2018年05月19日

「私」(;´Д`)

ゴ━━━━(゚A゚)━━━━ン きげんよう。


さて、前回のつづきです。

「痛い」とか「つらい」とか「悲しい」とか「寂しい」とか……
いろんなネガティブな感情が出現したとき、「被害者」だとカンチガイしてしまった、あなた。
「被害者」と言う以上、誰かが存在しないといけません。ということで「私」ができあがってしまいました。被害者意識を持ったがゆえに、「私」を作ってしまったのです。あなたは、

この世界の中の、ちっぽけな「私」

に、分離してしまったのです。

ちっぽけな「私」から見ると、この世界は常に危険な場所に見えました。油断しているとまた被害者になってしまいます。
そこで、あなたは被害者にならないように対策をとりました。被害者になることは「こわい」です。
だけど、どんなに対策をしてもすぐに被害者になってしまいます。そもそも被害者であると思うことがカンチガイなので、その対策もカンチガイなのです……


例えば、
幼い子供にとって親というのは、もう唯一無二の存在です。
「この人がいれば、『こわい』がなくてすむ」
あなたは、そう感じていたはずです。親はまさにスーパーマンでした。なんでも助けてくれました。だから、あなたにとって被害者にならない対策として、親のそばにようと考えました。
でも、そのとき同時に、またもや大きなカンチガイをしてしまったのです。

親を神様とカンチガイしたのです。

確かに子供から見たら親は何でもできるし、どんなときも助けてくれるスーパーマンでした。あなたはそんな親に神様のようにいつも笑っていてほしいと思いました。だって、こっちを見て笑ってくれていないと、困ったときに助けてもらえません。
しかし親は神様ではなく人間です。いつも笑っているとは限りません。だから、あなたは「親に笑顔でいてもらう」という対策も考えなくてはならなくなりました。しかしこの対策、子供には難度が高すぎました。あなたがどんなに頑張っても機嫌が悪い時は悪い(笑)
「うるさい!」とか「あっち行ってなさい!」とか言われます。 
あなたは、またも被害者になってしまいました(´・ω・`)
新たな対策が必要です。

そこにさらに、兄弟姉妹との競争なども発生したりして、どんどん対策は複雑化して行きます。対策のための対策やら、そのまた対策やら…… どの対策がなんの対策かもわかんなくなって、そのうちネガティブな感情が被害者意識を生み出すのか、被害者意識がネガティブな感情を生み出すのかも、どうなっているのやらわけわかんなくなりました。

それが「私」です(´・ω・`)


もちろん、上の例はほんの一例で、誰もがそうとは言えません。百人いれば百通りのカンチガイと対策があり、ひとりの内にもいくつものカンチガイと対策があります。
でも、被害者にならないはずの対策が、さらなる被害者になることを発生させ、どんどん被害者になり続けるという連鎖と混乱は、みな、どれも同じです。みんな何がどうなっているのか、わけがわからなくなっているのです。
そんなふうに、めちゃくちゃに複雑になって混乱していますが、そもそものことの発端は、

「ネガティブな感情」

ですよね。それを「被害者」になったとカンチガイしたことですよね。
そこを解きほどいてあげないと、いくら対策を打っても効果ナシなのです。
「この世界は恐ろしい」
というカンチガイ、誤解。これが根っこにあって、その上に誤解の誤解の誤解…… と、何重にも誤解が積み重なっているのです。でも、この根本をスコンと外してしまえば、山積みの誤解が一気に崩壊しますよー、ということなのです。
(´∀`)


「私」をよく観察していると面白いですよ。あなたはいつも同じパターンで苦しんでませんか?
いつも同じようなことが起こって人間関係が悪くなったり、いつも同じような人に迷惑をかけられる、いつも同じようにお金がなくなる、いつも同じようなときにジャマが入る……
そんなことないですか? そうでしょ?(´∀`)
なんでそうなるかというと、あなたが「ネガティブな感情」に対して持った最初のカンチガイが原因なんですよ。大人になったから忘れてしまっているかもしれませんが、無意識のうちに子供のころから同じことをしているから、同じ現象が起こるんです。無意識に被害者意識だけが湧き起こって、同じパターンの行動をしているんですよ。これが実は「引き寄せ」なんです。私は詳しくないのですが、心理学でもこれを

「未消化の感情」


と、言うらしいです。
いまだに「未消化」なんですよ。幼少のころから。


ということで、「ネガティブな感情」は消化しましょう。それは本当はネガティブなものではない。感じ切って消化してしまえばわかります。
感じ切るときに、「私」が「私」でなくなるようで怖くなったり、「私」が許せない人や物事に負けてしまうような敗北感も感じることも多いです。
それでも進んで感じ切ってください。「私」がぶっ壊れても、あなたは、「自分」は傷ひとつつかないのです。

「ネガティブな感情」をただ何も考えず、何もジャッジせず感じてください。

本当は、その感情も『愛』なのです。

すぐにはわからないかもしれません。中には何年もかかる人もいます。でも何十年もかかりません(笑)
何十年もやってきた思考パターン、行動パターンですから、すぐには解きほどけないのも仕方ないです。
でも、このパターンから脱却したら、自分がどんなことするのか楽しみではありませんか?

生まれ変わってしまいますね(´∀`)

ごきげんよう。



「岡山のとある寂れた町の、とある古い喫茶店の、
クリームソーダには感動する
という話を耳にしたウリエル。行ってみた。
ホントに味がある古い喫茶店。古カフェ好きならヨダレものだろうな。
おばちゃんとお姉さんふたりだけでやってる。
んで、クリームソーダ、注文した(*´ω`)

感動した!(゚∀゚)

IMG_2389.jpg
@「西洋乞食」倉敷市水島地区
posted by 笑うウリエル at 23:05| Comment(50) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
体調は良いときは良いのですが、突然、ガクッとなります。そんな感じの繰り返し。
(´-ω-`)
まあ、いいや。このままで。

「悟り」って、被害者意識ゼロの状態です。だから何にも構えることもないし、批判や自責の念もありません。完全に『いま』と調和します。
非二元に目覚めても、被害者意識ゼロにはなかなかならないんですよね。そうなるまでは時間がかかる。
でも被害者意識ゼロになっちゃうと、目覚めとか気づきがなくても、すべてわかっちゃいます。
「あー、なるほど」
って。

感情を感じ切るときは、ハートの声に耳を傾けてください。頭は放っておいてね。
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月20日 10:19
ウリエルさん、皆さん、こんにちは。

感じ切るについての質問です。幼少時の傷の核となる出来事は複数あると思います。影響が強いのに思い出せないこともあると思います。
そういう時は、現在の心の痛みやざわつきを感じ切ればなんとかなるのでしょうか?

Posted by ねね at 2018年05月20日 14:36
こんばんは(・ω・)

ねねさん、
ハイ、もちろん現実の痛みを感じてください。つながってますから。ただ、ねねさんが思っているようなところには、つながってません。
(´∀`)

感情というか身体感覚を何も考えず感じてください。ただ何も考えずです。その痛みの中に、ただ入って行ってください。
何もわからなくていいんです。何も探さなくてもいいです。
数分間でいいです。そのあとはもう感情は放っておいて、日常のことをしてください。
そんなことを一日、何回かやってみるだけです。思い出したとき、ヒマなときやってください。出来るだけリラックスできるときに。
ときには、何かがこみ上げてきたりもします。涙とか怒りとか。それも感じてくださいね。

「おや?」という気づきは、感情を感じていないときに、不意に来ることが多いです。
でも、そこが終点ではありません。もっともっと奥がありますので、感じ続けてください。そんな小さな気づきが何回かあります。

「感じ切った」
は、明確にわかります。これで、もうこの感覚は感じれないとはっきりわかります。どんなに感じたくても感じることができないと、わかっちゃうんです。
(´∀`)
ドラマの最終回が終わったときみたいな、ちょっと寂しくて清々しい感じですね。

それまで時間はかかりますが、じっくりやってみてください。
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月20日 22:21
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ここ一月以上、心の中を流れていた、なんとなく暗くて悲しいような感情が何処かへ行ってしまいました。
頭の意味付けを無視して、じっと感じていたのですが……
単に、今日がメッチャ良い天気だからかも知れませんが。
でも、この一見ネガティブに感じる感情は、確かに幼い頃から根底に流れていた気がします。
この感情を表面に出したくないから、普段は脳天パーみたいに振る舞ってるのかも知れません🎵
Posted by コウタロ at 2018年05月21日 11:24
まいど(・ω・)

AIRAさん、こんにちは。
あまりテレビは見ないのですが、今朝ね、なんとなく見たんです。すると、
「ゲロゲロー! ナンジャコリャ???」
なんです(´-ω-`)
みんな「認めろ!」のなすりつけ合い、そして被害者意識振り回して責任転嫁。
政治のせい、世の中のせい、親のせい、性差別のせい…
もうたまらなくなって、
「うげっ!」
ってなりました。
(・ω・)
オレこんなもの何もおかしく思わないで見てたのかって、ビックリしましたよ。
分離ってスゴイわ。こりゃ永遠に豊かにも幸せにもならんわ。そう思った次第です。

被害者意識も恐怖も囚われなくなる方法は、とってもシンプルなんです。
「私」と向き合うだけ。
(´∀`)


かまくらさん、
盛り上がってますかー(´∀`)ノ
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月21日 11:45
あ、遅レスの上に名前間違えてら。
すんません(´-ω-`)

ARIAさん

でした。申し訳ない。
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月21日 12:00
コウタロ兄さん、
なんだかよくわからない、ネガティブなのかもよくわからない感情、ウリエルにも流れてますよ。
(´∀`)
美しい感じがします。そして温かい。
でもこれ、感じ切れる気がしてます。感じてみますわ。
(・ω・)

あ、それとは別に、
「謝る」
について、いま感じてます。
思考ではどう考えても謝る必要がないのに、謝らなければならないとき、生きてるとよくあります。
(・ω・)
このとき、うわっと感情が湧いてきますよね。
ただいまウリエル、これを感じてます。
「私」の中の何が抵抗しているのかなぁ?
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月21日 15:54
ウリエルさん、「謝る」あります、あります、ありますよ〜〜ん!
1日に何回、いや、何10回「スンマセン!」って言ってるかなぁ?
そのうちほとんどが謝る必要がないヤツですね。
とりあえず、こっちから「スンマセン!」って言っといた方が話が早いかなと思って言ってるだけてす。
皆さん、被害者意識が強力な方達ばっかっすから、はい!
Posted by コウタロ at 2018年05月21日 16:14
こんばんは。
コウタロ兄さん、「謝る」からは想像もつかないところに飛んじゃったよ。
(・ω・)

私ウリエル、昔からなんか知らんけど、
国籍とか出身地とか学歴とか職業とかで、人間に階級とか上下みたいなものつけて差別するのがイヤなのですが、やはり世の中にはそういうことに、強くこだわる人もいるわけです。
ウリエル、内心、そういう人を軽蔑しておりました。「レイシスト」とかレッテル貼って。
しかし、今日気づいたのです。
「レイシスト」とレッテル貼ってオレも差別してるじゃないか! って。
(・ω・)
「同じ」だったんだと。なんと愚かなんだろうと。

なるほど、こんなことしてるから、ウリエルの世界から差別がなくならないわけです。
彼らも「存在してよい」から存在しているのです。
あー、レイシストなんて差別される側から反撃されて切り刻まれてカニのエサにでもなっちまえ。と思っている私に気づきました。
そしてウリエルも何かしらの優越感を持っていたように思います

世の中には自らが軽蔑される恐怖から、差別をしてしまう人もいるのだと。何か優越感を得たいと、もがき苦しんでる人もいるのだと、どうして理解できなかったのか。
まったく愚かです。愚かの極みでごさいます。

あ、どうしてこんなこと書いたかというと、
ネガティブな感情を感じることによって、想像もつかないところにつながる、ということが言いたかったわけです。

ごきげんよう(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月21日 21:47
うーん、確かに仰る通りですね。
でもな〜〜、やっぱ差別はムカつきますよ。
差別を憎んで人を憎まずでエエんとちゃいますか?
よっしゃ、今日はこの辺にしといたろ🎵
Posted by コウタロ at 2018年05月21日 22:19
こんばんは(・∀・)

私も思ってました、親は何でもできて完璧なんだと。
それは何故かよーく覚えてるなぁ。

ちょうど今親兄弟に対してどうしよう…ってなっている所です。
父親も母親ももう関わりたくないな〜って思ってます(´・ω・`)
色々言われるのが嫌なだけなんですが…

うわーその喫茶店いってみたいー(・∀・)
レトロな喫茶店大好き(*´∀`*)
私もそのクリームソーダに感動した(笑)
Posted by Medjed at 2018年05月22日 02:53
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

引き続き感じております。

私は失敗やかっこ悪い経験がいっぱいすぎるせいか、ふと過去を思い出すと、胸がきゅーと痛くなります。特に左胸、心臓から鎖骨にかけて。うなだれて立ちすくんでいる自分が一瞬見えたりして。いつか、昇華することができたらいいな。

差別は嫌だなと思ってるんですが、自分の中にも差別意識があるのは自覚しています。あと、差別ではないんですが、自分を守るために本心と違う事をしたり言ったりして心疲れます。価値観が少数派なので、本音を言うと波風がたったり、相手を傷つける恐れがあります。税金のようなものだと思っています。
Posted by ねね at 2018年05月22日 08:46
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

差別意識にしろ被害者意識にしろ何にしろ、外の世界に見ているものは全て自分の中にあるものですよね。
ですから、遠慮なく嫌って良いと思います。
他人のものに、あーだこーだ言ってる訳じゃないんですからね。
自分の持ち物にケチ付けてるだけの事ですから。
自分が持っているもので嫌いなものは、ハッキリ「嫌いだ!出てけ!」と宣言してもよろしいかと。
アタシャ、自分の中にある大好きなものとだけ深く付き合って行くんだと。
デーキレーなものと付き合ってる暇なんかねえんだと。
人生短けえんだと。
鬼は〜外、福は〜内、だと🎵
Posted by コウタロ at 2018年05月22日 09:13
コウタロ兄さん、ありがとう(´∀`)
うん、たしかに「嫌いだ、出て行け」でもいいんですが、
ウリエルの人生で出会った最大級の差別主義者が、

オレのオヤジ

なんだわ、これが(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月22日 09:30
ウリエルさ〜ん、外の世界に住んでいる親父さんに向かって、
「デーキレーだ。出てけ!」
なんて言っちゃダメっすよ。
まぁ、言う訳ないでしょうけど。
そうやのうて、あっしが思うにはですね……
自分の中に住んでいる大差別者に向かって、
「おととい来やがれ!」
って、怒鳴り付けてやれば良いんじゃねえのかなと。


Posted by コウタロ at 2018年05月22日 09:52
うーむ
「オンドレとはもう一生口をきかん」
くらい言ってみようかな。年取って丸くなるどころか、年々先鋭化しておる。
親不孝者と外の世界からレッテル貼られ方が楽に生きれる気がする。
(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月22日 10:01
「オンドレとはもう一生口をきかん」
と言いたい気持ちがわかるような…

私は
「もう関わりたくない、このキチガイ」ですけど(´-ω-`)
Posted by Medjed at 2018年05月22日 10:19
「親不孝もの」ってヤツも、なりたくてなれるもんじゃないんですよね。
気がついたら勝手に「親不孝もの」になっちゃってるんだもの。
オレだって、なりたくて「親不孝もの」になった訳じゃありませんよ。
それどころか「親不孝もの」にだけは絶対になりたくないと、いつも思っておりました。
それなのに、自分が演りたいように素直に生きてたら、いつのまにか「親不孝もの」になっちゃってた。
「親不孝もの」へと導かれた。
ドラゴン親不孝ものへの道!
親戚中では「親不孝もの」ナンバーワンとして不動の地位を築いておりますです、はい🎵
Posted by コウタロ at 2018年05月22日 10:31
「怒り」とかはないんだな。
ただ、何かにつけてウソ言うし、すべて責任転嫁して逃げるから、面倒くさくてしょーがない。
子供に見捨てられた老人を、差別して弱い者イジメして悦に入っておるが、オンドレもそうなるとは思わんのかな。
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月22日 10:38
うーむ、ウリエルさんが語っているのは、今の日本が突き進んでいる危機の事ですね。
このまま「テメエの事が全く見えていない老人達」がワンサカ増え続けて行ったらどうなるのか?
シャレにならんぞ!
Posted by コウタロ at 2018年05月22日 11:05
あはは、コウタロ兄さんまあいいよ。深刻にならんでも。
(´∀`)
胸ぐらつかんで、
「認めんと殺すぞワレ」
ってやったこともあるけど、失神しやがって、
「やってない… ワシやない…」
って、うわごとでもウソの言い訳し続けるオヤジだかんね。もうウマかシカか何かと思って接することにする。言葉が通じんのだから。

Medjedちゃんも、気楽にね(´-ω-`)
感じてたらどーでもよくなるよ。

あ、クリームソーダ、実物はもっと神秘的。店内が薄暗くて卓上の照明しかないの。
でも、めちゃくちゃ食べにくい(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月22日 11:36
オレね、親父も叔父貴二人も定年前に病気したり事故に会ったりして、老人になるまで接した事がないんですね。
だから、最も身近な男の先輩がどんな老後とか言うヤツを過ごしたかを見たことがないのです。
従って、オレの意見は全く説得力なし!
ま、いっか🎵
Posted by コウタロ at 2018年05月22日 12:08
「私」の惨めさや弱さと向き合うことから逃避し続けるとこうなってしまうという、大変よいお手本であり「身代わり」ですな。
(´-ω-`)

ねねさん、
私はそのカッコ悪い体験をした直後の感情に注目しましたよ。その体験を誤魔化すというか、上からべったり塗りたくって見ないようにする感情に気がつきました。
ソイツを消化したら、なんだかキューッとなる感覚がおかしく思えてきましてね。
(´∀`)
「カッコ悪いよオレ、あははは」
みたいに。
そうなんです。カッコ悪いを取り繕うパターンがいつも同じだったんですよ。
なんかヒントになるかなー。

Medjedちゃま、
すずめたちを見てるとね、ヒナ鳥は巣立ちしてから2週間ほど、親と行動をともにしていろいろ学びます。
でも、そのあとはどこか遠くに飛び去ってしまうよ。親とは二度と会わない。親孝行とかもないし、薄情とか親不孝もない。
それが生き物の自然な姿。
まずは、そこに立ってみようよ。

感謝はその場所から湧き起こってくるもので、頭でするもんではないから、できんのならできないが、
『ありのまま』
なわけで、それでいい。
(´∀`)
「感謝しろ」
などと言う親は、金か世間体しか考えてません(笑)
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月22日 13:11
コウタロ兄さんすごいな。でも、私もしょっちゅう恩知らずとか言われてたし、墓守しない宣言したから立派な「親不孝もの」かな。

義父も大ウソつきやったけど、皆に助けられたのに、とうとう最後まで「自分だけが可愛い」で終わっちゃった。臨終の席に兄嫁さんと孫は来られませんでした。哀れな人生やったと思います。

ご近所でも尊敬したくなるようなお年寄りは少ないですよ。若い時の生き方の延長という感じがします。
Posted by ねね at 2018年05月22日 13:52
あ、ウリエルさん、ありがとうございます。
ちょっと、振り返ってみますね。
Posted by ねね at 2018年05月22日 13:56
こんにちは(・∀・)

責任転嫁はうちの母親もだなぁ。
離婚しないのも子供のせい原因はあんた達だろといいたくなるし、都合が悪い事は無かったことにする…ほんとめんどくさい(´・ω・`)
自分は正しい、間違ってるのはあんた(笑)
疲れた(´・ω・`)

父親は父親でこれまたレベルの高い頭のおかしさ。
ここには書けないレベル。

母親に叩き込まれたのは親を大事にしろ感謝しろみたいな感じ。
そんなん自分が子供にどう接してきたかできまるんじゃないのかと大人になってから思いました(´・ω・`)

ずずめのお話で何かがほどけたような。
ありがとうございます。
人生が今までと違う方向に向き始めたけど、何だろううまく言えないけど…頑張ります。

Posted by Medjed at 2018年05月22日 13:59
Medjed さん、私はMedjed さんが幸せを実感できるのが一番だと思います。自分の家族優先で全然いいと思います。娘にもそう言っています。

Posted by ねね at 2018年05月22日 15:14
親戚からは「親不孝ものナンバーワン」と言われ、嫁はんからは「ロクデナシ」と言われ、次男からは「あのバカ」と言われ……
こんだけぶっ叩かれると、逆に怖いものなしでござんす。
今、太秦の撮影所にいます。
「遺留捜査」の衣装合わせです。
記者の役。
ワンシーンですが、結構ムズいセリフあり!
ざまあみやがれってんだ🎵
Posted by コウタロ at 2018年05月22日 16:02
ウリエルさん、お返事ありがとうございます。そうですよね。どこもかしこも被害者意識でいっぱい。どん詰まりです。そんなのに関わると本当に疲れるっす。私の中にもしょっちゅう被害者意識は湧いてくるけど、周りも被害者意識集だと増幅される感じで疲れが倍増します。ちょっと距離を置いて自分の内を覗いてると被害者意識もどっかに過ぎていくんだけど。やっぱり被害者意識は身体に悪い。

皆さん、親御さんとの葛藤とかあるみたいですね。子どもの頃からの傷とか。私の場合は、懐かしくて優しい記憶が多いので 問題ない…と長らく思ってきたんですけど これが大きな勘違いでした!
苦労してます(;゜◆゜)σ σ(゜◆゜;)
Posted by ARIA at 2018年05月22日 19:09
ふと思ったんですが、やっぱ親ってのも一度演ってみないと「わからない」んじゃないかな?
オレ、親を演ってみてわかった事ありますね。
親、特に男親、こいつは息子や娘の前で惨めさや恥さらしな面を見せて演るべき存在なんじゃねえのかなと。
思いっきり恥さらせばそれで良いんじゃねえのかなと。
ある意味、オレ、ウリエルさんの親父さんを理解できる気がします。
ウリエルさんの親父さんって、オレの中にも住んでますから。
ウリエルさんのコメント読んでて、オレの事を言われてるような感じもしましたから。
嫁はんから、
「あんたは、自分だけ幸せで良いねえ。周りの誰も幸せに出来ないでさ」
と言われます。
全くその通りだと思います。
異論はございません。
グーの音も出ません🎵
Posted by コウタロ at 2018年05月22日 21:22
コウタロ兄さんにとって、生きる事=演ずる事なんですね。それほどまでに情熱を注げるものがあるなんて。少しうらやましい気がします。
「遺留捜査」の放送日教えて下さいね。
Posted by ねね at 2018年05月22日 21:28
コウタロ兄さんと私と正反対だわ。私は見事に娘や息子に醜態をさらしました。おもな原因は親との問題です。長男長女は両親にベッタリでした。
当時つれあいは深入りせず殆ど私にまかせきりで、できないところや駄目な所を軽蔑されてました。
正気を失っていた時期は確かにあったので、それについては言い訳できません。バカな事をやったり言ったりしたことは事実ですから。
本当に一人ぼっちになって、家族に精神的にささえてもらうのを諦めることができ、自家発電して生きて行こうと思えました。ちゃんと生きてこれました。でも、納得できてなかったから臭い物に蓋してたのよね。
Posted by ねね at 2018年05月22日 21:55
コウタロ兄さん、ありがとう(´∀`)
いやいや、コウタロ兄さんがオヤジだったらもっと楽しいかな。何回かは殴りかかってるかもしれないけど(笑)

もちろん、ウチのオヤジも「自分」です。
こういう生き様だと、何もかもうまくいかないと、自らやって示してくれているとも言えますな(笑)
そういえば、ウチの母親が死ぬ前、
「あの人は反省するフリだけだから騙されるな。何かあったら縁を切って見捨てて逃げろ」
と、言っておったな(・ω・)

Medjedちゃま、ARIAさん
親子関係って、解決とかせんでいいと思う。
そういうもんだと思う。
昔の人だって「出家」して、いわば親子の縁切りしてから探究してたわけだから。
お互い近くにいると、愛憎が永遠にからまり合うものなんではないかなぁ。
(・ω・)

しょーゆーもんなんだよ。
ウリエル、今まで数えきれないくらい、たくさんの人に会ってらきたけど、心の底から、
「頭カチ割ってやろう」
と、思えたのはオヤジだけだ。
しょーゆーもんさ。





Posted by 笑うウリエル at 2018年05月22日 22:15
親の嫌なところ、ダメだなぁというところが やたらと目につくんだけど、それって私の中にもドーンとあるんですわ。だから余計に嫌で 近くにいると引きずられてますます絡み取られてしまいそう。
かといって見捨てるとかできない性分だから仕方ないです(やれやれ)。
ただ、私の場合そうやって嫌ってるのは私自身の問題だとも言える気がしてます。今は私もずいぶん自由になってて両親が私にとやかく言ってくることもないんだから、これはラッキー♪このまま行きます♪
Posted by ARIA at 2018年05月23日 01:18
おはようございます。

ARIAさん、
そう。「近く」がややこしくしてる。きわめて近い他者。
近すぎる人間関係、それが親子。
(・ω・)

当然、そこには愛情があります。でも親子の愛とて肉体の次元の二元の愛です。全体の『愛』とは異なります。
だから親が子を、子が親を愛すればそれだけ「憎しみ」も生まれてしまうのです。それだけです。愛と憎はヤジロベーの両端ですので。
「親不孝ものナンバーワン」も「ロクデナシ」のヤジロベーの片方です。もう片方もちゃんとあります。でないとヤジロベーでなくなります。つまり「この世界」が消えちゃいますよ。
(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月23日 07:38
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ウリエルさん、人間には避けられない運命のようなものが、あるのでしょうか?

両親とは別居のままの方がよかったに違いないのですが、義父が毎月のようにお金を用立てに来るようになって、来なくするにはこうするしかないと実家に逃げ込んでしまったんです。
義母がかけてくれてた保険金を手切れ金のように渡したんですが、借金返済せずに新車を購入してしまい、すぐにやってくるようになりました。今なら塩まいて追い返しますけど、若かったので、ただただ怖かったんです。実家から出れば、必ずまたやってくる。どっちにころんでもアウトです。

何かカルマのようなものがあって、両方の親と格闘すると仕組んできたと思わないとやってられません。でも、代償が大きかったなぁ。
Posted by ねね at 2018年05月23日 08:09
ねねさん、
運命とかカルマという単語を使うと、「私」が構えたり喜んだりして、「私」の都合よく解釈したりしがちなので、
ウリエルとしてはあまり使いませんがー
(´∀`)
ま、体験すべきことは体験するようになっています。
(・ω・)ノ

んで、荒っぽいいい方ですが、
「私」がブッ壊れるまで体験しなくてはなりません。二度と「私」が立ち上がれなくなるまで、完膚なきまで叩きのめされます。「私」がコナゴナになって、さらにすり鉢で細かくされて、それを砂漠にまかれて、「私」のかけらを探そうにも見つからないというくらいまで(笑)

「私」は当然、「なんと恐ろしや。やめて」と感じます。それが恩寵だなんて冗談じゃないと思いますが、でも、それが恩寵なんですよ。
(・ω・)
理解したくてもできません。だから体験なんです。

何度かの体験でわかってくると、すり鉢で粉砕されるのも楽しくなってくるもんで(笑)
そこからが本当のスピリチュアルの醍醐味を感じれますね。
スピリチュアルって、入り口に行くまでが
長いんですわ。


Posted by 笑うウリエル at 2018年05月23日 12:14
あ、ほんで、具体的に言いますと、

この世界に存在するものは、すべて存在していいから存在しているのです。
(・ω・)ノ

これが、ちゃんと身体でわかるまでです。それまで同じような体験が続きます。
義父さんのように迷惑かける人も、いていいんです。

OK!(`・ω・´)b

なんです。
迷惑もOK、争い事もOK、なんですよ。
ぜーんぶOKとわかった上で迷惑や争い事に対峙するのと、拒絶する気持ちで対峙するのでは、天地がひっくり返るほどの違いがあるのです。というか、ひっくり返って見えるんですよ。
(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月23日 12:30
実はずっと聞いて見たかったんです。全て体験すべきことだったということですね。

なんという荒療治。

でも、全部OKという気持ちが少しでもあれば、受け止め方が変わってくるように思います。ありがとうございました。
Posted by ねね at 2018年05月23日 12:58
ちわ〜〜っす!
すり鉢で粉砕されるのが楽しくなって来てます。
てか、今一番の楽しみが粉砕されることかも知れません。
お願い🎵
もっと私をボロクソに言って頂戴🎵
Posted by コウタロ at 2018年05月23日 13:50
うわっ、コウタロ兄さんは、マゾですか?

私はできれば穏やかな人生がいいな。だけど、超高齢の両親と同居だから、先は見えてるわね。意識してないだけで私もマゾなのかも。
Posted by ねね at 2018年05月23日 21:20
ウリエルさん、みなさん、
こんばんはー♪

今日も粉砕しかけましたー。情けなくて泣けて来た。
でも、そんな私、何故かちょっと笑えました。

幼い子どもの頃というと、夜中に夢を見て目が覚めて、すんごく不安で夜泣きして、
母親におんぶしてもらっている記憶が呼び起こされました。
2歳くらいかなー。不安を感じた初期の頃かも。
ふわふわして心臓が身体から出て行きそうな、不安で不穏な感覚。
そして、泣いているのは私なんだけど、おんぶされている私を見ている映像が浮かんでいます。
もう少し感じてみます。

コウタロさん
「遺留捜査」!スゴイ!
ダンナが「遺留捜査」ファンなんです^ ^
そうですよー、放映日教えてくださいよー。

かまくらさん、ARIAさん。
よろしくお願いします(*^^*)
Posted by magnet at 2018年05月23日 21:53
コウタロ兄さんが、ただのドMなおっさんになってる件。
(・ω・)

「私」が粉砕されるのは、そりゃ「私」にとっては辛いけと、ホントはとってもステキなこと。
日大の彼、とても美しかったでしょ。まわりのマスコミの人たちのほうが、なぜか醜く見えるくらい(笑)

「無私の人」
は、こんなに透き通ってしまうのかと感動した。
きっと、いろんな恐怖をぜーんぶ受け入れたんだなぁ。受け入れて「私」を粉砕させたんだなぁ…
(`・ω・´)
彼が総理大臣になったらいいのに。そう思うくらい見事だったよね。
Posted by 笑うウリエル at 2018年05月23日 22:13
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

自分は一生懸命頑張っているだけなのに、何故か無視されたり、ボロクソに叩かれたり……
一見、なんとも理不尽な事のように感じます。
で・す・が……
この理不尽さが、とてつもなく有難い事だったんですね。
理不尽に一切抵抗せずに完全に受け容れてみる。
おそらく、天と地が逆転するでしょう。
そして、私を容赦なく叩いてくれる人々が存在する。
この事には心底感謝せずにはおれません。

「遺留捜査」はスペシャルです。
8月放送らしいので、またお知らせします。
Posted by コウタロ at 2018年05月24日 04:44
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

木っ端みじんに砕かれた事が、新しい自分を生み出したのは間違いないと思います。それ以前の私には戻りたくありません。

そうには違いないですが、なかなかコウタロ兄さんのようなドMにはなれそうにありません。(笑)

でも、今まだ肉体の命があって、新しい経験を積む可能性があることはありがたく思います。
Posted by ねね at 2018年05月24日 07:52
magnetさん、こちらこそよろしくおねがいします(*´ω`)ゝ 
「遺留捜査」8月ですね。( ..)φカキカキ
Posted by ARIA at 2018年05月24日 11:45
ARIAさんん、ご挨拶が遅くなりました。よろしくお願いします。

Posted by ねね at 2018年05月24日 13:05
ねねさん、こちらこそご挨拶が遅れてしまいました。
よろしくおねがいします(*′艸`)
Posted by ARIA at 2018年05月24日 14:11
ARIAさん、こんにちは、
どうも〜〜、縛られ屋コウタロです🎵
誰がドMやねん?!
Posted by コウタロ at 2018年05月24日 18:32
ウリエルさん、みなさん、こんばんは。

コウタロさん!
8月のスペシャルですね♪めっちゃ楽しみです!
ありがとうございます。
Posted by magnet at 2018年05月24日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]