2019年06月21日

価値あるもの  (゚∀゚)!

+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ゴキゲンヨウ


朝から日が暮れるまで、言いようのない、

+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚至福 

に、包まれた一日でした。
おかげで、記事に書こうとしていたこと、忘れた。
(´∀`)

どんな感じかと言うと、言いようがないので言えません(笑)
こんなに全体的で、こんにハートが開放的で、こんなにただただ、

「この世界って、ステキ!」(゚∀゚)!

としか言いようがない感覚は、未だかつてなかったように思います。
未だかつてなかったので、「こりゃ、ええわー」」と、引っ張り出して大いに感じた次第です。

完璧です。この世界は自分が創っているので、完璧でないはずがないのです。それが、ありありと感じ取れます。
(´∀`)


そして、次のことが明確に理解できました。それは、この世界の外側にあるものは、すべて、

無価値です (゚∀゚)!

たとえ、それが、

どんなに貴重な、かけがえのないことであろうと、
どんなに世の中に役立つことであっても、
どんなに自分の将来のためになることであっても、
どんなに愛する人であっても、すべて、

無価値です (゚∀゚)!

外側にある以上、己の肉体であっても、

無価値です (゚∀゚)!

どんなに美しくても、強くても無価値は無価値なのです。
唯一、価値のあるものは、内側です。

開かれたハートです(´∀`)


無防備で、純真無垢な開かれたハートです。


だから、どんなに『しょうもないこと』でもあっても、内側から、ハートから、それがおもしろい、してみたいという衝動が湧き上がって来たなら、何を差し置いてでも、

真っ先にするべきです (゚∀゚)!

この現実世界では、または思考では、到底「無価値」と考えられることなら、なおのこと急いでするべきです。
「こんなくだらいことしているヒマなんてあるのか?」
と、思うことすら許されません。肉体や思考も、すべてのエネルギーをそれに注ぐのです。

誰にも評価もされない、誰にも理解されない、誰も喜ばないし誰に役にも立たない、その上、自分自身のためにもぜんぜんならない。

それでいいんです。

それがしたいんです。

まずしてください。なりふりかまわずしてください。変な人と思われてもいいし、変な人と思われたらまだマシくらいのことでも、まずしてみてください。


純粋にそれをしたとき、あなたは内側に

輝く光 (゚∀゚)!

を、見ることができるはずです。

これが、あなたの世界を光り輝かせるのです。

ごきげんよう。


東京の真ん中、世田谷区にこんなところが (゚∀゚)!
IMG_5994.jpg

IMG_6012.jpg

IMG_5993.jpg
等々力渓谷@東京都世田谷区
posted by 笑うウリエル at 22:35| Comment(32) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
一夜明けて、『いま』の感覚ですが、
あまりにも当たり前だったことが消滅してます。ただ、どんな当たり前のことかはわからん(笑)
なんとなくわかるのは、服を着ているくらい、あまりにも当たり前で当たり前すぎること。これが何かはわかんないけど消滅してる。
(^ω^)

世界がどう変わっていくのだろう?
楽しみ(´∀`)

もしかしたら、コウタロ兄さんの言うように、世界を救ってしまうのかも。
(・ω・)
えらいこっちゃ(笑)

あ、えーと、ちなみにどんな『しょうもないこと』をしたかと言うとですね、
動画見てたの、動画。その動画の中にすごく気になった場所があって。
「どこだろう?」
と、何度か見ているうちに、電柱に小さく微かに「大阪市」というのが映ってる。なるほど大阪市か。では、大阪市のどこだろう?
そこからの作業はたいへん難攻。なんせ映像の場所が特定されないように、手がかりになりそうなものが映らないように撮影してある。
しかし映っている町の風景とストリートビューを駆使して、道路のタイル模様から場所を特定。
(・∀・)

んで、その場所に実際に行ってみた。わざわざ大阪まで。

ビンゴ!(゚∀゚)

なんかわからんけど、めっちゃ嬉しかった。
『しょうもない』でしょ?(^ω^)
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月22日 10:27
しかし、だった十数秒間の町の風景から、よくビンゴまで行ったなぁ。
「神業」じゃ「神業」

ホントに世界を救うのかも。
どー考えても、繋がらなけど(笑)
( ^∀^)
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月22日 10:33
昨日はそういう日だったのですね。
私も今、「人間食べんでも本当にいきられるか?!」に挑戦中です。(今のところ一日一食、たまに二食)
それで昨日も榎木孝明さんの『30日間食べるのをやめてみました』を図書館で借りてきて、寝っ転びながら読んでいたら、ウトウトしてきて、すごーーーく気持ちよくて、(天国のゆりかごの中にいるような感じ)いやされる〜〜〜となっていたら、
突然、両足がつって(こむらがえり)死ぬかと思いました。(足がつって死んだ人はいないらしい)
Posted by Chiel at 2019年06月22日 11:06
こんばんは(^^)
ウリエルさん、何でその場所が気になったのか、気になる〜。
今夜11:30からNHKで、「聖おにいさん」がドラマで3週連続あるそうですよ。
録画予約した!
コウタロさんの水戸黄門も、HPの動画チェックしましたっ(^o^)

Chielさん
不食に関する本は読んだことありますが、私には難しかったですー(^_^;)
空腹を気持ちよく感じる前に、気付いたら食べてるっていう…。
Posted by magnet at 2019年06月22日 21:01
おはようございます。

わぁ、なんか楽しそう。ちょっとやってみたいかも。

目覚めたウリエルさんだからこそ、そこまで幸せに包まれるのかな?

この世界が、誰だかわからないさんの夢なら、スーカスカの幻なんだから、無価値なんでしょうねぇ、きっと。

むむっ、「そんなの認めたくない。」が出てきたぞ。(笑)
Posted by ねね at 2019年06月23日 08:52
ごきげんよー。
聖おにいさん、見逃した(´-ω-`)

Chielさん、不食ですか(・ω・)

ハートからそれが湧き起こってきたのなら、素直に従ってみてください。
でも、まあ自然にね。思考が介入してくると無理をしてしまいます。食いたくなったら、また素直に従ってね。
(´∀`)

ウリエルは、不食とは行きませんが、食事は出来るだけ、
「空腹MAX」
に、なってからとるようにしてます。
するとね、ご飯が、

メチャクチャ美味い!(・∀・)

の。ナニコレこんなに美味いものがこの世にあるの⁈ って感じる。
空腹MAXとき、何を食べようか考えるのも、ものすごく楽しい。
高価なお料理が美味しいんじゃないんだな。
そもそも美味いに価値があり、料理は無価値なんだ。
(^ω^)


さて、ウリエル、なんか世界が変わった感があるのですが、それが何かわからない。
(´・ω・`)
でも、なんとなく感じるのは、

あり得ないことは、実は当たり前のことで、
当たり前のことが、実はあり得ないこと。

そんな感じに、クルッと入れ替わってる。

どーも、そんな感じがしてならない。ほほう。
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月23日 11:34
<クルッと入れ替わってる

というのは、

♪「カーゴメ カーゴメ
鶴と亀が統べって、後ろの正面見えちゃった」

って感じですか?


奇跡講座でいうところの
「最後の一歩」(神の御迎え)が来ちゃった?

だったら、このブログも終わっちゃう?


magnetさん、コメントありがd(^ω^)




Posted by Chiel at 2019年06月23日 12:15
マグネっち、気になるかね(^ω^)
そんなことより、マグネっちが気になるところに行ってみたらいい。

それがどんなにしょうもないところでも、何の意味もないところでも、人からヘンタイと言われようとも、
何かを感じたら行ってみたらいい。
そこにウリエルが気になったものがあるのだ!
(・∀・)

ちなみに、なーんのヘンテツもない下町の、なーんのヘンテツもない路地裏です。
マグネっちが気になったところに行ってみたら、そこでバッタリ、ウリエルに出くわすんじゃないかな(笑)
「ここでしたー」
みたいに(´∀`)

それぐらい不思議なことが起こっても、ごく当たり前なんだよな。
この感覚、まだ上手く言えないな。
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月23日 14:00
ウリエルさん、みなさん、こんばんは(^^)

私の気になるところ?!
分かんないけど、なんだかワクワクしますね。
あり得ないことが当たり前、というのは???です!
そういえば、前から気になっていた本があったものの、しょーもないなーと
(失礼ながら)思っていたんだけど、
たまたま昨日本屋さんで見つけて買ってしまい、今読んでるところ。
かなりおもろいです。まあ、ある意味ヘンタイ系かなー(゚∀゚)
Posted by magnet at 2019年06月23日 21:58
ここここここんばんは(`・ω・´)
うーむ。今、たまになる感覚に包まれている。
「絶対に明日なんてない」
という感覚。頭で考えたらフツーに明日は来るんだけどね。
でも、身体に明日がないの。


さて、ねねさん、
幻だから価値がないわけではなくてー…
えーと、うーと、
ジェットコースターみたいなもんなんですよ。
みんな「ジェットコースターに乗りたい」とか言うとき、あの鉄のトロッコみたいなものに乗りたいわけじゃないですよね。
ジェットコースターに乗ったときのスピードとスリルを味わいたいとき、「ジェットコースターに乗りたい」と言うわけです。
味わいたいのは、価値があるのはジェットコースターそのものではなく、スピードとスリルですよね。

それと同じで、この現実世界がジェットコースターという乗り物です。
そして、味わいたいこと、価値があることは、その乗り物に乗ったときの体験です。
しょーゆーことです(^ω^)


Chielさん、
クルッと入れ替わるのは、何度も起こるんですよ。それも、

表→裏→表→裏→表

と、入れ替わるのではなく、

表→裏、表→裏、表→裏

という形で何度も起こります。
(・∀・)ノ

だから、これで終わりかどうかは、まったくわかりません。
わからないということだけ、わかってます。
(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月23日 23:16
おはようございます。

人生を、しょうもない無価値なものと見るか、それとも類い希なる価値あるものと見るか?
どちらもアリかなぁ。
おそらく、単なる個人個人の人生に対する姿勢の問題ではないかと。
人生の見え方が気に入らなければ、姿勢を変えれば良いだけの話だと思います。
ちなみに、ボクの私は貴重な体験をし過ぎて少々疲弊ぎみです。
たまに姿勢を変えて気ィ抜きたいな。
Posted by コウタロ at 2019年06月24日 06:11
おはようございます。

なるほど。体験しなければ、気づけませんものねぇ。

形あるものとか、心地よい状態を保ち続けようとすると苦しみになりますが、その苦しさが「気づき」のきっかけになる場合がありますものね。ていうか、私は性懲りもないので、とことん苦しまないと気づけないような気がする。^^;

あ、コウタロ兄さん、昨日はおもいっきり刺殺されましたね。(笑)
Posted by ねね at 2019年06月24日 08:39
ねねさん、ありがとさんです!
風車の弥七に抱えられて、ちゃんと大事なキーワードを喋ってから死ぬ。
「おい、おい!しっかりしろ!」
間髪おかずにテーマソングが流れる。
時代劇ではお決まりのシーンです。
それを演らせて貰えるのは、めっちゃ有難いんですよね🎵
Posted by コウタロ at 2019年06月24日 12:01
ごきげんよう。
うち、BSうつんない。(´-ω-`)

マグネっち、
そーそー、それそれ(・∀・)
「しょーもない」って、思考でジャッジしてただけ。気になったのだから読んでみたらいい。本って山のようにある。その中で気になったって、見方によっちゃ「ありえない」と思わない?
(^ω^)

さて、相反するふたつは「同じ」です。というわけで、ありえないと当たり前も「同じ」ではないかと。ふと、そう思って、
「同じだー」
って、ふたつを感じてみたわけね。
そしたら、なんかスゴイぞ! みたいな、なんとも言えない感覚に襲われました。

ありえない+当たり前=いま

に、なったよ。
ごっつい『いま』

というか、相反するふたつは同じってことは、
しょうもないと面白いも同じだし、

価値があると価値がないも同じ

なんだよなー(´・ω・`)

つまりすべて無価値ってことは、すべてに価値があるってことでもある。

ほほう。それ言っちゃおしめーよ、
あ、おしめーでいいのだ。これでいいのだ。
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月24日 14:10
ウリエルさん、

おかげで私も宝の地図発見しましたー!\(^-^)/

気になる場所、ヘンタイストーカーチックに行ってみた(笑)

結局見つからなかったけど、
角を曲がるたびに本当に出くわすんじゃないか?
と心臓飛び出そうだった💦

見つからなくて残念だったのかホッとしたのか?
家に帰ってもう1度地図を見て手ががりを確認したら、
会いたかった人の名字のお店を発見してしまった( ゚Д゚)

ヤベー!こんなデカデカと載ってるなんて、
しかも何度もこの店の前通ってるやん←バカ

しかも本当にこの店で生まれ育ったのなら、
今までその人の不審な言動が気になってたのが、全てその職種ゆえ生い立ちゆえの言動だったのでは?
と腑に落ちてしまった(>_<)

ウリエルさんがある場所を探し当てたことで、みんなが宝の地図を手に入れたとしたら、本当に地球規模ですごいことになるかもしれない。

あり得ないことはあり得る!
これが終わりなのか始まりなのかわからないけど、
とりあえず私は救われました(≧▽≦)


Posted by おみな at 2019年06月24日 15:13
今、当たり前のようにやってる事でも、10年前20年前は当たり前だったか?
いや、決してそんなことはない。
多分、無理だろうと思ってた。
それを今は当たり前だと思ってやってる。
当たり前なんて思っちゃダメだな。
思い上がりだな。
奇跡だと思いたい。
いや、ホンマに奇跡だ。
奇跡を有難う!
え〜〜っと、地上波の番組ですね。
ございますよ、この夏🎵
Posted by コウタロ at 2019年06月24日 19:25
おっと、その前に今週のビーバップハイヒールのミニドラマに出演してますんで、よかったら見てね。
ちょっと夜遅いけどね🎵
Posted by コウタロ at 2019年06月24日 19:30
おはようございます(・ω・`)

おみなちゃま、
ストーカーって、ストーキングが楽しくてやってるよね。絶対(笑) 
ちょっと彼らを理解できた。ぶっちゃけ、ターゲットはテキトーに選んでて誰でもいいんだと思う(笑)

おみなちゃまが救われたら、おみなちゃまの世界が地球規模で救われまーす。
(´∀`)
宝の地図はハートの中にある。これからも胸の内からフッと湧いてくる衝動や、かすかな声に従ってみてください。

あり得ないことはあり得るんですよ。
今までの人生で、
「うわー、こんなのあり得ない!」
って何回言った? けっこう言ってるはず(笑)

あり得るから、あり得ないと思ってるんです。
「幸せになっちゃおもしろくない」
「自由じゃおもしろくない」
って言ってる「私」がいるだけ。
(´∀`)

Posted by 笑うウリエル at 2019年06月25日 06:57
おはようございます。

人間は幸福のほかに、それと全く同じだけの不幸がつねに必要である。
         ドストエフスキー

欽ちゃんも全く同じ事を言ってる🎵
Posted by コウタロ at 2019年06月25日 07:40
ドストエフスキーさんの言う通り
(^ω^)ノ
だから、
なるべく小さな幸せと、なるべく小さな不幸せを、なるべくたくさん集めようってなる。
これが「絶対の幸福」への扉みたいなもんです。

んで、真実、シアワセに大小なんかない。
だから、「なるべく小さな幸せ」でいいんだよ。それで十分すぎるくらいシアワセ。

そんな気持ちわかるでしょう(´∀`)

コウタロ兄さん、
疲弊してるときほど、肉体に任せておいてくださいな。
たぶん、肉体は疲弊してないと思いますので。


Posted by 笑うウリエル at 2019年06月25日 11:13
幸不幸に大小はないと思いますが、やっぱ、あまりにも幸せ過ぎってのはヤバイっすね。
一気に不幸のズンドコ、いや、不幸のどん底がやって来そうですよね。
交互にちびちび味わっていたいっす。

ほんでから、肉体が疲弊するはずがないんですよね。
肉体は年中無休、24時間オープンですから。
「しんど!えら〜〜!」
とか言ってるのは「私」ですね。
Posted by コウタロ at 2019年06月25日 13:29
おはようございます。

自分が本当にやりたいことに価値があるかないかなんて全く関係ないですね。
価値なんてどうでもいいんです。
やりたいからやるだけです。
価値があるかどうかを頭で考えるから何も出来んくなるんです。
多分、価値を見出だしてからやろうとするから何も出来ないまま終わっちゃうんでしょう。
そんなんでよかですか?
Posted by コウタロ at 2019年06月26日 06:25
おっはよーさーーーん!(゚∀゚)ノ

と、元気なフリをしてみた。本当は暑さで早くもバテ気味である。

コウタロ兄さん、ありがとう。
ええまあ、そんな感じです(´∀`)

この世界のものはすべて無価値と見ることができます。つまりすべてに価値があるとも言えます。
すべてに価値があるとは、「等しく」価値があるということです。
すべての価値が等しいのに、それに有無とか大小、優劣をつけるから、メチャクチャになってしまうんです。
(´∀`)
いやもう世の中メチャクチャですよ(笑)

一流のキャリアを持って社会で活躍している人、
なんのキャリアもないただの人、
どっちの人生が価値があるなんて、わかんないじゃないですか。
キャリアがあったら、この社会で生きていけるのは当然です。でも、なんのキャリアもスキルもないのに、ちゃんと毎日生活しているのってもっとスゴイ。ある意味、生きる天才。すごく価値ある人生。
とも見れますよ。

どんな仕事も続かない人は、次から次に雇ってもらう天才です。
ろくに働かないでぶらぶらしてる人も、働かないで生活できてるんですから、生きる天才です。
みーんな生きる天才ですよね。価値の有無や優劣ってないと思うんですよ。

今のそのままの人生で価値があるんですよ。すべての人は同じ価値です。
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月26日 07:37
本当はやりたくないんだけど仕方なくやってること。
生活の為だけの仕事とか……
こう言う、仕方なくやってることに無理矢理価値観を見出だそうとする傾向がありますね。
自分自身を見ていてそう感じます。
でも、上手く行きませんね。
一生懸命やってるんですが、全く長続きしません。
かといって、どうすりゃいいのか?
これでいいのだ……?
あんまりよくねえな。
Posted by コウタロ at 2019年06月26日 10:45
こんにちは(・∀・)

色々感じていたら、
「やだ!まだこのまま遊ぶ!」
って出て来た(´・ω・`)
あぁ、そう…うんわかったよそれでいいよ(´・ω・`)
と思いましたとさ

でもなんかわからないけどなんか変わってる
Posted by Medjed at 2019年06月26日 14:38
コウタロ兄さん

本当はやりたくないんだけど仕方なくやってること
に、価値を見出すのではなく、

本当はやりたくないんだけど仕方なくやってる
(・∀・)ノ
に、価値を持たせてみてはどうか?
やってることじゃなくて、行為そのものの方に。

文句言いながらも休まず働く肉体とか、おもしろくね?
なんでサボらず働くんだろう?
とか思わない?(^ω^)
もしかして、

本当はやりたくないんだけど仕方なくやってる、が、やりたい。

そんな風にも思えてきませんか?
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月26日 16:26
お疲れ様です←仕事風

次から次へと…ウリエルさん、私のことですか?(笑)

コウタロさんはこれっていう一つのことやってらっしゃいますよね。

私なんて何もないんですよ

だけどこ『れでいいのだ』(^^)
Posted by すあま at 2019年06月26日 17:59
『』の位置がおかしいけど、まいっか。

仕事は『まいっか』
じゃだめなんだ、『スミマセン、申し訳ございません』なんだ。はー疲れる(^^ゞ
Posted by すあま at 2019年06月26日 18:07
おはようございます。

肉体は常に「今」与えられていることにベストを尽くして取り組みます。
「私」には、それが信じられないんです。
「なんでオレがこんなことしなくちゃならねえの?何の得になる?」
実際に行動してるのは肉体であって、オレじゃないんですけどね。
価値は目には見えないんですね。
だから誰がなんと言おうと、すあまさんはすあまさんなんですね。

今夜のビーバップハイヒールは、
「男と女の万葉集〜ラブソングをあなたに〜」
大伴旅人と山上憶良が、もし現代に蘇ったら?
もし山上憶良がコウタロだったら?
見てね🎵
Posted by コウタロ at 2019年06月27日 06:03
こんにちは。

しっとりしたお天気ですね。3カ月前に購入したイチジクが、やっと芽吹いてきました。ダメにしちゃったかなと思ってたので嬉しいです。

なんだか気ぜわしくて、ゆったりと空を眺める余裕を失っていますねぇ。「〜のために」に没頭しすぎてるかなぁ。

ちょっと深呼吸。

コウタロ兄さん、山上憶良って、めっちゃ子煩悩で優しさのあふれた歌を詠まれた方ですよね。初めて読んだときに何だかホッとしました。

Posted by ねね at 2019年06月27日 12:21
こんにちは(・∀・)

昨日は私が嫌だと感じることを目一杯見せつけられた1日でした

自分に関係することからしない事まで

もうやだなぁ、ここにいたくないなぁという思いを感じてます

「人は汚い」って思ってしまう
Posted by Medjed at 2019年06月27日 14:08
ねねさん、
憶良さんはエエ人や🎵
Posted by コウタロ at 2019年06月27日 19:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]