2019年06月08日

なんでもあり!(゚∀゚) PART2

ゴ━━(# ゚Д゚)━━ッ!きげんよう


私たちは、この『いま』に何が起こるのか、予め知ることなどできません。まったく予測不能です。
例えそれが、この肉体や思考がすることであっても、予測できないのです。「私」は肉体や思考をコントロールしているように思っていますが、そんなのまったくの思い込みにすぎません。

街中を歩いていて、コーヒーの香ばしい良い匂いがどこからともなく流れてきた。そのとき、
「コーヒーが飲みたいな!」(゚∀゚)
と、思った。そんなの予測していましたか? してませんよね。
(´∀`)
コントロールできていると思っている思考ですら、「私」の思惑とは無関係に、勝手にどんどん活動して行っているのです。

そう、この『いま』に起こることは、すべて、

『真実』が表現する「起こること」

なのです。あなたの肉体や思考の動きですら、そうなのです。

『誰だかわからない』さんの意志

と言ってもいいかな(´∀`)


すべての「起こることが」、『誰だかわからない』さんの意志による「起こるべきこと」ならば、あなたはもう何も心配する必要がありません。ただ、この『いま』を体験すればよいのです。『誰だかわからない』さんの創る物語、世界は完璧です。あなたはただ、素直に正直に『いま』の本心を表現すればよいのです。

前の記事でも書いたように、『誰だかわからない』さんの表現は、

なんでもあり!(゚∀゚)

です。「こうあるべき」とか「こうあるべきではない」なんて、一切おかまいなしです。
例えそれが、優しくなくても、穏やかでなくても、表現したいのです。体験したいのです。この『いま』に、それを起こしたいのです。

だから、どんなときも、いついかなる『いま』も、あなたは、

ただ本心を表現すればよいのです

そして、それを

体験すればよいのです


そんなことをすれば人間関係が壊れるとか、信頼を失うとか、「私」はとにかく心配しますが、

心配いりません!(゚∀゚)

人間関係が壊れるのなら、人間関係が壊れることに価値があるのです。信頼を失うのならば、信頼を失うことに意味があるのです。
そういう「私」が考えつくようなことを、はるかに超えた素晴らしいことが起こってくるのですよ。『誰だかわからない』さんのストーリーは、なーんも間違ってません。完璧ですので。

本心が怒っているなら、怒ればよいのです。怒りを表現してください。

本心が迷っているなら、迷えばよいのです。「迷っている」を体験してください。

本心が困っているなら、困ればよいのです。何かが見つかるまで困ればよいのです。

何も取り繕う必要はありません。怒っているのに怒ってないと思うのは、自分を偽るということです。
迷ったり困ったりしているのに強がるから、余計に混迷するのです。
本心を表現しないから、偽りの自分ばかりを伝えているから、あなたのまわりには、本心を語ってくれない人ばかりが集まるのです。


ただ本心を表現すればよいのです

そこには「こうあるべき」とか「こうあるべきではない」とか、ありません。

あなたはしたいと感じたことをすればいいし、言いたいと思ったことを言えばいいし、会いたいと思った人に会いに行けばいいのです。

失敗するとか、嫌われるとか、断られるとかは問題ではないのです。そうなったときは、そうなることに価値があり、意味があるのです。


「こうあるべき」とか「こうあるべきではない」とかが、取り外された、純粋な本心からの表現に従うと、この『いま』ってヤツは本当に、

何が起きるかわかりません!(゚∀゚)

これこそが、まさに「無限の可能性」なのです。

そして、私たちはこの「無限の可能性」に、身を投げ出すことができます。

これこそが、まさに「ゆだねる」なのです。

まさに『ありのまま』なのです。


ごきげんよう。


初夏の花木いろいろ(´∀`)
IMG_5811.jpg

IMG_5808.jpg

IMG_5285.jpg

IMG_5537.jpg

posted by 笑うウリエル at 22:26| Comment(55) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウリエルさん 皆さん こんばんは。

ウリエルさん、ありがとうござます。記事の内容を読んで、これが全てだと思いました。
全てが集約されてますね。
この記事読むために、笑ウリ部に到達しました(´∀`)
Posted by maki at 2019年06月08日 22:36
おはようございます。
「なんでもあり」はとても深いです。
人生では、何の脈絡もない様々な出来事がサイコロを転がしたように起こっているかのようにも見えます。
つまり「なんでもあり」です。
しかし少し振り返って見ますと、それらの脈絡のない「なんでもあり」の出来事が全て何か一つの目標に向かって起こっているかのようにも感じます。
なんとなく法則のような……
結論は出せません。
最期まで生き切ってみないと何とも言えません。
でも、めちゃんこオモロイなあ🎵
Posted by コウタロ at 2019年06月09日 07:45
つい、目標と書いてしまいました。
ボクは、人生に目標はあると感じています。
実は、かなり強く感じています。
常に、目標を意識しています。
ただ、実にエエ加減な話なんですが、目標を強く意識しているくせして、その目標が真になんなのかがさっぱり分かっていないのです。
全く見えていないのです。
少なくとも、頭で「これだ!」と思っている目標とは全然違う気がしてます。
にも拘らず、大きな目標に向かって全速前進してる気がするんですよね。
これでいいのかなあ?
うむ、これでいいのだ!
Posted by コウタロ at 2019年06月09日 08:19
おはようございます。

無様とも思える自分の過去をずーーーっと振り返ると、ここまで手を引っ張られて連れてこられてるような印象を受けます。

全然かっこよくなかった。恥ずかしいと言われてもおかしくない状態だった。そんなひとつひとつが全てつながっている。そんな感じかなぁ。

オセロゲームみたいにある時点まで真っ黒けと思われた出来事がくるくるっとひっくり返って、私にとって必要で、いい時間だったなって思えることも。

正直に生きられなかったからこそ、いま正直に振舞えることの幸せが身に染みるというか、ありがたいというか。
Posted by ねね at 2019年06月09日 09:01
おはよーございます(・∀・)

MAKIさん、
何かMAKIさんのハートに響いたのですね。よかったです。
わりと寝ながらテキトーに書いてしまった記事なのですが。
(´∀`)

なんでもありですべてに価値があり、意味がある。なーんも心配いらない。
ということは、ただ思うがままに生きたら、それだけで完璧なのです。

とーってもシンプルです。(^ω^)


コウタロ兄さん、
目標はきっとありますよ。でも、それ、わかっちゃったら、

「オモロクナイ」

です(´∀`)

生き切ったとき、あっと驚きのタマテバコ!
そうだったのか! そりゃそうだ!

「やられた!」(゚∀゚)

で、大爆笑でチャンチャン♪(´∀`)

これが目標なんです。きっと。

Posted by 笑うウリエル at 2019年06月09日 09:07
そうですよね。
頭で具体的に考えられる目標なんて、目標でもなんでもないですね。
頭の独り言を真に受けてしまった事件が最近世間でやたらと多いです。
シャレになりません。
早まっちゃいきゃんです。
目標は頭で考えて意味付けするものではなくて、な〜んとなく意味不明で、しかも何故か力強く感じるものなんですね。
Posted by コウタロ at 2019年06月09日 09:38
多分、人生の目標は、
「わしゃ止まると死ぬのじゃ🎵」
だと思います。
Posted by コウタロ at 2019年06月09日 09:59
おみなちゃま、
なんだかんだで人生はイベント盛りだくさん。
(^ω^)

20代のころ、40、50のBBAになるのが、きっと怖かったはず。
でも、なっちゃった。(・∀・)ノ
なってみたら、意外といろいろあって、そんなに悪くない。
んで、今は70、80のBBAになるのが怖いとな。

たぶん、なっちゃったら、そんなに悪くねーと思うよ。
(´∀`)

コウタロ兄さん、
ウリエルは目標というより、

「オチ」(・ω・)

に、向かってるような感覚です。
ものすごーく壮大で、ものすごーくバカバカしいオチ。
んで、ものすごーく感動的で、ものすごーく笑うしかないオチ。
なんかワクワクするなー。

ちなみに、
「止まるまで死なんわい!」
というツッコミ入れときます(´・ω・`)

Posted by 笑うウリエル at 2019年06月09日 10:49
ツッコミありがとさんです。
オチですね。
そうですね。
マジ楽しみですね。
Posted by コウタロ at 2019年06月09日 11:11
今回の人生で関わった登場人物や動物たちが一斉に出てきて全員で、
「ガチョ〜ン!」
頭で考えられるオチって、この辺りが限界だ〜〜。
なんとまあ貧困な想像力🎵
Posted by コウタロ at 2019年06月09日 11:27
全員にガチョーンされて、

「そうやった!

コレぜんぶオレやったーー!!」

って、なるのね(^ω^)

アリです、あり。
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月09日 13:03
こんにちは(・∀・)

苦しいような気持ちが続いています
いやだーって思っている私がいます

相変わらずこのいやいや言ってる方が私なんだとしか思えない
この私っていう感覚は何だろうなぁと思います

でも昨日はやりたい事やってる時とか余計な思惑がない時ってこんな感じなんだーっていう体験をしました
派手なものではないけれど(笑)
これがしたい、これがって
もうダメでもなんでも、こうしたいって
仕事もそんな風に出来たらいいんだけど(笑)
Posted by Medjed at 2019年06月09日 13:59
こんにちは!
MAKIさんと同じく、ウリエルさんのこの記事、私のハートにも響いたみたい。
読んでじーんと涙ぐんでしまいました。
これまでもずっと言ってくださってた事と思いますが、なんだろ〜、この感慨深さは。
そして、なぜかコウタロさんがガチョーンしてるビジョンが離れなくなった…(^◇^;)

ゆっくりんさんは、痛みが少しでも楽になられたかなあ?
Posted by magnet at 2019年06月09日 14:22
オチですか!さすが関西の方々。

うーーーん、深い、深すぎる。

「全部私やった。」は相当遠いような気がします。

「私の人生」っていう意識が落ちるのはいつの事でしょう。
Posted by ねね at 2019年06月09日 16:42
あー疲れた(´∀`)
よく働いたのである。

ねねさん、
その過去ね、それ捨ててください。『いま』しかないので。
(^ω^)
それが「私の人生」からの解放になります。

記憶はあるかもしれませんが、過去は存在しません。だから無様だったも素晴らしかったもないんです。

ただ『いま』だけがあります。

この『いま』に生まれたんです。たった『いま』

「私の人生」を歩んできたなんて幻想ですので。いまこの瞬間しか生きてないんです。
あらゆる人は、いま初めて会う人です。なから、わだかまりのようなもなも存在すらしないのです。

Posted by 笑うウリエル at 2019年06月09日 22:15
ウリエルさん、
「何でもあり」ありがとう(* ̄∇ ̄*)☆

今、前々から気になってた瀬戸内寂聴さんの本読んでます(笑)
ホンマ何でもありやな、この人!

夫と乳飲み子捨てて教え子と駆け落ち、
は知ってたけど、
出家してからも男性経験あったとか、
好きな食べ物は肉!
とか、しれっと書いてるし(笑)

自分の過去を本にして印税ガッポリ、
しかもみんなに説法説いて喜ばれてる!
誰にも責められてない、
むしろ好かれてる( ゚Д゚)

「瀬戸内寂聴な私」、
まさに導かれるままに「何でもあり」で最高やなぁ〜って思った!

70、80のBBAなんてひょっこ、
どうせなら90目指しちゃお♪
って年取るの怖くなくなってきたよ(≧▽≦)



Posted by おみな at 2019年06月10日 01:25
おはようございます。

本当にそうですね。過去も未来も存在しませんわ。今だけです。ただ、今を生きるだけですね。(´∀`)

ワンコあれからほぼ毎日夕方の散歩してます。つまずいたりよろめいたりしながら、でも楽しそうです。食欲も増してきて、昨日大きめの缶詰を自力で完食しました。1か月ぶりです。人間だったら3,4か月ぶりですね。目も耳も不自由になってきてるのに大したものです。
Posted by ねね at 2019年06月10日 06:55
こんにちは(^.^)
おみなちゃん、マグネっち♪ ありがとう^^
おかげさまで激痛はなくなりました〜(^^)v
しびれとかゆみと少しの痛みと
おだやかに過ごしてます。

ふと
私はほんとに生きている?って思います。生きているとしたら
私は私が思っている私で生きているのかしら?とも思います。
なんともふわふわした感じになります。
結局わからないので「ま、いいか」となります。
Posted by ゆっくりん at 2019年06月10日 12:17
ゆっくりんさん、
頑張ってる「私」の事は誉めてあげようよ!
ねっ!
オレもそうするからさ。
オレも「私」の事、誉めてやる!
ねっ!
そうしようよ!
Posted by コウタロ at 2019年06月10日 21:09
こんばんは。ダラダラと忙しいのかなんだかわからない1日だった件。
そんなことより、
瀬戸内寂聴さんみたいに、頭ツルツルのおみなちゃまのビジョンが浮かんできて仕方ない件。
(´・ω・`)

瀬戸内寂聴行ったか(笑)
こりゃ手に負えないBBA、失礼、お姉さまが出来上がるな。


さて、Medjedちゃん。
いやいや言ってる「私」と、じっくり対話してみてはどうだろう?
(・ω・`)

ウリエルはよくしますよ。
何が最もイヤなのか?
なぜそれがイヤなのか?
それを「私」にといつづるの。
というか「私」と対話しているこの存在はは、いったい誰やねん?
(´∀`)

ものすごーく大したことないことを、いやいや言ってると思いますよ。

ま、じっくりね。
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月10日 22:32
ゆっくりんさん、
肉体は生きてるよー。生きてるのを見てる。
肉体が生きてるから脳も活動してて、思考も動いてる。思考が動いているのを見てる。

んで、この「見てるヤツ」は生きても死んでもいない。ナゾ。
(´∀`)

そしてね、ここに気づいて欲しいの。
肉体が寝たら、この「見てるヤツ」もいっしょに寝るの。グースカ寝ます。
これに惑わされてるのよ、みなさん。
(・∀・)ノ
「見てるヤツ」は睡眠を体験してるだけなんですよ。
本当は寝ている肉体も見ることが出来るのに、それはしないで、律儀にいっしょに寝るの。ここ重要。

んでね、肉体はいずれ死を迎えます。
でもね、「見てるヤツ」は死ねません。だって最初から生きてないから。
するとどーなるか?
それは、死んでからのお楽しみ。
(^ω^)

ごきげんよう。
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月10日 22:46
おはようございます。

見ているヤツと私。
どちらかに片寄り過ぎないで、両方にバランス良く意識を持ちます。
すると、全体がボヤ〜っと見えて来ます。
なんとなく全体が見えて来ると、私の立ち位置も良く見えますね。
今与えられている状況にどう応えればベストなのかもハッキリしてきます。
何かに焦点を合わせずに全体がボヤ〜っと見えている状態。
この感じがいいんですよ。
この辺りが芝居作りによく似ているんですわ、ハイ🎵
Posted by コウタロ at 2019年06月11日 06:24
おはようございます。

おぉ、ゆっくりんさん、痛みが和らぎましたか!よかったですねぇ。

胸腺のあたりを毎日軽くトン、トン、トンと叩いて刺激すると免疫力がアップするそうですよ。よければこちらを参照してね。
https://www.kaiseitai.com/self-care/care12.html

コウタロ兄さん、それは俯瞰するということでしょうか?俯瞰するように心がけると確かにいいですよねー。
Posted by ねね at 2019年06月11日 06:58
ねねさん、言葉にすると響きが悪いんですが「どっち付かず」って感じですかねえ。
見ているヤツと私は全く同じ体験をしていますが、私が直ぐに体験を解釈しちゃいますからね。
どっち道解釈しちゃうんだったら、ハッキリさせずにボ〜っとした感じで解釈するって感じ?
Posted by コウタロ at 2019年06月11日 07:47
あ〜、なるほど。
Posted by ねね at 2019年06月11日 08:57
おはようございます(^o^)

昨日の朝、車で出勤途中に横道から急に車が出てきて、あやうくぶつかりそうになりました。
急ブレーキが間に合って、なんともなかったけど、
しばらく震えが止まらず放心状態でした。
肉体の死なんて怖くないとかエラそうに思っていたけど、私は超怖がっていて、
身体は勝手に自動的に全力で死を阻止していました。
見ているヤツは、この恐怖を体験したかったんかー?
この一連の間、ある意味ボ〜ッとした感覚でしたが、なんとなく見てるヤツが感じられていました。
みなさんも、運転などくれぐれもお気をつけください〜。
Posted by magnet at 2019年06月11日 08:57
おはよーございます。
あー、

はっきりクリアにボーッとしてる(・ω・)

みたいな感じ。
「私はボーッとしてる!」
って、まさに気づいているときですかな。
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月11日 10:35
こんにちは(^.^)
とても穏やかでいい天気です!
ベランダにセキレイが来てました♪

コウタロさん
なんかね、コメント読んだとき
あれ?私頑張ってる?なんにも頑張ってないよなぁって思ってね。
あっでも…頑張ってるのか?ううん、私頑張れないものって思ったり。
そしたらひょこって「頑張りたい私」が出現!
そかそか、頑張ったのね、頑張りたいのねって思ったら涙がツーと流れた。
ありがとう(^^)

ウリエルさん、ありがと♪
そだね、生きている。見ているヤツ、ナゾ〜(笑)
死んでからのお楽しみかぁ〜(^-^;

ねねさん
トントン、見てみました〜(^.^)
やってみるね!いつもありがとう♪
Posted by ゆっくりん at 2019年06月11日 12:18
マグネっち。
あぶにゃかったなー(´・ω・`)

でも、危ないと感じて、それを回避するまでの動作って、思考は介入してないでしょ?
それを体験したかったというか、思考に教えたかったのですよ。
その身体の感覚、その瞬間の世界の感覚を。

ま、スピリチュアルの言葉を借りると、
「意識的な人」
に、なってたわけだす。
一瞬ね(^ω^)
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月11日 12:48
バランスが大事なんすよ。
精神世界に傾倒し過ぎると、見ているヤツにばかり肩入れしてしまうんですよね。
所詮見ているヤツは、宇宙が誕生する以前から見ているだけなんですぜ。
チョーメタクソ呑気なヤツなんです。
全く同じ体験をしているとは言え、実際に頑張って体験をしているのは私なんです。
ちゃんと私を認めてあげましょう🎵
Posted by コウタロ at 2019年06月11日 13:19
ウリエルさん みなさん こんばんは。

magnetさん、そうなんですよ(´∀`)
本心が怒っているなら、怒ればよい
本心が迷っているなら、迷えばよい
本心が困っているなら、困ればよい
って、言ってくれる人って身近にいませんよね。わたしは、すごく有難いとおもいました
(*´ー`*)
Posted by maki at 2019年06月11日 19:24
スンマセン、
本心が迷ったり困ったりすると言う表現に違和感を感じてしまって、ハイ。
迷ったり困ったりしたら、それは既に本心でもなんでもない訳でして、ハイ。
本心は実にハッキリしてます。
自分がどう生きたいのか、何がやりたいのかハッキリしてます。
ハッキリクッキリです。
だから、本心なんです。
迷ったり困ったり怒ったりしてるのは「ワタシさん」です。
「ワタシさん」が、本心に素直に従うか、それとも逆らうかで迷ったり困ったり怒ったりしているんです。
ほんで、「ワタシさん」が迷ったり困ったり怒ったりすると同時に迷ったり困ったり怒ったりしてニタニタしているのが「見ているヤツ」なんざんす。
Posted by コウタロ at 2019年06月11日 20:32
しかしまあ、みんながみんな素直に本心に従っていたら人間ドラマは生まれないでしょうねえ。
本心に逆らうからオモシロイのです。
葛藤があるからこそのドラマです。
シェークスピアは「見ているヤツ」を
思いっきり意識していたんだなあ。
ハムレットのセリフが物語っています。
生きるべきか死ぬべきか?
それが問題だ!
Posted by コウタロ at 2019年06月11日 21:55
こんばんにゃ。

コウタロ兄さん、
いやー、フツーに本心が自分でもわからないときってありません?
(´∀`)
そんときゃ迷うし困る。しかし、それでいい。

苦悩するんじゃなくて、ただ迷う。ただ困る。
しょーゆー感じでおま。
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月11日 22:35
ウリエルさん みなさん おはようございます。

たしかに、迷ったり困ったり怒ったりするのは「ワタシさん」ですね。
でも、怒っているのに「怒ってない」とか「怒ってはいけない」と打ち消しているのも「ワタシさん」ですよね。
ただ純粋に
「怒っている」が本心なのかなと思いましたが、「怒っている」に気づいてるなら、それは見ているヤツって事ですね(^_^)
Posted by maki at 2019年06月12日 07:01
おはようございます。

ボクも、しょっちゅう迷ってますよ。
迷うこと自体、決して悪いことだとは思いません。
まだ本心を完全に見失ってはいない証拠ですから。
何故迷うかって、私が本心に素直に従うことをビビるからです。
私は直ぐ言います。
「おい、大丈夫か?」
だから自分の中で迷いが出てきます。
その時は思いっきり迷えば良いでしょう。
恐いのは、本心を完全に見失ってしまって迷いもしないで惰性で生きることです。

Posted by コウタロ at 2019年06月12日 07:04
おはようございます。

ペットの看病は、迷いの連続ですねぇ。「これは、もう戻れない。」までくると腹がすわりますが、「可能性」を感じる間は心と真逆な行動したり。
ワンコは雷恐怖症でちょっとでも気配がすると、部屋に上がり込み、よだれダラダラで徘徊する子だったのですが、昨日近所に落雷したのにボーっとしていました。耳が聞こえなくなったのかボケたかですね。

久しぶりに子守り&家事手伝いに行きました。娘はだいぶ回復したのですが、頼りのお婿さんの自己免疫疾患がめちゃくちゃ悪化してしまいました。負担かかってるんだろうな。ワンコのこともあってお手伝いが間遠だったからかなぁ。ただ当惑しております。

でも、そういう「私」を静かに見守っている存在を感じます。
Posted by ねね at 2019年06月12日 07:15
ねねさんは「見ているヤツ」に対して、よくまあ平気でいられますねえ。
オレしょっちゅう「見ているヤツ」に抗議してます。
「おい、黙って見てねえで手ェ貸せ!」
Posted by コウタロ at 2019年06月12日 07:58
おはようございます。

人間って何で何かの役に立とうとか、
何かを成し遂げようとしないと、
自分の存在価値が見いだせないんだろ?

ただ存在してるだけで、すべてが許されてて、「生きてていいよ」って言われてるようなものなのに、ただの迷い子では不安になるんだろう。

誰の許可も何の価値もなくていいのに、
何故生き甲斐や存在理由が欲しくなるんだろう?
Posted by おみな at 2019年06月12日 08:29
繧ゅ@繧�縲御ス輔b蝠城。後′縺ェ縺�縲阪�ョ縺後√檎ァ√阪↓縺ィ縺」縺ヲ縺ッ螟ァ蝠城。後↑縺ョ縺ァ縺ッ�シ
Posted by 縺翫∩縺ェ at 2019年06月12日 08:52
おはよーございまし。
あらま、すごい文字化け(´・ω・`)

ウリエルは、本心って突き詰めると「ない」って感じるんですよ。
「それ本当に本心?」
って、深く問うて行くと底なしに深い。どこまでも続く。結局、
「わからない」
にしかなんないです。だから、ブッダであれイエスであれ、そのときのテキトーなところを本心にしてるわけです(笑)
ただ、そのテキトーなところが問題で。
まあ、どこでもいいんですけどね(´∀`)ノ

だから、本心を見失うこともありますよ。
コウタロ兄さんの言うように、「私」が本心に抵抗する迷いもあります。
でも、本心がわからない。いろんな自分があって、どれが本心かわからない。そんなときあります。
パッと怒りが自然にでてくれば、そのまま怒ればいいのですが、
「えー? コレナニ?」
と、迷いがパッとでてくるときもあるじゃないですか。
そんときゃ迷えばいいんです。
「コレって、怒鳴るのか褒めるのか、どっち?」
って。

迷いながらも本心に気づき従うことができれば、それで完璧。
でも、その本心がどこにあるのかわかんない人って、いっぱいいると思うんですよ。
そんなときゃ、何も考えず、ただ迷え。
そういうことが言いたいわけです。

Posted by 笑うウリエル at 2019年06月12日 10:22
コウタロ兄さん、見守っている存在を感じると、何というか、心の波立ちがしずまって自分が透明になっていくような感じになるんです。なので、抗議する気にはなれません。その存在にありがたいなぁと思うとじわじわーと胸が暖かくなって更にどうでもよくなっちゃいます。ただ、長続きはしません。すぐに相変わらずの「私」です。

Posted by ねね at 2019年06月12日 10:28
おみなちゃま。
まことに哲学的な、この世の中に対する根源的な問いかけですなぁ。
(・ω・)

たぶんね、子供のとき、もうとっても幼いとき、何かして褒められときに、とっても気持ちよかったんですよ。
しゃべったら、すごいすごいって褒められた。
立ち上がって歩いたら、すごいすごいって褒められた。
(^ω^)

それをずーっと飽きもせず引きずってるだけなんじゃないかな。
大会社の社長も、大スターも、権力者も。

その視点で世の中を見たら、全員、
アホ(・∀・)
だな。
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月12日 13:08
ウリエルさん、お騒がせしました。
「本心が迷う」という言い方が耳慣れなかったもんで。
果たして本心それ自体が迷ったりするんだろうか?
なんとも言えない妙な居心地の悪さを感じておりました。
でも、仰ってる内容は良く理解できます。
自分の本心がどれなのかわからなくて迷うことは、ボクもしょっちゅうですので、ハイ。
Posted by コウタロ at 2019年06月12日 13:40
あー、コウタロ兄さん、
こちらこそ言葉が稚拙でスンマソン。
(´∀`)

本心を見失ったら迷えばいい。
本心がわからなかったら迷えばいい。

こう表現すればよかった。
なんせこの記事書いたとき、眠かったもんで(笑)

本心というか、
そのときの本音、そのときの直観
という言葉にしてもよかったかなぁ。
(´ω`)
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月12日 14:03
あーホンマや、文字化けしとる(笑)

ウリエルさん、そーそーアホなんですわ。

暇で退屈だと問題のないところにまで問題をでっちあげようとして、
子供の病気まで利用して存在価値を見い出そうとする私が居ます。

下の子が尿検査に何度も引っ掛かって、
食事療法とか健康食品とか買い漁って、
何とか治療して「お母さんすごい」って家族のヒーローになろうとしかけてました(笑)

これやっちゃうと父の介護の時みたいに、また私が大活躍してスーパーヒーローになっちゃうとこだった( ̄▽ ̄;)

医者行ったら、
「汗をかく時期に水分取らないで寝たらおしっこ濃くなって尿蛋白出ますよ〜。

もっかい尿検査やってまた出るようなら、
汗をかかない秋にまたやりましょう。

それでも出るようなら、
この子が30、40になって何らかの腎臓の病気になる可能性があるかもね〜」
って言われて、

何だ、たいした問題じゃないじゃん!
私も30代で尿管結石やったから、将来この子もなるかもってだけじゃん!
ってほっとしちゃった(* ̄∇ ̄*)

食事制限もいらないって言われたから、
今日も娘の好きなラーメン、チャーハン、ギョウザです(笑)

結局「私」の存在理由を最も脅かす問題は、
「何も問題がないこと」だったりして☆
Posted by おみな at 2019年06月12日 15:52
あ、あと問題は解決しないほうがいいな〜。
どうせすぐまた次の問題が起こるから。

あー問題だよねぇ〜って、
のらりくらり右から左へ受け流すくらいのほうがいいよね〜。

問題なんてどうせ私が解決しなくても、
いつのまにか勝手に沸いて勝手に解決しちゃうもんなので、
別に私がわざわざ全部背負わなくても(笑)

しかもほとんど「私の問題」じゃないんだよねぇ〜。
「私の」なんて、
最初から存在しないんだから(*-ω-)ウンウン

Posted by おみな at 2019年06月12日 16:31
こんばんはー(・∀・)

たまに問いかけてみるものの、全くわからず(´・ω・`)
ゆっくり時間をとってやってみます(・∀・)

あ、ぼーっとしてる時の感じって子供の頃から気になっていたなぁ
親に聞いたくらい(笑)
見ているけど見ていない、覚えているけど覚えていない
みたいな感じ
Posted by Medjed at 2019年06月12日 19:40
こんばんは ☆彡

本心がわからなくて迷った上に、さらに「べき」「ねば」とか考えてたら、
余計に複雑怪奇になっちゃいますね。
思考が介入してくる前の感覚を大事にしてみます。

そういえば、私も子どもの頃の話、
寝相が悪くてベッドから落ちた時、
スローモーションで思考がなくて、落ちるのただ見てた。
一瞬、意識的な人だ!
Posted by magnet at 2019年06月12日 21:27
おはようございます。

この事についても結論は出せませんが、おそらく本心を最も理解しているのは「身体」ではないかと思うのです。
やはり、思考ではなく身体感覚を最重視するのが良いのでは?
つまり、身体が歓ぶ事は続けるのがよろしいかと。
そして、身体が嫌がったり拒否反応を示す場所や状況からは、出来るだけ早めに離れた方がよろしいかと。
思考が、
「逃げ出すのか?弱虫め!」
とか言うかも知れませんが、真に受けないようにしましょう。
身体に導いて貰いましょう。
Posted by コウタロ at 2019年06月13日 07:48
ごきげんよう。ちょいと忙しくしておりました。
(・∀・)

おみなちゃま、それ完璧(´∀`)ノ

人生って最初から「自動運転」
それを「私」が運転しようとしてるから、ガチャガチャややこしくなってる。
(^ω^)

問題は問題であっていいし、そもそも問題と思わなければ問題じゃないわけで、
「で、何が問題なの?」
と、言い続けていれば、それでなーんとなく、ときにはミラクルなことが起こったりして、
ホントになーんとなく流れていきます、

「なーんとなくじゃ、面白くねぇ!」

って、言ってるだけなんですよね。
(^ω^)


Medjedちゃん、
見ているけど見ていない、覚えているけど覚えてない、
これ、なんのとこかわかんないけど、ものすごーく重要な感覚には間違いないです。
(・∀・)

どこにも焦点が合ってないわけですよね。
これって、もう「全体」の状態ですよ。
「意識的な人」(^ω^)
その感覚に出来るだけ浸ってみてください。
「私」はいなくて、純粋な意識、気づきだけがただ「ある」んですよ。
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月13日 21:44
「意識的な人」マグネっち(`・ω・´)

一瞬芸だが(`-ω-´)

本心って、なーんとなく「べき」「ねば」の反対のような気がしてます。「べきねば」の反対の思いがないと、「べきねば」も思いようがないわけで。
(・ω・)
というわけで、いっぺん「べきねば」の真逆のことを実際にしてみたらどうなるか?
してみましょう。

というわけでマグネっち、

実験台になってください。


コウタロ兄さん、
人生の流れをもっとも理解しているのは「身体」に他なりません。
だって、身体は『いま』以外には存在しないので。
だから、やっぱり本心をいちばん体現してるのは身体です。「体現」ですからね。身体で現すと書いてますので。
(^ω^)

あ、
「逃げ出すのか!?」
の反対もありますね。
「マジで行くの!? 死んじゃうよ!」
と、思考が叫んでも、身体は行くときゃ行きますね。
それでいいから、行っちゃうわけですが。
(^ω^)
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月13日 22:08
おはようございます。

う〜〜ん、どちらかと言うと、ウリエルさんが言う逆のパターンの方が多い気がしますねえ。
オレが、
「やめといた方がいいんじゃないかなあ?だってさ……」
と言いかけた時には、既に身体は行動を起こしている。
オレ、その事に気づいているんで、いつもビビってるんです。
Posted by コウタロ at 2019年06月14日 05:48
おはようございます♪

いつも記事をニュアンスで読んでしまいます。
本心?あぁここに書いてあった!みたいな(^_^;)

少し前に急に思いついて
『やりたいことをやればいい。うまくいくとかいかないとかはまったく関係ない』みたいなことを、忘れないようにメモまでしたので
それと同じだと、今回の記事を読んで最初に思いました。
Posted by すあま at 2019年06月14日 07:35
ごきげんよぉーーー!
うわー、なにこの忙しさ(´・ω・`)

ねねさん
>「私」を静かに見守っている存在
ソイツと、その存在と同調するんですよ。
(^ω^)
方法はいたって簡単。「静止」するだけです。ワンちゃんは死んでません。いま生きています。それをただ見てください。見て感じてください。

みなさんも静止してください。『いま』にとどまってください。
「私」は『いま』が大っ嫌いなんですよ。『いま』にとどまり静止することが大の苦手。
(´・ω・`)

静止すると言っても、身体の動きや思考の動きを止めるってことではなくて、
『いま』起こっていることを、ちゃんと見て感じるということです。
座っているなら、おしりが椅子に触れている感触を感じたり、
外を歩いているなら、見えるものや身体に感じることに意識を向けるわけです。

未来にも過去にも行ってない状態、
時間の枠から外れている状態、
それが「静止」です(´∀`)ノ
Posted by 笑うウリエル at 2019年06月14日 13:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]