ̄)時々。
でも、出ようとした事も出た事もないけど。
ちょっと馴染んできたかなあ。




Posted by はにえる at 2020年01月17日 17:00
すごくデッカい投影に気づきましたわい。
( ̄ー ̄)

恥ずかしい。あーあ。

日々精進( ;∀;)
Posted by はにえる at 2020年01月17日 17:26
人生は、頭で考えているのとはまるで別物であります。
人生は、予想外の出会いと予想外の出来事で構成されています。
この先、どっちの方向へ導かれて行くかなんて全く予想もつかないのです。
なんて素晴らしいんでしょ🎵
Posted by コウタロ at 2020年01月17日 18:12
こんばんは。

ありふれた事ではありますが、更にガッカリな事が続いております。

今度のはちょっと大きい。

今年は心が鍛えられるかも。全然楽しみではないけど、退屈はしなさそうです。(笑)

Posted by ねね at 2020年01月17日 19:32
15年前の手帳を眺めていたら、当時から見ると、今の自分は、まったく想像できないことに気づき、大笑いしました。

願いは明後日の方向、心配・不安は全然関係なし。
コントロールできることは、一つもないですね。

内面に向かう地道な作業が一番確かです。

Posted by GEN at 2020年01月17日 19:33
お釈迦様の掌の上で弄ばれている孫悟空です🎵
Posted by コウタロ at 2020年01月17日 19:48
GENさん、ホントにそうですね。

ガッカリな事は、気づかなかった「私」と出会う絶好の機会です。

疲れたら、ちょっと休んでコツコツです。
Posted by ねね at 2020年01月17日 20:11
ねねさんのやさしいお気持ちにいつも心温まる想いがいたします。

ゆっくりとお休みになって、ご自身に無理をかけぬようこまめにおくつろぎください。

内面に求める安らぎは誰にも赦されていますよね。
Posted by GEN at 2020年01月17日 20:51
コウタロさん

孫悟空になって、空の中で遊ぶのは人生の醍醐味ですね!
Posted by GEN at 2020年01月17日 21:45
こんばんは。
はぁ、いろいろ忙しい一日(´ω`)

はにえるよ、
それは「神酔い」だなぁ(・ω・)
大いなる源からのエネルギー、ハートの奥深くからのエネルギーに酔っ払っているな。

うん。そっとしておこう(^ω^)


ホントに人生って、わかんない。
ホントにコントロール出来ない。
わかんなくてコントロール出来ないから大丈夫っての、感じることができるかなぁ?

もちろん、思考ではわかんないですよ。
しかし、本当にコントロール出来ないとわかったとき、すごく安らぎがある。
だって、コントロール出来ないのに、今日までそれなに生きてるんですよ。コントロールしなくていいんです。
これも『愛』以外の何者でもないでしょ。
ありがたい。
そうとしか言いようがない(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2020年01月17日 21:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]