2018年03月12日

これっきり

o(゚∀゚)o ゴキ ヽ(゚∀゚)ノ ゲン(゚σ∀゚)σヨッ

『いま』は常に新鮮です。常に初めての『いま』です。この『いま』と同じ『いま』などどこにもありません。
そして、体験しているこの『いま』は、もうこれっきり。二度と体験できません。だから、この『いま』の体験を、めいいっぱいしてください。

時間をムダに過ごすな、とかいう意味ではありません。『いま』を何もせず退屈に過ごしているなら、その退屈を愛しなさいということです。
「ああ、やらなきゃなんねーこといっぱいあるのに、ヤル気が起きねー」
と、ゴロゴロしているのなら、そのゴロゴロを真摯に味わいなさいということです。思考は記憶や経験から、その状態を「ヤル気がない」とジャッジしますが、本当のあなた、『誰だかわからない』さんは、それすら知らないのです。
「これはなに?」
と、純真な子供のように、その感覚を体験しているのです。思考がそのジャマをしちゃいけません。

『誰だかわからない』さんの純真さが、その体験に向かっていくのを感じてください。許して受け入れてください。
思考は「いい気分」だとか、「不快」だとか、いろいろ決め付けてしまいますが、『誰だかわからない』さんはそんなこともわかりません。
思考が「怒り」だと言おうが、「恐怖」だと言おうが、「憎しみ」だと言おうが、そんなことどうでもいいのです。

すべての体験を愛しているのです。

あなたは、すべての体験を愛しているんですよ。


そして、体験しているこの『いま』は、これっきり。同じ体験は、もうできないよ。
「まあ、またこんど、体験すりゃいいやー」
とか、
「もう一回、体験したいなあ」
とか、思っちゃうから、人は輪廻するんです。
もう二度と体験できないし、何度体験しても同じなんです。言葉にすると矛盾しちゃうけど、そういうことなんです。

「これっきり」

なんです。

これっきりこれっきりもう、これっきりーーー♪

なんです(゚∀゚)!


『いま』 ああ…… なんと愛おしいのでしょう。
なんとなく、わかっていただけますか? 

考えずに感じてください。

ごきげんよう。

IMG_2715.jpg
国道308号「暗(くらがり)峠」は石畳の国道。

ちなみに、この国道308号、
・オーバーヒートする
・路肩に突っ込む
・転倒する
等が多発する、バイク乗り、自転車乗りの難所です。なぜなら、

↓こんな急坂が延々続くから(´・ω・`)
IMG_2723.jpg
@国道最急勾配地点/斜度37%・大阪府東大阪市
posted by 笑うウリエル at 22:30| Comment(23) | 新装開店後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

今年の冬が人生最後だと思ったら、氷のような伊吹おろしさえいとおしいみたいな感じかしら?つらさにとらわれると心がそこにとどまって今にいられないし、でも、生きていればこその苦労だと思うと胸の痛みが軽くなるような気がします。

大雨が降って泥田になったらタシギが戻ってきてくれました。かわいいです。今日はコチドリのカップルが来ていました。地味だけど愛らしい姿をしていました。梅の花にはメジロが蜜を吸いにきてるし。散歩は楽しいです。

コウタロ兄さん、戦うお坊さんを演じられるんですね。頑張って下さい。
Posted by ねね at 2018年03月13日 11:11
こんばんは(´∀`)

ねねさん、いつもありがとうございます。
>今年の冬が人生最後だと思ったら
ハイ、それに近い感じです。同時に「これが初めての冬」みたいな感覚も同居します。
言葉にしたら「最初で最後」なんですけど、うーん、なんつーかー…
とんでもなく新鮮でかけがえのない感じ、火花がパッと散るような感じ。きらびやかなんですよ。
(・ω・)ノ
誰かが、
「愛が愛に出会う」
と、表現していましたが、まさにこのステキな表現どおりなのです。

ホントはただの「空」でもいいんです。だのに、あらゆるものが存在しているんですよ。
この驚き。
「有り難い」
としか言えないんです。


タシギさんは、戻ってきたのではなくて、
さらに南から来たヤツらが、ちょっと休憩で寄ってるのではないでしょうか。
(´∀`)

Posted by 笑うウリエル at 2018年03月13日 23:11
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

初めての感覚ですか。あー、なるほど。ずっと見てきた空や雲が去年から妙に美しく、もうすぐ死ぬのかなと思ったりしていました。本当に死を間近に感じたなら、光輝いて見えるかもしれません。
悩み苦しんでいる時は、同じ世界が暗く沈んでしまうし。まさに、この世は、自分の心で創造しているということになりますね。

全然知らなかったんですが、白鳥がいたあたりは、ノスリやミサゴ、チョウゲンボウにオオタカまで出現するらしいです。地元の写真家さんのブログで知りました。遠くの野鳥の楽園に心が行ってしまって足元が見えなくなってたんですね。なんだか幸せと似ています。
Posted by ねね at 2018年03月14日 09:52
ウリエルさん、みなさま、こんにちは♪
春らしいポカポカ陽気です。

「『誰だかわからない』さんの純真さが、その体験に向かっていく…」
ウリエルさん、この表現、ジーンときました!
今日は仕事が休みですが、まさに今、目の前にやらなきゃならない書類たちを山積みにして、
ぼけーっとしておりまして。
その「ぼけーっ」を味わい、それと共に湧いてくる自分の感情を味わっていたら、
思考が出てきても「あらー、いらっしゃーい、はい通過ー」
みたいな感じで、はじめは流せていたんだけど、
そのうち、いつのまにか思考クンに乗っ取られてました(;´д`)
思考クンも働き者ですなー。

ねねさん、
いろいろな鳥が登場するねねさんの世界、ステキです!
「誰だかわからない」さんが、ワクワクしながら体験してるんですね^ ^
Posted by magnet at 2018年03月14日 13:28
magnetさん、ありがとうございます。お休みでもお忙しいんですねぇ。
今日歯の治療に行きまして、全く痛くなかったんですが、心の中で「もう嫌だ」とか「かんべんして」とか叫んでおりました。その情けない体験を誰だかわからないさんが好奇心いっぱいで味わっていたんですね。ちょっと笑えます。
Posted by ねね at 2018年03月14日 14:19
今日の記事すごく好きです。
Posted by ひかり at 2018年03月14日 21:16
ウリエルさん、皆さん、こんばんにゃちわんわん。
どうでもエエ話なんですが…
以前、ここでコメントしてましたフィリピンの少年Sho君。
彼から久しぶりにメールを貰いまして、フィリピンでめっちゃ頑張ってるみたいです。
なんかえれえ嬉しかったです。
スンマセン、それだけなんです🎵
Posted by コウタロ at 2018年03月15日 20:32
コウタロさんよかったですね
うれしいですね
Posted by すあま at 2018年03月16日 00:39
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。
「死」と呼ばれる設定。
この設定は素晴らしいです。
「死」があるおかげで『命』を輝かせることが出来ます。
『命』が輝くことが出来るのは、期間限定の中だけなんですね。
「これっきり」バンザイ🎵
Posted by コウタロ at 2018年03月16日 05:07
すあまさん、ありがとさんです🎵
Posted by コウタロ at 2018年03月16日 05:09
おはようございます(^ω^)
なんつーか、昨日から「無知」を感じておりまして。「無知」は「わからない」です。
この「無知」、ホントに言葉にできなくて。ソクラテスが「無知の知」なんて言葉を残しておりますが、いやホンマ、「無知」すげーよスゴイ。

「無知」は『誰だかわからない』さんそのもので。純真さそのものです。
なんつーかー… いや、ホントにうまく言えません。「無知」はまさに非二元です。あらゆる枠から解放します。あらゆる価値観がありません。んで、あらゆる世界の源です。「無知」は「未知」で「エデンの園」です。

アヒャヒャ、やはりまとまらん(´∀`)
また、そのうち書こうっと♪


コウタロ兄さん、
私もなんかうれしいです!
でも、少年に会ったこともないのに、なんでうれしいんだろう?
(・ω・)?
わかりません。「無知」です。
Posted by 笑うウリエル at 2018年03月16日 05:28
ウリエルさん みなさん
おはようございます

あんなに自由な時間が欲しいと願っていたのに『自由』の定義がわからなくなってきたので、『自由』をほうっておくことにしました(´ー`)

昨日職場で、自分に全く関係ないのにかなり理不尽だなと思うことがありまして。今までならジーッと我慢してましたが、どうも腑に落ちないので、自分の思いをはっきり伝えました。

いやぁ私家族以外に、はっきり気持ち伝えたの初めてかも( ゚д゚)
今まで、モメるのやだし、嫌われるのが怖くて優しい人を演じて、いい人ぶってたかもしれないなあ。
正しいかどうかわからないけど、自分の気持ち伝えたことは後悔はしてないや(*´∇`*)
Posted by MAKI at 2018年03月16日 09:49
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。
昨日娘が3人の孫を連れて遊びに来てくれたので、ここぞとばかりに観察しました。特に赤ちゃん。誰だかわからないさんに最も近い人ですから。全力で泣き喚いたかと思ったらすぐにニコニコ笑い、何にでも興味を持って手を伸ばし、ためらうことなくお口に持っていく。歩くこともできないけど、心は何にも縛られずに自由そのものです。私もきっとこうだったはずなのに、いつの間に不自由になっちゃったのかな。
ウリエルさん、4歳の孫が死について聞いてくるようになりました。ママのママ(私の事です)はもうすぐ死ぬの?とか、おばあちゃん(ひいおばあちゃん)はもうすぐ死ぬの?と真顔で聞いてくるんです。最近よく聞いてくるらしいです。
どう言ったらリアリストの娘の顰蹙をかわずに、孫にお話できるか思案しています。私は幼い頃からずっとずっと死についての疑問や不安が心の底にあったので、心配ないよと言ってあげたいんです。
ひとしきり質問したら、いつものように元気いっぱいで、おんぶやだっこを強要され今日は筋肉痛です。笑
Posted by ねね at 2018年03月16日 10:47
こんばんにゃ(・ω・)

MAKIさん、
『自由』の定義なんてありません(´∀`)
定義なんて作ったら、『不自由』が生まれるだけです。

『自由』ってなんなのかわからない。この
「わからない」
に、留まってみてください。
「わからない」
で、いいんですよ。わかることなどできないのですから。
「わからない」
が、『真実』なんですよ。『自由』ってなんなのかわからないということだけわかる。
無知の知(´∀`)

「わからない」を受け入れて許して愛してくださいませ♪
ほら、なんとなく彼方から『自由』って感じになってきたでしょ?
思考は一切いらないです。感じるだけです。てか「わからない」ので、思考の使いようがらありません(笑)
どんなに束縛されても『自由』
それが彼方の岸、「彼岸」です。

ねねさん、
4歳の子に死を説明するのは、私にゃムリです(笑)

Posted by 笑うウリエル at 2018年03月16日 22:43
奥へ入ろうとすると ものすごく嫌な事を考える思考が大暴れして邪魔をしてきます。胸が居たいよー
Posted by ゆか at 2018年03月17日 03:19
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

赤ちゃんや幼児が自由なのは、まさにわからないことがわからないからですね。ちょっと自意識が芽生えても、純粋に好奇心をおぼえるだけで、あせったり劣等感で自分を損なうことがないですね。
他との比較が始まると、負けん気が強い子なんかは、沢山わかりたいと思うのかな。褒められる快感を知ってしまうと欲が出てくるし。不安もわかりたいと思う原因ですね。死とか、老いとか。
群れて暮らすことが、わからないではいられない心理的な状況を強めているのかも。
Posted by ねね at 2018年03月17日 09:13
赤ちゃんや幼児にかけられる迷惑はむしろ嬉しいですね。心があったかく触れ合うような気がします。いつから逆転したのかな?もう少し考えてみます。
Posted by ねね at 2018年03月17日 09:18
ごきげんよ(^ω^)

ゆかさん、あんまり正面から突破せんでもいいですよ。
(・ω・)
ものごとには必ず逆視点ってもんがありますので、ちょっと裏側からも見てくださいな。一方向からだけ見ようとするのが分離意識ですので、「こだわり」をフニャフニャにする意味で、いろんな方向から見てみてください。

例えば、牢獄(・ω・)ノ
この中に入ってしまうと「不自由」だと見る視点もあれば、
日々の糧を得る努力から解放されて「自由」という視点だってあります。毎日寝てるだけでOK(笑)
孤独だって、煩わしい人間関係から解放されてるし、誰かに迷惑かけることも最小限という視点もある。
貧困や病気だって、その状態でしかわからない喜びがいっぱいありますもんね。
(´∀`)

いま「嫌だ」とこだわってること、それ、案外、
「悪くない」
もんですよ。

Posted by 笑うウリエル at 2018年03月17日 13:03
ねねさん、いつもありがとうございます。
(´∀`)
やまない探究心ですね♪

思考クンは、「わからない」がイヤなんですよ。「わからない」は不安だし、もう悪です。
(・ω・)
ということは「わからない」こそが、もっとも安心できてくつろげるってことなんです。若干、飛躍しますが(笑)
人は明日が「わからない」から生きられる。
「わからない」ってことは大丈夫なんです。
「わからない」は至福です。歓びです。
(´∀`)

ちなみに、いつのころからか、このウリエル、自分が生きているのか、死んでいるのかわからなくなってしまいまして。みなさんも
自分が絶対に幽霊じゃないって、断言できます?(笑)
だから、ときどき死後どうなるかとか、前世とか来世とかについて質問されるんですけど、
なーんせ、いま自分が生きているのか死んでいるのかわかんないもんですから、それもわかんない。
(^ω^)ノ

そんでですね、「わからない」から大丈夫なんですよ。
なーんも心配いらんということです。

ふむ…
しかしこれでは、言いたいことの1割も伝わらんだろうな…
(´ω`)
Posted by 笑うウリエル at 2018年03月17日 13:59
ウリエルさん みなさん こんにちは

『わからない』が『真実』で合ってるんですか❕❕(*´∇`*)
自由って何なんだか、わからなくなってたんです。
っていうか、わからないものだらけです。でも何かがあるそうで、知りたくなっちゃう。
一体何を知りたいんだか笑
Posted by MAKI at 2018年03月17日 16:50
“何かがあるそうで”⇒“何かがありそうで”でした💦
Posted by MAKI at 2018年03月17日 16:55
ツバメがいました!しかも1羽だけ。すごい速さでスイスイ飛び回ってました。鳥は絶対テレパシーで通じ合ってると思うんですよ。餌が食べられるか偵察して連絡してるに違いないと思います。
Posted by ねね at 2018年03月17日 17:14
ツバメ、もう来たヤツがいるんですか! せっかちさんだなぁ。
「なんでも一番乗り!」なヤツかもしれない(´∀`)


MAKIさん、
>『わからない』が『真実』で合ってるんですか❕❕(*´∇`*)
そう! そこにただいてください!
「わからない」をわかっている。
「知らない」を知っている。
もう思考が割り込む余地はありません。

なんか自由な感じがしてきませんか?
「知らない」ってステキじゃありませんか?
「知らないって、どんな感じだろう?」って、どんどんその意識の中に入って行ってみてください。
するとね、『智慧』に出会えますよ。ヒラメキに出会えるんですよ。
(´∀`)

ねねさん、
あ、鳥だけでなく生き物はみーんなテレパシーで通信できると思ってます。
その日の食べ物のありかも『智慧』で知ってます。
人間だけが忘れてしまったんです。言葉にたよりすぎて。

でも、人間もときどき思い出しますよね。
何も言わないのに、相手の思うことがわかるときありますよね。赤ちゃんの気持ちもわかります。
言葉がすべての狂気のモトですね(笑)
人間社会は言葉がないと成り立たないのですが、言葉のせいで『愛』を見失っていると思います。


Posted by 笑うウリエル at 2018年03月18日 07:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]