2019年05月20日

「愛される」

<(_ _*)> ゴキゲンヨウ


目覚めていない状態、つまり、分離した「私」にどっぷりと浸かっている状態。
この状態では、人はものすごく「分離」に価値を置きます。善悪とか、勝ち敗けとか、成功失敗、高低、美醜、幸不幸、などなど。

アイツよりオレの方が収入が上だー
あの人より私の方が美しいわー
彼よりいくらかは人間性が高いー
この仕事より、あっちの仕事の方が良いー

こんな感じね(´∀`)
ふたつに分けたもの、すなわち分離したものの片方に価値を置くのが大好きです。


それと、もうひとつ。

私と他者 (*´・ω・)(・ω・`*)

という「分離」が大好きです。「私」と「他者」が別々だということに、ものすごく価値を置いています。


このブログに長く出入りしていただいて、コメントとかも書いていただいてくださる方におかれましては、この「私」と「他者」という分離が、なーんとなく曖昧になっておられるように、ウリエルは感じます。それでなーんも間違ってませんよ。他者が私のときもあり、それでいて、私と言う個人もいる。なーんだか曖昧でよくわからない。それでよいのです。
(´∀`)

そして、曖昧になってくると、他者がどう見るかよりも「自分がどうするか」に重きを置くようにならざるを得ません。勝手にそうなって行きますよね。内側から湧き上る何かによって、行動するようになります。それがまさに、

「愛する」

なのです。

一方、無意識の夢見の状態、どっぷり「私」でいると、「分離」に重きを置きますので、

「愛される」

が、とても大事なことのように思えます。これはもう最重要事項です。


さて、

「愛される」

は、分離してないと起こりえない状態です。私と他者と言う分離を土台に成り立っています。
分離から起こるものは、いくらがんばっても分離が拡大していきます。これは『真実』ですので、「愛される」状態を得ようとすればするほど、事態は厄介なことになります。120%そうなります。12000%と言ってもいいです。
(´・ω・`)
ということで、

「愛する」

に、重きを置いて行動してください。
んで、ここで、とてもとても気をつけないといけないことがあります。

「愛される」ために「愛する」

は、やっぱりどう見ても「愛される」に重きを置いていますので、分離を土台としているということです。ハッキリいいまして、残念ながら、世の男女は99%この状態です(笑) 世の親子もそうかもしれません。これでは事態は悪化の一途です。


ただ「愛する」のです。

「愛する」ことができることを喜び、感謝するのです。

この世界に、顕われてくれたことを歓ぶのです

「愛される」なんて、これっぽっちも考えなくていい。


人に限らず、仕事でもお金でもモノでも、すべてが神様が顕現したものなんですよ。ただ「愛する」だけなんです。あとはなーんもしなくていい。
出あえてよかったと感じたら、ただよかったと感謝すればよいのです。
出会いたくなかったと感じたら、なんでそう感じるかを探ればよいのです。探ればそこにニヤリと笑った神様を見つけることができるはずです。


純粋に「愛する」から行動したとき、あなたはこの世界から、誰よりも愛されていることに気づくでしょう。

それは、まさに、

「祝福」

としか、言いようがありません。

ごきげんよう。

ツツジ
IMG_5446.jpg

ちなみに、ここは大阪空港。ヒコーキが着陸してきた。
IMG_E5417.jpg
@兵庫県伊丹市
posted by 笑うウリエル at 23:24| Comment(77) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます(・∀・)

この記事何回も読んでます

今日仕事中、ヒソヒソやってる人を見て「あーまたやってるやな感じ〜」と思ったんだけど、「あれ、何がいけないんだろ…まぁいいよねぇ」ってなったり、あぁ、あの人の事を嫌なままで辞めることになるのかなって思ったけれど、嫌なままで何がいけないんだろまいっかってなったりちょっと変わってきてます
そういえばこの職場は誰がどの位こなしたかわかるので、以前はもっとやらねばーみたいになっていたのがそれすらどうでもよくなっている

この記事を読んで、私は愛される為に仕事をしていたなと改めて思いました
私が辞めたら困るだろうから、私が頑張れば楽だろうから…
んで相当に自分に鞭打ってましたねぇ(´・ω・`)
他の人より勤務時間がかなり長かった
男性向けな事もやっていた
成績も良かった
そんな自分に特別意識も持っていた
んで、ついに体が持たなくなった(´・ω・`)
お恥ずかしい(´・ω・`)

私はまだバリバリに分離してる感じですが、やっと人の目よりも自分がどうするかを優先できそうな気がします
会社の人が気づかってくれて、あぁしたらこうしたら…って言ってくれてついまたとどまってしまうかもしれないけれども、でも私はここではもうまともに仕事こなせないかもと感じます
だから、出来る人がやればいいんじゃないかなと
無責任かしら(´・ω・`)

体に謝りました
ごめんねって

うーん、でも新しい仕事探すのも勇気がいるなぁ
怖いなぁ(笑)
Posted by Medjed at 2019年05月21日 06:08
おはようございます。
眠たい中で記事書いたら、なんかよくわかんない記事になってる。
(´・ω・`)

「愛される」って麻薬なんですよ。

そして、分離した「私」は「愛される依存症」なんです。愛されていないと感じたら、禁断症状が出ます。そう理解しておいてください。
アルコール依存症の人が、それを治そうとするには、まずアルコール依存症だと自覚しないと治せません。それと同じですから、まず自覚が大事です。

麻薬が切れたら禁断症状が出て、なりふりかまわず麻薬を求める。そして麻薬を摂っていっとき安心する。んで、また禁断症状。
これを延々やっているって、なんだか惨めな感じがしませんか?

治療しましょう。
自覚さえできれば、アルコール依存症より簡単です。肉体は「愛される」という麻薬を求めていませんので。
仕方は、

禁断症状を感じ切る

ただ、それだけです。
禁断症状が現れたときの感情をただじっと感じてください。いつも同じパターンの行動をとっているはずです。
「愛される」がなくなるなんて!
と、「私」は恐怖を感じますが、なくなってもどうってことありません。
別にアルコール依存症じゃなくても、お酒は楽しめますので。
(´∀`)


Posted by 笑うウリエル at 2019年05月21日 06:11
Medjedちゃん、
ウリエルよくわかんないのですが、まずですね、

「体の不調を職場に伝える」

を、すればよいのではないですかね?
(´・ω・`)
人間なんだから肉体が故障するときなんて、誰でもありますので。
Posted by 笑うウリエル at 2019年05月21日 06:39
あ、伝えてあるんです

で今省けるとこは省いたりしてるんだけどよくならず(´・ω・`)
病院行ったりもしたんだけども…
痛みは広がって行く(´・ω・`)

今までも故障して治ったりしてるのでまた治るかとも思うんだけど、早退だの結構しててどうなんだろとも思うし

まだ辞めるとか辞めないとかは言ってないですけどね
続けられるなら慣れた仕事だしいいんだろうけど…
もうちょっとじっと感じてみますね
Posted by Medjed at 2019年05月21日 07:02
もう一か月くらい治らなくて痛みが増してもうアカンと勝手に決めつけていたかもしれないとウリエルさんのコメント見て思った

またまたお恥ずかしい(´・ω・`)
すみません(´・ω・`)
Posted by Medjed at 2019年05月21日 07:11
おはようございます。

んんんーーーーーーーー!

私がつれあいと結婚したのは、重症の「愛されたい病」集中治療の為であったのか?

高熱で寝込んでても完全無視やからね。(言葉に出して頼めば助けてくれますよ。)すっごい惨めだったのに、いつのまにかお気楽人生に変貌してる。

これは、「自分」のさしがねに違いない。(笑)
Posted by ねね at 2019年05月21日 07:14
ウリエルさん、ありがとう☆
今日の記事読んで泣きました。

うん、知りたかったのはこれ。

誰だかわからないさんはわかってたんだよね、私が「愛されたい」病気だったことを。

元カレも私が「愛されたい依存性」だってわかってた。

普通のフリーターの自分では治せない、
凄い人にならなきゃバンドマンにでもならなきゃ無理だ、って言ってたな。

私も凄い人にならなきゃ愛されないと思って必死に頑張ってた。
ただ愛すれば良かっただけなのにね。

あーあ、疲れたな。

「愛されたい」を横に置いといて、
今は1人と自由を楽しんでみるよ☆
Posted by おみな at 2019年05月21日 08:30
こんにちは(*´ω`*)


私も愛されたい病だな〜

両親の不仲をずっと見てたからパートナーがいるかどうかや友達がいるかどうかは重要じゃないと小さい時から思ってて、パートナーが欲しいとか友達が欲しいはあまりないけど(もしかしたら傷つくのが怖くて抑圧してるだけかも)、母に愛されたい病は強烈です。

平気で母に「私に指図して思い通りにしたいなら最初から子供なんか産むな!人形でも大事にしとけ!」って言ってます(苦笑)
Posted by mio at 2019年05月21日 11:38
あ、でも今はミュージカルへの愛が止まらなくて観劇したり観劇仲間とお喋りしたり歌いまくったり日常に楽しいことがあってありがたいです笑
Posted by mio at 2019年05月21日 11:42
Medjedちゃん、
ふーむ、伝えてあるのかー(・ω・`)
ツーことは、

「必要とされたい」
「褒められたい」

みたいな「私」がおらんかや?
(・ω・)ノ
ま、「愛されたい」も含めて、ぜーんぶ承認欲求なんだけどね。「認められたい」


おみなちゃま、
うん、おみなちゃまのために記事書いた。
(^ω^)

「愛されたい」はね、大抵の場合、子供のときの勘違いが根っこにある。子供って親に愛されてないと、生きて行けないから。本当は愛されてないんじゃないけど、なんか知らんけど、愛されてないと勘違いしたわけ。
だから、子供のときから同じパターンを繰り返してるよ、たぶん。「愛されてない」と思ったときの感情、「このままではイカン」的な感情ね。焦りみたいな。
それ、ずーっと同じヤツでしょ?(・∀・)

「このままではイカン」と焦るエネルギー

こいつを抽出するの。そして、
「そもそも、おまえ、ナニモノ?」
と、問いながら感じて。
感じて感じて、あとは待つだけ。それだけでいいの。
そのアンカーみたいにぶっ刺さったヤツ、引っこ抜かないと、いくら「愛する」しても、ややこしくなるだけだわ。
感じるだけで、次第に露わになってくるから。

元カレの役割、まだ終わってないよ。たぶん。
アンカー引っこ抜いてミソ。
(^ω^)ノ



Posted by 笑うウリエル at 2019年05月21日 12:51
ちいっす!
回りの人間を見てれば一目瞭然です。強烈に愛する人は、やっぱり強烈に愛されますね。
本人が、愛されたいとか思ってなくても愛されてしまいます。
この世は二極ですから当たり前ですね。
ですからつまり、愛さない人は当然愛されることも無いでしょう。
ある意味、無難と言えば無難なんでしょうね。
この世に何を体験しに来たかは人それぞれ違うから、何とも言えません。
でも、ボク個人的には強烈に愛して愛される、情熱の嵐のような世界が大好きなんですよねのねのね〜ん!
Posted by コウタロ at 2019年05月21日 13:47
まず始めに「愛する」がないと、何も始まらないんですよね。
能動的じゃないと、な〜んにも変わらないんです。
愛するがないのに愛される訳がないですよ。
山は動かないんです。
最初っから受動的じゃどうにもならんのよね。
愛されたいと思ってる限りは、永遠に愛されることがある筈がないんです。
この世は正直です。
Posted by コウタロ at 2019年05月21日 14:51
この世は正直であり単純明快そのものです。
この世の構造を山びこやブーメランに例える人がいます。
ボクも、そう感じます。
愛するを投げれば、世界中から愛するが返って来ます。
愛されたいを投げれば、世界中から愛されたいが返って来るだけです。
おっと、こんなこと今さらボクが言わなくても、皆さん既に体験済みでしたね。
ごめんチャイ。
Posted by コウタロ at 2019年05月21日 15:51
ぃょぅ(=゚ω゚)ノ

うん。まあ本質が『愛』ですので、もともと愛してるわけです。
だから、ぶっ刺さってる「愛されたい」を引っこ抜くだけで、

ドーーーーーン!

と、愛しちゃうのよ。ホント(^ω^)
Posted by 笑うウリエル at 2019年05月21日 16:13
愛されたいを引っこ抜けば世界に革命が起こります。
2度と愛されたいなんて思わなくなるでしょう。
Posted by コウタロ at 2019年05月21日 16:25
褒められたいではないけれど、時々ぐわ〜っっと出て来るやつがある

「愛されたい」だと思う

時々強烈にやって来る

感じていれば、引っこ抜けるのかなぁ(´・ω・`)

Posted by Medjed at 2019年05月21日 17:12
これは、ボクの個人的意見ですよ。
先ずは「愛されたい」とオサラバしようと決意する必要があると思います。
本人がそう思わない限り、世界はちっとも動いてくれません。
アル中から立ち直りたいと本人が決意しない限り、死ぬまでアル中のまんまでしょ?
それと同じです。
決意すれば世界は動き出してくれます。
愛されたいからオサラバするためのチャンスをいくらでも与えてくれます。
やがて愛されたいはグラグラし始め、スポンと抜けます。
歯が抜けるみたいにです。
ただボクの場合は、グラグラし始めてから抜けるまでにかなりの年月を費やしてしまいました。
でも、決意さえすれば必ずオサラバ出来るのは間違いありません。
Posted by コウタロ at 2019年05月21日 18:17
決意をすると、どんなチャンスが与えられるか?
例えばです。
自分の身近に、愛されたいから完全に解放された人物が現れたりします。
彼(彼女)は、世界から愛されまくっています。
まだ「愛されたい」から自由になっていないと、彼(彼女)に対してやっかんだり僻んだりする気持ちが湧いてきます。
そこをグッと辛抱して、よ〜く観察して見るのです。
すると、彼(彼女)は行動する際の動機が全て「愛する」から来ている事が理解出来ます。
胸を打たれますよ。
Posted by コウタロ at 2019年05月21日 19:04
みなさんこんばんは(^^)

間違いなく愛されてると思うけど、もっと愛されたいんだな。
よくばりか!( ̄□ ̄;)!!
Posted by すあま at 2019年05月21日 19:24
アル中の人の回りには、アル中の人ばかりが寄ってくる。
だから、自分がアル中だなんて決して思わない。
「朝から酒のんで何が悪い?みんなそうしてるよ!」
と言う。
愛されたいに取り憑かれた人の回りには、愛されたいに取り憑かれた人ばかりが寄ってくる。
だから、自分が愛されたいに取り憑かれているとは決して思わない。
「愛されたがって何が悪い?みんなそう思ってるよ!」
と言う。
脱出するのって、やっぱ、ちょっとした勇気が必要なんだよね。
Posted by コウタロ at 2019年05月21日 20:46
こんばんは。

コウタロ兄さんは決意して実行なさったんですねぇ。すごいなぁ。

私は往生際悪かったですよぉ。
一縷の望みにすがって突き落とされるの連続。それでもあきらめきれず、ついすがっては打ちひしがれる。勇気をもって脱出したのではなく、完全に打ちのめされて何の希望も見いだせなくなって、やっとふんぎりがつきました。

そうしたら、想像もしなかった心の自由がやってきました。少しずつ少しずつ。今も進行中です。
Posted by ねね at 2019年05月21日 21:33
ねねさん、私も同じです。
泣くほど吐くほど往生際が悪いです。

親にネグレクトされて育ったし、
年子の妹やら優秀な従姉妹達が居たから、
愛されない、認められないは、死と直結するぐらい怖いことです。

自分は愛されない価値のない人間だから、
人と同じことをやっていては淘汰されると思ってる、
震えがくるほど恐ろしいことです。

子供の頃と同じ、
人より優れていなければ、生きていてはいけない、死ねばいいのにと言われて育った私には、「愛されたい」=「生きたい」に直結してます。
間違いなく「愛されなくていい」=「死んでもいい」です。

だから子供の頃から度々「これではいかん」という思いが出てくる、「死んではいかん」という生命維持装置みたいな声。

人より優れていなければ死ぬぞ!殺されるぞ!って、ずっと命の危機を感じてる。

「愛されないと死ぬぞ!」って、
こいつが叫んでいる限り私はひたすら生命維持の為に、
凄い私、優れた私、人と違う私を演じ続け生存競争に勝ち続けなければならないことになる。

愛される=生きててもいいだとずっと思い込んでいて、
生きてる価値のないつまらない人間だからこそ、愛されない恐怖にいつも苛まれて、
たくさんの人に愛されたり認められることで、自分は生きててもいい価値のある人間だと安心したいだけなんだよな。

だからどうでもいい人にまで愛されよう認められようとして、必死になり疲れはて、
最終的に全て手放すパターンを繰り返している、そしていつも全部手放しても死なない←

だから本当は愛されなくても最初から安心安全なのに、
それを何回も何回も繰り返して証明してる、
ほら愛されなくても死なないよ、
大丈夫大丈夫大丈夫って、バカじゃん!
Posted by おみな at 2019年05月21日 22:51
ミンナニデクノボウトヨバレ、ソフイウモノニワタシハナリタイ
Posted by おみな at 2019年05月21日 23:00
誰かが始めなければならない。
他の人が協力的ではないとしても、それはあなたには関係がない。
私の助言はこうだ。
あなたが始めるべきだ。
他の人が協力的であるかどうかなど考えることなく。(アドラー)
Posted by コウタロ at 2019年05月22日 04:50
ふーむ…(´・ω・`)
かなり頑丈なアンカーボルト打ち込んであるなぁ…
まあ、「私」の屋台骨だからね。引っこ抜いちゃったら、今までの人生の全否定になっちゃう(と、思い込んでるだけなんだけど)。
泣くほど吐くほど往生際が悪くて当たり前だし、そういうもんだと思う。

子供のときのカンチガイ。とっても健気で愛おしい。
でもカンチガイだから。もう許してやって欲しいなぁ…

生命力の強い、なんでもできる「いわゆる」優れている人間は人々からチヤホヤされるのか? 否、むしろ放ったらかしにされます。ネグレクトされます。
理由は簡単です。わざわざこちらから手を差し伸べなくても、少々放ったらかしにしておいても生きていけるからです。生命力が強いから。
逆にダメダメな子ほどなんでもしてもらえます。放っておいたら、マジで死んじゃうから。
「手がかかる子ほどかわいい」
なんて言いますよね。

ここが子供のときのカンチガイだよね…
子供だから間違っちゃうのも仕方ないよね…
(´-ω-`)

もう解放してあげて欲しいなぁ。「子供のときの私」を。
じゅうぶん闘ったよ。
ゆっくり休ましてあげて欲しいなぁ…

Posted by 笑うウリエル at 2019年05月22日 05:35
「死ねばいいのに」か…
殺しても死にそうにないから、逆にこっちが殺されそうに思うから、そう言われるんだよね。絶対に死にそうにないから(笑)

命のパワーが強烈に出てるんだよ。親でも吹っ飛ばされると思うくらい。

それが、あなたの魅力なんですよ。
彼もそこに魅かれたんだよ、きっと。



Posted by 笑うウリエル at 2019年05月22日 06:13
ボクの中の課題は「愛されたい」ではなくて、「愛され過ぎたくない」です。
愛され過ぎて骨抜きにされたくないんです。
でも、安心してます。
うちの不〜二子ちゃんが、いつもブッ飛ばしてくれるから🎵
Posted by コウタロ at 2019年05月22日 07:34
こんにちは(^o^)
「命のパワー」!!というワードにグッときました。
このパワーが、周りを吹っ飛ばすくらい強烈なのがおみなさんの魅力なんですね。なんか分かるなぁ。
そうか、「命のパワー」の出方は存在それぞれ、なんだ。
強烈だったり、激しかったり、穏やかだったり、
ツンツンしてたり、ワイワイしてたり、プンプンしてたり…。
それぞれの個性っていうよりむしろ、全体が命のパワーの大きな波のようなものに思えます。
ヘンタイエネルギーもそこにあって(しつこくヘンタイの話ですみません)、
「私」が「私らしくないヘンタイパワーがある!」と、その波を抑圧するから、
おかしなことになってたのね。
「私らしい」も「私らしくない」もない。
でも、それぞれの命のパワーの顕れ方が、それぞれステキで魅力的な個を表現しているのでしょうね。
おみなさんステキ!
ウリエルさんも、コウタロさんも、ねねさんも(みなさんの名前、書きたいけど書ききれない。ごめん)、
木も花も雑草も、みーんなステキ!
Posted by magnet at 2019年05月22日 17:48
あら!とってもステキでかわゆいmagnetさん、ありがとう。(*^-^)

思い返せば、加藤諦三氏の「愛されなかった時どう生きるか」っていう本を必死に読んだけど、なんともならんかった。(笑)

絶望サイコー!ヽ(*^^*)ノ
Posted by ねね at 2019年05月22日 19:20
こんばんは(・∀・)

コウタロさんのコメント見てオサラバしようと思ったのでやってみてます
今までもやっていたけれども…
つい振り回されていた

だだっ子みたいな「愛されたい」がやってきたらじぃぃーっと感じてます
ほんと子供みたい

引っこ抜けるかなー

Posted by Medjed at 2019年05月22日 20:55
こんばんは

「失敗ばかりの無価値で無能な自分は存在していてはいけない」という自己否定の親玉みたいな思いとそれに伴うしんどさ息苦しさがでてきて押し潰されそうです( ;´・ω・`)

でもせっかくでてきてくれたのでよく感じたいと思います。

ずっとあったけど直視するのが怖くて誤魔化してきた感情なので。

Posted by mio at 2019年05月22日 21:45
「私は無価値だ。存在していてはいけない。」を見ていたら、「お前なんかいらないと思われたくない」という物凄い恐怖が出てきました。

引き続き見ていきます( ̄- ̄)ゞ
Posted by mio at 2019年05月22日 22:32
みなさんのコメント見てたら、
「愛されたい」=「死にたくない」が、
「もう死んでもいいよ、どうせ死なないから」になってきた。

安心して死のう、多分殺しても死なない(笑)
Posted by おみな at 2019年05月22日 22:39
ウリエルさん、マグネっち、命のパワーか(笑)

子供だったら必死に「生きる」にしがみついてても可愛いいけど、いい年のBBAになった今は生命力溢れまくってるのはただ暑苦しいだけだから、
そろそろマジで死に際考えなきゃ💦

そうそう、うちの元カレは出会った時、
今にも死にそうなガリガリのジジイみたいな大学生だった(笑)
食べないしリスカしまくってたし。

本当に死んじゃうんじゃない?って心配してたけど、「死なないように安全な場所を切ってるから大丈夫」って言ってた(どんだけヘンタイなんだよ)

リスカするぐらいならピアス開けたほうがいいよ、どうせ傷つけるなら見た目綺麗なほうがいいやん!って私が言ったら、「ピアス開けるの怖い!」って(リスカのほうが怖いって)笑
でも最後に会った時ピアス開けて来たな(笑)

まだ若いんだし、命のBBAパワーで「生きる」方を向いてくれたんだったら、別れても出会った甲斐はあったな☆

Posted by おみな at 2019年05月22日 23:09
Medjedさん、どうぞじっくりと世界の変化をお楽しみ下さい。
変化はまず、人間関係に顕れるでしょう。
そこに着目して下さい。
とにかく楽しんでね🎵
ところで……
誰だ〜!?
オレのことガリガリの死にかけのジジイとか言ったヤツは!?
Posted by コウタロ at 2019年05月23日 05:02
そうだ、この事を言っておかないと。
「愛されたい」を引っこ抜くことに時間をかけても無駄です。
オレ、それをやってえれえ年月の無駄遣いをしてしまいましたんで。
「愛されたい」はひとまず放っておきましょう。
それよりも「愛する」で行動を起こす事を意識して下さい。
そのうち勝手に「愛されたい」は自然消滅します。
もともと単なる不純物ですから。
Posted by コウタロ at 2019年05月23日 06:09
おはようございます。
命のパワーあふれるBBA、いいじゃないか(゚∀゚)!
「生きる」にしがみつく必要がない。しがみつかなくても勝手に生きてる。死なない。ダイハード(笑)
確かに暑苦しいけどね(´・ω・`)

「愛されたい」がなくなったら、すごい人を吸引しちゃうと思う。タカラヅカやめてアクション映画路線で行くべき。


コウタロ兄さん、なるほどです(´∀`)
ウリエルはまた違う。「愛されたい」ときの「私」の思考パターンを見るの。
「なんでやねん?」
って。人それぞれいろんなパターンがあります。例えば、おみなちゃまなら、
「優れた人になろう」
という思考が現れる。これって、おみなちゃま独特ですよね。ウリエルは思いつかない。いろんなパターンがあっていいのに、いつも同じ。
そんな思考のパターンについて、
「なんでそんなこと思うんやろ? オレ」
って問い続ける。感情を感じながら。すると、
「あー、そっか!」
が、どっからともなくポロンと出てくるんですよ。出てきたら、「愛されたい」がボコッと崩れます。

「愛されたい」は「私」の重要なパーツなので、崩れ方半端ないです。


Posted by 笑うウリエル at 2019年05月23日 06:47
おそらく、ウリエルさんが仰っていることも「愛されたい」を無理に引っこ抜こうとしないと言う意味で同じじゃないんでしょうか?
ある意味、「愛されたい」をすら「愛する」目で見ている訳ですから。
ボクの場合は、外側に向かって行動を起こすのが好きなもんでして。
「愛されたい」を放っておいて「愛する」から行動を起こすと、明らかに対人関係に変化が起こります。
その目に見える変化が、とても楽しいのです。
Posted by コウタロ at 2019年05月23日 07:32
おはようございます。

私はよっぽど業が深いんやね。一縷の望みに物凄く執着していたもの。バッサリ切られなければダメだったのよ。
でも、それだけでは心の底に恨みの念が残っちゃう。しっかり感じ切って成仏させてあげないと。

そういう観点から見ると、最高の環境に置いてもらってたとしか思えないなぁ。しかも、ありがたくも笑ウリ部で感じ切るを実習させてもらえたし。
あと、この変な性格と不器用さ。ひとつでも欠けたなら、執着をあきらめきれなかったかも。

「無名兵士の詩」がちょっとわかるようになりました。(*´∇`*)
Posted by ねね at 2019年05月23日 07:42
もし、愛されたがっている情けなくて嫌いな私がいたとしても、ひとまずその事は放っておきましょう。
嫌いな私を何とかしようとすればするほど、嫌いな私は強化されます。
意識が、嫌いな私に集中するからです。
それよりも、嫌いな私はそのままで「愛する」から行動を起こすことにしましょう。
とにかく、一歩一歩です。
🎵あなたがつけた 足跡にゃ
きれいな花が 咲くでしょう
Posted by コウタロ at 2019年05月23日 10:48
うっひゃっひゃっ、
ガリガリの死にかけジジイはコウタロさんじゃなくて元カレのことだよww

良く喋る落語家みたいな、
笑点の歌丸さんみたいな、
死にかけのミイラみたいな子だったから(むちゃくちゃやな)
マジで大学生には見えんかった(笑)
とっくに30は過ぎてんだろと思ったから、
手え出したあとでヤベエって( ̄□ ̄;)←

まぁ彼にとってはもはや恋愛ものではなくスポコンもの、
死にかけのポンコツだった自分の前に、
松岡修造みたいなパワー溢れる熱血BBAが現れて、
頼んでもないのに鬼コーチみたいにビシビシ指導して去っていく暑苦しいストーリーだったのではないかと(^_^;)

宝塚ではなくてアクション映画ねぇ〜
なるほろ。
オーシャンズで金庫破り飽きて、
死を意識したらまた身分違いの心中ものDVD買っちゃったから、ジャッキーチェンにするわ(笑)←

いや、マジで「死んでもいい」の方向に向くとスタントマン的な、バンジージャンプとかスカイダイビングとかしたくなってきたわ(;^_^A←死ななそーw
Posted by おみな at 2019年05月23日 13:44
ウリエルさん、「優れた人になろう」が出てくるのは多分うちの父の影響ですわ💦

父の兄が医者だったので、医学部入って当たり前みたいな状況で、
父は医学部落ちて浪人して工学部だったので、娘の私には最低でも理数系に行って欲しかったはず。
でもバカだから私立の女子高校しか通らなくて、大学も文系だし(泣)

「お前は俺の子じゃない」って散々罵られたし、母も(←こいつがアホだったんや)かばってくれなくて、殺すか殺されるかを意識して家を出ようと意識したのはその辺り(>_<)

実際親が居なくても独り暮らしは快適だったし、
その辺の恨みつらみが介護問題で再燃して、実家ぶっ壊そうと大暴れしたのもそれ(笑)

でも今は介護を盾に金ゆすれるし、
「孫に金がいる」と脅して金庫開けさせてるから(リアル金庫破り)笑
まさにチンピラギャングですわ(* ̄∇ ̄*)

Posted by おみな at 2019年05月23日 14:05
でもまだ、父の自慢の娘で居たかった自分も居るんですわ、こんなチンピラギャングみたいな娘でごめんよ〜って💦

介護でも何でも「優れた長女スキル」を発揮すると親が喜ぶから( ̄▽ ̄;)
Posted by おみな at 2019年05月23日 14:16
おみなちゃんてホントにオモロイねーーー!

こういう長女のあり方もあるんや。目からウロコ。(笑)

私は恩を盾にゆすられたほうかも。でも昔の話。
今日は母がとっても美味しそうな鮭の西京漬けをプレゼントしてくれました。ニコニコしながら。

そうそう、生まれて初めてハクビシンを抱き上げました。ご遺体だけど。毎晩ゴミ箱荒らしに来てました。車にはねられたようです。住宅街なのに、たくましく生きていたんだなぁ。うちのワンコのこと思うとなんか複雑。
Posted by ねね at 2019年05月23日 15:09
こんにちは(・∀・)

コウタロさん
どう変わるのか怖いけどやってみてます
そうしたら、悲しいが出てきて楽しむどころじゃなくなってきてしまった(´・ω・`)

なんか知らんが悲しい(´・ω・`)

んでもって、「愛する」がわからなくなっている
Posted by Medjed at 2019年05月23日 17:11
Medjedさん、軽いノリで行きましょう。
軽いノリって分かります?
適当で良いって事ですよ。
だいたい、本当の意味で「愛する」を分かってる人なんていますかねえ?
オレも良く分かんない。
多分、こうなんじゃねえの?
どっちかっちゅうと、こうじゃね?
ぐらいの、ホント適当なノリでいいんですよ。
遊び気分で行きましょう!
Posted by コウタロ at 2019年05月23日 17:47
悲しいが出て来ちゃったか。
でも、それで正解かもよ。
「愛する」一本に絞ろうとしたら「私」が悲しんだ。
そりゃそうでしょう。
「私」は「愛されたい」が専門なんだからね。
「私」は悲しんでいる。
でも、それを見ている「自分」はどのように見てる?
Posted by コウタロ at 2019年05月23日 19:01
「愛されたい」からの卒業は、「私」からの卒業とも言えますね。
これまでは「私」の為に「愛されたい」が中心でした。
でも、これからは世界(自分)の為に「愛する」一本で生きていく。
なんとまあ壮大な!
でも、醤油う事なんじゃよ、ゴホン、ゴホン!むせた!
Posted by コウタロ at 2019年05月23日 19:35
こんばんは。
日中と朝晩の気温差すごいなぁ(´-ω-`)
なんか疲れる。

さて、mioさん、(・ω・)ノ
恐怖と向き合うと、どうなったでしょうか?
ガチで向き合うと、恐怖は小さくなっていくはず。というか、
「無価値で無能な自分」
が、存在してはいけないなんて、誰が決めたのかと。
そもそも、「無価値で無能」じゃないヤツって、どんなヤツ?
いやいや、「無価値で無能」なヤツこそ、どんなヤツやねん?
ノーベル賞とった人も、金メダルとった人も、たこ焼き屋で働くとなると、限りなく「無価値で無能」である。
なんというか、だいたい「無価値で無能」な人がたくさんいないと、「価値ある有能」な人が存在しない。「価値ある有能」な人がたくさんいては、価値がないのだから。そういう視点で捉えると「無価値で無能」な人は、たいへん役に立っている。この人たちがいないことには「価値ある有能」な人が活躍できない。

うん、とりあえず、ウリエルはいつもこう思えて仕方ない。
「無価値で無能」なのに飢えもせず、死にもせず、フツーに生きてるって、ものすごく「有能」としか思えない。

生きる術がないのに生きてるんだぜ。

これって、つまり「天才」としかいいようがないではないか。
何が言いたいのか、まったくわからなくなってしまいましたが、
ま、ショーユーコトです。ハイ。
(・∀・)ノ
Posted by 笑うウリエル at 2019年05月23日 22:51
Medjedちゃんに何が起こっているのか、ウリエルにゃわかんない。
(´・ω・`)
でも、なんか「アレ?」と、思ったので、率直に言ってみます。

愛しているから「悲しい」とだと思いますよ。
(・∀・)!

愛してなかったら、悲しくもならんです。
悲しいってことは、愛しているのです。
だから悲しいのに、愛するがわからんって、なりようがないです。ハイ。
(・∀・)ノ

Posted by 笑うウリエル at 2019年05月23日 23:04
ジャッキーチェンに松岡修造…
暑苦しにも程がある。それに「積木くずし」の要素まで加味されておる。濃いなぁ…
(´・ω・`)
そのへんのBBAの何倍か濃い人生なので、そのまま長生きしたらたいへんです。早く死にましょう。
でも、死なない。ダイハード(笑)
(^ω^)

「愛されたい」がここまでこじれてるのも、清々しいね。
オマエ本当に「愛されたい」のか?
と、問いたい。問いつめたい。小一時間問いつめたい。

なんか、逆にもっとストレートに、ド直球に、
「愛されたい」
を、表現したらどうなるのかなぁ?
つまらん、小手先の技やめて。そもそも、さんなのあなたにゃ似合わないよ(笑)
まっすぐに「愛されたい」を突き抜けたら、
「愛する」
に、なるんじゃないかな。
テキトーだけど(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2019年05月23日 23:26
おはようございます(・∀・)
今日は仕事がハードだった(´・ω・`)

コウタロさん
見てる自分かぁ
それも意識してみよう
うん、自分の為にやってみます、どうもありがとう(・∀・)

ウリエルさん
愛しているから悲しいがわからないです(´・ω・`)
でも、そうだったらもうあいしているのかぁ
「私」は誰を愛してるの?何を愛してるの?ってなってますが(´・ω・`)

んーどうなるかちょっと楽しみになってきたかも(・∀・)
Posted by Medjed at 2019年05月24日 05:47
こんばんは( ゚∀゚)

ウリエルさん

価値があるかないか・有能か無能かなんて、
自分にとって都合が良い人間か悪い人間かってだけの話で色んな人が好き勝手に私に貼ったレッテルに過ぎないのになんで苦しんでたんだろう( ノД`)…

恐怖が消えたかは分かりませんが、今は嵐のピークは過ぎました。
Posted by mio at 2019年05月24日 06:21
あら、こんばんはになってる( ・∀・)
おはようございます( ´・∀・`)
Posted by mio at 2019年05月24日 06:23
おはようございます。
確かに、愛がなかったら悲しいもないでしょう。
悲しいってのは、愛してる証拠ですわ。
Medjedさん、一歩一歩ゆっくり行きましょう!
さて、無価値の人間ほど価値がある。
分かります。
間違いないです。
東大を大勢の人が落ちるから、受かる人が成り立っている。
みんな受かったら東大なんて、なんの価値もなくなっちゃう。
要するに、価値がない人なんていないって事です。
しかし、私には価値がないと思い込んで安心してる人にとっては悪い知らせですよ、これ。
Posted by コウタロ at 2019年05月24日 06:39
コウタロさん
はい、焦らず一歩一歩じっくりいきます(・∀・)

「私」は一部しか見ないからわからんのだな
「愛」はでか過ぎて「私」には見えないんだ
だから誰を何をってなるし、「悲しい」って事が「愛してる」って事なのもわかんないんだ
ちっさくしか見ないんだ
だから「分離」してるように見えるんだ
「愛」はきっとぜーんぶなんだな
Posted by Medjed at 2019年05月24日 06:55
おはようございます。

ひとりだけずれまくってますが、この二元の世界では愛を得る幸せと愛を失うあるいは愛せない悲しさがセットになっているんじゃないでしょうか。

愛すれば愛するほど失った時の哀しみが深い。死んでしまっても愛そのものはなくなりはしないけど、触れ合う事も目と目を合わすこともできないのは、やはり悲しい。悲しみが深いほど大きな愛を頂いていたことに気づきます。

愛そのものの「自分」が、「私」をつうじて敢えてこういう、つらいつらい体験を求めるのは何故でしょう?
Posted by ねね at 2019年05月24日 07:50
特別扱いの『愛する 愛される』が最近は無くなってきてる気がする。(おみなさん羨ましいよ♪)考え始めると寂しがる私も居る気もするけど 今はこれで充分と思う方が大きいかな。
TVのCMで『世界は愛で出来ている』なんて言ってたけど なんとなーくわかる気がする。
本当にわかってる?とすぐ出てくるけども(笑)
Posted by ゆか at 2019年05月24日 13:18
ゴッ(゚Д゚)きげんよう。

Medjedちゃん
「愛する」のは誰でもなく、何でもありません。
(´∀`)
たしかにデカすぎます。「私」には手に負えません。というのも誰とか何とか、私と他者すら分け隔てがないです。

この世界を愛してます(^ω^)
この世界の中にいる「私」を見たとき、悲しくなったのです。ものすごく「私」を愛しているから、悲しくなったのです。

これ以上はうまく言えません。
Posted by 笑うウリエル at 2019年05月24日 13:37
『愛』を知るために 産まれたり 死んだり 楽しかったり 悲しんだり 怒ったり 晴れたり雨が降ったり 花が咲いたり 鳥が鳴いたり 病気になったり 肉体があったり 不自由があったり…
『私』には 細やかな?事も 誰ワカさんや 本当の私には スゴイ?事なのかしら
Posted by ゆか at 2019年05月24日 15:13
ねねさん、
「何故でしょう?」
は、思考が考えてもわかりません(´∀`)
思考も肉体も、『誰だかわからない』さんを知ることができないので。
強いて言えば、
「体験したいから」
としか、いいようがないです。

Medjedちゃん、
身体の内側で起こっていることと、外側で起こったいること、外側ってのは、鳥が飛んでるとか、車の音とか。
それが「同じ」、なんにも区別がないってのが、わかるかな?
Posted by 笑うウリエル at 2019年05月24日 15:19
この世界の愛は執着、コントロール欲なんだなぁ。
ワンコの世話してたらそんな気がしました。

コントロールできるものなど一つもないんだから一生懸命になればなる程苦しみになるわ。老病死が相手だし。ワンコにとっても迷惑だわね。

喜ぶことをしてやって後はおまかせするしかないですね。
Posted by ねね at 2019年05月24日 15:22
ウリエルさん

たしかにノーベル賞貰ったおっちゃんもたこ焼き屋では無用の長物ですね笑


なんか今は、コントロールできないことへの恐怖と「私は大丈夫なんやろうか」という漠然とした不安が大きくなってます。
満足するまで不安がるしかない(#・∀・)
Posted by mio at 2019年05月24日 18:41
コントロールは出来ます!
ただし、外の世界を直接コントロールすることは出来ません。
でも、自分の内面をコントロールすることは可能です。
その気があればの話ですが。
少し根気がいると思います。
時間もかかるかも知れません。
でも、間違いなく出来ます。
そして、初めて理解出来るのです。
外の世界を直接コントロールすることは出来ないが、自分の内面を変化させることによって世界も変化すると言うことが。
内と外は連動しているのです。
「世界を変えたければ、自分を変えるしかない」
「自分が変われば世界も変わる」
誰でも、これらの言葉を何度も聞いた事があると思います。
そして、この言葉は真実です。
Posted by コウタロ at 2019年05月24日 20:46
どっからが内側でどっからが外側なんだろ(´・ω・`)?
Posted by mio at 2019年05月24日 23:08
ごく単純に考えて下さい。
心が内。
五感で感じている世界が外です。
そして、内が原因で外が結果だと考えて下さい。
冷静に考えれば、結果を変えたければ原因を変えるしかありませんよね。
当たり前ですね。
しかし、原因を無視して結果だけ変わって欲しいと願っているのが私達なのです。
そして、ボクが個人的にやっている原因を変化させる方法は、この二三日にコメントさせて頂いた通りです。
Posted by コウタロ at 2019年05月25日 05:18
おはようございます(・∀・)

愛してるから悲しくなる…
んむむー(´・ω・`)??

内側と外側が一緒ってのも、よくわかんないです(´・ω・`)

わかんない事だらけです(´・ω・`)
Posted by Medjed at 2019年05月25日 05:27
内を変化させれば、連動して外も変化する。
それを楽しんで実践していくと、内と外が一緒であることを嫌でも理解せざるを得なくなります。
つまり、原因と結果は同じなのです。
Posted by コウタロ at 2019年05月25日 06:05
束縛があるからこそ、
私は飛べるのだ。
悲しみがあるからこそ、
高く舞い上がれるのだ。
逆境があるからこそを
私は走れるのだ。
涙かあるからこそ、前へ進めるのだ。
          (ガンジー)
Posted by コウタロ at 2019年05月25日 06:35
おはようございます。

うーん、コウタロ兄さんのおっしゃることは、繊細な系統の改良メダカの繁殖そのものですね。
内を変える(正しい知識、適用力、観察力、忍耐力)、これは絶対です。
色柄物だと、そこに固定率が立ちはだかります。1匹数万円の種親を買えれば又違うのでしょうが。
ボンビーな私には、これはいいという子は数十匹取って1匹出るかどうか。しかも、累代するには雌雄そろわねばなりません。これが難しい。大量の選別モレ子達も3年間養わねばなりません。その場所はどうするか。💦
その困難さが又楽しいんですけどね。

人生の苦しさも、やりすごせたならいい思い出に変わりますよね。くさらず、投げ出さず、肩の力を抜いて。(*^^*)
Posted by ねね at 2019年05月25日 06:57
自分の専門分野で変化が顕れるのは確かに楽しいことです。
それはボクも良く分かります。
しかしそうなる為には、日常生活のひとコマひとコマ全てに「愛する」を実践する必要があるでしょう。
「ここではやるけど、他ではやらない」
では、ダメりんこなんですね。
Posted by コウタロ at 2019年05月25日 07:35
本当にそうですね。わけ隔ては駄目ですね。

私は内向きな性格だったので、「臭い物に蓋」をやめる必要があったみたいです。

以前某宗教で、とにかく自分から愛する事が大切と指導されて、まじめに一所懸命取り組んで、一見改善したかに見えたのですが・・・。

笑ウリ部で気づかないふりをしていた感情をしっかり感じてから、「愛する」が自然にできるようになった気がします。

すっごく苦手だった近所の長老たちと、お話しするのが楽しみになりました。
Posted by ねね at 2019年05月25日 08:56
おはよー♪(´∀`)

内側と外側?
曖昧なら幸いです。
いちおう、この二元の現実世界では、身体の内側で起こっていることが内側。主に思考とか感情ね。それから各器官の反応な動き。
んで。外側は「私」以外のもの。

「私」がいなくなると、内側と外側の区別はなくなります。「私」という主人公がいなくなるのね。
ただ「全体」になりますよ(^ω^)

ゆかさん、
その感じ方で間違ってないです。
「愛する」と「愛される」が同じになるというか、どっちがどっちだかわからなくなってOK。
(・∀・)

ハートの奥を愛せば愛するほど、この世界から愛されていることに気づけます。


Posted by 笑うウリエル at 2019年05月25日 09:57
みなさん、「愛する」は内側に向かってですよ。
外側をいくら愛してもダメです。

胸の奥を愛してね(^ω^)ノ
Posted by 笑うウリエル at 2019年05月25日 10:01
Medjedちゃん、
難しく考えちゃダメ(^ω^)
「だまし絵」みたいなもんで、ちょと視線ずらせばわかります。

部屋の外の音、車の音とか鳥の声。
この音って、意識の中にあるよね。肉体の外から聞こえてるはずなんだけど、実際にその音を感じているのは肉体の中。
コレって、もしかしたら、本当は車も鳥もいなくて、ただ音だけが肉体の中で起こっているだけかもしれない、とか思わない?
(・∀・)

ショーユーことなんだな。
肉体を意識に変えてみたら、意識の中にすべてあるんですよ。内も外もね。
Posted by 笑うウリエル at 2019年05月25日 13:29
内も外も意識の中にあるのですから、内を愛しても外を愛しても同じだと思うのですよ。
大事なことは、如何に愛されるかではなくて、如何に愛するかだと思います。
本当は愛したくても上手く愛せない事が一番辛いんですよ。
現代人は、ちょっとおかしくなってて上手く愛せないんです。
内でも外でも良いから、愛する練習をした方が良いのではと。
Posted by コウタロ at 2019年05月25日 20:59
こんばんは(・∀・)

最近、音ってどこにあるんだろって気になっていた
じいぃっと聞いていればいるほど訳分からなくなって(笑)

肉体を意識にかぁ
また難しく考えちゃう(´・ω・`)
ぐぬぬー(´・ω・`)

胸の奥を愛する
愛するがわからなくなっているから色々感じてみよう

また1人になりたい病が出てきたなー
彼氏すら当分来なくていいや状態(´・ω・`)
充電したい
Posted by Medjed at 2019年05月25日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]