2017年11月21日

雑談

ごきげん合掌 ( ー人ー) |||~~~

今日は、というか、ここ何日か、記事に何を書いていいのかわかりません。
というのも、私自身の内側で何か大きな変化が起こっているようで、日馬富士どころの騒ぎではないのです。
ドングリと出会った日から、毎日何かが大きく変わっています。

今日は異常にクリアです。「静寂」が異常にクリアになってます。
もう私の肉体も思考も、私という気がしません。ハッキリ言って他人です。この胸の「静寂」が私です。
でも、誰がこの思考と肉体を動かしているのかはわかりません(笑)
まあ、他人も誰が動かしてるのかわからないので、まあいいか。そんな感覚です。

それと引き換えに、『ハート』が詰まっているような感覚がずっとあります。ときおり胸が詰まって苦しくなります。
『愛』を感じなくなっています。なんで詰まっているのかはわかりません。
「コントロールの欲求」だったエネルギーが、身ぐるみはがされてしまったので、開き直って居座っているのかもしれません。

そして、思考はすべて「作り話」なのが今日はクッキリわかります。「はい、作り話でしたー」って感じです。
この世界も「作り話」です。クリアにそれがわかります。
(・ω・)


ということで、今宵はこんな感じで、あんまりリラックスもできないので記事に書くことが思いつきません。
みなさんといろいろお話しているうちに、『ハート』の詰まりもとれるかもしない気がしたので、ということで雑談でもしましょうか。
申し訳ありませんが、ウリエルのためと思って、テキトーに雑談してください。
(´∀`)ノ

スピリチュルアルなお話でも、どーでもいいお話でも、なんでもござれ♪

ではでは、ごきげんよう。

IMG_2198.jpg
横軽のめがね橋(碓氷第三橋梁)@群馬県安中市

**

あ、さっそく雑談です。こんな私ウリエルですが、
来年(2018年)の1月3日に埼玉県は川越に行きます。
機会があれば、川越近辺でおしゃべりする会でもしたいなと思っております。
もちろん参加費無料。毎度のごとく費用は自分の飲み食いした分のみです。
いらっしゃる方おられましたら、またメールでも。
(´∀`)ノ
【関連する記事】
posted by 笑うウリエル at 22:47| Comment(56) | 新装開店後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウリエルさん、皆さん、こんばんは。

以前、大阪でお会いした時に、
ウリエルさんが、
この世界と、寝ている時に見る夢の世界は同じようなもの、
といったような内容の話をされていたのを今でも覚えているのですが、
やはりそんな感じでしょうか?
最近のウリエルさんの記事やコメントを読んでいると、
何か本当に夢の中の話みたいだなーって思います。
夢の中では肉体も思考も結局私ではないし、
全部作り話だし、
コントロール欲求もないし、
明日のことを考えて行動もしないし、
そういえば、夢の世界に「明日」ってないですよね。
夢の中の私が少し自我を持ち始めると、
「誰がこの肉体を動かしてるんだー?」ってなるのかなーって思いました^^
Posted by ポリンス at 2017年11月22日 00:08
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

「ウワッ!」
と言って飛び起きる。
ちょっと間が空いて、
「夢か。あ〜〜良かった」
眠っている時に見ている夢と、覚めている時に見ている浮き世の夢と、どちらの方がリアルか?
リアリティーの強烈さと言う点では、眠っている時に見ている夢の方が上かも知れない。
特に恐怖の夢。
一生分の恐怖が一瞬に凝縮されたみたいにコエ〜〜〜。
反面、空飛ぶ夢なんか見ているときはワクワクしながら余裕で見てます。
「夢なら覚めないで欲しい🎵」
なんて思いながら見てます。
浮き世でも、ワクワクする事に熱中しているときはフト、
「夢なら覚めないで欲しい🎵」
などとぬかしております🎵
Posted by コウタロ at 2017年11月22日 06:22
ポリンス君、コウタロ兄さん、ありがとう(´∀`)

夜、眠っているときの夢、あのストーリー誰が作ってるんだろう?
オレ? オレしかいないよね。でも、オレじゃないよ。あんな支離滅裂なストーリー、思いつかないよ(笑)

それと同じで、この現実世界の「夢」、作者は誰なのかなぁ?
(´・ω・`)
「空」とも「静寂」ともいえる「ここ」で、すべてが踊ってるよ。
この作者は誰よ?
オレ? オレしかいないよね…
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月22日 07:28
ねねさん、
伊吹山、雪化粧ですか(´∀`)
キレイだろうな。なんであんなとこに真っ白な山をポツンと作ったんだろう?
アレ作ったのもオレ? オレしかいないよね。

美しい景色を見ると、『ハート』が開いているのがわかります♪
そのノリで、なんでもないものも見てください。
歯ブラシ、鉛筆、散らかったゴミ…
すっごく豊かで美しいと思いませんか?
ナメクジ君も、コレが意外に美しいんですよ♪


ぴょんたさん、
なんかね、「こだわり」、「思考」、「感情」はそれぞれバラバラなんだけど、それらがあたかもつながっているように仕向けている何かがあるんですよ。
「空」から瞬時に幻想の世界に引っ張る何か。
コイツの正体がわかったらなー……
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月22日 07:45
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ウリエルさん、伊吹山作ってくれてありがとうございます。(笑)
冬の山って本当に美しいですよね。晩秋の景色は寂しいと思ってましたが、勘違いでした。めっちゃゴージャス。

ナメクジさんやカエルくんは、不思議やなぁ、よくできてるなぁとは思います。間髪いれずにエゴピーちゃんが、気持ち悪って突っ込んでくれます。

MAKIさん、私も仕事してる時は時間に追われて心の余裕はなかったですよ。本当に良くやっていらっしゃるなぁと思います。どうかご自身も大切になさって下さいね。

ウリエルさん、私の想像もつかない世界にいらっしゃるんですね。どんな事が展開されていくのか。目が離せません。

Posted by ねね at 2017年11月22日 08:11
こんにちは〜〜

ウリエルさん川越なんですね〜

行けたら行っていいかなぁ?
Posted by ちゃんくに at 2017年11月22日 10:05
ねねさん、
いえいえ、メチャクチャ想像できる世界です。
(・ω・)
つーか、想像しなくてもいい。ここにありますから(笑)

もうずーっと、ここにありすぎて、なかったことがなかったので、うっかり忘れてるだけです。
(´∀`)

ちゃんくにねーさん(・ω・)
来たいただいたら、そりゃ嬉しいですが、遠くね?
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月22日 10:30
ウリエルさん


拘り、思考、感情、、は自我ですよ(笑)

ちなみに、空から自我の世界に切り離しているのは
気でしょうね。気が繋がっていればこの自我という思考は
純粋思考となり、夢見る少女、少年となりますかね。


わたしは何百回もこの連鎖する拘りの繰り返しを10年以上やって、結果、今は思考よりも感覚、気、に転じてます。

体、感覚的にやっていくしかこの拘りの連鎖から抜け出せる気がしなくて、、。それこそつまりは禅なんですけどね(* ̄∇ ̄*)
Posted by ぴょんた at 2017年11月22日 16:20
ぴょんたさん、なるほどー(・ω・)
「気」ですか。

こだわりも思考も感情も、ぜんぶ夢とわかっていても、十二分にわかっていても、
あっというまに夢の世界に引っ張られる。この引っ張るヤツってなんだろ?
それが気になり出しまして。

「気」ならしょうがない。それが命ってヤツなのかもしれません。

人間は、せいぜい「こだわり」を解消していくことしかできないのかもしれないですねー。
だって、思考も感情も消してしまうわけにはいかない。
「自分」という「こだわり」ですね。
自分というこだわりから、肉体、思考、感情、これらを自由にする。
これが純粋思考なのでしょうか?
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月22日 17:01
ウリエルさん


気と分離して個となるなら自我の世界に堕ちると私は
思います。

純粋思考とは脳の雑念など不純物がない状態での思考の「今」です。思考のみに成りきる状態と私は認識してます。

今に生きる子供たちは、絵本を読めば、白馬の王子さまとお姫様の自分を想像したりして、夢に成りきります。
これは想像の今です。
無念の念を念ともせず、触るもの、聞くもの、に意識が自由自在に広がり、そして次の瞬間には消えます。
今に対峙している子供たちは、まさに自由自在なる心、囚われや拘りのない、今、一瞬にいきているのでしょうね。
Posted by ぴょんた at 2017年11月22日 18:41
ウリエルさん皆さんこんばんは。

川越遠い?かなぁ。

調べてみまーす。

Posted by ちゃんくに at 2017年11月22日 18:41
一瞬、何かが腑におちたら、スッとするでしょう?

こうなんだ!と新しい発見をします。
しかし今度はその発見が、新たなる拘りとして次第に自由を奪っていくんす。
Posted by ぴょんた at 2017年11月22日 18:55
ウリエルさん、みなさんこんばんは!


思考もこの世界も作り話なんて!(゜ロ゜ノ)


多分わからないんだろうな、エゴぴーが
わかりたくないんだろうな〜
Posted by すあま at 2017年11月22日 19:26
みなさん、こんばんは。

娘が病気になったので、子供たちと遊んだ後、3人お風呂に入れてきました。

ぴょんたさんのおっしゃるとおり、子供は今を生きてますね。大泣きしても、次の瞬間にはゲラゲラ大笑い。実に面白いです。自分もきっとそうだったんでしょうね。

娘に自分では気づいていなかった行動パターンを大笑いされました。お手伝いしてあげたのにあんなに笑わなくてもいいのに。(笑)たぶん一生ヘンテコな人のまま変われません。

ウリエルさん、本当にここにあるんですか?私には思い出せそうにありません。でも興味あるあるです。
Posted by ねね at 2017年11月22日 21:06
おはようございます(´∀`)

>こうなんだ!と新しい発見をします。
>しかし今度はその発見が、新たなる拘りとして次第に自由を奪っていくんす。

ぴょんたさん、
この感覚、とてもよくわかります(・ω・)ノ
今までの探求は「わかった!」探しでしたが、
あるところから、「わからない」に浸るようになりました。その方が『真実』なのです。

この「静寂」「空」を満たしている者、この何者か、どうやってもわからない。どうやってもわからないということだけわかる。

それと、今、「私」が消滅の危機にさらされている感覚があります。肉体と思考がもう「私」じゃない。
ただ感情が、「私」に引き戻す働き、すなわち分離させるように思えます。感情が「私」だという意識がなくなってしまったら、
「無」
になっちゃうのかな。
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月23日 06:54
すあまさん、

ハイ。
思考も世界も「作り話」です( ゚д゚)ノ

でも、「私」はなんで作り話だったら都合が悪いんでしょうね。
(´∀`)

それにしても、ホントによくできた作り話です。ことあるごとに、
「すごいな、この景色…」
って気持ちになります。



Posted by 笑うウリエル at 2017年11月23日 07:53
ウリエルさん みなさん おはようございます。

>あっというまに夢の世界に引っ張られる。この引っ張るヤツってなんだろ?
それが気になり出しまして。

ウリエルさん 私もそれを知りたかったのですが、サッパリ掴めません!
ただ 思考の奥のエネルギーが関係してるように思います。
小さなキッカケで、このエネルギーに思考という燃料を与え続けて 思考が続いていく、そんな感じがします。

思考しないためには 湧いてくるものを表現し続けなければいけないのかな?
あっ、もしかして ソレってコウタロさんがしてるコトなのかな?

あっ、そろそろバスが着くので このへんで(°▽°)

ではでは
Posted by 打ち水 at 2017年11月23日 08:28
ウリエルさん、皆さん、おそようございます。

打ち水さん、
「喜んで!」夢の世界に飛び込みましょう!
作り話だと分かっていても、泣いて笑って感動出来るんです。
人間って素晴らしい!

🎵いいないいな人間っていいな

ボクもおうちにかえろ。
Posted by コウタロ at 2017年11月23日 12:09
打ち水さん、お久しぶりです( ゚∀゚)ノィョ―ゥ
>思考の奥のエネルギーが関係してるように思います。
そうなんですよー。そんな感じと言えば、そんな感じなのですが、とにかくうまく説明できません。
コウタロ兄さんの感覚も、よーくわかります♪
このパラドックスと曖昧の理解が、よくできてないというか、なじんでないという感じかな。

今、言えるのは「気づき」とか「目覚め」が、

「私のもの」でなくなった

という感覚です。悟りが悟るとか言うヤツですかね。
だから「私」は、コウタロ兄さんの言う通り、もう「夢」を満喫するしかないわけです。永遠に悟れないことが明確になったのですから。

この辺が、うーん、なんとも…
(´・ω・`)
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月23日 16:02
ウリエルさんのお話は、もう???です。(笑)

コウタロ兄さんどんどん軽やかになっていらっしゃいますね。

私も今ここに現れる世界を笑ったり怒ったりしょげたりしながら味わって行こうと思います。
Posted by ねね at 2017年11月23日 18:12
ウリエルさん大丈夫すか?


エゴの巧妙なトリックに気をつけて欲しいす。
もし胸に詰まる感覚があるなら、それは何らかの拘りと
みてまず間違いないと思いますよ。

悟りには色々あるでしょうけど、仏法の悟りは、
今、のみです。
全てが無くなると、今しかのこりませんので。
だって現実は目の前の今しかないんすから(笑)

その、今しかない状態で、思考したり、想像したりするの
が純粋思考であり、虹色変化の子供の心です。


知の世界はまさに迷路の小道です。
知の世界にいるかいないかは、禅問答と言われる公安
が良いテストだと思います。

有名なのは、これを両手の声という、では片手の声は?
とかゆーやつ。

後ろの柱になってみよ。
この灰皿の中に入ってみよ。


これらが即答できれば、自我の世界から脱出した証拠に
なります。
Posted by ぴょんた at 2017年11月23日 18:35
ぴょんたさん、
即答っていうのかな。片手の声、後ろの柱、灰皿の中、
答えを出そうとしている「私」が、その「私」が実在しない。
今の感覚では、そうとしか言いようがないんですが……
(´・ω・`)

果たして答えなのか? コレ(笑)


だから「大丈夫ですか?」との問いかけにも、
大丈夫も大丈夫じゃないも「ない」です。だって誰もいないんですから(笑)
「私」が消えちゃうと、「大丈夫」という概念自体が存在できなくなっちゃいますなー。
「大丈夫でも大丈夫じゃなくても、どっちでもいい」
てな、甘っちょろいもんではなく、
「大丈夫ってなに? なにそれ、美味しいの?」
みたいな感覚です。

ねねさん、すんません。
もうちょっと上手く表現できたらよいのですが、ムリです(笑)
???のまま、しばらくいてください(笑)
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月23日 20:18
あ、ねねさん、こういう言い方もできます。

今までは「のび太」として生きていたんですよ。「私はのび太」 
没頭しすぎて自分が「のび太」と錯覚してたんです。

でも、なんか
「オレ、藤子不二雄だよ! のび太になりきってたけど、オレ、漫画家だったよ!」
って、思い出したみたいな感じです(´・ω・`)

「のび太」は実在しない架空の人物ですよね。だから永遠に目覚めることはありません。
「のび太」になりきって物語を綴ってきたのですが、あまりにも「のび太」を愛するあまり、自分が「のび太」と錯覚してたんですよ。
「いっけねー、オレ、のび太じゃねーや!」
って、思い出したんです。

のび太が「私」で、藤子不二雄先生が『誰だかわからない』さんです。
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月23日 20:31
なるほど、す。

やはりウリエルさんは、特殊なのかもですね。

私の推測ではハートが開いた感覚、至高体験が長かった
のかな?だから思考とハートの関係が蜜になってるのかもしれないですね。

つまり、ハートのチャクラが大きく開いたから、思考に敏感に反応している。。だから思考や拘りのひとつひとつが
消える度に、世界が変わる?とか(^◇^)

ちなみにこの禅問答に決まりきった答えもないよーです。
私はちーともわかりせん(笑)
Posted by ぴょんた at 2017年11月23日 20:56
ウリエルさん みなさん こんばんはです。

コウタロさん

>作り話だと分かっていても、泣いて笑って感動出来るんです。
人間って素晴らしい!

この言葉を よどみなく言えるのがうらやましいです。
私の方は、最近 ワクワクが少しわかりました!
コウタロさんやウリエルさんは ワクワクがスゴイんだろうな〜^ ^

ウリエルさん お久しぶりです。
っていうか いつも拝見してますけど(笑)
ウリエルさんはワクワクと 完全に同化してしまっんでしょうか?
なんか想像つかないです。
早く続きが聞きたい^ ^

Posted by 打ち水 at 2017年11月23日 21:26
あっ、コウタロさん!

私、夢の中の住人です!(笑)

きっと コレも神様の愛なんですね!(・∀・)そう思います。
Posted by 打ち水 at 2017年11月23日 21:42
ウリエルさん、皆さん、めっちゃおはようございます。

打ち水さん、すげえなあ!
「私は夢の中の住人です!」
そうなんですよね!
私は実際には存在しないんでしょうが、夢の中には存在しているんですね。
この世界は、命が描く夢。
ドラえもんは、藤子不二雄先生が描く漫画の世界。
のび太は、藤子不二雄先生の描く漫画の世界の中では確かに生きている。
私は、命が描く世界の中では確かに生きている。
こうして、コメントを書いて意見交換したり出来るのも、夢の世界の中だけ。
なんや知らんけど、とてつもない感動ですよ、こりゃ🎵
Posted by コウタロ at 2017年11月24日 02:54
コウタロさん、起きるの早ッ!
しかもテンション高っ (*゚0゚)
Posted by AHEAD at 2017年11月24日 03:23
AHEADさん、
私は、のび太でもあり、藤子不二雄先生そのものでもあるのです。
命が描く夢の世界の登場人物でもあり、命そのものでもあるのです。
このどっち付かずの曖昧さ加減!
すごくね?!
Posted by コウタロ at 2017年11月24日 05:15
ウリエルさん、皆さんおはようございます。

ウリエルさん、なるほど!
あ〜、何となくイメージできました。でも、ちょっとだけ怖くなりました。
藤子不二雄先生が、もうこんなマンガや〜めたって言って、用紙をビリビリしちゃったら世界ごと消滅しちゃうじゃないですか!
そこまでいかなくても、このキャラは気に入らんから消しちゃえて思ったら、アウトですわ。

でも、逆に考えると、相変わらずとろい事ばっかしやってる私が今も生きてるってことは、藤子不二雄先生が、そのキャラ使えるって思ってくれてるってことかしら。
私だけじゃなくて、地球上に生きてる全ての登場人物もそういうことなんだな、きっと。

以前、小説家の方が、小説の中のヒロインが自分の意図を超えてふるまい、計画してたのと違う展開になっていくと話しておられました。そんなこともあるのかもしれませんね。
Posted by ねね at 2017年11月24日 08:02
ウリエルさん、私が本当は誰だかわからないさんだったと心から思える日が果たしてくるのでしょうか?

それが、正直な気持ちです。

誰だかわからないさんの無数の細胞のひとつなんだよっていうのだったらイメージできそうな気がします。
Posted by ねね at 2017年11月24日 10:20
コウタロ兄さん、打ち水さん、そして、ぴょんたさん、
(´∀`)ノ
ありがとう。だんだんぼんやりしてたものがクッキリしてきたです。
えーと、ウリエル(以下・ウ)と、誰だかわからないさん(以下・だ)の間で、こんな感じになってるわけです。
(*´ω`*)

ウ「それでよ、だいたいなんで輪廻しようと思ったわけ? なんで、この世界のこのオレを『いま』やってるわけ?」
だ「ごめん、忘れた」
ウ「……」
だ「…… 」
ウ「思い出せよ」
だ「思い出すために、『オレ』やってるわけ」
ウ「……」
だ「……」
ウ「ホントに思い出せるんか?」
だ「いや、まあ… やってみんとわからん」
ウ「頼りねーよ、アンタ」
だ「しょーがねーだろ。これ以外に方法あるか?」
ウ「……」
だ「……」
ウ「なあ、思い出いたら、この『オレ』、どうなるんだ?」
だ「さあな」
ウ「……」
だ「ツベコベ言ってないで、とっとと『オレ』やれ」
ウ「……」
だ「……」

こんなです。ハイ(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月24日 10:31
ねねさん、

>藤子不二雄先生が、もうこんなマンガや〜めたって言って、用紙をビリビリしちゃったら世界ごと消滅しちゃうじゃないですか!

それは「のび太」からの視点ですね。
(・ω・)ノ
そうではなく藤子不二雄先生の視点にシフトしちゃったのです。「のび太」が自分が生み出した実在しない存在であったことを思い出したのです。

もちろん「のび太」の視点も同居してます。のび太で見ると、用紙をビリビリされたら世界は終わります。
そんときゃ、潔く諦めてください。
(´∀`)


Posted by 笑うウリエル at 2017年11月24日 13:40
はい。コウタロさん、ありがとうございます。
まぁそのあたりは言われずとも分かっておるつもりでおりますです (^^)
>このどっち付かずの曖昧さ加減!
すごくね?!
あ、これ、ウリエルさんの言い方もろパチってますよね?(笑)
(ワザと?)

打ち水さん、
確かに「人間って素晴らしいっー!」ってよどみなく言えるコウタロさんはすごいですよね。
ボクが言うと何でもよどみますから…。
何か恥ずかしくて、いつもワザと淀ませてるのかもしれないですけど…(汗)
Posted by AHEAD at 2017年11月24日 14:43
ウリエルさん、

やはり???のまま生きて行こうと思います。て言うか、それしかできそうにありません。(涙)
Posted by ねね at 2017年11月24日 16:16
ウリエルさん みなさん こんばんは。

ウリエルさん
前に、変わらない私と誰だかわからないさんはすごい近いところだと仰ってたと思いますが

のび太の中の、変わらない私は、
藤子不二雄先生と繋がっているんですよね?

のび太の中の、
変わらない私の中に、
藤子不二雄先生は存在してるのですか?

でものび太を包み込んでる世界も藤子不二雄先生ですよね?

ややこしい、ヘンテコな質問してすいませんm(_ _)m💦
Posted by MAKI at 2017年11月24日 16:49
ウリエルさん みなさん こんにちは!

コウタロさん、なんか私の中から この世界を照らしてるんですね。それが私じゃないんです。何だこれは?
しかも どんどん出てきて さえぎるモノがない。みたいな感覚を少しの時間ですけど感じました。少しです。
私は相変わらず のび太なんですけど。(笑)
AHEADさん 照れなんですね!コウタロさんはAHEADさんを逆に写してる鏡なんでしょうか?
そう考えると ちょっと笑ってしまいました!m(._.)mスンマセン…(笑)

ウリエルさん おもしろすぎます。
うーさん、だーさん、互いに沈黙なんですね!
なんか 漫才みたいで…(笑)

私はのび太のままで ずっと夢の中なんですかね〜!
のんびり のび太だ…(・∀・)

Posted by 打ち水 at 2017年11月24日 17:31
打ち水さん、全ては命だと思います。
命の仕業です。
命しかないんですよ。
Posted by コウタロ at 2017年11月24日 20:54
MAKIさん、
そこなんですよー、そこ(・ω・`)
打ち水さんの言っている「私の中から この世界を照らしてる」感覚、すべての中心(変わらない私)が世界が顕現している感覚と、
藤子不二雄だったことを思い出した感覚が、うまくピタッと来ないのです。調和してない。
『ハート』に何かしら詰まっている。

もう少し時間がかかると思います。ちょっと待ってくださいね。

ただ、変わらない私の中には、誰だかわからないさんは存在していません。できません。存在すらないわけです。
ドラえもんの中に藤子不二雄が登場しないのと同じです。
藤子不二雄先生の中に変わらない私があります。

Posted by 笑うウリエル at 2017年11月24日 22:23
コウタロさん
全ては命!私がそこまで行けないのは
なにか 恐れがあるからなんだと思います。
昔 苦しんだ自分をおいては行けないんですきっと!
もう少し時間がかかりそうです。
でも 大丈夫!私の未来を信じて下さい!(・∀・)
Posted by 打ち水 at 2017年11月24日 22:36
コウタロさんの言う「命」って何を表してるのですかね?
(意外に「命」って漠然としててよく分からなかったりもしますしね (^^; )
「誰だか分からないさん」、「変わらない私」、「私」、「神」とか「魂」?
どれにも当てはまらない新たな観念とかですかね?
Posted by AHEAD at 2017年11月24日 23:44
ウリエルさん みなさん
おはようございます

ウリエルさん
了解です
ありがとうございます(^_^)
Posted by MAKI at 2017年11月25日 04:57
AHEさん、悟りの道には二系列あります。
「ブッダのほう」(観照・空・私はいない)
「イエスのほう」(自己想起・神様・すべて私)
その二系列がからまり合って、そのときそのときの『真実』を見ながら深まっていきます。
そして、『真実』、または『これ』、『在る』は形も色もなく、思考ではとらえられないので、その表現方法が人によって様々すぎるくらいになります。私ウリエル個人を取っても、表現がいろいろと変化していきます。
だからコウタロ兄さんが、何を「命」としているのか、『いま』のコウタロ兄さんにしかわかりません。
(´∀`)

しかし、この二系列、どっちも深いわ。なかなか調和せん。
しかも「イエスのほう」を深めたら、「ブッダのほう」にヒラメキがあったりするので、予測不能。
ただ片方だけでは、大悟できないことだけはわかります。
(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月25日 09:40
ウリエルさん、ありがとうございます (^^)
はい。その二系列が絡み合って悟りが深まっていくという事はもう何度も説明頂いてるので、ある程度理解出来ております、
何か書き方が悪かったのですかね…(汗)
コウタロさんの言う「命」というのはその二系列のどちらの方なのか、又、そのどちらでもないのだろうか?と思い、そのあたりを教えてもらおうと思って質問しただけなんですけど…
Posted by AHEAD at 2017年11月25日 13:11
AHEさんにも、私にもわからんということは、
コウタロ兄さんは、かの二系列が統合され、もはや「全体」になってしまったのかもしれません。
未知なる世界に旅立って行かれたのです。

合掌 ( ー人ー) |||~~~

Posted by 笑うウリエル at 2017年11月25日 14:06
ワシ、ここにいてまんがな。
急遽セリフを大量に覚えなあかん事になったので、ちょっとお休みね🎵
Posted by コウタロ at 2017年11月25日 17:28
ウリエルさん、皆さん、こんばんは。

相変わらず混乱中です。(笑)
神様について少し質問させて下さい。

神様も藤子不二雄先生が作られたキャラクターですよね。人間よりは、認識力など高く設定されていて、あの世の秘密やこの世界の成り立ち、幸せになる法則などを授けてくれます。

その神様も、自分がまぼろしで実在しないと気づいていらっしゃると思われますか?ウリエルさんが感じておれれる神様はどうなんでしょう?

Posted by ねね at 2017年11月25日 18:21
コウタロさん、了解です。
ほな、セリフ覚え終わるまで答えは待っときますわ (笑)
(あ、あかん…明日はこっちも忙しかった ('ω' )
しかしけどまぁなんですな。
コウタロさんは「全ては命の仕業なんですよ!」とかどうこう言うてはるより、そうやって現実世界で目一杯忙しくされてる方が輝いてはりますなぁ (^^)
Posted by AHEAD at 2017年11月25日 18:27
ねねさん、

>神様も藤子不二雄先生が作られたキャラクターですよね。

ハイ。そういうことになりますね(´∀`)

>人間よりは、認識力など高く設定されていて、あの世の秘密やこの世界の成り立ち、幸せになる法則などを授けてくれます。

あー、この認識が私とまるで違いますね(笑)
いわゆる昔話にでてくるような、信仰の対象になっているような神様を「神様」と捉えてしまうとわけわかんなくなります。

「神様」は私ウリエルの中心です。ねねさんの中心でもあります。そして、この世界の、宇宙の中心です。
そして、すべてを創造してます。私の肉体も、木も石ころも山も空気も太陽もアンドロメダ星雲も、すべてが神様の延長上にあります。
この「空」が満たされているのは、「神様」が創造しているからです。

「神様」はすべてを手放した後に残るものです。手放すことも手放した後です。
それは純粋な『ハート』です。
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月25日 22:26
皆さん、こんにちは。

ウリエルさん、ということは、誰だかわからないさんが、神様を作り、神様がこの宇宙のすべてを作ったという認識でいいでしょうか?

あと、神様の存在のありかたが、私が感じている変わらないヤツといっしょなんですが、どうなんでしょう?
Posted by ねね at 2017年11月26日 11:39
何度もすみません。

イエスさまやお釈迦さまはウリエルさんにとって、どんな存在なんでしょうか?
転生の経験が深いだけでは、時代を超えて人を導くものを残せるとは思えないのですが。

あと、目覚めのきっかけを与えるためにコンタクトをとってくる、人格をもつこの世ならざる存在ってなんなんでしょう?古い話で言うと天理教や大本教の神様のことですが。
Posted by ねね at 2017年11月26日 13:21
ねねさん、えーと…(・ω・)
あくまでも私ウリエルの感覚ですが、「神様」はこの世界に起きることを起こしている主体って感じです。『愛』でもあります。
「変わらない私」は、その物語を見て感じてます。
一方で「空」、「静寂」という感覚があります。この「空」、「静寂」を感じている自己意識があります。そもそも、その自己意識を作ろうとしたヤツが「誰だかわからない」さんです。
(・ω・)

「神様」と「誰だかわからない」さんの関係、この辺がまだ私自身、もやっとしてるんですよね。
スコンと輪廻から完全に抜けたらわかるんじゃないでしょうか。
たぶん「ひとつ」です。

まあ、ねねさんは、ねねさんなりに理解していけばよいです。本当はねねさんもぜーんぶわかってますから。答えはすべて内側です。


イエスやお釈迦様ですか?
「私」です(´∀`)
「すべて私」ですから。

悟ってないフリをして、「私」として、この現実世界、マーヤを満喫するためには、悟りをどこかに預けておかないと、すぐにすべてわかってしまい面白くないですよね。
(´∀`)
その「悟り預かり係」です。私が完全に目覚めるまで、悟りを預かっていてくれてます。

天理教や大本教の神様ですかー。
私はコンタクトを取れないので、わかりません(笑)
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月26日 13:50
あ、だからといってイエスやブッダをリスペクトしてないわけではないですよ。
(・ω・)
よき先生、よき友としてリスペクトしてます。
でも「崇拝」はしてません。

そりから、イエスやブッダも「私」ですが、
凶悪な犯罪者も「私」です
座間市のアパートで、吐き気がするような殺人をした彼も「私」なのです。
Posted by 笑うウリエル at 2017年11月26日 14:19
みなさま、初めまして。
GENと申します。

よろしくお願いいたします。

川越近辺でおしゃべりする会に参加させていただきます。

今からとても楽しみにしています。

今、「因果は幻想である」という思いの中で、
空虚というか、静寂というか不思議な感じがしています。

物事が自然に立ち現れて行くだけで、
私がなしていることがないというさわやかな気分です。

Posted by GEN at 2017年11月26日 14:25
ウリエルさん、ありがとうございます。

メンドクサイ奴でほんとにスミマセン。

???の100,000乗が???の1000乗くらいになりました。

悟り預かり係のお話は最近伺いましたよね。失念してすみません。

ブッダは偉大な先生という気がしますが、イエス様はクリスチャンでもないのに何故かひざまずいてお祈りしたくなっちゃいます。

座間の人も相模原の人も私というのは理屈ではわかりますが、正直受け入れがたいです。

神様の愛が私にはわかりません。(涙)
Posted by ねね at 2017年11月26日 16:49
GEN さん、

はじめまして。挨拶が遅れてすみません。
よろしくお願いします。
Posted by ねね at 2017年11月26日 17:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]