2018年06月10日

静かにじっとしている自分

(o・д・o)。o○ご。o○き。o○げ。o○ん。o○よ


「すべてをあるがままにする」

これはスピリチュアルの教えの中で、必ず説かれていることです。
しかし、これ、意外と難しいですよね。「すべてをあるがままにする」とは、

「何もしようとしない」

と、言うことなのですが、いざ、やってみようとすると、それは「何もしようとしない」を「しよう」としているわけで、わけがわからなくなってしまいます。
(´・ω・`)

「すべてをあるがままにする」、「何もしようとしない」って、いいたいどういうことなのでしょうか?


そこでみなさん、感情を感じるをしていて、何かに気づきませんか?
というか、それに気づくために感情を感じていると言っても過言ではないのです。

「静かにじっとしている自分」

に、気づきませんか?
不安や恐怖などのネガティブな感情を感じている自分です。その自分、静かでじっとしていませんか?
思考はいろんなおしゃべりをするし、感情は揺れ動きます。でも、それを感じている自分は、とても静かではないですか?
その「静かにじっとしている自分」は常にいます。いなかったことがない。このブログでは、以前、「見ているヤツ」とか「変わらない私」という名前をつけていたこともありました。
ただ見て、ただ感じていますよね。その自分を発見してほしいのです。「静かにじっとする」という行為をするのではありません。「静かにじっとしている自分」を見つけ出すのです。
(`・ω・´)

「静かにじっとしている自分」は何をしているときもいます。「私」が静かにじっとしていないときも、静かにじっとしています。「静かにじっとしている自分」は、心の中を何かコントロールして作り出すものではありません。初めからずーーーっといます。
いますよね? わかりますか? 私たちのごく自然な状態とも言えますよ。


発見したら、その「静かにじっとしている自分」でいればよいのです。
そのうち、身体が動き出すかもしれません。そしてらそれを「ほー、動いてる動いてる」という感じで見ていればよいのです。
思考がいろんなことを考え出すかもしれません。そしたらそれを、「あー、アホなこと考えてるなー」という感じで見たらよいのです。「ふーん、私ってこんなこと考えるのね」って感じでね。
感情がいろいろ湧いてくるかもしれません。そしたらそれを「おお。これが不安かー」とか「胸がザワザワ気持ち悪い」とか、感じればよいのです。
とにかく「私」がいろいろすることを、ただ見て感じていればよいのです。

そして、そのまま放っておいてください。なーんも「しよう」としなくて結構です。そして、

「どうなるのかな?」

と、確かめてください。
内側で何かが起こりますか? 何か見えてきますか?
というか、何かが起こりますよ。それを確かめてください。

例えば、やる気がまったく起きないとき、やらなきゃいけないことはたくさんあるのだけど、どれから手を付けていいかもわからないし、そもそもなーんもしたくない。そんな「無気力」なとき。そんなときは「静かにじっとしている自分」から、
「あー、無気力ってこんなのかー」
と、ただ感じてください。「このまま感じていたら、どうなるのかな?」とね。するとね、しばらくしたら身体が勝手に動き出すもんですよ。
「無気力のままじゃいけない」と思い続けると、かえって身体は動かないもんです。頭もどんどん混乱していきます。
まあ、感じていたらそのまま寝てしまうかもしれません(笑) それはそれでいいんですよ。目が覚めてから、またそのときの「私」を感じてください。
これが、

「すべてをあるがままにする」

という教えの実践方法かな。


感情を感じながら、その感じている自分、「静かにじっとしている自分」に気づいてください。
そして気づいたら、あとは「私」の好き勝手にさせてあげてください。肉体、思考、感情の好き勝手に。「どうなるのかな?」と問いかけながら、どうなるのかを確かめるだけです。

私ウリエルは、これが「瞑想」だと思うんですよ。自分の内側を必死でコントロールしようとする瞑想なんて、おかしいと思います。
(´∀`)

「静かにじっとしている自分」から「私」を見ること、これがこの「私」という幻想から自由になるための、基礎みたいなもんですね。
基礎はきっちりしましょう。
「私」を自分と思うからうまく行かないし混乱が生じるわけで、「私」の好き勝手にやらしたほうが、実はスムーズに事が運ぶんですよ。だいいち、そのほうが「私」もシアワセです。

不思議ですが、ホントです。

ごきげんよう。


グルメシリーズで行こう♪
IMG_2108.jpg
岐阜と言えば、ウリエルにとっては
「丸デブ総本店」の中華そばである。
ふざけた店名だが、創業100年の老舗である。

IMG_2110.jpg
これ。@岐阜市柳ケ瀬

そして、京都と言えばウリエルは、
「チャーミングチャーハン」の焼き飯である。

マジメなのかふざけているのかわからないメニュー
「焼飯(チャーハン付き)」を注文してみた。
IMG_2395.jpg

IMG_2393.jpg
そのまんまや!
メニューに偽りなし! @京都市中京区

posted by 笑うウリエル at 22:55| Comment(35) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ウリエルさん、柳瀬まで来られた事があるんですか!
岐阜駅までJRで5分、家から8分なのに全然知らないんですよ。金華山とか松尾池とか谷汲とかに気持ちがいって。金華山ドライヴウェイには鷹の定点観測地があるそうです。メインルートではないそうですが、秋には鷹柱も立つらしいです。たまには、市内を散策してみようかな。

寂しいと悲しいの違い知りませんでした。大切なものを失った時、愛が深いほど悲しみも深いですよね。あれ?これは分離かな?
Posted by ねね at 2018年06月11日 10:30
ごきげんよう(´∀`)
なんかむし暑いなぁ。

ねねさん、
岐阜はしょっちゅう通ります。行きたいわけではないけど、バイクで東日本に行く通り道になるので仕方ありません。
京都、岐阜、敦賀、四日市、上越、高崎、
このへんは、「行きたいわけじゃないのに、なぜかしょっちゅう行くところ」です。
(・ω・)

丸デブの中華ソバ美味しいですよ(´∀`)
安い。でも食べても食べてもなくならない感じが、少し恐怖です。しかも最初からやや伸びてるし(笑)
ご賞味あれ♪

Medjedちゃま、
もっと純粋に感情を感じてみてください。ホントに感情だけを。
「これはなに?」
「どうなるのかしら?」
みたいな感じで。
そして、かすかな『ひらめき』をキャッチしてください。「つぶやき」みたいな感じかな。
今ちょっと「私」と「自分」が、引き分け状態なんだと思います。そのままでいてください。
つーか、引き分けからが面白いのよ(´∀`)


ねねさん、
深く愛したら、そのぶんいっぱい涙が出ます。それは分離してません。

「涙が枯れるほど、愛していた」
って、この上ないく美しいです。もう「私」がどうなってもいいくらいの『愛』です。相手もどうなってもいい。
これは分離のしようがありません。


Posted by 笑うウリエル at 2018年06月11日 14:11
ARIAさん、おみなちゃま(・ω・)
とりあえず、その恐怖「だけ」を感じてね。
身体がぞわぞわするとか、喉が詰まっているようなとか。
「なんだこれ?」
と、その身体感覚を感じてみてください。

その恐怖から守ろうとしているのが「私」
「私」はなかなか頑張り屋さんですよ。
気づいていたわってあげてください。
Posted by 笑うウリエル at 2018年06月11日 15:23
こんばんは。
あり、静かだな(・ω・)
静かにじっとしなくていいんですが。何をしていようが、静かにじっとしている自分がいることに気づくだけですよ。

あ、mioさん、
何が不安なんでしょ?
いったいどうなることを不安がっているのでしょうね?
ちょっと探ってみてください。意外と何も不安がってないかもです。
(´∀`)
べつにどうってことないことを、さも重大にしているだけかもしれません。
というか、この世界に起こることに重大なことってないです。
死でも、「ただ死ぬだけ」とも言えますので(笑)
Posted by 笑うウリエル at 2018年06月11日 22:23
ウリエルさーん、みなさーん、こんばんわん

ウリエルさん!
あーー、それそれ!
うん、やっぱそうだね、それそれって感じです。
以前「見ているヤツ」は頭のへんにいるような気がしていましたが、
この記事を読んで、「静かにじっとしている自分」はお腹の辺りにいるような…。
そんな感じです。
そうかー「私」の好き勝手にやらせてあげればいーのか!

それにしても、
「例えば、やる気がまったく起きないとき、やらなきゃいけないことはたくさん…」
ってさ、さては私のこと覗き見てますなー( ̄▽ ̄;)
でもわかりやすい!
そういう状態がしょっちゅうありやすので、
感じてみまーす(^o^)
ありがとうございました♪

コウタロさーん、
初日お疲れさまです!ゆっくり休んでくださーい^ ^
Posted by magnet at 2018年06月11日 23:13
こんばんは。


ウリエルさん

何が不安か。

死より怖いのは痛みです。
「苦しまないならいつ死んでもいいや」って思ってます。
「こんなの絶対嫌!」って抵抗しているときの心身の痛みほど苦しいものはないです。

私がダメだって感じることは、ただの思い込みです。
凄くリアルに善悪があるように感じられますけど、よく考えたらないですね。

不安は勘違い、ですね( ゚A゚ )
Posted by mio at 2018年06月12日 07:52
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

「私」って「体の命」を守り維持しようとするけなげなエネルギーなのかしら?毎日毎日頑張ってるね。
「静かな自分」は「体」を超えた存在だからずっと静かでいつづけられる。
「体」が朽ち果てても消えない確かな「自分」から見たら「死」も現象にすぎないのかな。でも、痛いのや苦しいのは嫌だなぁ。
Posted by ねね at 2018年06月12日 08:18
おはようございます。
ダメだ!… ( ̄д ̄;)
自分のブログを開けるたびに、焼飯が食べたくなってしょうがない。

ねねさん、
「私」は肉体と思考から生まれた幻想です。
肉体と思考も幻想なので、幻想の中の幻想です。
(´∀`)

ぜーんぶ、USO800♪
Posted by 笑うウリエル at 2018年06月12日 10:29
おはこんにちはです。
ウリエルさん
一つ前の記事のコメント関連ですが、私がそれらしき「悲しみ」を感じたのは、何十年も生きてきて たったの2回です(´Д`|||)
少な!

そういう悲しみは ちょっとしたきっかけで突然やってきます。号泣でした。私がびっくりするほどの号泣です。
嵐のようにやってきて 去っていった後は じわっとした悲しさはありながらも ひたすら感謝と温もりがわいてきました。

例の恐怖は 感じてみます。「私」はすごく頑張り屋さんですが、そろそろ音をあげてもいい頃じゃないかな。だって ずーっと握りしめてるんだもの。
Posted by ARIA at 2018年06月12日 11:52
おい。米朝会談の昼飯もチャーハンかよ。
(・ω・)
ああ、またチャーハン食いたくなってきた。なんで麻婆豆腐作ってしまったのか…

そんなのことよりウリエル、今日はステキな日でした。
なんというか、この世界を見る視点が変わったと言うか、思い出したと言うか…
すごく世界が若々しくてみずみずしく見えるんです。この感覚、ずっと忘れていた。思い出した。
(´∀`)

確か若い頃、この視点に気づいて世界が一変したんだ。人ものカネ、すべてがひっくり返って楽しくてしょうがなかった。
あのときといっしょだ。誰にもわからない、ウリエルならではの世界観。誰にもわからないから、誰にも理解されないうちに「やっぱオレ、間違ってる?」ってなって、忘れてしまったんだ。

いきなり蘇ってきやがった。
ああ、懐かしい(´∀`)
一周して戻ってきたね。
何も間違ってなかったんだ。
Posted by 笑うウリエル at 2018年06月12日 22:21
おはようございます(・∀・)

おみなさん
>向こうから切られることの恐怖に耐えられなくて、深入りするより自分から切ったほうがまし
これすっごいよくわかる(´・ω・`)
わかりすぎる(笑)

ウリエルさん
純粋に感じるかぁ
どんな感じかわからないけどやってみますー
引き分けからが面白い…
面白くなりたいなぁ(笑)
どうなるんだろー
昨日は、何をそんなにこだわってんだろ、あれ?何でだ?って感じにはなってましたが
そういえば最近凄くこだわりが薄れてる
嫌だと思ってた人にも大事な人にも
ん?あれ、そういえば嫌な人がいないや
あららら
Posted by Medjed at 2018年06月13日 08:39
ウリエルさん、皆さん、こんにちは。

朝の散歩の時に、お日様の光と頃合いの風で、小さな雑草までもが、キラキラと輝いて見えました。胸がいっぱいになるような美しさ。
その時に自分の中に意識を感じました。自我意識じゃなくて、意識。うまく言葉にできません。でも、確かに存在してて、体がなくなっても変わらずいる、そんな感じでした。
帰ってから、忙しくしてたら、歩きながら夢見てたのかなと思うぐらい薄れちゃいました。不思議な感じがします。
Posted by ねね at 2018年06月13日 13:54
こんばんわ。
ついに焼飯食ってきた。でも思ってたのと違う!
オレが食いたいのは、こんなベチャついた焼飯じゃねー!
(´;ω;`)


さて、それは置いといて、サボってました。すんません。

>向こうから切られることの恐怖に耐えられなくて、

殴られるより殴ったほうが痛くない、みたいな話だろうか?
なんかちがうな…(´・ω・`)

うーん、ウリエルにはその感覚がイマイチわからないのです。結果は同じですもんね。
まあ、わからんので想像でしか言えませんが、
「依存心」
が、ありませんか? 「人を信用する」というのは聞こえがよい言い訳みたいなもので、ぶっちゃけて言うと「依存」です。
この世界に「依存」できるものなどないと知りたくないから、恐怖になってるとか。
それか、「わからない」に対する恐怖ですね。コントロールできない恐怖。未知の世界はイヤだ、私がコントロールできる範囲で生きたい、みたいなのね。
(´・ω・`)
本当は最初から最後まで、一切コントロールできないんですよね。当たり前なのですが。
こちらの言うことを聞き入れるか反発するかは、相手が決めることで、こちらからはコントロールできません。「私」はそれがものすごくイヤなはずなんでね。

まあ、その恐怖と向き合うしかないです。感じながら待つしかありません。
出会いと別れはワンセットです。片方だけでは存在しません。出会った以上はいつか必ず別れが来ます。
ならば、そのときまで出会いをたっぷり味わうしかないですよ。「かけがえのない『いま』」を。
Posted by 笑うウリエル at 2018年06月13日 21:16
ギャハハハハ!
焼き飯チャーハンセット!
そのまんま!
うける〜〜〜〜!
ウリエルさんのギャグ、誰か笑ったれよ!
メッチャおもろいやん!
マグネット先輩、おおきに。
今日で介護職三日目です。
必死のパッチでやってます。
え〜〜っと、なんだかよく分からないので、また明日。
お休みなさい🎵


Posted by コウタロ at 2018年06月13日 21:39
そうそう。
この世界に顕われる「他者」は、みーんな鳥です。
あなたは、それを鳥かごに入れようとしますが、そんなことは不可能なんです。
だから出会っているときを大切に。かごに入れなくても何度も来る鳥もいれば、それっきりいなくなる鳥もいる。それだけのこと。

「この瞬間はかけがえがない」

それがわかっていれば、別れも歓びになるのです。悲しみという歓びになるのです。

さて、
ねねさん、
そうですか。じわじわと気づいていっておられますね。
「目覚め」は衝撃的な体験のときもありますが、じわじわゆっくりなんかわかんないうちに、みたいなときもあります。
なんかわかんないけど、ラクになってるでしょ?
(´∀`)
マグネっちも、Medjedちゃんもそんな感じですね。

あのね、一瞥体験とか神秘体験とかしないほうが、ハッキリ言ってよいのです。
そういう強い体験しちゃうと、その記憶にしがみついちゃうから(笑)
んでもって、スピこじらせてヘンな袋小路でドン詰まり。

万事、想像以上にうまくいってます。
よきかな、よきかな♪(´∀`)

Posted by 笑うウリエル at 2018年06月13日 21:43
ARIAさん、
「もう会えないかもしれない」
これ、冷静に考えてみたら、すべての人に毎回そう思ってしかるべきですよね。
(´・ω・`)
でもお父さんや友達には思って、近所のおっさんには思わない。どうしてでしょう?
何か依存してるんですよ。近所のおっさんには何も依存していない(笑)

人生って「自分」が責任をもって最後まで体験しなければなりません。「私」でも同じ。
でも「私」はそれを嫌うんです。何か他のものに責任を負わしたい。それが人間でない場合もあります。神様とかお金とか運とか。何か他のものに救ってもらいたい。これが依存です。

本当の自分に気づく。自分を救うのは自分だけ。

これを覚悟してください。「目覚めて悟る」と書いて覚悟です。
(´∀`)



Posted by 笑うウリエル at 2018年06月13日 22:52
コウタロ兄さん、
お仕事、頑張ってますなー!(´∀`)
なんか若々しさが溢れてる♪ だって新社会人っすもんね。
人間はいつでもなんでもできるんだ。


あー、チャーミングチャーハンの、ちょーパラパラ焼飯が食いてぇ…
Posted by 笑うウリエル at 2018年06月13日 22:56
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

私はパラパラチャーハンが食べたくて、ジャスミンライスに手を出してしまいました。太りやすくなったので、ご飯ひかえてるくせに。
普通のご飯だったら絶対団子になる水気の多い具材でも、パラッパラに仕上がります。ピラフや激辛カレーにも使います。食感が軽いので気を付けないと2人分くらい食べれちゃいます。柔らかめに炊くと、そのままでもとっても美味しいです。前世東南アジアの人だったかもしれません。
Posted by ねね at 2018年06月14日 08:10
おはヨーグルト。
あっははん♪ 今日もいい天気だ(´∀`)ノ

mioさん、
>凄くリアルに善悪があるように感じられますけど、よく考えたらないですね。
これがすべてですよ。ステキなことに気づきました。
「静かにじっとしている自分」わかりますか? ずっと当たり前にいるので、かえってわかりにくいだけなんですが。

私ウリエルはですね、
「すべての家庭が機能不全で、それが連鎖してる」
そんなふうに見えるんですよ。結果的にそれがいろんな個性を作り出し、様々な物語をつむいでいる。
(´∀`)

物語はどれも「苦しみ」がベースになっております。生まれた場所が機能不全でないと、物語もないんです。
それを「静かにじっとしている自分」は、ただ見ているのです。善悪の間を行ったり来たりする物語をね。
ただ見ているだけの「自分」は、家族が機能不全を起こすのも、それを「私」が許せないのも、ただ見て体験しているだけなんです。
「これがムカつくか、これが許せないか!」
と、いうふうにね。劇でありゲームなんですよ。

なんでそんなことするのか?
なんて考えだすとわけわかんなくなります(笑)
体験したいんだから、体験しとけばいいんですよ。



Posted by 笑うウリエル at 2018年06月14日 08:15
ウリエルさん、顕著になくなったのが、とりつくろいと自己正当化です。もちろん、まだまだ残ってますよ。でも、守らなくちゃいけない「私」の影が薄くなってきてるようです。
以前は責められないよう常にレーダーをはっていたような気がします。その為の神経を使わなくてよくなったので、とてもラクになりました。
Posted by ねね at 2018年06月14日 10:23
こんにちは。

ウリエルさん。ほんと そのとおりだと思います。依存ですね。
依存したくてたまらないんですよね。
頭では
>本当の自分に気づく 自分を救うのは自分だけ
とわかっていても 「私」は依存したくてたまらない。
頭だけでなく芯からその「覚悟」ができるのはとても難しいように思います。
この「依存」を なくすことができるのかなぁ。
Posted by ARIA at 2018年06月14日 13:57
こんにちわ(*'ω'*)

「静かにじっとしている自分」がどうしてーもわからない(´・ω・`)
うぐぐー
Posted by Medjed at 2018年06月14日 14:38
こんにちは。

ウリエルさん
人間臭いドラマチックな自分を静かに観察している自分は確かにいます。
ドラマチックな自分に同化している時間の方が圧倒的に多いですが。
たまに「なんでこれに騒いでるんだっけ?」って我に帰ります。
なかなか人生劇を楽しむ境地にはなれないです。
役者が演じるお芝居はどんな悲劇でも観に行くのに、不思議ですね。

「善悪とは何か」を知りたくて私はスピリチュアルな本を読むようになりました。
10代後半20代前半を探求に費やしたのに「そんなものはない」が答えとは(笑)
探求楽しいからいいや( *゚A゚)
Posted by mio at 2018年06月14日 14:39
ごきげんよう(´∀`)
サボってばかりですんません。いや、現実世界がより現実になって、なんだか楽しくて仕方ないのです。スピリチュアル、忘れるくらい。
(・ω・)ノ

雑談を少し。
若いころ、まだたこ焼き屋駆け出しのころ、現金商売がベタベタに身体に染み込んでるようなおっさん、オバハンがまだたくさんいて、そんな先輩の方々がいろいろ教えてくれました。
ぜーんぶ、サラリーマンの方とか他の業種の人たちからしたら、意味わかんないようなことなんですよね(笑)

「車は現金で買え。見栄張るな」
「新築に住むな。土地の神様が怒ってるから」
「まとまって儲かったら、そのお金は半年寝かせてから使え」
みたいな。

要するに、世間や世の中の意見とか常識に振り回されるなということなんです。人目や評判を気にせず、何も自慢せず、自分の人生をただ生きなさい。それが幸せの唯一のルート。
そういうことなんです。そして、

「他人にバカにされてなんぼ。バカにされながら『実(じつ)』を取れ」


スピリチュアル一周して、やっとわかりました。
スピリチュアルもようするにそういうことなんです。同じです。
(´∀`)



Posted by 笑うウリエル at 2018年06月15日 14:37
ウリエルさん、ありがとぅ♪(´・∀・`)ゞ
鳥と鳥かごのお話と、今日のコメント、じわっとしみてきます。
私もコウタロさんみたいに 未知の世界に飛びたちます🐥
自分の人生をただ生きます🙋
Posted by ARIA at 2018年06月15日 15:35
ARIAさん、未知の世界は腹減ります。
メッチャ腹減ります。
未知なるものに如何に対応するかで頭がフル回転します。
エネルギーを大量に消費します。
せやから〜〜
メッチャ腹減ります。
ウリエルさんが素敵なコメントしてはりますけど、腹減り過ぎて目ェ回ってます。
パラパラ焼き飯とお好み焼きが食いたいです🎵
Posted by コウタロ at 2018年06月15日 20:09
Medjedちゃん、
うぐぐー、わからんかね(´∀`)

ある意味、それでいいのですよ。
「静かにじっとしてる自分」は形も色も香りもありません。「これが自分」と言えるものがないんです。
「なーんもない」
が、静かにじっとしてる自分ですよ。
便宜的に「静かにじっとしてる自分」とか「意識」という言葉を使ってますが、これが自分だなんてわかるものがあったら、それはニセモノです(笑)

「空」で「無」なんですよ。
Posted by 笑うウリエル at 2018年06月15日 21:30
mioさん、
そっか、mioさんはお芝居が好きだったのですよね。
そう、悲しいお芝居を見に行って泣けなかったらガッカリですよね。
本当に心が揺さぶられて涙がいっぱいでたら、「観てよかった」となるでしょ?
(´∀`)

現実世界もそれと同じなんです。リーラ、神の戯れですから。
「悲しみ」も歓びなんです。体験してよかったってなるんですよ。


ねねさん、
無防備であればあるほど自由です。幼子と同じです。
私たちは神様の幼子です。神様の手のひらの上で遊ばれて、指先でプチッとつぶされることがシアワセなのですよ。
それで、なーんも問題ないデス。

ほほう、調べてみたらジャスミンライスって、インディカの「コシヒカリ」みたいなもんなのね。
(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2018年06月15日 22:03
コウタロ兄さん、
そこまで腹が減るくらい働けるって、なんという幸福でしょう!
(゚∀゚)
今夜のメシ、死ぬほどうまいだろうな。ガチの生きる歓びだな、こりゃ。


ARIAさんも未知の世界に出発したのか!
「何もわからない」から出発できるのですよ。わかってたら行く必要ないもん(笑)
未知の世界があって、そこに向かうってことは、「大丈夫!」ってことですよ。

んでも今日のコメント、しみますか(笑) 意外だな。
それにしても海千山千の商売人のクソじじいや、クソばばあ、最近いなくなりました。駅前もコンビニや吉野家みたいな大手チェーン店ばかりです。みんなどこに行ってしまったのでしょう。味気ない時代になっちゃったとも言えます。
(´・ω・`)

そのえげつなさ、ひどかったな(笑)
「頭はいくらでも下げろ。タダやから」
「愛想はなんぼでもしろ。タダやから」
「金は世間様に使ってもらえ。我がは使わずしっかりためろ」
などなど(笑)

でも、いくら「ええかっこ」しても、一瞬気分がよくなるだけで、そんなもんに何の意味もない。反対に妬まれるし、けっきょく損やで。
それを徹底的に教えられたと思います。

誰にもどこにも「ええかっこ」するな。バカにされとけ。

この生き様は「なるほど」です。
Posted by 笑うウリエル at 2018年06月15日 22:22
こんばんは。


ウリエルさん

確かに、神さま(静かな私)目線からしたらスペクタクルな人生の方が楽しいの分かります。
だって私がハマるのも大抵、主人公が一番大事にしているものを失う話ですもん(笑)
コメディも大好きですけど、何度も通ってしまうのはそういう作品ばかり。

確かにお話は悲しいんですけど、全ての失ったラストの凛とした空気が好きなのかもしれません。

うん、私/神はただの変態ですね( ・ω・)ノ
Posted by mio at 2018年06月16日 00:33
ウリエルさん、皆さん、お久し振りです^^

今急に、「あれ?これずっと未知の世界だ」ってなりました。
目の前の現実が変わらないように見えても、
毎日毎日、一瞬一瞬、ずっと未知の世界だって。
そして、以前ウリエルさんが言っていたように、
今自分の手を見ると「なんやこれ?」になりました^^
自分の手、、、なのか、、、そもそも「手」って?、、、
今ちょっと不思議な感覚です。
ひらがなをずっと見てると、あれ?こんな字だったっけ?ってなる、
あの感じです^^
Posted by ポリンス at 2018年06月16日 11:52
おー♪ ポリンス君、久しぶり。そして、

(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

「私」から目覚めようとしてます(´∀`)
その感覚にとどまるよう「挑戦」してみてください。
もちろん「私」は「私はいる」に引き戻そうとしますけどね。その動きを観察してみると、良いかもしれません。
(・ω・)

手を見て「なんじゃこれ?」と感じている「自分」
その「自分」って、生きてるか死んでるかもわからないでしょ?
(´∀`)
そういうことなんです。あとは生きている肉体に任せておけばいいのです。
「私」はどこにもいません。


Posted by 笑うウリエル at 2018年06月16日 13:58
ウリエルさん、みなさんこんばんは。

みなさんの気づきやコメント読ませて頂き
ありがとうございます


職場は最後までトラブル続きですが、以前より深刻にならなくなってきました

思考がUSO800だって、まえはそんなことあるわけない!
と思ってたのがUSO800だったとは!

今のうちに思考に騙されたり、物語に没頭しておいたほうが良いのかな?
でも、ちょっとつかれてきたし、飽きてきたかな。
Posted by すあま at 2018年06月16日 18:38
ウリエルさん みなさんこんばんは。
コウタロさん、未知の世界って やっぱりエネルギー使うんですね。でも 生き生きとした躍動感が伝わってきます。新しいこと、知らない世界を経験できるって 素敵なことなんですよね。ビビリなので、おっかなびっくりですけど(笑)

ウリエルさんに現金商売の極意を伝授したという じいさんばあさんの格言に、めっちゃ惹かれます。これさえ しっかり胸に刻んでおけば 未知の世界でも やっていける、大丈夫だと思えます。
Posted by ARIA at 2018年06月16日 20:07
ウリエルさん、ありがとうございます^^
今日半日、その感覚にとどまるよう挑戦してみたんですが、
知らない間に「私」に引き戻され、
数時間後に「あっ忘れてた ^^ >」っていう事を何度か繰り返しただけでした^^;
なかなか手強いです。
でも今日はいつもより、感情をダイレクトにそのまま感じれた気がしました。
引き続き挑戦してみます^^
Posted by ポリンス at 2018年06月16日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]