2017年10月25日

「プライド」

ごきげん ( ・ω・)モニュ?(・ω・ )モニュ?

「対立したいという欲求」

について、補足的なお話をいたします。

この欲求に必ずといっていいほど、まとわりついているものがあります。それが、

「プライド」

です。「自己肯定感」、または「優越感」とも言いますね。「私は他の人と違うんだー!」という気持ちです。
こうやって文章にすると、このブログを読んでいるみなさんは、もうすぐにでもわかるんじゃないでしょうか。「ああ、なんという分離意識!!」って。
(´∀`)

自分と他者をモロに分離させておりますね。まるでワンネスではありません。この世に存在するありとあらゆるものは「ひとつ」であり「平等」です。私も他の人も同じのはずなのです。ということは、「プライド」を握りしめていたら、まったく『真実』に気づくことができません。
実際に「プライド」がやたら高い人を観察してみたら、生きるの、しんどそうですよね(笑)
そうなんです。「プライド」は分離意識ですから、苦しみを生むだけなのです。

でも、この「プライド」、知らず知らずのうちにヘンなふうに形を変えて、私たちの無意識の中に巣食ってるんですよ。例えば、
「私はあなたを心配している」、「私はあなたを助けたい」
なんてのも「プライド」の変形です。

「私はあなたより優位な立場にいる」

と、宣言しているのですから(゚Д゚)!
おっと、これは気づきませんでしたよね。他にもいろいろありますよ。「オレはこんなに頑張っている!」とか「私はこんなに苦労してきた」とか。
「私だけが割を食っている」という被害者意識も、「私は救われるべき人間」というプライドの変形ですかね。

分離した「私」は、分離した状態を保ちたいのです。世界の中にいる一個人としての「私」であり続けようとします。これが「対立したいという欲求」の正体だと、私ウリエルは思っています。それが「プライド」という形になり、私たちの中に居座っているんだと感じます。
でも、この「プライド」、無意識のうちに飼っておりますので、意識的に消滅させようと思ってもなかなかできません。人生の流れに任せるしかないんです。

私たちができることは、

他者は自分の映し鏡

そして、

すべての人が、私と「同じ」

ということを、忘れないことだけです。

軽蔑したり、嫌悪感を感じたり、生理的に受け付けない人も、ただ自分の姿が映っているだけなのです。
自分のどういう部分が映っているのか、それを洞察するしかありません。
逆にイエスもブッダも、自分の姿が映っているだけです。「悟っていないフリ」をして人生を体験するために、あなたは自分の知っていることを、聖人に預けているんですよ。

「プライド」が壊れることは、『真実』に近づくということです。でも、壊れるときには恐怖や葛藤が生じます。恐怖や葛藤が生じないのなら、あなたはまだ、エゴの巧妙なトリックに引っかかってます。エゴは恐怖や葛藤から、サッと目を逸らさせて、
「なんともないよー」
って言いますので。
そのトリックが現れるまでの一瞬のスキマ、背筋が凍るような瞬間、顔が熱くなってしまう瞬間、これをつかまえて、それを引っ張り出して感じてください。そして、
「これはなんなんだろう?」
と、勇気を出して観察、洞察してみてください。
最初はたまらない気持ちになりますが、慣れてくると、これが楽しいんですよ♪
(´∀`)

「勇気」は恐怖を克服することではありません。

恐怖と仲間になることです


なんか、話が逸れてねーか?
ま、とりあえず、ここまで。

ごきげんよう。

8303365.jpg
3国道重複区間
「三段おにぎり」って言います。
見つけたら、なんかうれしいのです(´∀`)
@滋賀県長浜市
posted by 笑うウリエル at 09:09| Comment(43) | 新装開店後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前のコメント欄がいっぱいになったので、こちらに移行しまーす。

Medjedちゃん、
その「嫉妬」を感じたとき湧き上ってくるエネルギーがありますよね。感情です。まず、それを「嫉妬」とか名前を付けないで感じてみましょうか。しんどいけどね。
(´・ω・`)
ソイツを消そうとしなくていい。ソイツも在っていいからあるわけです。

感じ切ったら、自ずと何かが現れます。すぐにじゃないかもしれないけどね。ぽろっと。
恐怖が現れるかもしれない。それは自分が大切にしていた自分でなくなる恐怖。その中に飛び込んで、自分でなくなるしかないです。

でも、大丈夫だよ。それが『恩寵』だから。





Posted by 笑うウリエル at 2017年10月25日 10:11
ポリンス君、
恐怖、なんとなくの恐怖は、恐怖本体の近くにいるんだけど、まだ恐怖に気づいてない状態だと思うんですよ。
恐怖本体に触れたら「ドキッ」とした感覚がありますね。

「ドキッ」を探してみてください。
それを忘れるように忘れるように、いろいろ工夫して今日まで生きてきてますから、逆回転しなきゃなりません。
(´・ω・`)

「なんだろう? 知りたいな」
そう意識しておいてください。そのうち、現れますよ。
Posted by 笑うウリエル at 2017年10月25日 10:51
数時間感じておりました(´・ω・`)
きっついですね。

泣いてる自分がいましたね、子供なら可愛いけど成人した姿という…(笑)

慰めたら落ち着いたけれども、またやってくるんだろうか。
どうも甘えたいようです。
やってきたらまた感じてみます。
Posted by Medjed at 2017年10月25日 11:19
ウリエルさん、皆さん、こんにちは。久しぶりに晴れてお日さまがあたたかいです。ブラックボックスといえるほど大きいのに気づいたわけではないのですが、ふとした拍子に胸の上とか喉の辺りに小骨がささってるみたいな痛みがあるんですよね。
たぶん、「自分だけが割りをくってる」っていう意識だと思う…それと、「どうせ言ってもムダ」「不当だ、理不尽だ」とか、そんなふうな感情です。そうでも思わないと 自分がいる意味がなくなる気がしてるのかも?…ほんとのところはわかりません。

ウリエルさんはネガティヴな感情をじっと感じきる…と書かれてたようですが、私はそれが上手にできません。ネガティヴに溺れてしまって疲れ果てて、とりあえず寝て終わり(*´ェ`*)ポッ。だから ネガティヴになるのは避けたいと思ってしまうんです。ごまかしてるのかなぁ。
Posted by アリエッタ at 2017年10月25日 13:30
ごきげんよう(´∀`)

びょんたさん!
敵は内側にいましたかー!(・∀・)
そうでーす。内側でーす! ステキです!

というか、とっくに気づいてるもんだと思ってました。
(・ω・)
いやいや、そんなこたぁいいんだ。間違いなく、また新たな世界が始まるでーす。
びょんたさんにサチあれ♪

Medjedちゃん、
数時間も!?(・ω・)
びょんたさん並にストイック。
いっぱい感じたら、しばらく休憩してください。
この休憩がいいんですよ。視点がポコンと変わったりするので。

ぼちぼち行きまひょ(´∀`)ノ
Posted by 笑うウリエル at 2017年10月25日 15:44
AHEADさん、
まあ、滝行なみの激痛は、私も2度だけでした。今のところ。そんなに頻繁にやって来ないです。
だけど、そのあとの爽快感、この世の不思議、そして『愛』に抱かれる感覚は、ヤミツキになりまっせ。
(´∀`)

また体験したいんですが、エゴというのは、同じパターンで、その動きを見抜くことができないみたいです。予測できなかった「ほどき方」をいつも見せられるので。
エゴが『ギャーーーー!』ってなるの、もしかしたら、一度っきりのかけがえのない体験かもですよ。

ぜひ(´∀`)ノ ぜひぜひぜひぜひ♪

ねねさん、
三角座りしていた小さなねねさん、きっと、
「なくもんか」
と、決意したんでしょう。
それからずーっと、頑張って頑張って、頑張って泣かないように生きてきた。

もう、そろそろ休ましてあげてください。
もう少し感じてあげたら、なんかわかると思います。

あ、ねねさんのパソコンが壊れているわけではありません。ここのブログのサーバーが、ときどきバカになるだけで。
無料のサーバーなので、すんませんです。
(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2017年10月25日 16:01
あれ、僕も感情を感じるということについて少し分からなくなってきました^^;

ウリエルさん
先ほど気づいたんですが、僕の場合、感情を感じる時も、思考を使ってみる時も
全部首から上、おそらく「見ているヤツ」からやっていることに気づきました。
これってもしかして感情を感じているんではなく、感情を見ているだけなんでしょうか?
そんなことをふと疑問に感じてしまいました。

例えば、苦しみを感じて胸の辺りにそのエネルギーを感じる場合、
それを「見ているヤツ」から冷静に見ている感じです。
いろいろ観察、洞察するときもずっとそんな感じです。

ウリエルさんは感情を感じる時は、ハートの方に意識がありますか?
「変わらない私」の記事で「ハートから世界をみてください」というのがありましたが、
観察、洞察もそこからする感じでしょうか?

質問しながら混乱してきたんですが、
わけのわからん質問になっていたらスイマセン^^;
Posted by ポリンス at 2017年10月25日 23:50
おはようございますー。
育てていたホウレンソウが鳥に踏まれて折れまくってる。( ;∀;)
鳥もちょっと食べただけで、悪気があったわけじゃないのは、わかるんだけどなー……

さて、

アリエッタさん、
ネガティブな感情の、あくまで「感情」を感じるのです♪
(´∀`)ノ
思考は放っておきます。思考にとらわれると、やっぱりしんどいですよ。
「胸の上とか喉の辺りに小骨がささってるみたいな痛み」
を感じるのなら、その痛みだけを感じます。


>たぶん、「自分だけが割りをくってる」っていう意識だと思う…それと、「どうせ言ってもムダ」「不当だ、理不尽だ」とか、そんなふうな感情です。そうでも思わないと 自分がいる意味がなくなる気がしてる……

とか、思考はえんえんとおしゃべりしているけど、ところで、この「痛み」はなんやねん?
という感じ。
思考のおしゃべりは無視して、直接「痛み」からメッセージを受け取るのれす♪
( ・∀・)

ポリンス君も、「感情」を感じてみてください。
身体反応を感じるんです。「痛い」でもいろいろありますよね。ズキズキとか、ガンガンとか、チクチクとか。
「あたたかい」でも、ふわーとか、ジワーとか。
そのズキズキとかジワーを感じるんです。「痛い」とか「あたたかい」とか、いちいち言葉にする必要もなく、ただその感覚を感じてみてくださいな。増幅するように感じてみてください。

「こんなことして、いったい何になるねん?」
とか、思考はしゃべりますよ(笑) でも一切、無視してください。

「あれ?」

って、いままで気づかなかった何かに気づくまで、やってみてくださいな。「あれ?」は、感じてる最中にやってくるとは限りません。感じた一週間後だったりもします(笑)

Posted by 笑うウリエル at 2017年10月26日 06:13
ウリエルさん、ありがとうございます。
思考が延々とおしゃべり!(*゚Q゚*)そうです、喋りまくってました、思考が‼もう疲れ果てて消耗してしまうんです。小骨の感情だけをジワーっと感じてみます。
Posted by アリエッタ at 2017年10月26日 07:21
おはようございます(・∀・)

ストイックですか?(笑)
きっついはきっついけれども、楽しくもあってついつい(´・ω・`)

今朝、うおっ!って何やら気づいたものの…
すぐわからなくなる上に何に気づいたかもわすれたという(´・ω・`)
あーあ…(笑)

Posted by Medjed at 2017年10月26日 11:05
ウリエルさん、ありがとうございます。
思考を無視していたつもりだったんですが、
「このやり方でいいんだろうか?」と思考しながらやっていることに気づきました^^
あと気づきを「待つ」ということをいい加減覚えます^^;
つい探しに行ってしまうんで、、
ゆっくり、休憩しながらやってみます。
Posted by ポリンス at 2017年10月26日 11:52
こんばんは。

家の近所に通称立ちしょんおじさんと言う方がみえます。年は私と一緒ぐらい。1日中自転車で徘徊し、所かまわず用をたされます。呆けてるのではなさそうです。
今日、自転車で外出した折に、彼が真正面にいるではありませんか。しかもこちらを向いて用足し中です。急いで道路の反対側に移動し、一気に駆け抜けました。
あの人と同じなんてぜったぁ〜いにありえん。冗談じゃないとおもったのですが。よくよく考えると、彼のように、人の迷惑考えず、家事も放棄して自由に振る舞いたいと思う私がおりました。
確かに彼は私の願望を実現してくれていたのだと思ったのでした。
Posted by ねね at 2017年10月26日 18:01
こんばんは。今日は久しぶりによいお天気でした(´∀`)

Medjedちゃま。
>すぐわからなくなる上に何に気づいたかもわすれた
探究あるある(笑)
「笑ウリ部あるある」かもしれません。他の探究者たちがどんな風なのか、しりませんので。
(´・ω・`)

ウリエルの場合は、そういうことがあったら、必ず何日かして、ぜんぜん関係ない「気づき」があるのだ。
どうして、そうなるのかは不明。

アリエッタさん、ポリンス君、
まあ、自分のやり方を見つけてください。
「自分に正直になる」
だけです。
大好きだと思っていたものが、大嫌いだと思っていたものが、実はそうでなかった。そんなことをたくさん見つてください。
どうして好きなのか? どうしてキライなのか?

本当にこれは『真実』か?

そんなことをコツコツやっていくうちに、驚くことが起こるんですよ。
とっても面白いんですよ( ・∀・)

Posted by 笑うウリエル at 2017年10月26日 20:43
ウリエルさん 皆さんこんばんは


敵は内側にあり、、つまりはこれエゴや自我意識のことす
ね。


今 職場の人間関係でそうとうイライラしたりが多くて
、、。でもそれは自分の内面、自分自身がイライラしてる
だけでして。相手にムカついたりばっかなんすよね。

でも、それも自分が内面に打ち勝てずに、外側の状況の
影響を受けているだけで、低我なんです。

そゆときは内面に意識を集中して、意識を高めると、
イライラが消えて、愛が流れ始める。
そうすると、よくああーーってなるんす。

愛が足りてなかったな。って。

どうしてもソトガワに意識が向いてしまうんですよ。
仕事こそ最高の禅修行になります。

楽ではない状況、シャバ世界ほど、修行になるんですね。。
Posted by ぴょんた at 2017年10月27日 03:14
こんばんはー

あるあるですか、よかった(・∀・)
てっきり老化が始まったのかと(笑)

さっき気づいた事。
エゴピー何か隠してる。
これにほんとに気づくにはきっつい思いをしなければならないかもしれないなぁ(´・ω・`)
今もうすでにきついのに(笑)
Posted by Medjed at 2017年10月27日 03:51
おはようございます( ゚д゚)
今日は若干、暑いなぁ。

ねねさん、
誰にだって、他人をちょっと困らせて、楽しんだりする部分って、あると思いますよ。
(´∀`)
それが、ただのイタズラの場合もあれば、、ホントに意地悪してやろうという場合の違いはありますが。
みんな、立ちしょんおじさんと「同じ」ところがありますよ。

Posted by 笑うウリエル at 2017年10月27日 09:22
皆さんこんにちは。

何故か行く先々で遭遇するんです。
髪黒々、お肌ツヤツヤの時からずぅっとなんです。
そんなに楽しいのかしら。

コウタロ兄さん最近お見掛けしませんね。
お忙しいのかな?ちょっと淋しいです。
Posted by ねね at 2017年10月27日 12:02
こんにちは(・∀・)

ほんとにきつい思いをしている時、ほんの短い短い一瞬に
「本当は大丈夫なんだ」
という感じがしたんだけれども、エゴピーが物凄い早業でそれを隠している。
…ような気がしました。

後は、エゴピーの物の見方。
偏っているっていうか、思い込み激しいっていうか(笑)
上手く言えないけど、え、ほんとは違うじゃん!って一瞬思ったんですよねぇ。
いつも一瞬でわからなくなってしまう(´・ω・`)
Posted by Medjed at 2017年10月27日 14:42
ウリエルさん、皆さん、おはこんばんは。
ねねさん、すんまへん。
某テレビ局の新作ドラマで、大阪弁のドラマなんですが、出演者がほとんど江戸の俳優なので、参考のために台本まるごと正しい大阪弁で録音すると言う、とんでもない仕事を受けてしまいまして、しかも4話分も。
それで、3日間撮影所の楽屋に籠りっきりで作業をしておりました。
今日の午後に無事終了しました。
えれえ目に会ったので、なんだか又、世界の見え方が変わったような気がします。
ぴょんたさんが仰る通り、シャバこそが最高の修行の場ですね🎵
Posted by コウタロ at 2017年10月27日 18:13
ウリエルさん みなさん こんばんは

Medjedさん
私も一瞬、おぉ〜‼(´∀`*)ってなって一瞬でわからなくなること度々です
なんでなんでしょうね^ ^

コウタロさん
具合でも悪いのかと、思って心配してました。
思考って勝手なもんですね^ ^
おつかれさまでした^_^
Posted by MAKI at 2017年10月27日 20:16
コウタロ兄さん。

お疲れなのに請求したようになってすみません。

ゆっくりお休みくださいね。
Posted by ねね at 2017年10月27日 21:11
MAKIさん

あ、お仲間がいた(・∀・)
何でなんでしょうね(´・ω・`)
もっと味わってみたいですよねー。

何か凄い恐怖と焦燥感?みたいなのを味わったんだけど、とある出来事がきっかけ…と思いきや出来事って関係あるようで無いような気がする…
Posted by Medjed at 2017年10月28日 05:14
おはようございます。

Medjedちゃん、
ウリエルも、ものすごーく強い「思い込み」があることに気づきました。
でも、コレどういう「思い込み」なのかわからん(笑)
おそらく子供のころ、と言っても、そんな幼いころからではなく、思春期前くらいからかな。なんか、ずーっと、
「これが私」
みたいな感覚があるんだけど、どんな私なのか、見えませぬ。
(´ヘ`;)ウーム…

あまりにも当たり前になりすぎて、わかんない。
ちょっと他人と入れ替わって自分を見てみたい。


あ、というわけで、みなさん雑談でもしましょうか。
Posted by 笑うウリエル at 2017年10月28日 06:24
皆さん、おはようございます。

雨ですねぇ。

自覚してる恐怖に、自分は何をやってもうまくできず皆に責められ孤立するのではないかというのがあります。

実際はそうばかりではなく、けっこう貢献感を持って働いていた経験もあります。いい主婦とはいえませんがそれなりに努力して、できることが増えたと思います。

それなのに、どうしてもその恐怖から抜け出すことができません。好きな事をやってると自己突っ込みがはいってしまいます。

あの立ちしょんおじさんのように人の評価気にせずにいられたらいいのになぁと思います。


Posted by ねね at 2017年10月28日 09:12
ねねさん、
それはまさに「認められたい欲求」と「孤独の恐怖」ですねー。
ゆっくり洞察してみてください。
(・ω・)ノ

あ、どーでもいいですが、来年のお正月、どーゆーわけか、

かわごえ

に、行こうと思ってます。埼玉県の川越です。
おしゃべり会の需要とか、あるかなぁ…
(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2017年10月28日 10:06
ウリエルさん、

恐怖を克服するための努力は、結果がともなっていても恐怖を強めるように思います。

臭い物に蓋と一緒ですよねぇ。
洞察して元を断つのが大事なんですね。

家は実家なので盆正月は接待なんです。
いつか、生ウリエルさんにお目にかかりたいです。
Posted by ねね at 2017年10月28日 10:33
ウリエルさん、こんばんは。
需要、ありますよ☺️
予定立てるの苦手なんですけどね(^^ゞ
Posted by すあま at 2017年10月28日 22:47
おはようございます(・ω・)ノ

なんか「変わらない私」に穴が開いていくような感覚が広がっていってます。
よくわかんない。何かが明らかになる前ぶれかなぁ…

ねねさん、
みーんな恐怖を努力で克服してきたわけです。
それはたいへん結構なことなのですが、それが結果的に、ぜーんぶエゴになってるんですけどね(笑)
(´∀`)

本当は恐怖を感じる原因をひっこ抜けばいいのです。そしてひっこ抜き続けると、「私はいない」になるのです。
恐怖を感じる私がいないわけですから、もうなーんも怖くありません。
恐怖を感じたくても、感じられない(笑)
だった感じる人、いないもん(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2017年10月29日 06:15
すあまさんだけに需要あり。
なんかうれしいなー( ;∀;)ノ

もちろん、すあまさんのみでも、時間作ります。
少ない方が、じっくり話せます。
まあ、またそのうち、アナウンスいたします。

ねねさんとこにも、そのうちフラリと行きます。
私の感覚では、「近い」ので。

Posted by 笑うウリエル at 2017年10月29日 06:22
台風は何事もなく過ぎ去りました(´∀`)
穏やかになりました。

「人生はコントロールできない」
今日、これを洞察していると、
「コントロールできないなら、なんのために生きるのか!」
というエゴピーが深いところから現れました。そして、なくなったはずの執着を再構築しだしたのです。
なるほど、これが「私」の意識なのか。これが「輪廻」なのか。永遠にグルグル回るのかなぁ…
そんな風に感じました。

なんかわからんけど、お腹が痛い(・ω・)
Posted by 笑うウリエル at 2017年10月29日 18:39
おはようございます(・∀・)

自分がこうだから相手もこうに違いないと思い込み自らせまーい柵を作ってその中でヒィヒィ言うという(笑)
もういやだなぁ(´・ω・`)
きっついなぁ(´・ω・`)

ホントは違うじゃん!って思った時、一瞬見た世界は自由だったなぁ。
Posted by Medjed at 2017年10月30日 08:23
ウリエルさん、お腹お大事にして下さいね。
Posted by Medjed at 2017年10月30日 08:24
ウリエルさん

皆さんこんにちはー


最近、職場の人間関係でイライラばかりでしたが、
相手が許せないという感情が、ふいに消えました。

自分の価値観、考え方は他者に認めてもらいたい癖に、
相手の価値観、考え方を認めたくない、認めるわけには
いかない!ってのが、私の苛立ちのもとでした。

しかし自分の価値観、考えは認めてもらいたいんだなあ
と気付いた時、相手が、いかなる価値観、考えであっても
認めてやるのが愛だなと気付いた瞬間、相手を100%許そう、、っと心底思った瞬間、相手とのわだかまりが溶けて
一瞬のうちに関係は改善しました。

私の心、固定概念、こだわりがそうさせていたのでした。

ようやく、次にすすめそうです。


さて、私はある一定期間、ハートに集中していた時期が
ありました。3ヶ月くらいかな?今の職場に転職する間の
時期、引きこもって倒れるほど集中してました。

最初はハートに何も感じませんでしたが、次第に感覚が
増えてきて、ハートから至福がフワッと広がったり、ハートの熱い魂が、丹田に落ちてはまたフワッっと広がったりして
とにかく全くハートに感覚がない時点から、ハートを常に感じるまでになったことが、今の私の心理的、精神的成長に
大きく付与していると実感してます。

この感覚をさらに大きく、ハートが弾けるまで集中する期間をもつのも良いと思いますが、今はハートよりも上丹田に意識が向いています。

上丹田に至福があると私は以前から申してましたが、最近上丹田に集中するようになり、この至福は間違いないと断言できるまでに至りました。至福のパラメーターは、下丹田のハラ 中丹田のハート。上丹田のマインドで、間違いなく存在します。

そして上丹田の至福にはハートにはない特性がある可能性を
あげておきます。それは今、一瞬に対応していること。知識、知性、頭の回転、コミュニケーション能力に大きく影響する事。です。

ハートもコミュニケーション能力に大きく付与してますが、
これは原始的な生命力、愛のパワーとしてであり、様々なボキャブラリーや社会的言語、ユーモアや知性を伴うコミュニケーションには対応できず、愛のパワーのみとなる気がします。上丹田にはそうした愛パワーに知性や社会性を含めたコミュニケーションに関連する気がします。


何よりも強いのは、上丹田の至福には雑念や思考形態を消失させる力があるため、今、一瞬の世界に入りやすい事です。
この点において、上丹田の効果をあげときます。
Posted by ぴょんた at 2017年10月30日 09:19
おはようございます(´∀`)
ちょいと今、私の探究がイイトコロなもんで、
こちらが疎かになっております。ご了承くださいマセマセ。

Medjedちゃん、
あー、ひっくり返そう。逆なの逆(・ω・)
>自分がこうだから相手もこうに違いない

「相手がこうだから自分もこうに違いない」

これで、なんかわかるかも(´∀`)
Posted by 笑うウリエル at 2017年10月30日 09:46
ウリエルさん みなさん こんにちは
(^_^)

わぁ〜なんだかスゴイ。ぴょんたさん、メチャメチャ詳しいですね^ ^


仕事をするのも、家事するのも、何をするのも、何だかこの頃気分が盛り上がらなず、
“なんだかな。よくわかんないな〜
(ーー;)”っていう思考が、ちょいちょいでてきます。

一体、何がわかんないだ?
何をわかろうとしてるんだろう?
自分で自分が、不思議です。
Posted by MAKI at 2017年10月30日 09:56
わあ!ヽ( ̄д ̄;)ノ
コントロールについていろいろ見てたら、
まったく気づいてなかった「オレ」に気づいた。
あまりにもオレすぎて、こりゃ見えなかったのもわかるわ(笑)
しかし、間違いなくオレ(・ω・)

はーーーん、そりゃ、こういうオレがいたら、目覚めの状態であり続けることはできんな。コントロールの欲求そのものだもん。

ちょいとこと「オレ」、引っ張り出して観察してみよう。
Posted by 笑うウリエル at 2017年10月30日 13:02
こんにちは(・∀・)

「相手がこうだから自分もこうに違いない」
んむむ…わ、わからない(´・ω・`)
今まで自分がそう思っているからそう見えると思い込んでいたから。
また思い込みが一つ(笑)
問いかけて放っておいてみよう(´・ω・`)

ウリエルさんの発見面白そう。
オレすぎるって(笑)
Posted by Medjed at 2017年10月30日 14:13
まいど(・ω・)
昨日は内面を観察しすぎて、今日はグッタリ疲れております。
(´ω`)
というのも激しい「怒り」に守られた恐怖と向き合っていました。「怒り」の向こう側に突き抜けるの、たいへん。
なんの恐怖かというと、人生をコントロールすることを失う恐怖。
まあ、やっとこさでマインドは何かに気づいたようです。
昨日はそこまでで、それがら、なんだかわかんなくなりました。

ということで、MAKIさん、
わかんなくなったら、わかろうとせず、わかんないままでいましょう。
(・ω・)ノ
私もわかんないままでいます。
それが、ありのままですからね♪
わかんないを感じましょう(´∀`)


Posted by 笑うウリエル at 2017年10月31日 10:39
ぴょんたさん、
私ウリエルは、

上丹田 「あっ!」( ゚д゚)

中丹田 「ああああー」( ;∀;)

下丹田 「あははははは」(´∀`)ノ

てな感じですね。

だいたい上から下に行きます。上丹田や中丹田の至福は、上に上に行こうとするように感じるので、
意識して下に下におろします。


Posted by 笑うウリエル at 2017年10月31日 11:23
皆さんこんにちは。

私も今訳わからなくなってます。季節の変わり目だからかな。妙に鬱々しちゃたり。

自然に湧き上がる感情は感じつつ、お掃除やら何やらに精出しています。

ひとつわかったのは、ションボリねねちゃんは超意固地。頑張らなくてもいいよって言うと、背中向けて益々固まっています。起こっちゃったことや仕出かした事はなしにはならないでしょって言ってます。
自分も人も許したくないそうです。

やれやれ。なんてこった。
Posted by ねね at 2017年10月31日 13:15
ウリエルさん、皆さん、おはこんにちは。

人生をコントロールしたいと思う人はどんどんコントロールを試みれば良いと思います。
別に悪いことじゃないし、人の勝手ですからね。
ボクは、コントロール出来んくても全然オッケーですけどね。
勝手に起こって来る出来事に対応してるだけで十分オモロイし。
だいたい、頭で考えるより先に出来事は起こりますしね。
人生は意外性で出来てますよ、いやホンマ🎵
Posted by コウタロ at 2017年10月31日 13:38
ウリエルさん、皆さん、こんにちは。

コウタロさん、お久しぶりです。
ボクは、実は小さな事って誰でも思い通りコントロールしてる(出来てる)けど、思い通りにならない事の方に意識をフォーカスしてしまってるんだと思ってるんですけどね。
けど、思い通りに行かない事が山のようにあるのも確かで、それはどうしようにもならない事ですし、「出来事」に関しては全て「お任せ(手放す)」という考え方はすごく楽になれていいですよね (^^)

只、今回ウリエルさんが悪戦苦闘してるのは、コウタロさんの解釈してる「コントロール」ではなく、もっともっと踏み込んだ「コントロール」の事だと思いますけどね (・_・;
Posted by AHEAD at 2017年10月31日 15:34
例えば、
>ボクは、コントロール出来んくても全然オッケーですけどね。
というのも、結局それも「コントロール」ですよね?
みたいな感じですかね…
Posted by AHEAD at 2017年10月31日 15:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]