2017年11月30日

「静寂」

ゴキゲンヨウカ!?>Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) <イヤゴキゲンヨ!


「静寂」(・∀・)

「静寂」は、騒音や雑音がなく、物音ひとつないシーンとした世界…… 

ではありません(・∀・)


作業中の工事現場にも、大都会の雑踏の中にも、盛り上がりが頂点に達したコンサート会場にも、「静寂」はあります。「静寂」は騒音、雑音に対するものではないのです。いまここにあります。いままで「静寂」がなかったことなんてありません。あなたが大声を出してケンカしているときだって、「静寂」はありました。
だって、

あなたが「静寂」なんですから


「静寂」は静止した世界ではありません。あらゆるものがダイナミックに活動する「動」の世界です。「静寂」は、すべての「動」を包み込んでいます。あなたの肉体も思考も感情も、この「静寂」の中で生まれて消えていくのです。この世界も宇宙も。
「静」と「動」は切り離せない。そう思います。


あなたは「静寂」を見たいと切に願います。しかし、あなたは「静寂」を見ることはできません。なぜなら、

あなたが「静寂」なんですから

あなたは「静寂」に帰ることしかできません。というか、「静寂」であることを思い出すだけです。


ほら、自分の肉体を見てください。そして、
「この身体は、ほんとうに私だろうか?」
そう問いかけてみてください。
自分の思考を眺めてみてください。そして、
「この思考は、ほんとうに私だろうか?」
そう問いかけてみてください。

ほんの一瞬でも、何かを感じませんか?
ほんの一瞬でも、永遠を感じませんか? 
ほんの一瞬でも、何ものでもない、自分が物質でも感情でもない、なんだかよくわかんない「自然な状態」であることを感じませんか? 
努力も闘いもない、とても「自然な状態」…… 何もしてない、すべてにただ耳を傾けている「私」

ただ一瞬だけですけどね(笑) 
だって、その状態は、すべてを、あらゆる出来事を受け入れる状態ですから、その状態でい続けることは、「私」にとっては危険極まりないことなので。あわてて元の「私」に戻っちゃうわけです。


でも、そのほんの一瞬、垣間見た、永遠の「自然な状態」、それが、

「静寂」(・∀・)

です。

ごきげんよう。

ika.jpg
イカと、おじいちゃんと、イカ釣り漁船

IMG_2480.jpg
網代漁港@鳥取県岩美町

なんか、イカ食いたくなってきた。
【関連する記事】
posted by 笑うウリエル at 20:03| Comment(28) | 新装開店後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

静寂は、命の輝き。
命の輝きが最高潮に達した時に感じる静寂感。
満員のお客さんの大爆笑の中に感じる静寂感。
芸術は爆発だ!
静寂は爆発だ!
Posted by コウタロ at 2017年12月01日 04:47
ウリエルさん みなさん おはようございます。

「静寂」
それは分離のない世界でしょうか?
自分との分離
他人との分離
世界との分離
ぶつかるモノがなくなるとき
「静寂」なのかな。

コメント書いたら こだわりが落ちてきました。
おそるべし 笑ウリパワー!!
Posted by 打ち水 at 2017年12月01日 08:29
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

努力も闘いもない、とても「自然な状態」

ウリエルさんがおっしゃる「静寂」は、よくわかりません。
澄み渡った青空や、燃えるような夕焼け、雪をいただいてくっきりと浮かび上がる山々に胸うち震わせる瞬間。
周りの一切が消え去って自分さえも透明になってしまうような完全な受け身の状態になることがあります。
私にとっての静寂の一瞬です。
日常生活の中でも、静寂が味わえたなら、深く生きられそうな気がします。
Posted by ねね at 2017年12月01日 09:11
ウリエルさん みなさん こんにちは。

車の走る音や、鳥の声
雪を踏む音、雪がしんしん降る音
なんでもかんでも
とてもリアルに聞こえて
とても心地よくて、とてつもなく気持ち良さを感じる瞬間があります。
ずーっと感じていたいのに消えちゃいます。
『静寂』ってそういうやつかな〜
(ー ー;)
『静寂』に定義って無いですよね。
しかも、自分が『静寂』って知らなかった。そしたら、心地いい状態が私そのものなのかな。
Posted by MAKI at 2017年12月01日 10:29
いやー、師走だ、師走。今年ももう12月でんがな。
(・ω・)ノ

ねねさん、
その完全な受け身の状態が、
「人生にイエスと言う」
状態ですね。「静寂」です(´∀`)

大事なことは、無理ヤリ「イエス」と言っては、自然な状態ではないということ。それは自分を偽ってますね。
イエスと言うことが大切ではないのです。
むしろ、イエスと言えないとき、
「言えない… なんでかなー?」(´-ω-`)
って、自分に正直になるほうが「静寂」に近づきます。

この世界が期待しているのは、自分に誠実になることだと思ってます。
(´∀`)


Posted by 笑うウリエル at 2017年12月01日 14:02
打ち水さん、
「ぶつかるものがなくなる」
いいですね(´∀`)
その通りです。「静寂」にぶつかるなんて起こり得ません♪

ぶつかるものがないとき、人は完全なる受け身です。それが「自由」なのです。
完全なる受け身が「自由」だなんて、エゴピーには許せない。
ま、それはそれでいいんですけどね(笑)


コウタロ兄さん、
静寂は爆発っスか!?
うん、うまく言えないこと限りなし、なのですが、
爆発って「動」の視点から見ると『いま』で、
「静」の視点から見ると、『永遠』ですよね!
あー、この言葉にならなさ、もどかしいこと限りなし。

Posted by 笑うウリエル at 2017年12月01日 14:40
ウリエルさん、自分に誠実になるということと、人生で選択する時の「ににふに」とどう調和させることができるんでしょう?

自分に正直になると、「ににふに」的選択ができなくならないでしょうか?表面的な好悪の感情と本心が矛盾することはあるとは思いますが。
Posted by ねね at 2017年12月01日 16:25
MAKIさん、
その通りです。「静寂」はこれ、という定義はできません。思考では知ることができませんから。
(´∀`)

そして、その「心地よい」がホントの自分なのです。ずっと忘れてます。忘れたフリかもしれません。だから、
「ホントにこれは私だろうか?」
って、時折、思ってみてください。一瞬、「心地よい」に帰ることも多いですよ。
でも、やっぱりすぐに忘れてしまいます(笑)

けれど、自分の内側にある「こだわり」が減るにつれて、だんだん忘れなくなっていくのも確かです。
面白いですよ(´∀`)

ねねさん、
うーと… よくわかんないです(´-ω-`)
「ににふに」的選択ってのが、どういうものなのか、よくわかんない。
もすこし、具体的に言っていただけませんか?
(・ω・)ノ
Posted by 笑うウリエル at 2017年12月01日 23:12
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ウリエルさん、ごめんなさい。
過去記事を読み直しました。
いつのまにかおかしな解釈が出来上がってたみたいです。敢えてつらい方を選ぶ的な。質問取り下げます。

胸のチクチクがなくなってから、なんだか以前より心が静かです。
ちょっと遠慮したい叔母さんと話しても大丈夫になりました。やたらと罪悪感を植え付けてくるように感じてたんですが。
自分の中の罪悪感が、実際より過剰に感じさせていたのかしら。
なにより、ウリエルさんのおっしゃってたとおり、この私自身の中に、他の人に罪悪感を感じさせたいという欲望がありました。
ただ、これだけの事に気づいただけで、努力して直そうとしたわけでもないのに、心が静かになるなんて。不思議な事だと思います。
Posted by ねね at 2017年12月02日 07:57
ごきげんよう(・ω・)

ねねさん、
そうでしたか。いやいや、べつにあやまんなくてもよいことです。
(´∀`)

私は罪悪感が、もうわからなくなってるようです。
自分の愚かさにガッカリすることはたくさんありますが、罪悪感ってものがわかりません。
ちょっと思い出してみます(・ω・)ノ

あ、今日はブログは静かですが、私は忙しいです。
また、後ほど。
Posted by 笑うウリエル at 2017年12月02日 15:13
おはようございます。

何か人に言いたい事とか訴えたい事が格段に減っている(´・ω・`)
何も言う事がない…

一方、一部を綺麗にしたら他の汚れが目立つみたいな感じで、残ったいらない考えにとらわれてしまった。
うむむー


Posted by Medjed at 2017年12月03日 04:22
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

なんだかシャバの世界がとっても素敵に感じる今日この頃でございます。
分離って素晴らしいなと思う。
改めてそう感じました。
分離がなかったら、出会いの奇跡ってのも絶対にない訳でして。
人との出会い。
ネコとの出会い。
ドングリとの出会い。
エエなあ🎵
出会いの感動を味わう為に、わざと分離したんじゃないかとさえ思えてしまうのです🎵
Posted by コウタロ at 2017年12月03日 11:01
ウリエルさん みなさん こんばんは。

え〜っ!コウタロさん わざと分離してるんですか?
う〜ん、コウタロさんと私は 視点の立ち位置が違ってるのかな?
今の私には まだわからない先があるんですね、きっと!
まだまだ わかるコトがあるのかな〜?なんか楽しみです!まだまだ行けますぜ♪
Posted by 打ち水 at 2017年12月03日 21:34
こんばんは。
またもや風邪ひいたでござる...(´-ω-`)
今日はもう寝るでござる。

コントロールの欲求が、全部ではないにしろゴボッと大破した感覚が、次第に明瞭になってきたでござる。すると、いろいろと変わってきていることに気づいたでござる。

今日は人と将来の不安、とりわけ老後の資金について会話をしたでござる。その人は「安定」という言葉を何度か使ったでござる。
けれどもウリエルは、この「安定」の意味が、サッパリわからなくなっていたでござる。確か以前はわかっていたような気がする。でも今は、その「安定」っていったいなんじゃらほいのホイ、ぜんぜんわからないのでござる。

どーやっても将来の「安定」なんて、のぞめっこないでござる。つまり全員「安定」しているということでござる。
この肉体は衰え、やがて死を迎えるでござる。それだけが決定していることでござる。それ以外はすべてわからないのでござる。お金が乏しく病気を治療することができなくて死を迎えることもあるかもしれないでござる。でも、いくらお金があっても死は避けられないでござる。
老後の資金がたくさんあったら、旅行にいっぱい行けるかもしれないでござる。でも、そのために今行ける旅行を我慢しているのなら同じでござる。ただ先に行くか後に行くかの違いでござる。
たとえどんなに将来に対して準備をしても、不安などなくなるはずがないでござる。
「不安などなくなるはずがない」
このことに気づくだけで、この人はもっと自由になるのになー…
そう思いながら、ただ、ハイハイと言っておいたでござる。

この世に生きる者、すべて「安定」しているでござる。だって、必ず肉体の死が来るからでござる。
病気、事故、飢え、戦争…… どれが死をもたらすのかだけの違いでござる。
もし肉体の死が来ないのなら、それはたいへんでござる。その場合、私だって将来は不安だらけになるでござる。
そう思ったでござる。そうとしか思えなくなっているでござる。

では、おやすみなさい。
で、ござる。
Posted by 笑うウリエル at 2017年12月03日 21:54
こんばんは。

カッコ悪くてアホな「ただの自分」のままでいたい!てか、それでしかないし!
と最近開き直りっぱなしです( ゚ー゚)
全然頑張れない(笑)
あまりの頑張れなさに「大丈夫かいな?」と心配の虫が騒ぎだしても、「心配ならそれでいいや。好きなだけ心配しろや」と開き直ってます( ´ー`)
おかしくなったのでしょうか?(笑)
Posted by mio at 2017年12月03日 22:13
まいどー(´∀`) おはようございます。

Medjedちゃん
いい感じだと思いますよ。エゴピーが徐々に弱まって行っているのではないでしょうか。
(・ω・)ノ

『いま』を大切にして感じてください(´∀`)
どうなるかは、予測不能。思考を超えますから。
このまま言いたいことがなくなるかもしれないし、逆に無数に溢れてくるかもしれない。
自分に正直に♪

さて、ウリエル(・ω・)
テレビやインターネットの中が、意味不明なことだらけで、
これはいったいどーいうことなの?
と感じてしまいます。まるで、必死に分離させようとしている機械です。
でも、その分離が粗すぎて雑すぎて、ちっとも分離できません。もうちょい精巧な美しいもんにならんか?

そんな風に感じておるのでござる(´-ω-`)
Posted by 笑うウリエル at 2017年12月04日 10:14
ウリエルさん、皆さん、こんにちは。

ウリエルさん、お風邪は大丈夫ですか?

本当ですね、お金持ちも支配者も全員必ず死にます。毛沢東もスターリンも死にました。(古)それはわかってるんですが、死に方はコントロールしたいなぁ。特に幼い孫たち。自分の力の及ぶところではないけれど、平和な世の中であってほしいです。新たな執着の始まりですね。なかなか手ごわい執着です。

コウタロ兄さん、孫と出会えたのは幸せでした。この世に産まれなければ味わえなかった喜びです。ニャンコやワンコとも、一緒に暮らすのは楽しいです。心の片隅に「別れの定め」はいつもありますが、それを超える喜びです。
Posted by ねね at 2017年12月04日 15:02
コウタロ兄さん、
もう「在る」の視点になってますねー(´∀`)
そうなんです。分離を楽しむために分離したのです。それを忘れていただけなのです。
だから、分離した方の「私」の思い通りになるわけないんです(笑)
「私」は操り人形にすぎません。それなのに「私」を主張するから大混乱。
(・ω・)

まあ、この大混乱も悪くないですよね(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2017年12月04日 15:11
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ウリエルさん、静寂の中で静寂を見出だすのは至難の技のような気がします。
てか、もしかしたらボクには無理かも。
シャバの喧騒の中で、ふと静寂を感じる時があります。
暗黒の中でこそ光を見る。
光だけだと光がわからない。
魚は水を知らない。
分離してみないと愛が見えない。
フランクル博士がアウシュビッツの中で感じた愛が、なんとなく解るような気がします。
Posted by コウタロ at 2017年12月05日 04:15
ねねさん、
辛い別れがなかったら、出会いの奇跡も感じることが出来ないのよね。
醤油うことになってるのね、うん。
Posted by コウタロ at 2017年12月05日 06:54
おはようごさいます(・∀・)

ちょっとした心境の変化が。
このままエゴピー状態でも楽しいじゃん(・∀・)
みたいな(笑)
なんもわからんけど、エゴピーがなにやらピーピー言ってても、エゴピー面白いなーエゴピーあるからこんな感じ方できるんだなーと。

今を感じるをやってみているけれど…
難しいでござるよ(´・ω・`)
Posted by Medjed at 2017年12月05日 08:10
早速エゴピーは
「あんたいいのかそれでいいのか」
とおっしゃってますがいいのだ(・∀・)
Posted by Medjed at 2017年12月05日 08:11
ウリエルさん、皆さん、こんばんは。

ウリエルさん、今朝、明らかに猛禽と思われるハトくらいの鳥が低空を風に乗って飛んでいきました。

このあたりでは、初めての遭遇です。ちょっとワクワクしました。
Posted by ねね at 2017年12月05日 18:25
風邪で完全にダウンです(´-ω-`)
やっとのことで一日を終えました。

ねねさん、ソイツはたぶん「長元坊」だと思う。
Posted by 笑うウリエル at 2017年12月05日 22:03
mioさん、
遅くなりました。おかしくはなってないと思いますよ。
(´∀`)

『いま』この瞬間には、無数の視点があります。いろんな視点で『いま』を見てみてください。
「大丈夫って、なんだろう?」
「何が心配なんだろう?」
「頑張るって、なんだろう?」
そんな感じで、問いながら(・ω・)ノ

一方向だけからの視点って、あらゆるジャッジを生みます。ホントは視点って、すごく面白いんですよ。
ある人がこう言ってました。
「バカだから大学に行くんだ。頭が良かったらら大学に行かなくても、社会で活躍できるだろ?」
なるほどな視点です(笑)

カッコ悪いもアホも、たぶん一方向のみの視点ですよ♪
(´∀`)


Posted by 笑うウリエル at 2017年12月05日 22:21
Medjedちゃん、
感じるのを難しいとのたまっているのは、ほぼ間違いなくエゴピーです(笑)
ただ感じるだけですよ。難しくとらえなくていいんです。
(´∀`)

「こんなことして何になる」
と、エゴピーはぶつぶついい続けると思いますが、ムシしてください。
実際、何になるのかサッパリわかりません。
でも、何かが起こるんです。
お楽しみなのでござる(・ω・)

あ゛〜(´-ω-`)
熱でふらふらしてきたので、今日はもう休みます。
でも、ふらふらを感じてる「変わらない私」は、ふらふらしてないのでござる。
「しんどい」って、どこからやって来るのだろう?
感じながら寝てみるでござる。
Posted by 笑うウリエル at 2017年12月05日 22:30
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ボクもやっと風邪が治ったところです。
しばらくハナたらしながら労働してました。
なんか知らんけど、それはそれで楽しかったんですよね。
もともと変なヤツですが、どんどん変さに拍車がかかって来てるみたいです、はい🎵
Posted by コウタロ at 2017年12月06日 07:16
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ウリエルさん、お加減いかがですか?
今朝は一段と冷え込みましたね。
暖かくしてお過ごし下さいね。
Posted by ねね at 2017年12月06日 08:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]