2018年01月11日

ベストチョイス

ゴキゲンヨ ( ・∀・)っ凵☆凵c(・∀・ ) カンパーイ

私ウリエルが、このブログを始めたのが2014年です。気が付きゃ2018年になっちまってますね。
テキトーにやり始めたわりには続いてますね。続くもんですなー……

今、振り返ってみると、ブログを始めたころは、まったく理解も浅いです。よくもまあ、この程度の理解でやり始めたもんだと、こっぱずかしい気持ちになりますな。
(´∀`;)
スピリチュアルってときどきビックリがあって、「これぞ『真実』!!!」と、すべてがわかって終わったような気持ちになったりします。その瞬間、それが新たなエゴになっちゃうんですよね。だから、このブログは壮大なエゴの記録とも言えます。まあ、たまに巷の本とかを手に取ってパラパラのぞいてみたりするんですけど、これまた壮大なエゴの記録だなと他人事とは思えず、思わず「同じ」と笑ったりしてます。
(´∀`)

今のウリエルは「わからない」だらけです。自分が何者かわからないし、明日なにが起こるかわからないし、いま目の前で起こっていることが何を意味するのかもわからない。なーんにもかもわかりません。

「なーんにもわからない」ということだけ、

わかります!(゚∀゚)ノ



これが、理屈では説明できないのだけれど、たまらなくありがたい気持ちにさせてくれるんですよね。
(´∀`)
この「私」が本当にあるのかわからない。どうして、この「私」でいるのかもわからない。そして、どうしてこの世界にいるのかもわからない。わかる人いますか? わからんよねー♪
(´∀`)

多くの『目覚め』を体験した人が、口をそろえてこう言います。この世界は「夢」だと。「幻想」だと。
だったらなぜ? と、思いませんか?
「夢」であり「幻想」ならば、なぜ、もっと素晴らしい「夢」を見ないのかと。なんで「この私」の夢を見るのかと。もっともっとシアワセな夢にすればいいのに、あえて、この夢をチョイスしたのはなんでやねん?
そう思いませんか? 人生バラ色のものすごくシアワセな夢だって、きっと見れるはずですよ。でも、その夢は見なかった。あえて「私」にしたんです。
ということは、「この私」として生きる「夢」が、

いちばん見たい!(゚∀゚)ノ

わけですよね。そうとしか思えませんよね?


「この私」が、いちばんよかったんですよ。福山雅治でもなく米倉涼子でもなく、「この私」がやりたかったんです。「この私」の夢でないとイカンのです。
さらに言うと、ここで理屈をピョンと超えないとわかんないのですが、先ほど言ったやつです。
「なーんにもわからない」です。

「なーんにもわからない」からこそ、

「この私」やってるんですよ!(゚∀゚)ノ

スゴクない? あらゆる人生の「夢」を見れるのに、あえて「この私」にしたのは、「なーんにもわからない」からなんですよ。他の人生じゃ意味がないんです。「この私」の人生じゃないと「なーんにもわからない」すらわからないんです。「この私」以外だと、「なーんにもわからない」のに「わかった」になってしまう。「なーんにもわからない」が「わかった」にならんのです!!!

「この私」の人生、かけがえのないなんてもんじゃないんですよ。古今東西のあらゆる人生があるなかで、これがベストチョイスってわけなんです。

おお…… もうこれ以上は言葉にできません……

ごきげんよう。

IMG_1888.jpg
のと鉄道には小さなピンクの駅があります。

notokasima.jpg
夜になったらこうなります。

IMG_1909.jpg
桜の木もたくさんあって、通称「能登さくら駅」
春に来てみたいですね
@能登鹿島駅・石川県穴水町
posted by 笑うウリエル at 18:16| Comment(31) | 新装開店後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウリエルさん、皆さん、お疲れ様です🎵
ガチでベストチョイスやと思いますよ。
人類100万年の歴史の中で、全く前例のない私ですからね。
私と同じ私なんて、宇宙の図書館で調べたって絶対にいません。
雪の結晶だって同じ結晶は何処にもないんです。
誰も私の真似は出来ません。
私だけの私ですもの🎵
Posted by コウタロ at 2018年01月11日 18:44
ウリエルさん、みなさん、いつもありがとうございます。

川越の集まりに参加できず、失礼いたしました。

今日の記事は、因果も銀河も超えたスケール感ですね。

エゴが消えた時に、エゴが一番愛されているような気がします。

寒さ厳しき折、ご自愛なさってください。
Posted by GEN at 2018年01月11日 18:55
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

はぁ〜、益々混迷を深めております。
静謐な点である私がベストチョイスなんですか?そもそも静謐な点のところで???でございます。

誰だかわからないさんはベストチョイスであるひとりびとりの迷いの体験がしたいのでしょうか?
それとも徐々にでも目覚めていく過程や、より純化した感覚を体験したいのでしょうか?それはイエス様やお釈迦様が預かって下さってますよね。
ウリエルさんのような方が現れるということは、やはり後者なのかな?自由になれば、点であるひとりびとりもノビノビワクワクするのはまちがいないですね。
Posted by ねね at 2018年01月12日 07:36
寒い。ホントに寒い(・ω・)
寒すぎるとスピリチュアルな気分にならないみたい。そういやインドもチベットも寒くない。イエスも毛皮とか着てる絵、ないもんなー。

ねねさん、
いろいろ考えても、思考ではわからないと思います。
この『いま』、『いま』をすべてを体験したいとしかいいようがないんです。

あああああー、寒い!


Posted by 笑うウリエル at 2018年01月12日 14:55
ウリエルさん みなさん こんにちは

肉体も口から出る言葉もぜんぶ自由にさせてみてください≠チて以前ウリエルさんからコメントいただいてたのですが

持続するのはなかなか難しいけど
なにやら面白いことがたまに起きます(*^_^*)

どの店に行こうか迷っていたけど
からだはどう動くのかな〜って、お任せしたら、サクサク勝手に動いて店に到着しっちゃった感じになったり

職場でも、『もう少し早く動いてくれよー』と自分のからだに対して、傍観している気分になったり


からだって自由に動いてるのかな
『誰だかわからないさん』が体験しているだけなんですかね笑
Posted by MAKI at 2018年01月12日 16:27
頭でこねくりまわすのが完全に習慣化してますね。もっと、ハートを開いて生きて行くのがいいのかな。

家から自転車でも行けるところにコハクチョウが飛来してるらしいです。双眼鏡持って見に行かねば。ずっと生活と家庭の悩みに埋没してて、自然の営みに気が付かずにいました。秋には金華山では鷹柱が見られるとか。数百羽の鷹が通過するんだそうです。親が動けるうちに見に行きたいものです。
Posted by ねね at 2018年01月12日 17:48
あー、家は暖かい(´∀`)
でもこの部屋、暖房ないんだけどね♪


「オレは誰だかわからない。そして、
誰だかわからないから、オレやってる」

この感覚、みなさんに体験して欲しいなあ。
今までいろんな言葉で表現してきたけど、どれも何か違う。いろんな他の人の言葉も見聞きしたけど、どれもなんか違う。

寸分の狂いもないんだ。すべてがビッチリ整合してるの。今までの人生で体験したことない完璧さ。「なーんにも間違ってない!」の10乗くらい。あらゆる「奇跡」なんてのも、子供の戯言みたいに感じる。それぐらいドンピシャ。もうありえないくらいドンピシャ。

これが『いま』か!!!

ってなる。今まで『いま』と思っていたものなんか、ぜんぜん『いま』じゃなかった。
何兆とある細胞すべてが、まったく同じこと感じ、同じ動きをしたような感覚。

『いまーーーーー!!!』

ってね。
すべてが静止してるのに、すべてがダイナミックに動いてる。完璧すぎて言葉にならない。

この感覚の表現、あとはコウタロ兄さんにまこせよう。
(・ω・)ノ
Posted by 笑うウリエル at 2018年01月12日 22:27
チキショウ(・ω・)
今日も町中冷蔵庫だな。
寒すぎるとスピリチュアルの気分にならない以前に、スマホさわる気分にならない。

GENさん、またお会いする機会を作りますよ。そのうちに。
(´∀`)ノ
そう、エゴというか「私」、めちゃくちゃ愛して愛されてます。
しかし、この

『いーーーまーーーーー』

スゲエな。


Posted by 笑うウリエル at 2018年01月13日 10:14
MAKIさん、
そのノリで、思考も自由にさせてみてくださいな。
自由に思いつかせてみて、というか、いろんなことを気にさせてみてください。
おもしろい発見があると思いますよ。
(´∀`)

そして、その思考を自由にさせているのは誰?
ということに気づいてくると思うんですよ。
誰かわかんなくていいです。「誰だろうなー?」って、ただ思っててください。
そのうち思い出す時がきますよ(笑)

私たちは答えをすぐ出したがるんです。早いのがよいことで、いつまでもわからないままなのは悪いことのように思ってしまっているんです。
実際はそんなこと、」ぜーんぜんありません。答えが早く出たって、ちっともよくないんです。
いい感じでいっているようにお見受けできますので、まったりやってください。
Posted by 笑うウリエル at 2018年01月13日 21:26
ねねさん、
誰だかわからないさんは、ただ楽しんでいるんですよ。何が目的でそんなことしているのかは、私にはわかりません。わかる必要もないんじゃないかな。無限にあるんでしょ。きっと。
(´∀`)

それにしても、鳥だくさんなところにお住まいで、うらやましいです。双眼鏡という、心強い相棒もできてよかったですね。
でも、鳥ってすごくオシャレだと思いませんか。神様、スゴイですよね。どの鳥もなんというオシャレな衣装を身にまとっているのでしょう。

今日はハッカチョウのつがいが来ました。かなりアバンギャルドな飾り羽です。ちゃんと前見えるのかな?
でも夫婦で歌うんですよ。みごとなデュオです♪

Posted by 笑うウリエル at 2018年01月13日 21:38
ウリエルさん、みなさん、
おっはよーございます(*゚▽゚*)

「ベストチョイス」読んでいたら感動で胸がいっぱいになりました〜(*゚▽゚*)

只今、人生何度目かの嵐の中にいますが、でも、やっぱり、誰かの人生より、
この私の人生が良かった。この私を生きたいんだ。って、深いところ感じました^ ^

ウリエルさん、素敵な記事をありがとうございます♪♪♪
この、ベストチョイスした人生、一瞬一瞬のいまを、丁寧に生きていきたいな(*゚▽゚*)

みなさん、素敵な一日を♪
Posted by レインボー at 2018年01月14日 08:36
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ウリエルさん、白鳥いました!
最初に行った笠松港公園前にはおびただしい数のマガモ、カルガモ、ホシハジロ、オオバンがあっちにもこっちにもと言う感じで実に壮観でした。
白鳥は鉄橋の反対側、川の対岸のうっそうとした木立の前に十数羽浮かんでいました。ひっそり目立たぬようにと言う風情ですが、純白の体は隠しようがありません。
茂みの中にはシロハラがいました。カワセミもいるらしいです。3時過ぎだったので、大急ぎで帰りましたが、胸うるうるです。
確かに、神様の作られた世界はすごいです。そして調和しています。人間のアタマでは到底はかりしれない世界にいさせてもらうんだなと思いました。
Posted by ねね at 2018年01月14日 08:37
ウリエルさん、皆さん、おはこんばんは。

夢を食べる動物はバクですが……
「私」は未知を食べる動物です。
未知を食べてエネルギーに変換し、その残りカスは既知となって排泄されます。
つまり既知は、ウンコやオシッコみたいなもんです。
既知を溜め込むのはよろしくないです。
便秘は美容の大敵です。
どんどん排泄して、新鮮な未知を取り入れましょう🎵
じゃ、まったね〜〜〜〜〜!


Posted by コウタロ at 2018年01月14日 19:40
こんばんは(´・ω・`)
寒さに疲れました。寒いってエネルギーをけっこう浪費する。

レインボーさん、
これはとても当たり前で、当たり前すぎるので、みんな完全に忘れてしまっている上に、考えてもわからなくなってしまっていることなのですが…

人は、もし嵐の日がなくなったら、穏やかな日になると思っているのです。
もし苦しみがなくなったら、歓びだけになると思っているのです。
コレ、実はとんでもない、オオーーーォ間違いということを、みな理解できなくなっているのです。

この世界は二元です。
嵐が「終わった」ら、相対的に穏やかになるだけです。
もし、本当に嵐が「なくなった」ら、穏やかもなくなってしまうのです。
苦しみが終わったら、苦しんでいたときと比べて歓びを感じるだけです。
もし本当に苦しみが永遠になくなってしまったら、歓びも永遠になくなってしまうのです。
(・ω・)ノ

嵐も苦しみもない世界は、それは無の世界。
闇もなければ光もない。嬉しくも悲しくもない世界。
これを体験するために、この世にいるんじゃない。苦しみあっての歓びなのです。それを体験するために、この世界を作りました。
苦しみがない世界は、歓びもない死の世界です。
ということは…
ここで、深くズドーンと入ってくださいな。思考は使わないで。
(・ω・)

苦しみがあるってことは、

すべてうまくいっている

ということです。
(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2018年01月14日 21:27
ウリエルさん、ありがとうございます^ ^

一度に色んな問題がやってきて、嵐の真っ只中で苦しんでいました( ;∀;)

確かに、苦しみが永遠に無い世界は歓びも無い死の世界ですね。( ゚д゚)

深くズドーンと、どうやって入ったらいいのか分からないので、
ウリエルさんから、もらったコメント、ハートに置いておきまーす!!(*゚▽゚*)
Posted by レインボー at 2018年01月14日 23:14
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

見えない、聞こえない、しゃべれない……
三重苦のヘレン・ケラーが言いました。
「人生は大胆な冒険か、それとも全くなんにも無しか、そのどちらかだ🎵」
この世は予想もつかないアドベンチャーワールドです。
我々は皆、冒険者たちです。
人生に負けちゃだめです。
人生なんかぶっ飛ばせ!
Posted by コウタロ at 2018年01月15日 02:50
ごきげんよう。
コウタロ兄さんにおまかせしたら、バクとヘレンケラーで表現してくださった。
(・ω・)
なんか、わかるよーな、わかんねーよーなだけど、なんかスゴイぞ。

そうなんですよ。この『いま』、一年前とか、先月とか、昨日とか、想像してましたか?
想像もつかなかったことが、毎日起こってるんですよ。だのに、もしかしたら、それらの大半を無視してません?
それはもったいない。もったいなーーーい。

それはともかく、何が言いたいかと言うと、いま明日をいくら想像しても、大半はムダってことです。
(´∀`)
何が起こっても、それはどーでもいいことです。だって、その起こったことの先は、これまた今は想像できないんだから。
Posted by 笑うウリエル at 2018年01月15日 13:32
ウリエルさん みなさん おはようございます^^
朝、外に出たら…寒い!

この頃歩いていると楽しくなって「えっほ、えっほ」と
歩くことがあります♪
一歩が大事で嬉しくありがたい。
わたしだから感じられることかもしれません。
みんなそれぞれ「わたしだから」感じられるいろいろがあるんだろうな〜

いまは、わたしにできることはこうやって生きていることだけで、
それでいいんだな〜って思います。

レインボーさん
わたしの人生に登場してくれている大切なレインボーさん^^
それぞれの場所で生きてるけど「ともに生きている」と思っています。
あ、そうだ!ふっとしたとき「えっほ、えっほ」歩いてみて!(な〜んて^^)

Posted by ゆっくりん at 2018年01月16日 09:41
こんにちは。
ここのところ、思考を使って、いろいろ考えねばならないことが多いです。
(・ω・)
思考も使わねばならないときは、使わないといけません。
昨今のたこ焼きを取り巻く環境を鑑みるに、
いつまでも、このままのたこ焼き屋では、おれそうにもない。

新たなアドベンチャーに出る時期が近づいておるようで、ではどの方向に繰り出すかなと。
思考にまかせてみよう。「私」にまかせてみよう。

そんな感じです。
ちと、このブログがしばらくオロソカになるかもしれませんが、
ま、そのへん、大目に見てくだされ。
Posted by 笑うウリエル at 2018年01月16日 12:47
ウリエルさん、やはり、人生のメインテーマになっているもの、いや、メインテーマらしきもの、いや、メインテーマらしきものだと思い込んでいるもの……
もう!
めんどくせえから普通に言います。
人生のメインテーマ(主軸)は、やはり最も大切だと思います。
「私」は、メインテーマに沿って流されるのが本望でしょう。
方向指示器だけは、しっかりと見ておいた方が宜しいようで。
Posted by コウタロ at 2018年01月16日 14:12
人生のメインテーマ?(´・ω・`)

「わからない」と「なりたい」

かな(´∀`)
学校を卒業して就職したとき、ものすごく寂しかったのを覚えてる。
小さい頃から、お巡りさんになりたいとか、運転手になりたいとか、たくさんの「なりたい」があったのに、就職が決まった瞬間、ぜんぶの「なりたい」が消えてしまった。あの寂しさ、今でもはっきり覚えてる。
その後、たこ焼き屋さんになったのも、たこ焼き屋さんになりたかったわけでなく、他の何かに「なりたい」を言い続けることができるからなったんだな。死ぬまでやるつもりはなかった。
でも、長くやりすぎたかな(笑)

今再び、なんになるかわからなくなった。

「わからない」

最高にワクワクする。期待と不安。かけがえのないステキな時間。
次は仏壇屋かもしれないし、炭焼き職人かもしれないし、ひきこもりかもしれない。

「わからない」最高(´∀`)♪♪♪

Posted by 笑うウリエル at 2018年01月16日 15:21
皆さん、こんばんは。

ウリエルさん、何かしらの「直感」が降りて来てるんですかね (^^)
そのちょこちょこと?頻繁に降りてくる「直感」を実現させるには思考の力が必要ですものね。

ところで人生にメインテーマなんてものがあるのか?(゚o゚;;
まぁあったとしても、多分誰も分からんでしょうね。
そんなもんが分かったら、それに縛られて窮屈で仕方ない (笑)
直感に従って、昨日まで思いもつかなかったような別の事を始めるとか、そういう方が人生面白いですね (^^)
Posted by AHEAD at 2018年01月16日 17:50
おお、ウリエルさん、そうでしたか。頑張って下さいね。
ウリエルさんのおかげでどれほど人生が好転したことか。感謝してもしきれません。ありがとうございました。

AHEAD さん、メチャクチャお久しぶりやないですか?
ちょっと嬉しいです。

Posted by ねね at 2018年01月16日 18:22
みなさんこんばんは。

ウリエルさん、変化のときですか

私もそうかも、でもちょっと恐い。


レインボーさん、お会いしたことはないけど
私と共通点あるみたいです^^

ゆっくりんさん、えっほえっほ、楽しそうです🎵
Posted by すあま at 2018年01月16日 19:09
ねねさん、どうも (^^)
年末年始は長期で海外に脱出してたもので。
(これ言ってみたかっただけですけど 笑 )

只、昨年末、今までこれは自分の天職で(まぁ天職なんて「私」が勝手に思ってるだけでそんなもの虚構ですけどね ^^; )死ぬまで続けていくだろうと思ってた仕事をキレイさっぱり辞めたんですよ。
まぁいろいろ理由はありますが、けど何かものすごい直感が降りてきて、前日までの自分なら絶対に思わないような信じられない状態になってしまったんですよ。
その後すごい展開が待っていて、今や何の未練もないし、やっぱり直感ってすごいなと思ってた所で、ウリエルさんのコメントを今日拝見して思わず反応してしまった次第です ^^;
あ、直感を現実化するのは思考だと思いますから、もちろん思考も無茶苦茶使いますよ (^^)
Posted by AHEAD at 2018年01月16日 19:15
えっほ、えっほ♪♪♪
ウリエルさん、みなさん、こんばんはー!

ゆっくりんさん、ありがとう!(・∀・)
「ともに生きている」(涙)
えっほ、えっほ。楽しかった!
人生も、えっほ、えっほ♪一歩づつ歩んでいく勇気をもらったよー。ヽ(;▽;)

すあまさん、共通点ありそう?(*゚▽゚*)
お互い、えっほ、えっほ♪だねー♪

ねねさん、白鳥見られるなんて、羨まし過ぎです!! 私のところは、真っ黒なカラスばかりです( ̄▽ ̄)

なに?なに?AHEちゃん、直感が凄い事になってますね!!
私にも直感降りてこーーーい!
扇子バシャバシャ。。。

Posted by レインボー at 2018年01月16日 19:35
これ又、ボク的にはかなり驚愕なんですが……
未知の扉がバンバン開かれ、人生がどんだけ変化しようが、ぜ〜〜ったいに変わらないものがありますね。
人のキャラクター(持ち味)ってヤツです。
これだけは決して変化しない。
変化しようがない。
自我とかエゴって、生きて行くうちに形成され強化されるものだと思いますが、キャラクターは、そう言う類いのものではありませんね。
生まれる以前から備わっているものなんですね。
だから、何をやろうが泣こうがわめこうが絶対に変わらない。
マンガの登場人物とまるっきり同じです。
おそ松くん(今は、おそ松さんか)に出てくる、チビ太、イヤミ、デカパン、ダヨーン……
彼らは、ありとあらゆる役を演らされて来ましたが、絶対にそのキャラクター(持ち味)だけは外しませんからね。
Posted by コウタロ at 2018年01月16日 21:13
レインボーさんもゆっくりんさんもすあまさんもとってもあったかくて素敵です。私は簡単にいっぱいいっぱいになっちゃうのですばらしいなぁと思っています。

ぐっと冷えたからか、白鳥43羽にまで増えたみたいですよ。
昨日名古屋の鶴舞公園でシジュウカラに会いました。よ〜く観察すると可愛い小鳥さんに会えるかもしれませんよ。

AHEADさん、めちゃ男ですやん。
AHEADさんにも大きな転機が来ていたんですね。頑張って下さいね。
Posted by ねね at 2018年01月16日 21:27
今、コメントを書き終えてからドキッとしました。
輪廻によってこれまで、ありとあらゆる人物、犬や猫、虫、花、石ころを演って来たんでしょうが……
もしかしたら……
キャラクターだけは変わってないのかも知んない!
オレと同じキャラの石ころって、どんな石ころなんだろう?
Posted by コウタロ at 2018年01月16日 21:40
コウタロ兄さん、生まれ変わってもキャラが一緒なんて自分的にはつらいかも。でもコウタロ兄さんキャラの石ころは見てみたいな。
Posted by ねね at 2018年01月16日 22:08
ねねさん、自分のキャラって、自分には見えないんですね。
他人の独特の持ち味はハッキリ見えますね。
その人がどんな状態に置かれていても決して変わらないんです。
キャラは、その人の文章にも表れて来ます。
ねねさんはとても素敵なキャラです。
Posted by コウタロ at 2018年01月17日 05:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]