2018年03月30日

「うまくいっていない」

ヾ(@゜∇゜@)ノ ごきげんよ〜

私たちは日々の暮らしの中で、あらゆることに「決めつけ」をしております。
その最たるものは、

「うまくいっていない」

という「決めつけ」です。

人間関係が「うまくいっていない」
金銭のやりくりが「うまくいっていない」
人生全体がもう、なんかわからんけど「うまくいっていない」……
(´・ω・`)

「うまくいっていない」は、『いま』に抵抗しています。ありのままの『いま』を受け入れることを拒んでいるわけです。そして拒んだ瞬間、あなたの「自由」は奪われます。

そもそも、なんで「うまくいっていない」と思うのでしょうか? というか、あなたの『いま』、ホントのホントに「うまくいっていない」ですか?

顔を合わすと必ずケンカする。これホントに「うまくいっていない」でしょうか? 実はうまくいっているからこそ、顔を合わすことができるのかもしれませんよ。二度と顔を合わさないでおこうとする手段はいくらでもあるのに、それをしようとしてないんですから。
いつも家計が火の車。これホントに「うまくいっていない」でしょうか? うまくいっているから、ギリギリなんとかなってるわけですよね。でなきゃ、とっくに首をくくってますよね。


この『いま』が「うまくいっていない」と決めつけることを、やめてみてください。何も決めつけず、ただ、ありのままの『いま』を体験してみてください。
「うまくいっていない」と勝手に決めつけていただけで、本当はうまくいっているのか、いないのか、

「わからない」

そんなふうに思えてきませんか? そしたら、いろんな可能性が見えてきませんか?
実は、うまくいっているのか、いないのか「わからない」、これこそが…… 

「自由━(゚∀゚)━!」

なんですよ。


うまくいっているのか、いないのか「わからない」と、「こうするべき」、「こうあるべき」もなくなってしまうでしょ。
(´∀`)
それらがなくなったら、可能性が無限に広がっていることに気づかざるを得なくなります。「わからない」は、無限の可能性、そして無限の可能性こそが「自由」なのです。
「うまくいっていない」は、あなたが勝手に決めつけていただけ。その決めつけがなくなるだけで、あなたは最初から「自由」だったんです。
その「自由」を感じてください。たっぷり感じてみてください。内側が変容するとは、そういうことです。そして内側が変わると、外側、つまりこの世界も変わるんですよ。


ま、結局……

この『いま』を、好きなように生きるしかないってことです」♪
(´∀`)ノ

ごきげんよう。

IMG_2126.jpg
遅れていた姫路の桜、一気に咲きました。

image1 (4).jpg

IMG_2138.jpg
posted by 笑うウリエル at 23:07| Comment(29) | 新装開店後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長い間、わからない=不安 でした
でも、わからない=自由 ならば
自分に力を取り戻せる気がします
泣ける…((T_T))

Posted by ひかり at 2018年03月31日 23:20
ウリエルさん、みなさん、こんばんは!

いま、多方面で色々なことがグチャグチャで頭がこんがらがって、
何だよコレーっという感じで、全くうまくいってないと思われるんですが、
コレって「うまくいっていない」って言える?と問うてみると、
何だかニヤニヤしてきました。
すんごく大変にちげーねーのに。
ニヤニヤ、ニヤニヤ(о´∀`о)

ひかりさん、
ハグハグヽ(*^ω^*)ノ
Posted by magnet at 2018年04月01日 01:26
こんばんは

何回も読んでます。

うん、確かに何もわからない。
日常で人生に対し人に対しマイルールで決め付けばかりしているよなぁと思います。
以前人に言われたっけ、決め付けるなって(笑)
決め付けると狭くなって、やめると広くなる感じでいいですね(*´∀`*)
Posted by Medjed at 2018年04月01日 01:57
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

これって、気にすると気になる。気にしなければ気にならないってことですね。笑

先回のコメントの自分を主張するエネルギーに感謝して許すってどういうことかわかりません。具体的にどうやればいいんでしょう?
私が認識しているこの世界は私と言う媒体を通さなければ感じられない世界で、それこそ誰だかわからないさんは感じたかったんですよね。その事と関係ありますか?
Posted by ねね at 2018年04月01日 09:43
ごきげんよう。
昨日は「堪忍袋の緒がきれる」ことがありまして。
気づかないところで、何かしらの我慢をしていたようです。
いやいや、子どものときから父のことを、「卑怯さ嘘つき日本一」と思っていましたが、
無意識に「それでも親」と思っていたようです。

しかし、これからはもっと正直に。世間からなんと言われようと、
「とっとと死にやがれクソジジイ」
この方針で生きていくことにしました。

みなさま、ではまた後ほど(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2018年04月01日 11:48
「それでも親」・・・この言葉は曲者ですよね。

私も、この気持ちが夫の親や自分の親を知らず知らず増長させてしまっていたんだと思っています。
それでも、なかなかウリエルさんのように思い切れません。おだやかにハッキリとできないことは拒絶する。それだけは通そうと思っています。
Posted by ねね at 2018年04月01日 13:46
こんばんは。

ひかりさん、
「わからない」はスゴイです(´∀`)
もちろん思考クンには不安でしかないものですが、思考クンが口出しできないところがスゴイ。
「わからない」は広大無辺です。どこまでも行ってもわからない。そして私たちこそが、「わからない」なんです。だから私たちは広大無辺なのです。
あー、「自由」です(´∀`)


さて、
ミゾオチのあたりの「つかえ」、それと「堪忍袋」どうやらつながってます。
なんだかわからない「私」が、なんだかわからない主張をしている。
(・ω・)
なんなんだろう?
なんだか恐怖を土台とした暴力的でダークなエネルギーのようですな。
何を恐怖とこだわっているのか? 思い切って解放してみよう。
「自律」
という単語が気になっている。
さて、どうなることやら…
Posted by 笑うウリエル at 2018年04月01日 22:37
おはようございます(´∀`)

マグネっち♪
そのままニヤニヤしてましょう。
(・∀・)ニヤニヤ
こんがらがったり、困難に出くわしたりしたとき、どーしても現代人は、答えをさがしたり、そこから逃げようとしたりするのですが、
「そこにとどまる」
という選択肢もあるわけです。とどまるだけで何もしない。ただとどまる。
すると『智慧』にふれることだってあるわけです。ヒラメキですね。
(・ω・)

考えるのをやめる、行動をやめる。
解決しようとしない。
いちばんシンプルで簡単なのに、なぜみんなやろうとしないのか不思議です(笑)

Medjedちゃんも、いますぐ自力で解決なんてあきらめましょう。
すべて神様にゆだねて、ただ流されてみてくださいな。『いま』にだけいて、身体や思考が行動を起こすのを待ってみてください。
これぞ「他力本願」の極意なのだ。
(・∀・)ノ
Posted by 笑うウリエル at 2018年04月02日 09:03
ウリエルさん、こんにちは。
親を許さないといけないと我慢することは、膿を出し切れないので良くないらしいです。その人曰く、飽きるまで親にムカついてるでいいとゆう事です。余計なお世話だったらすみません。
今回の記事を読む前に、偶然にもダンナに「いつもいつも最初っから決めつけるのやめてくれない?」って言われたので、同じ事2回続けて言われた感じになり、私の中では大爆笑でした。うまくいってないは、ただの思い込みかもしれないですね(^^)
Posted by はち at 2018年04月02日 12:04
ねねさん、
>自分を主張するエネルギーに感謝して許すってどういうことかわかりません。具体的にどうやればいいんでしょう?

具体的には説明できません(´・ω・`)
やってみないとわからないと思います。
もしかしたら、感謝とか許しとかじゃなく、爆笑で浄化されるかもしれないです。どういう仕掛けになっているか、ねねさんにしかわからないので。

「それでも親」をいろいろな角度から眺めてみると、
「私のせいで苦しめたくない」
という、まさに分離を発見したぞ(・ω・)
「私のせいで」
こいつがクセ者だ。エゴどストライク。
こいつをまた眺めて行こうか。
Posted by 笑うウリエル at 2018年04月02日 14:00
はぁ〜、そうですか。これは難問ですねぇ。

今日は孫の守りに行きました。左膝を長女、右膝を次女に占領され本を読んだりクイズしたり、合間に抱っこでアクロバットしたり。子どもは面白いですね。私はいい親ではなかったので、こんなに喜んでくれると、娘にちょっと申し訳ないような気がしました。

ちなみに、私の長女と長男は「それでも親」とは思わないタイプのような気がします。スパッと切り捨てる事ができます。迷いの中にいる次男はそのタイプ。苦の種にならないようにしたいな。
Posted by ねね at 2018年04月02日 18:59
みなさんこんばんは🌙

>解決しようとしない

これ、私に必要です!
Posted by すあま at 2018年04月02日 19:25
みなさん、こんばんは♪

ウリエルさん、すあまさん、
「解決しようとしない」
普通これ、周りにめっちゃおこられます!
「何とかせねば。」「どうすればいいのか。」
と、自我くんもしつこく言ってくるんだよなー。
Posted by magnet at 2018年04月02日 23:21
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

昔、働いていた時は、問題提起→解決は当然の事だったと記憶しています。効率は重要ですから。

家庭では、この姿勢は逆に働く場合が多いと実感します。特に子供との関係は。時節を待つというのが一番だなぁと思います。
Posted by ねね at 2018年04月03日 07:18
みなさんこんにちは !

magnetさん、ねねさん、
職場は難関ですね。

あえてその職場でそれをやってみたいです
だって普段誰よりも『解決しよう』としてるので。

解決しよう=いまのままじゃだめ

なぜそう思うのか洞察してみます(-_-)



Posted by すあま at 2018年04月03日 12:52
ごきげんよう。

あり? 仕事においての問題は解決せにゃならんです。
(・ω・)
というか、それが「仕事」ですよね。

解決しよう思わなくていいのは、うーと、なんつーか……
… (´・ω・`)

うまく言えない。また後ほど。
Posted by 笑うウリエル at 2018年04月03日 16:02
こんばんは

えっと、仕事そのものじゃなくて、
人間関係的なものですね
解決しようとするのをやめようと思うのは。
Posted by すあま at 2018年04月03日 18:27
ウリエルさん、みなさん、こんばんは!

あー、私が「怒られる」とか書いちゃったから。
仕事ではねー、もちろん一応目の前の問題を解決していこうとはしています…。
でも、考えてみると、今まで学校や仕事で、
問題を放っておくことなんて指導されないし、問題があれば解決するのが当然のことで、
それによって進歩していくことが大事なのだ、
という教育を、みんな当然受けてきたじゃないですか。
だから、私なんて人生において壁にぶつかったり悩んだ時は、
すぐにハウツー本とか自己啓発本を求めてきましたし、
そして今は「悟るにはどうしたらいいのか」というのんが、追いやっても追いやっても、
そんなの不要だと分かったと思っても、またすぐに出てくるもんねー。
自分でも、やれやれです^^;
あはは、学校教育のせいにしちゃった!
Posted by magnet at 2018年04月03日 22:29
おはようございます。

すあまさん、人間関係ですか(´∀`)
それなら解決する必要はありません(笑) というか、他者はコントロールできないのですから、どうしようもないと言えます。

人間関係の苦悩は、行きつくところ「認められたい欲求」に行きつくんですよ。誰かに認められたい、ひとりになるのは恐ろしい、そういう思いが内にあるかぎり、どこかしらで人間関係がよじれるようになってます。
そして、そのよじれを解決しようとして、ひとつ解決したら10よじれるんです(笑)
これが『真実』なんですよ。

「認められたい」というのは、もう無意識の動きです。赤ちゃんのときに、泣けば親がかまってくれると学習してから、ずっと持っている思考のパターンです。思考の発生源みたいなもんで、思考でどうこうなるものではありません。
記憶の中にある「認められないとき」に湧き上ってくる感情、エネルギーのようなものを引っ張り出して感じ続けてみてください。ただ感じるだけです。感じ続けていれば、何かがわかってきますから。
何かがわかったら、さらにそれから感じることをまた感じてと、どんどん深く入って行く。
やがてパーンとはじけます。浄化の涙とともに。
(´∀`)


Posted by 笑うウリエル at 2018年04月04日 07:58
おはようございます🎵

ウリエルさんありがとうございます

話かみ合ってなかったみたいですけど
ま、いっか(^-^)

うまく書けないですけど、
解決しなくていい、は
今まで躍起になっていた人には
ちょっとした気づきのことばです

でも、スピリチュアルの言葉は誤って取ると
ちょっと問題ありになってしまいますね
『なんだっていい』とか……

magnetさん、私達はいろいろ教育されてますね〜
職場に違う文化の人がいて、いわゆる常識
はことごとく通用しないです。
どっちが正しいとかないんですけど、
周りも本人も自分が正しいと思ってるから大変です
ただの雑談でした😄


今日はのんびりします🎵
みなさんもよい1日を〜(^-^)/
Posted by すあま at 2018年04月04日 09:38
ウリエルさん、皆さん、コニャニャチハ🎵
人間関係って、結局、自分との関係なんすね。
自分の中で何かしら解決されると、他人との関係性も知らん間に解決されてますね。
上手く行かずにギクシャクしてたはずなのに、いつの間にかニコニコ笑って話し合ってたりします。
不思議ですね。
ところでウリエルさん、大阪春の陣はいつ頃がよろしゅうございますか?🎵
Posted by コウタロ at 2018年04月04日 14:12
こんばんは。とくに理由もなく、いま四国は高松のゲストハウスにおりまして。
(・ω・)

んで、ニュージーランドから来たインド人と、台湾から来た若いカップルとおしゃべりしてます。英語、中国語、日本語ごちゃまぜで。
ちゃんと意思疎通できているのか定かではありません。
とりあえずここは日本だ。おまえら日本語しゃべれ。

では、また後ほど。
Posted by 笑うウリエル at 2018年04月04日 21:40
こいつら何しゃべってんねん。
まあ、いい。おそらく大した会話してない。

さて、
どうしてもエゴとか思考とかを「私のもの」にしたがるフックのようなものがありますな。
そのフックが外れたら、エゴも思考も「世界のもの」になるね。でもうっかりすると、フックがまたかかるんだな。
なんのこっちゃ(・∀・)

マグネっちも、
「私のもの」
この概念があらゆるところにはびこっていることに気づいてみましょう。
ホントは悟る「私」がいないのに、悟りすら「私のもの」にしちゃうんだな。
エゴも思考もそれを持っている「私」がいないんだな。
気づいてみると、いろいろおもしろいよー。
Posted by 笑うウリエル at 2018年04月04日 22:33
こんばんは

>人間関係の苦悩は、行きつくところ「認められたい欲求」に行きつくんですよ。誰かに認められたい、ひとりになるのは恐ろしい、そういう思いが内にあるかぎり、どこかしらで人間関係がよじれるようになってます。
そして、そのよじれを解決しようとして、ひとつ解決したら10よじれるんです(笑)
これが『真実』なんですよ。

だから私よじれまくりなのか?(´・ω・`)
最近はセクハラっぽい事を前は気にならなかったのに猛烈に苦痛に感じたり…と色々です(笑)
Posted by Medjed at 2018年04月05日 01:24
こんにちは

覚者とよばれる人の動画を見てました
便利な時代ですね
個人的にパパジとかムージが好きです

ボケーっと見ていたら
あれ、私って傷ついてるか?
ん?そもそも今まで信じ込んでたけど、足りてない物なんてあった?
ってなって頭の中があれ?あれ?ってなってます(笑)
思考とちょっと距離があるような、そして信じなくなってきているというか…
そして何故かピークは過ぎたという感じがしました

でも、それを信じて違ったらどうすんだってエゴピーが言ってます(´・ω・`)
Posted by Medjed at 2018年04月05日 12:23
何回もごめんなさい

あれ?あれ?中です(笑)

何だろう、この騙されてた感は(笑)
あららら(笑)
Posted by Medjed at 2018年04月05日 12:28
ウリエルさん、皆さん、こんにちは。

すあまさん、異文化交流ですね。家庭でいうと、親世代と子供世代の常識の違いかしら。

命にかかわるものではないけれど、お互いにギクシャクすると物事がスムーズに運ばなかったり、余計な気づかれしますね。職場だとよけい大変ですね、お疲れさまです。
家庭なら、お互いの感情を鎮めるとそれなりの落としどころが見つかるんですが。

笑ウリ部の女性の方々は仕事に家庭に頑張って見えますね。ショボショボ主婦の私は皆さん立派だなぁと思っています。

Posted by ねね at 2018年04月05日 12:56
ごきげんよう。
私ウリエルも「あれ?」です。

はちさん、超遅レスですが、
親って、いちばん最初のいちばん身近な他者なんですよ。言っちまえば、カンチガイの原点みたいなもんス。
(・ω・)
こっから先がうまく言えない。「あれ?」です。なんつーかー…

この「意識」が消えたら世界がなくなる

なんて、トーーーンでもない

う そ (・∀・)

なんやないか!

かなり飛躍してますが、現状、そういったところです。ハイ。
なんのこっちゃ(・∀・)

Posted by 笑うウリエル at 2018年04月05日 14:37
ウリエルさん、皆さん こんばんは。
ウリエルさんの言ってる事、ぜんぜん分かりませんでした 笑
また今度分かりやすく教えて下さいね(^-^)
私、母がいなければどんなに自由だろうって思ってました。いろんな母の要望にこたえなくてすむから。こたえられなくて、つらいから。最近は色々言いたいこと言って泣いたり怒ったりしてたら、結果、私に優しくしてくれるようになったような?
愛されてないというカンチガイだったのかなぁ。私はこんな感じです。
Posted by はち at 2018年04月05日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]