2018年10月07日

まだ休憩(*´ω`)

ε=ε=┏( >_<)┛ ズベッ(ノ_ _)ノ ごきげんよ


コメント欄のコメントが多くなると、ガラケーの方が読みにくくなりますので、記事だけ更新しておきます。
( ´ー`)ノ

「面倒くさい」を発端とした、ウリエルのハートのつまりは、なんだかガツンとヒビが入りました。何もしてません。ただ感じていただけです。
まだ、つまりを感じることは感じるのですが、何やら少し変容があったようです。
というのも、今まではずっと、

「私」はいないけどいる

という感覚に近かったのですが、

「私」はいないからいる

という感覚になりまして。

これ、なんかシンプルでスッキリするなぁ。どうしていままで気づかなかったんだろう?
「いる」も、「居る」から「要る」になってきた感じ。
( ・∀・)

なんのことか、ウリエル以外にゃわかりませんよね(笑)
ですが、ま、そんなところです。
(´∀`)


ということで、みなさん、好き勝手な話題でコメント欄を使ってください。
ウリエルもテキトーにコメントして行きまーす。


ごきげんよう。

鳥取に仁風閣という、すてきな洋館がありまして。
IMG_3699.jpg


んで、でも仁風閣はどうでもよいのです。

その近くに「大榎庵」というお店があります。
そこで注文したのがコレ↓
IMG_3710.jpg

衝撃のピンク華麗(カレー)!!!
IMG_3712.jpg

ビーツで作られていて、着色はしてません。ヘルシー。
お味はフツーのカレーでした。
でも、何食べてるかわからなくなる。混乱!

目をつむると、
「あ、カレーだ」(´・ω・`)
と認識できましたとさ。
@鳥取県鳥取市

posted by 笑うウリエル at 21:35| Comment(57) | 閑話休題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
では続きはこちらに移らせて頂いて… ^^;
コウタロさん、
ボクは「私」はオマケというより、その為に人間が創られた位に思ってますけどね。
確かに動物や虫みたいに生きていくだけなら、「私」は無くても問題ないとは思いますが、芸術や文化も生まれませんし、それなら特に人間である必要ない気しません?
Posted by AHEAD at 2018年10月07日 22:27
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

子供って、本体よりもオマケの方が好きでしょ?
グリコのオマケとか。
オマケは、居るよりも要るですよね🎵
Posted by コウタロ at 2018年10月08日 04:56
分かりにくいのかも知れませんので、もう少し説明しておきます。
子供の頃を思い出して貰うと助かります。
オマケは元々ないものです。
売りたいのはグリコ本体ですから。
でも、オマケがあった方が断然売れます。
オマケはいないからいるんです。
いないから要るんです。
元々いない私は、いないからいるんです。
私はいないから要るんです。
ただ生きて行くだけなら、芸術なんていらんもんです。
でも、芸術があった方が断然豊かになります。
いらんもんだから要るんです。
Posted by コウタロ at 2018年10月08日 05:30
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ぐっすり寝て脳が休まりました。
昨日はありがとうございました。今日は行為に「私」が介在してるかどうか観察してみようと思います。

「私」というのは喜怒哀楽や自己意識、意欲や意志にあらわれているとみてよいのでしょうか?本能は肉体とセットされていますものね。たとえば過食なら「私」が食欲にくっついてるし恐怖症は肉体を生存させようとする本能に「私」がくっついている。
生きて行くことの彩となる「私」が問題となるのは肉体や心、他者を傷つけたり萎縮させるような現れ方をしている時ではないですか?
Posted by ねね at 2018年10月08日 06:08
おはようございます。

ただ生きて行くのならピンクのカレーはいらん。
でも、いらんけど要るのだ!

ねねさん、
いやいや、難しく考えないで(´∀`)
「私」はどこにもくっついてません。ただ視野を狭くするだけです。カメラのレンズみたいなものです。何かにフォーカスしてるだけ。
そのフォーカスしている世界が全世界だと勘違いしていることが問題なだけ。

AHEさんにフォーカスすると、コウタロ兄さんとは反対のことを言っているように見える。
対立しているように見えてしまいます。
でも、言ってることは同じなわけです(´∀`)ノ

この前、ハトがフェンスの向こうのパンクズを食べようとしていたけど、フェンスがあるから行けない。フェンスの前を右往左往。これがフォーカスしてしまってる状態ね。
「おまえ鳥だろ。飛び越えろよ」
って、思わず言った(笑)
フォーカスしすぎると、自分が飛べるってことも忘れちゃう。

オロオロしているうちに、フェンスの穴からスズメが入って来て、パンをくわえて持って行きましたとさ。
Posted by 笑うウリエル at 2018年10月08日 06:40
ウリエルさん、
私はいないけどいると言うよりも、私はいないからいる。
私はいないから要る。
ガッツンです!
ピタッとピントが合いました。
私は要るんです。
頭脳に私が乗っ取られて、私をどんどん隅に追いやるような真似をしちゃいかんのです。
もしかしたら多くの人々は、私がいると言うよりも私がいなさ過ぎなのかもね。
私を見失ってはいけません。
思考に負けるな🎵
Posted by コウタロ at 2018年10月08日 06:42
あー、なるほどなるほど。
私が思考にフォーカスし過ぎているってことですね。
逆に私が思考に考えられちゃってンだな。
私って何だ?
な〜〜んてね。
Posted by コウタロ at 2018年10月08日 07:11
なるほど、要するに度付きの色眼鏡ですね。ビン底みたいに厚くなるとけっこうな不具合が出てくるんですね。

コウタロ兄さんのコメントは映像で迫ってくるし、AHEADさんのコメントは硬派の書物(そんなのあるのかな)のような感じがして面白いです。オネショのくだりが映像で浮かんでおかしかったです。お母さんがなぜか白い割烹着きてチリチリパーマだったんですよ。子供は銭ハゲがあって。
Posted by ねね at 2018年10月08日 10:08
へい(・∀・)
逆に言えば、「私」はフォーカスだけしとけばいいのです。
山とか町とか人だけでは、なんの物語も生まれない。最初から最後まで街並みとそこにいる人だけが、ただ映っている映画(笑)
これ、ちょーつまんない。
ある出来ごとや、他者やモノ、そして感情にフォーカスして初めて物語になる。

そのためには、やっぱり「私」は「要る」

でもまあ、さらにそれを知るためには「私」がいなかったことを思い出さなきゃなんない。
しょーゆーことね(´∀`)

「私の人生」じゃないのよ。
「私」が何かにフォーカスしてるだけで、人生は勝手に流れてます。
Posted by 笑うウリエル at 2018年10月08日 10:13
正直いうと、ウリエルさんとコウタロ兄さんのお話は、1読では理解できません。脳みそがあぶら汗かきながら読んでます。でも、とても刺激的で面白いです。
Posted by ねね at 2018年10月08日 10:41
脳みそでは、わかんないです(^ω^)
刺激的ならば、その刺激を感じてください。
その刺激はどんなのか?
何にいちばん刺激を感じてるのか?
脳みそに主導権はありません。
Posted by 笑うウリエル at 2018年10月08日 14:05
なんというか、慣れていない表現なので、???となることが多いです。たとえば、「フォーカスだけしとけばいい」とか。私の語彙が乏しいのです。(恥)
コウタロ兄さんのは絵のようであったり音楽のようであったり。しかもとてもリズミカル。軽やかな表現なのにいっぱい詰まっていそうで。(笑)
Posted by ねね at 2018年10月08日 15:26
実は、動物好きのねねさんには到底及ばないのですが、この夏うちにもう一匹子猫がやって来ましてね。
今、2匹います。どっちもメスです。
去年からいるのがミー、今年来たのがマメです。
このマメ、なかなか野良猫気質から脱け出せなくてしょっちゅう悪さをします。
その辺をひっくり返しまくります。
だから時々ヨメはんに怒られてます。
それを見ているミーは、あんまりやんちゃしなくなっちまいましてね。
やんちゃしたら怒られるからアタイはやめとこと思ったみたいに見えます。
猫にも私っていますよね?
動物にも私って要るんですかね?
Posted by コウタロ at 2018年10月08日 18:59
「私」いますねー。人間とそんなに変わらないんじゃないでしょうか。けっこう複雑な心の動きがあるように感じます。ただ、臆病さとか、ベースになる気性は母譲りが多いような気がしますよ。どんな猫ちゃんですか?そのうちにツイッターにアップして下さいな。
Posted by ねね at 2018年10月08日 20:02
ですよね。
やっぱいますよね。
私がいない生き物なんて存在しないんですね。
ウリエルさんは、トマトやキュウリだって笑うって仰ってますしね。
この世で生きると、もれなくオマケが付いてくるんですね。
Posted by コウタロ at 2018年10月08日 20:26
ウリエルさん みなさん こんばんは。

唐突ですが…。
最近特に 子どもの頃の記憶や 学生の頃の記憶が 鮮やかに蘇ってくるんです、忘れていたりあまり気に止めてなかったようなことまでもが断片的に。
そうやって湧いてくる記憶を眺めてると、とても穏やかで優しい気分になります。長い間一番大切にしてきた人の記憶はほとんど湧いてきません。霞んできた感じです。

いったいどうしたというのでしょう?もしかすると、これまでの「私」が消えて新しい「私」が作り変えられているのでしょうか?
ナゾです。
Posted by ARIA at 2018年10月08日 20:40
おはようございます(・∀・)

何となく流す?みたいなのがわかったなーと思っていたら
イラッと来ることがいくつか起きました
その後ポンと頭に
「だから何だっていうんだろう」
って浮かびました
そうしたら、それはただそうなだけでなんだかどうでもよくなってました
ちょっと目が覚めた様な我に返ったような解放されたような感じになりました

そのカレー、すっごく食べたいです(*´ω`*)
Posted by Medjed at 2018年10月09日 06:26
今気づいたんだけど…
心配が出来ない(゚Д゚)
あれ、どうしたんだろう

給料少なかったのに、お金そんなないのに
頭は色々言うんだけど、真剣に心配出来ない(´・ω・`)

うーん、今までもそういう感じになっても戻ったりだからまたわからないから様子を見よう
Posted by Medjed at 2018年10月09日 06:38
おーはーよーです。朝から眠い( -ω- )

ARIAさん、
なんでしょーね(^ω^)
ウリエルにもARIAさんの内側で起こっていることは、わかりません。
でも内側に目を向けて、
「なんだろう?」、「なぜだろう?」
と問うこと、これ以上に面白いことなんて、実はないんですよ。ホントです。とりあえず問わないことには、何も見えてきませんもんね。
スピリチュアルって結局、やること、それだけです(笑)
こんなシンプルなことを、させないのが「私」なのですが。
(´∀`)

内側で何かが変容しつつあるんでしょう。
問いながら、見つめて感じてください。



あ、ネコやキュウリに「私」があるか、ウリエルにゃわかりませんよ(笑)
生まれからまだ、ネコにもキュウリにもなったことないので。

でも、あった方が楽しいですね(*´ω`*)
というか、子供のときは、石ころや棒切れやネジにも「私」があったなぁ。
みんな友だちだったよね。
Posted by 笑うウリエル at 2018年10月09日 06:45
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

過去の記憶にフォーカスされて懐かしく思ったり、暖か〜く感じたりする。
それって、今の私の状態がグッドな証拠ですよね。
今の状態が良くなかったら、そうは感じませんもの。
オレなんか、過去にフォーカスされてもウゼーとしか感じませんから、はい。
ところで、このフォーカスってのも勝手にフォーカスされちゃうんですよね。
私の意思では上手くフォーカス出来ません。
おーとまちっくフォーカスだす。
自動的に時間や場所やものや人々にフォーカスされます。
私は、それに対してどう感じるか?
私は、それしか出来ません。
それだけ。
でも、それが、バリ重要なんすね。
Posted by コウタロ at 2018年10月09日 07:32
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

うちの猫に、「ご飯食べてるとこそばで見てて」という子いますよ。知らん顔してるとわざわざ呼びに来ます。特別扱いされてる子をいじめたり、叱られた後ことさら甘えたり。人間みたいだなと思います。錯覚かな。(笑)
動物はさておき、「自分」は「私」を得て奥行きや味わいのある体験ができているんですね。「私」は望まれて現在ただいま存在してる。だけど、人と争ってまで守らなければならない「私」はいないと気づいていれば、苦しみにどっぷり浸かることは避けられる。実に巧妙なしくみですね。
Posted by ねね at 2018年10月09日 08:14
>おーとまちっくフォーカス

ひょっとしてフラッシュバックと呼ばれる現象のことですか?確かに勝手に出てきますね。幸せな時だと、あんなこともあったなあ、アホやったなあって笑ってやりすごせますね。
「自己表現」も自動的でコントロールできませんね。動物を好きになろうと決意して好きになったわけじゃないですし。皆違う「自己表現」なのに世の中全体でバランスがとれてて。だから色々楽しめる。不思議ですね。
Posted by ねね at 2018年10月09日 13:05
ごきげんよう(・∀・)

ねねさん、
いえいえ、そんなややこしいことではなく、
例えば心配なときは、この世界のあらゆるものの中から、「心配」という思考にフォーカスしてるから心配なんです。
心配にフォーカスしてるから、足元に美しい花が咲いていても感動しないし、ケッタイなおっさんとすれ違っても、面白いとき思わない。
そういうことですよ。

花を美しいと思うときは花に、そして美しいという感動にフォーカスしているし、
ケッタイなおっさんがおかしいときは、おっさんとおかしいにフォーカスしてるわけです。
これ、オートマチックで起こりますよね。
しょーゆーことです(´∀`)

Medjedちゃん、
心配、どこかに置き忘れてきたみたいね。
(^ω^)
視野が拡大して、フォーカス出来なくなったってことです。
Posted by 笑うウリエル at 2018年10月09日 13:42
こんにちは(・∀・)

ウリエルさんのハトのお話、なるほどーでした
でも私にはできないわ、今までと変わってないもの
って思っていたけど、変わって来てるんですね

何かに気づくと体に何か出るんですが今回は痒み(´・ω・`)
あちこちかゆーい!

この人こうだっけ、あら目に入るニュースが何か違う
そして何より食べ物ってこんなに美味しかったっけ?
新しい発見がいっぱいです(・∀・)

さっきは自分の頑固な肌荒れをみて、
まるで「私」だわ、「私」そのものだわーって笑いました
今までどうにかしようとしてきたけど、何をしても酷くはなっても変わらなかった
「私」と思ったら何だかまいっか、ちょっと可愛いわと思いました
Posted by Medjed at 2018年10月09日 14:37
にゃるほど!しょーゆーことなんですね。(言ってみたかった)な〜んとなくわかってきたような。
といいつつ、どんくさい「私」を情けなく思う気持ちにフォーカスしていたりして。
Posted by ねね at 2018年10月09日 16:32
すみません。ひとつ質問です。どんくさくてごめんなさい。
フォーカスとは集中という意味ですよね。集中させる作用が「私」なんですか?
自動でおこるのに人によって方向性に個性がありますよね。その個性が「私」なのかなと思ってたんですよ。
Posted by ねね at 2018年10月09日 16:56
集中というより焦点ですね。
ちゃっちゃかちゃかちゃか、ちゃっちゃー♪
(・∀・)

Medjedちゃんのように、「私」が壊れると、カメラのレンズが砕け散るように、焦点も四方に飛び散ります。
Medjedちゃんは、味わうことにも焦点が飛んでいった。今まで味わっているようで、味わってなかったのです。「私」が邪魔して。
(`・ω・´)

そして、ねねさんの質問は、ウリエルにもわかりません。
(´∀`)
どんなことも、決して明確にわかることはありません。
それが悟りかもしれません。

Medjedちゃん、太り過ぎ注意し(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2018年10月09日 17:21
あぁ、焦点ですか。だから「フォーカスしている世界が全世界だと勘違いしていることが問題」なんですね。
それは苦しいわ。美しいもの、美味しいもの、楽しいものいっぱいありますものねぇ。
ありがとうございました。
Posted by ねね at 2018年10月09日 17:42
ウリエルさん、みなさん、こんばんは。

この連休、町内の行事で大きい役割を何とかこなし、怒涛の日々でございました(-。-;

思考もフル稼働しながら失敗するわ、目まぐるしい身体の動きも挙動不審で吐きそうになるわ、
最後の方はフラフラし過ぎて「私」はいなかったー!
思考も身体も、ナントほんまじゃー!「私」ではなかったですよー!
そんな中、「マグネっちさん、これどうなっとるん、何しょーるんねー」
と怒られ(町内の方、こわっ)、
「はっ、しまった」と失敗・失態にフォーカス!我に返って私が現れたりしてました。

でも、祭りの賑やかさや大変さと対照的な、神社の清らかな空気・子どもたちの生命感・人々のあったかさにもフォーカスしたりと、
終わってみれば、なかなか悪くない行事だったかもしれません。
足腰は筋肉痛ですが…(^^;;
Posted by magnet at 2018年10月09日 17:43
ウリエルさん

笑点
Posted by ちゃんくに at 2018年10月09日 18:17
ちゃんくにねーさん!

ありがとう。あなたは神だ・:*+.\(( °ω° ))/.:+
Posted by 笑うウリエル at 2018年10月09日 18:59
こんばんはー

たまにクリアな感じです
視界もたまにクリアに感じます

今日はちょっと前に胸にぐさっとくる事がありました
流すって感じがわかったら、あぁ今これながれてないなーと何か滞ってるなとわかります
「私」のこだわりですね
感じて気づいて流すしかないなぁって思います
これを繰り返していくしかないんだなって
今までほんとにごまかして生きて来たんだなと思います
上に何かかぶせたり見なかったことにしたり(笑)

ここ数日、「同じ」を発見してます
面白い(・∀・)
小さな事ですけどね
全て自分とか、「私」はいないとかはわからないけど、たまになにか胸に来るものがありますね
流して流して待ってみよう
Posted by Medjed at 2018年10月09日 22:53
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ちゃんくにさ〜〜ん!
す、す、すげーーーーー!
それなら!
手動で!
合わせる事が!
出来るぞーーーーーーー!
Posted by コウタロ at 2018年10月10日 04:32
やっぱ真実は、
大喜利なんすね🎵
Posted by コウタロ at 2018年10月10日 06:22
ほぇ〜っ!
ちゃんちゃかすちゃらか すっちゃんちゃん♪と聞こえてたのでわからんかった。
なるほど、真実は大喜利だったのね。(´∀`)
Posted by ねね at 2018年10月10日 06:59
いつも私がやることなすことを笑って眺めていられたら……
それだけで人生は大成功と言えます。
私は、ギャグセンスを磨く事だけに全てを懸けていれば良い。
う〜〜ん!
あまりにも感動的で……
嬉し過ぎて……
泣けるぜ。
ちゃんくにさん、おおきに🎵
Posted by コウタロ at 2018年10月10日 07:00
大田光の裁判なんか、見たくもねえし、聞きたくもねえし、知りたくもねえやい。
権威が落とされたんだったら、大笑いしちゃえば良いのに。
でしょう?でしょう?だしょう?
Posted by コウタロ at 2018年10月10日 07:21
コウタロさん

手動出来たら綺麗な花や可愛い動物にもフォーカスしたいなぁ。

けったいなオッチャンやけったいな子供にやたらとフォーカスするし!楽しいけどね〜〜

それって私がけったいなオバちゃんだからだね✨
Posted by ちゃんくに at 2018年10月10日 08:31
おはようございます。
けったいなオバちゃんにフォーカスされた、けったいなオッサンです。
でも、ボケ殺しは避けられた(=゚ω゚)ノ


Medjedちゃんの世界が、どんどん変わっていってる件。
(・ω・)
ちょっとしたコツを発見したね。その調子でしばらく流されてみてください。
世界中「私」だらけでしょ?(´∀`)ノ
ということはもう、すべて「自分」がわかりかけてます。「こだわり」のところだけ流れてないんですよ。それも、
「早く気づきなさいよ」
というメッセージ。

レンズ通さないでいろんなものを感じたとき、快感ですよね。
「なんで今まで気づかなかったんだろう?」
の連発。なんてことないのに、こんなにステキに微笑んでいるのに、「私」が無視してだだけ。
すべてが神様の顕われとか言ってるのって、そういうこと。
神様の顕われなんて大げさに聞こえるけど、そう言われてみればそうなんです。
(´∀`)


マグネっち、
ウリエルはマグネッちと「同じ」だと気が付いた。マグネッちは「私」だ!
我々を無意識に縛っている言葉があるだろ?
それは、

「ちゃんと」

だ。CHANTO!!!

この「CHANTO」は、我々から自由を奪っている。
「CHANTO」に縛られているのがわかるかい?
その拘束されている感覚を感じるんだ!
(`・ω・´)
Posted by 笑うウリエル at 2018年10月10日 09:39
皆さんこんにちは(*´σー`)エヘヘ

Medjedさんの言葉に「ああ〜そうだな〜」と心が和むと同時に、「私もMedjedさんみたいに私が壊れたらいいな〜」が湧いています(笑)
ややこし!((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


相変わらず、感情、思考、行動、体は本当に私という個人なのか?をじっくり観察して検証してます。

「こんなの嫌(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ」という思考と感情はありますが、それをどうこうしようとするエネルギーは薄くなってきました。(これからどうなるかは分かりませんが)
「そっか嫌なんだね」ってただ見てます。



Posted by mio at 2018年10月10日 11:00
ハイ、ボケ殺しのねねです。

ヨシモトでも島木譲二さんが好きでした。変化球はムズカシイ。でも関西の人のやりとりはとってもおもしろいです。
Posted by ねね at 2018年10月10日 12:11
でも、実は自分が大好きなものにしかフォーカスされていないと思いませんか?
最近ボクに回ってくる役どころは、ごみクズみたいに野垂れ死にしてしまうような役が多いです。
でも、考えて見ると子供の頃からそんな役に憧れていました。
ごみクズ役ナンバーワンで生きて行きたいです🎵
Posted by コウタロ at 2018年10月10日 12:48
『真実』は大喜利!(´・ω・`)
なんかもう、わけわかんない…

mioさん、
その「嫌(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ」って言ってるヤツに、
「ところで本当のところ、何が嫌なん?」
と、尋ねてみましょう。取り調べです。
じわじわと探ってください。
「おめーさん、言ってること、おかしいよ。
そんなに頑張らなくていいよ。ぜーんぶしゃべって、楽になったらどうだ?」
って。

コウタロ兄さん、
もうずーーーーーーーーっと、フォーカスしてたんですよね。
それなのに、見てないふりしたり、無理やり逆の方を向いたりしてたわけです。
何がそんなに嫌なんだったんだろ?
(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2018年10月10日 14:59
好きな物には勿論フォーカスしますが(慣れてきた)、「私」が正当化したい事にもしてました。たとえば、差別されて苦労してる人のニュースとか。差別してる人と「私」っていっしょやなぁと思い始めてから、ちょっと方向性が変わってきたように思います。みんな仲良しがいいね。
Posted by ねね at 2018年10月10日 15:02
ウリエルさん

「失敗して存在価値を傷つけられたくないというのもあるし、何よりやっててつまんない。面白くない。」と言っています。
Posted by mio at 2018年10月10日 15:38
うーん…引っ掛かってるのは「つまんないことをやってる」ことじゃなくて、「つまんないことでもやらなきゃいけない。やらなかったら、人生がダメになる。」という強迫観念かも。

面白くなかったら単純にやめればいいだけの話ですもんね。
なのに、「つまんない!こんなの嫌!」って言いながら手放せない。手放すのが怖いから。

なんで怖いんだろ…
やめたら、家族(母や祖父母)を失望させる気がする(;_;) 失望させたくない。「なんでそんなこともできないの?」みたいな私の尊厳を傷つけることを言われたくない。

なんで尊厳を傷つけられたらダメなんだろう?

Posted by mio at 2018年10月10日 17:03
連投すみません( ノД`)…


尊厳を傷つけられた時に感じる痛み、つまり「私は誰にも理解されない。ひとりぼっち。」と感じる時の痛みが嫌なのかも。
Posted by mio at 2018年10月10日 17:19
うーん、今度は虚しさかしら

それと悲しい

すっごく悲しい

何をしても、何を手に入れても幸せにはなれない虚しさと悲しさ
前から感じていたけど、どーんと来ている(´・ω・`)
Posted by Medjed at 2018年10月10日 17:24
「肉体と思考が自動的にやってくれる」と「私が要る」についてぼんやりと考えながらワンコと歩きました。

「私」のいない人生はロボットかゾンビですね。これはやっぱり「私」が要るわ。でなきゃ面白くも何ともない。
ただ、生きてくのはやっぱり難儀だから、「本来は私はいない」を知ってるほうがのびやかに生きられるんですね。
「エゴ」はわかりにくいし認めがたいけれど、クリアできたぶんだけ視界が広がるのか・・・。なぜだろうと問わなきゃはじまりませんね。
Posted by ねね at 2018年10月10日 18:30
あぁ、多分何をしても何を得ても幸せになれないのなら
幸せと不幸も同じなんだな
出来事はやっぱりただそうなだけ
意味はない

スッキリはしないけど、そう思いました
Posted by Medjed at 2018年10月10日 18:39
今まで感じていた幸せが薄れて来た理由がわかった気がします
Posted by Medjed at 2018年10月10日 18:41
意味なんか要る?
意味みたいなもん要らんのんちゃう?
オモロかったら、それでエエやん。
焦点を合わせる場所は本能的に知っています。
ただ、イマイチピントが合っていませんでした。
嫌いな訳ではなくて、ピントが合ってなかったんです。
今、ピントが絞り切られようとしています。
完全にピントが合った状態の事を、昔の人は、期が熟したと言いました。
完全にピントが合った状態の内に、この人生で与えられた任務を全て終了させなければなりません。
それさえ済ませてしまえば、レンズが砕け散ってしまっても思い残す事はありません。
完全燃焼です。
Posted by コウタロ at 2018年10月10日 21:14
人生は、客観的に見て面白かったら⭕Kなんです。
最高の娯楽作品なんです。
最期まで釘付けにされて席を立てない状態であれば、それで大成功なんです。
その為に私は常にハラハラドキドキでてんてこ舞いで泣きっ面に蜂であればあるほど良いのです。
主人公は、そんな宿命を背負わされているんです。
自分を喜ばせる為に要るんです。
Posted by コウタロ at 2018年10月10日 21:34
おはようございます(・∀・)

意味なんかいる?
という言葉を見た時
「そう言えるならいいけれど、そうは思えなくてでも苦しくてこういう世界に入る人もいるんじゃないか」
などなど言いたくなりました

でも、そう主張しているのは誰なんだろう、何なんだろう?
って思った時、私の中でバラバラっと何かが崩れるような感覚が一瞬ですがありました

今その言葉をみると、違ったものに見えます
楽しそうな物に見える
世界が変わっていく
他にもあれ?が増えています、少しずつ

コウタロさん、ありがとう(・∀・)
Posted by Medjed at 2018年10月11日 06:35
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

釘付けにしたい観客は「自分」ですね!3回読んじゃった。あいかわらずとろいなぁ、私。
そういえば、最近「人生の意味」を問う事がありません。ただ生きているだけです。今はまだ介護生活に突入してないから、そんなこと言っていられるのかな?

娘が今度は喘息になってしまいました。体弱いし、3人の幼子がいては大変に違いないけど、なにか無理してるんだろな。月曜日にお手伝いに行くことになりました。
Posted by ねね at 2018年10月11日 07:03
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

Medjedさん、こちらこそありがとさんです。
実はオレ、めっちゃ人との別れが苦手でして、はい。
だから、うっかり人を好きになりそうになったら……トンズラします。

ねねさん、自分と言う観客はムカつきますよね。
だって、ただ見てるだけなんだもん。
もしも、その見ているだけの自分が瞬きひとつしないでオレに向かって、
「チミの人生はイマイチオモロくないのよね」
な〜んてダメ出ししやがったら、ぶっ飛ばす!
だからせめて釘付けにしてやるのさ!
う〜〜ん、
どうも最近オレ、自分に楯突いてしょうがねえなあ。
付き合いがマンネリ化してるのかも知んねえ。
Posted by コウタロ at 2018年10月11日 07:34
そうですなぁ。人間のお客さんやったらお金払ってくれますのに。見てるだけですもんね。
Posted by ねね at 2018年10月11日 09:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]