2017年05月20日

続々『私らしさ』

ごきげんよー (ノ´∀`*)イエイエ

さて、みなさん。
感情を感じておられますでしょうか?

いろいろな出来事に対して起こる感情を、ただ感じてください。
なるべく胸で感じてください。『ハート』で、です。頭に起こることは、放っておいてよいと思います。
胸の奥に「何か」があるようなイメージです。そこに呼吸を注ぎ込んでください。

痛みの様なものを感じたら、その痛みを感じてください。
何かが詰まっているようだったら、それを感じてください。
熱を感じるのならば、その熱を感じてください。

感情に良いも悪いもありません。良い悪いをジャッジしているのは思考です。そんなものは放っておいて、ただ胸の周辺にあるエネルギーを感じてくださいね。

それを感じながら、たまにして欲しいことがあります。
どうせ思考、つまり頭はロクなこと考えません。『いま』起こってもいないことばかり夢想するだけです。
そんなつまらないことをするなら、これをやらせてください。それは、

本当に自分は、自分に正直か?

を、自分自身に問うことです。

人は自分で自分にたくさんウソをついているんです。人間って、そういうものなのです。
本当はお金が欲しいのに、「お金なんていらない」と、自分で自分に言っていたり、
とっても羨ましいのに、「あんなのバカバカしい」などと、自分で自分に言っていたり、
すごく腹が立っているのに、「そんな小さなことを、気にするはずもない」と、自分で自分に言っていたりするのです。

ものすごい量のウソに気づいた人は幸いです。あなたは、かなり正直です。
でも、大半の人は、それがウソだったことも忘れてしまっているんです。
いちばん最初に自分で自分にウソをついたとき、あなたはとてもうまく行ったのです。だから、それ以後も同じようにウソをつき続けました。そのうち、ウソの方を本当だと錯覚してしまっているんです。
あなたが「私らしい」と思っているものも、つまりは、ものすごいウソのカタマリかもしれないんです。

あなたが大好きな趣味や仕事も、実は好きなんてウソかもしれません。
あなたが大切と思っているものも、実はウソかもしれません。
あなたが当たり前と思っていることも、実はウソかもしれません。
あなたが欲しいと思っているもの、あ、それは、ほぼ間違いなくウソです(笑)
本当は、そんなものいらないんですから(´∀`)

探究というのは、結局のところ、とことん自分に正直になるというだけです。
純粋な『ありのまま』のあなたを思い出すというだけ。
たったそれだけのことなのに、みんな難しく考えすぎです。

感情をただ感じながら、ときおり

本当に自分は、自分に正直か?

と、自分に尋ねてください。
いままで、当たり前のように思っていること、やっていることに、疑問を投げかけてみてください。

偽りの『私らしさ』が剥がれ落ちて行くと、あなたは、たいへんなことに気づくと思います。
それは、

『ありのまま』になりたかった私

ずーっと、『ありのまま』の私を封じ込めて、我慢して我慢してきた私。暗い隅っこで、縮こまってしまっている本当の私。
ああ、どうしてこんなことを自分にしてしまったのか。どうして、もっと早く気づいてあげられなかったのか。
本当の私は、頭で思う『私らしさ』みたいな、小さなワクにはまるシロモノではないんです。無理やりワクにはめ込んでしまったのは、他ならぬ自分自身。

早く解放してあげてください。この世界に、本当の『私らしさ』を表現できるようにしてあげてください。
お願いしますね。

ごきげんよう。

IMG_1876.jpg
ばーらが咲いたー、ばーらが咲いたー♪

IMG_1890.jpg
@姫路バラ園
posted by 笑うウリエル at 22:42| Comment(44) | 新装開店後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウリエルさん、皆さん、こんばんは。

突然ですが、お財布をなくしてしまいました。たぶん、テーブルの端に置いておいたのが何かの拍子にその下のゴミ箱に落ちて、それに気付かずにゴミを出してしまったようです。
現金1万少々とキャッシュカード、クレジットカード、運転免許証が入っていました。

で、とってもショックな出来事なわけですが、私は今、なーぜか、「一万少々の損害で良かったー。
クレカとキャッシュカードは再発行できるし、運転免許証はゴールドペーパードライバーだからこの際返上でいいや。」とへらへらと笑っています。この私はウソの私なのか? ほんとは「ムギャーッ」とかいって暴れたいんじゃないのか?

でも、ちょうどお財布に入っていなかった○○や△△や□□のポイントカードの方が私には大事だったし、なんか、「ま、いいや」と思える出来事だったわけです。お財布をそんなところに置いたの自分だしね。

でもこれはウソの(以下ry

日付が変わってもう今日ですけど、本日から入院。明後日手術です。転移していなかったので患部を摘出して終了! 今回も逃げ切ったぜ!

生き延びられてよかったー、というのは本当の私だと思います。(^ー^)v
Posted by PANDA at 2017年05月21日 01:59
裕福とか成功とかシアワセとか平安とか、そして悟りとか、
それぞれ違うような感じですけど、『ありのまま』の私になったとき、
ぜーんぶ解決してしまうのです(´∀`)
これもまた分離していない。ワンネスなのです。

PANDAさん、手術がんばってね!
財布をなくして、ヘラヘラ笑っているのが本当の自分か、
「ムギャーッ」とかいって暴れたいのが本当の自分か、
どっちが本当の自分かわかるまで、少なくとも神様は死なせてくれません。
ありがたいことです。

PANDAさんが病院のベッドで寝てなきゃいけない分、ウリエルは動こう。
今日も暑いけど、しっかりたこ焼き焼くよ( `・ω・´)ノ


Posted by 笑うウリエル at 2017年05月21日 06:38
ウリエルさん 皆さん こんにちは^^
バラ綺麗ですね♪
ここはチューリップいっぱいで〜す🌷

父の骨折〜手術、母の体内の石による痛み発熱で
ばたばたの日々、私はかかとが痛い^^
日が立つのが長く感じます。

「ありのまま」になる旅を続けています♪

PANDAさん
手術なんですね。痛みなく穏やかに、うまくいきますように(祈)
Posted by ゆっくりん at 2017年05月21日 13:29
ウリエルさん、皆さん、こんばんは。

「感情を思考から切り離して、ジャッジせず純粋なエネルギーとしてただ感じる」
これは『ハート』が開く感じで大変気持ちいいですね (^^)
ボクはまず「丹田」におろしてから、同時に『ハート』も満たすイメージでやってます。
まだ『愛』がドバッと溢れる所まではいきませんが (汗)

「本当に自分は、自分に正直か?」
これは少し洞察してみただけで、全部ウソだらけだというのがよくわかります。
「大切なもの」とか「当たり前な事」とか、いろいろな条件が付いてたりするんですよね (・・;)
「好きな職業」なんて、「職業」という定義自体にバリバリの条件付いてますから、そんなのは本当に自分が純粋にやりたい事だなんて、ほぼあり得ないですね。
それが『ありのまま』だと思いたいだけで、本当の『ありのまま』ってそういう事ではないんだろうなぁと感じると同時に、けど自分は『ありのまま』になんてなれそうにないなぁという事も感じてます (笑)
Posted by AHEAD at 2017年05月22日 00:23
こんばんは〜^ ^

自分に正直なのか、色々尋ねています。
コロコロ思いが変わるので、じっくりと自分と向き合いたいと思います。^ ^

先日、東山植物園へ薔薇を見に行ってきました♪暑かったけれど薔薇がとっても綺麗でしたょ〜🌹

PANDAさんの手術が無事に終わりますように。。。転移してなくて良かった。

ゆっくりんさん、かかと、お大事にねっ♪
Posted by レインボー at 2017年05月22日 00:28
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

「自分に正直である」
この場合の「自分」とは、どこを指して言っているのか?
言うまでもなく、「思考」の事ではありませんよね。
やっぱ、ハートの奥の「自分」の事ですよね。
では、
「ハートの奥の『自分』に正直である」
とは?
ハートの奥の「自分」の衝動を信頼する事。
ですかね?

では皆さん、今日も素晴らしい1日を♪❤
Posted by コウタロ at 2017年05月22日 08:05
 こんにちは!

 PANDAさん、大変ですね。お大事になさってください。でも、慣れている感じが凄い。(ー_ー)!!


 う〜〜〜む、自分に正直かな?

 正直者に見せているってとこは、正直に言えるね。

 人に何か話す時は、確かに正直に気持ちを話して
いないなぁ。これは正直な気持ちだと思うけど。
('◇')ゞ
Posted by ラブ at 2017年05月22日 11:13
ウリエルさん 皆さん
こんにちは(^_^)

一昨日土曜日に、突然日曜日出勤の要請がありました。

久々に日曜日はゆったり過ごそうと決めていただけに

出勤するべきか、断るべきか。

自分に正直なのはどっちだろう。休みたい、でも頼られるのも悪い気はしないし、忙しいのに断ったら大変だろうしな。

で、どれが正直かって探ってもわかりませんでした。

結局、どれも思考でエゴですよね。だからかな。どの思いもしっくりこなかったんです。

ハートの奥の自分に正直になるって
どんな感じなんでしょうか^_^?


PANDAさん、おだいじに
(^_^)
Posted by MAKI at 2017年05月22日 11:39
ウリエルさん皆さんこんにちはー


最近私も上丹田集中から、全身全霊に切り替えました。
理由は結局は上丹田に意識を縛られて囚われるからです。

沢庵和尚が言うように仏法からみると、非常に低い境地に
すぎないのがわかりました。


全てを感覚形態に切り替えて、感じるそのものに成り切れ
ば白隠老師の言う、無念の念を念として、という自由自在の
境地に至るのでしょう。最終的には全身全霊すら捨て去って
初心に戻らなければなりませんが、今はこの感覚を身体で
体得しなければならないでしょうね。
Posted by ぴょんた at 2017年05月22日 17:09
こんばんは。

みなさん、たくさんコメントありがとう。
『ありのまま』って、自由で無限の私です。
そんな私の自由を奪っていたのは、実は私以外の何者でもないんですよ。そのことに気づいてください。
「私は病気」とか「私は気が小さい」とか、
「私はこうだ」
って、決めつけちゃうと、もうその瞬間から不自由になっちゃう。


ということで、今日は寝ます。
急に気温が上昇したのと、朝晩と日中の温度差に、すっかりやられてしまったようで……
うーむ、若い時のようにいかんもんだ.
腰痛もひどいし(;´Д`)
また明日、ゆっくりコメントにお返事しますね♪
Posted by 笑うウリエル at 2017年05月22日 23:31
ごきげんよう(´∀`)

AHEADさん、
『ありのまま』は観念でとらえることは出来ませんね。
(・ω・)
これが『ありのまま』だと思いたいだけ、という指摘は、まさにその通りだと思います。本当の『ありのまま』は思考では理解出来ません。むしろ思考にとっては悪夢になるかな(笑)

さてウリエル、また新しい扉が開いたみたいな感じで、また深い部分にある「こだわり」が見えてきました。その正体はわかりませんが、何かあります。
これもまた感じて行きましょう。そしたらまた、何かの私がなくなるのでしょう。
私、私、私。どこまでも私は主張しますね。
どこまでも何かをコントロールしようとする。
そしてそれが消えるたびに、新しい世界があらわれる。
ぐるぐるまわり、どんどん深くなる。
なんだか、もう何回も人生を生きた気分がしてきます。
(´∀`)

ゆっくりんさん、
こっちらもう夏です。暑い暑い。
スズメたちのヒナの巣立ちラッシュです。親鳥みんなテンヤワンヤ。

自由は果てしなく広がっています♪
人も鳥も、どこにでも行けるし、どこに行けなくても自由です♪



Posted by 笑うウリエル at 2017年05月23日 12:36
ウリエルさんお疲れ様です。お大事にしてください。

PANDAさん全て順調でありますように。

色々な事が重なり、少々疲れ、少し混乱しています。
その中でいら立ちや怒りや悲しみ失望そして喜びが、めまぐるしく沸き上がってきます。

感情を幼子のように正直に表現できたならどんなにスッキリするでしょう。
見栄とか自分を守るためだけではなく、相手を悲しませない為にぐっと言葉を飲み込む。あぁよかったなぁと思う時もあれば、消化不良のようなムカムカを覚えるときもある。

ふと一人になって、ぼーっとすると一気に癒されます。

つい人を傷つけてしまった時の心の痛みって、単なる罪悪感ではおさまらないように感じます。もっと深いところで痛くなる感じ。自分自身を切り刻んでしまったような。それなのに、もっと傷つけたくなったり。心は忙しいです。

猫が末期でヨレヨレなのにもうすぐ孫ちんずがやってくる。下の子は泣き喚くだろうな。ホントは穏やかに最期を過ごさせたいよぉ。娘には決して言えない正直な気持ちです。
Posted by ねね at 2017年05月23日 18:52
( ノ゚Д゚)コンバンワ
今日もよく働いた。

コウタロ兄さん、
なんか軽くなられましたでしょうか? 
そんなふうに感じます♪(´∀`)

そのまま『ハート』の奥にどんどん行ってください。
『ハート』の奥に行けば行くほど、ダイナミックな『いま』ですよね。
すべて内側。不思議です。Dynamite!! です。


レインボーさんも薔薇を見てきたのですね(´∀`)
薔薇はよい香りがします♪

あまり難しくとらえないでいいですよ。
ただ、外側に意識が向いてしまっていることに気づくだけでいいです。私たちは、一日のほとんどを、外側に気を取られているんです。
「あー、また外側に気を取られてる」
と、思うだけで、自然に内側に向きますから。
(´∀`)ノ

Posted by 笑うウリエル at 2017年05月23日 22:32
ラブさん、
正直に気持ちを話すって、そんなこと不可能なんじゃないかと思ってます。
「言葉」にしてしまうと、すべて『真実』ではなくなりますから。

それはそうと(=゚ω゚)ノ
私の中の何かが正直者に見せようとしています。ひと言で行ってしまうと、その何かがエゴ。
「正直者に見せようとする気持ち」、そのエネルギーを感じてみてください。どこから湧いてくるのか? なぜ湧いてくるのか? この気持ちがなくなるとどうなるのか?
などなど、いろいろ洞察してみてください。

ま、結論を言っちまうと、「正直者にみせようとする」必要など一切ないのですが、
何かのこだわりがあって、そう思考を作動させているわけです。
そのメカニムズを少しずつ解きほどいていくわけです。
あまり頭を使わずに、『ハート』、身体感覚を感じることで。

すぐに何かがわかるものでもないけど、じっくり取り組んでみてください。
驚ろくべきことがわかってきますよ。


Posted by 笑うウリエル at 2017年05月23日 22:43
MAKIさん、
それぞれの感情を、注意深く、よく感じてみたらいいと思いますよ。
「休みたい」
と、頭が思ったときの『ハート』の動き、
「頼られるのも悪い気はしない」
は、端的に言うと「うれしい」かな。その『ハート』の動き、
それぞれ別々に感じてください。

何か感情が湧き起こったら、そのとき胸の奥に何を感じるか?
それをピックアップして感じて行きます。
感じることに意識が行っていれば、頭で何を考えようがかまいませんよ。とりあえず感じてみましょう。
感じているうちに何かがわかってきます。するとコツがつかめます。
たぶん不快な感情のほうが、興味深いものになってきます。

感情にはいろんなメッセージがこもっているんですよ。
そして、感情もまた幻想です。古い観念によって生まれてくる幻想です。
その古い観念を見破るために、感情からたぐっていくわけです。

難しいようで、意外とそうでもないもんです。
MAKIさんも、時間をたっぷりかけるつもりで、感じてみてください。

ぴょんたさん、
相変わらずのストイックなスタイル(´∀`)

何もかもが幻想、そして、何もかもが、ありのままの現実。
これが無念の念でしょうか?
まさに自由自在ですね。

私たちは決められた運命を生きるわけで、思考の視点から見ると、それは不自由極まりないなわけですが、
実はこの運命こそが「真の自由」とわかったとき…

ああ、これ以上は言葉では言えません(;´Д`)
Posted by 笑うウリエル at 2017年05月23日 23:08
ねねさん、
「感情を幼子のように正直に表現したら、たいへんなことになるぞー!」
と思っている、その「思い」がエゴなんです。
ホントは幼子のように正直になっても、ぜんぜんかまわないんですよね。
その「思い」見つめてください。何を守っているのか?

つい人を傷つけてしまうことは、誰にでもあります。
そのときは心から謝ればよいではありませんか。
心から謝るって、私を捨てないとできません。そのとき、人は何かに気づくのでしょう。『真実』に触れることができるのだと思います。
そのために起こることが起こるのです。

猫ちゃんは、神様の手にお任せしてください。
お任せする以外に、私たちは何もできませんから。

Posted by 笑うウリエル at 2017年05月23日 23:22
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ハートの奥のDynamite!!
これは、底知れぬ優しさ♪
とてつもない暖かさ♪
だから……
Dynamite!!
変える事が出来ない運命を優しく温かく包んで行こうとする働き♪
私が私を傷付ける事がないように、やさ〜しく、あったか〜く包まってくれる♪
すると、どうでしょう?
いつの間にか外の世界も、やさし〜くて、あったか〜いものに変化しているのです♪
Oh Dynamite!!

では皆さん、今日も素晴らしい1日を♪❤
Posted by コウタロ at 2017年05月24日 05:16
おはようございます。

 ウリエルさん、ありがとうございます。
 正直に自分の気持ちを言うなんて、確かに不可能なことですよね。
子供の頃を思っていました。自分の気持ちを伝えようとして、どうしても言えなくて無言になっていたあの頃を。

 外の世界に向かってばかりですね(+o+)そこに何か大切なものがあると、まだ思っているなんて。

 今朝、胸に痛みを感じました。あー、けっして病気じゃないよ。
Posted by ラブ at 2017年05月24日 10:04
ウリエルさん、皆さん、こんにちは。

コウタロさん、お久しぶりです (^^)
又、いつものお約束みたいになってしまって申し訳ありませんが ^^; 「運命は変える事が出来ない」なんて事はないと思いますよ。
変えようがないと言うなら、それは「宿命」の方ですね。
いや、どちらも同じようなものと言われるかもしれませんが、全く違いますので…。
もちろん、この3次元世界を生きいる上での設定みたいなもので、まぁ証明は出来ない事ですし「思います」としか言えませんが (^^;;
Posted by AHEAD at 2017年05月24日 13:20
ウリエルさん皆さんこんにちはー(^^)


全身全霊で、って言ってもなかなか気が入らず、
ああ、やはり丹田やハート、上丹田何か一つに絞らないと
ダメなのかーと思ってたところ、どうやら無念無心が立脚点
みたいだなと気付いた今日この頃。

どこにも心を置かないことに心を置く。
そうすると気が入りやすいように感じます。しばらくは
やってみるしかないか。すいませんボヤきで 笑


わたしもAHEADさんのいうように、運命は無数の選択肢の中
から選択する事が可能だと思っています。
というよりむしろ、自らが積極的に選択し、切り拓いていかなければ
なんのプラスにもならないような気がします。

この宇宙は人間の知性では不可能な多次元的領域に展開しており
、それもそれぞれのチャクラや振動数によって感じる宇宙も異なる
ので、例えば、起こるべきことが起こっているなどという、宇宙の
一面を一瞥してそれが全てであるという理解も大変愚かだと思います。


そもそも人間の脳で理解し、言葉で説明出来る宇宙など、浅はかな知識に過ぎないのでしょうから、この世の可能性たるは、また、人間の
精神性における可能性は無限大に開かれていると信じています。

ただ一ついえる事は、その多次元的宇宙を含めて、この今、瞬間が
全てであるという事実でしょうね。
ですから今、この瞬間に生きることが出来る人間は、この世に不可能
な事はなくなるのでしょう。
Posted by ぴょんた at 2017年05月24日 15:32
運命を変えようと懸命に努力する!
これは、ちっとも悪い事だとは思いません。
素晴らしい事だと思います♪
でも、それとは全く反対に、運命なんか変える必要なんて全くないとも思えます。
勝手に起こってくる出来事の全てが素晴らしくも感じますので♪
Posted by コウタロ at 2017年05月24日 19:08
いや…(汗)
コウタロさんが「運命は変える事が出来ない」と仰るので、そんな事はないと思うと言っただけで、たとえコウタロさんが変える必要なんて全くないと思おうが、その瞬間瞬間の選択によって嫌でも変わっていってると思いますよ (笑)
ボクは、コウタロさんがいつも仰るような「人間には自由意志もなく、ガッチガチに決められた台本を只演じ、只味わう事しか出来ない」といった捉え方はなく、自分の自由意志で切り拓けると思ってますから。
それに出来事って「勝手に起こってくる」のではなく、きちんと因果律もあると思いますしね。
Posted by AHEAD at 2017年05月24日 21:50
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

ボクも以前は、人生は切り開いて行くものだと思っていたんですけどねえ……
いつからこんなに消極的になってしまったのかなあ?
どんどん受け身傾向が強くなって行くんですね。
次から次へと与えられる事に取り組んで行くだけで精一杯なんです。
だから、ここまでの人生を振り返って見ますと、自分で切り開いて来たつもりだっただけで、実は、与えられた事に答えて来ただけのような気もするんです。
どっちみち、これは単なるボクの「故人の感想」ですので、はい♪

では皆さん、今日も素晴らしい1日を♪❤
Posted by コウタロ at 2017年05月25日 04:10
おはようございますー(=゚ω゚)ノ
おお、コウタロ兄さんとAHEADさんのカラミが久々に!

運命ですか(´∀`)
これは「変えられる」、「変えられない」どちらも『真実』なんですよ。
肉体の次元、思考から見ると「変えられない」 でも『ハート』の向こうから見ると「変えられる」と見ることもできるし、
その逆、思考から見たら「変えられる」けど、『ハート』の向こうから見ると「変えられない」と見ることもできる。
肉体の次元と、それを超えた次元で相反します。

「変えられないけど、変えられる」
「変えられるけど、変えられない」

このパラドックスのパラドックスが融合したような境地にウリエルはなってますね。
ま、簡単に言っちまうと、
「わからない」
ですね(´∀`)
「わからない」が最も平安です♪

『いま』与えられている運命と完全に調和したとき、新たな運命がまた与えられます。
運命が変わるということもまた、最初から決まっていた運命なのだと思うと、人生の流れは無限に深くなります。
わけわかんないね(笑)
とにかく、この『いま』を「ええねん」と、有難くすべて受容せんことにゃ、新しい運命も現れないってことだべ。




Posted by 笑うウリエル at 2017年05月25日 09:31
ウリエルさん、コウタロさん、ぴょんたさん、
ありがとうございます (^^)

運命とか、人生の台本とか、どうなってるのかは分かりようがない事ですので、それを変えようと思って努力した事もないですし、実はそれはどうでもいいと思ってるんですよ ^^;
まぁ、要するに、コウタロさんは「自分は今ではもう何をするにしても自由意思を感じない」と仰るので、「いや、手足は自分の意思で動かせるでしょう?少なくとも3次元で生きてる限りそういう感覚はあるはずですが…」という押し問答がまだ続いてるだけですね (笑)

「与えられる事に取り組む、答える」
これももちろん自動操縦や直感に任せる事は多々あっても、自由意志も絶対使ってるはずだと思うんですけど、使ってないと言われればそれまでなんですよね ^^;
いくら受け身の姿勢で人生を過ごしていても、自由意思で動いていれば、それは自分で切り拓いてる事になりますし、又、自分の意思で切り拓いていかないと意味ないと思うんですよね。
Posted by AHEAD at 2017年05月25日 12:41
ボク的にはですね……
作家さんである神様の邪魔にならんように心掛けたいって事ですかね。
神様が毎日書いて下さる連続テレビ小説にワクワクしておりますもんでね。
神様の筆が滑らかに順調に進められて行くことを望んでおります。
台本にケチ付けたくないっす。
そして、与えられた役どころを素直に演って行きたいだけですね。
あとはどうでもよかっぺ♪
Posted by コウタロ at 2017年05月25日 13:13
コウタロさん、
うん、なるほど…。
確かにいつもそのように仰ってますものね (^^)
そこで決定的に食い違ってるのが、神様からいろいろな事を与えられますが、ここまでは台本という事で同じなんですが、その後ですね。
コウタロさんはそれにどう答えるかも台本にあって、只、それに従ってやってるだけという感覚。
(その邪魔をしないようにと心掛けてるという事は、それも自由意思だと思うんですけどね ^^; )
ボクの場合は、どう答えるかは台本にはなく(もしくは無数にある中から選べる)直感の助けを借りながらも、自分の意思で決める。
それによって又、台本も変わってくるといった感じですかね…。

確かにコウタロさんの仰るように台本のように一語一句全て決まっていて、それを演じてるだけかもしれませんが、それは別の次元での話で、それをこの次元に持ち込むのは、ボク的にはどうしても「スピ脳に侵されてる」的な感じを受けてしまうんですよね。
表現が悪くてお気を悪くされたらすみません…
m(_ _)m
Posted by AHEAD at 2017年05月25日 14:33
AHEADさ〜〜ん!
そんなタイソウな話やないて♪
だいたいボク、スピ脳に侵されるほど勉強してないし。
コメント読んでたら分かりますでしょ。
な〜んも知りまへんねん。
ただ、この間ウリエルさんが言うてはった、
「ただ生きて死を待つだけの人間」
これは、かなりピンと来ましたね。
Dynamite!!でっせ♪
Posted by コウタロ at 2017年05月25日 16:21
コンニチは。
ムシ熱いっス(´-ω-`)

(・_・D フムフム……
AHEADさん、よーするに、自分の人生に全責任を持つかどうかなんです。
この生を自分の責任で最後まで生き切るか。

コウタロ兄さんは、すべて台本におまかせして、「ただ生きて死を待つだけの人間」となって生きることに、すべての責任を負ったのです。
どうなろうと何が起ころうと、それは自分の責任。
たとえ乗っている飛行機が不慮の事故で墜落しても、その飛行機を選ばされることを、「自分の責任」として受容します、ということではないかと。現実には、その飛行機を選んで乗るのは自分ですから。

いわゆるスピ脳な人って、スピ知識や覚者の言葉、または悪魔といったものに、自分の人生の責任を負わせる人だと、私は思ってます。
「○○はこう言った」とか「これはエゴのせい」とか。
これは日ごろからよくよく気をつけないといけませんね。

コウタロ兄さんは、
神様に頼るのではなく、信頼して委ねて生きる道を自由意志で選んだのではないでしょうか。「自分の責任」で。


Posted by 笑うウリエル at 2017年05月25日 17:24
ウリエルさん、ちげえねえや♪
オレ、最大の自由意志を使っちまったかも知んねえわ。
悔いはねえダス♪
Posted by コウタロ at 2017年05月25日 17:35
コウタロさん、失礼な事を言ってすみませんでした。
m(_ _)m
(最初「スピ中毒」と言いかけて、さすがにこれはまずいだろうと思い言い変えたのですが、そっちもダメでしたよね 汗 )

ウリエルさん、上手い具合にまとめて頂き、ありがとうございます (^^)
まぁ要するに、台本なんて読む事も出来ないのに、台本通りに演じてるだけというのは単なる思い込みで、実際は自由意思も思い切り駆使して自分でいろいろ選択してるはずですよと言いたかったという事なんですけどね (笑)
神様を信頼して全て委ねて生きるという所は全く異論はないですが、只、人間としてこの次元で生きてる以上、自由意思というものを使わずに生きてる人が果たしているものか?という感じなんですよね。
あっ、もちろん絶対にいないとは言いませんけど ^^;
Posted by AHEAD at 2017年05月25日 18:40
ウリエルさん皆さんこんにちはー

自分が信じる道をいくしかないっすね。


老師は執着し尽くせばよいのじゃ、いってました。
Posted by ぴょんた at 2017年05月25日 18:48
さて、本日の笑ウリ部の視聴率は上がったのかね?
なに?!
最大で58%?!
ウッシャーッ!
Posted by コウタロ at 2017年05月25日 19:35
ウリエルさん、皆さん、おはようございます。

誰もホンマのことは分からない。
全ては神の領域。
みんな、自分の専門分野を必死で研究したり芸を磨いたりしますが……
やればやるほどますますホンマの事が分からなくなってくる。
では、何故いつまでも分かりっこない事にこだわって生きるのか?
ただただ心惹かれるからです。
神の歓びに触れるからです。
ホンマの事が分かる必要なんかないんです♪

では皆さん、今日も素晴らしい1日を♪❤
Posted by コウタロ at 2017年05月27日 06:15
おはようございますー(´∀`)
昨夜はなんか書こうと思いながら、なーんにも思いつかないまま寝てしまいました。

ウリエル、ここのところ日常で不快に感じることがなく、なんかつまんない(笑)
ということで、この「つまんない」を感じてみましょう。

今になって思います。
過去にたくさんあった「苦しみ」、それらが本当になくなってしまうと、もう二度と体験できないかと思うと、なんか寂しいもんです。
実は私は「苦しみ」をとっても愛していたんです。体験したくてたまらなかった。それが私の歓びだったのです。

たぶん、みーんな、そのことに気づくときが来るんですよ。
(´∀`)ノ

Posted by 笑うウリエル at 2017年05月27日 06:53
ウリエルさんが言うてはる事とはニュアンスが違うかも知れませんが……
どうやっても上手く行かないとか、どんだけ研究しても分からないとかって、めっちゃ有り難い事のように思えます。
生きてる間は、ずっとそこに惹かれ続けていられる訳ですからね。
短い一生で何かを極めるなんて出来るんでしょうか?
コーヒーの味を極めるのにも80年かかるんだからよ。
Posted by コウタロ at 2017年05月27日 08:19
ウリエルさん みなさん
こんにちは^_^

過去のツライ出来事もぜーんぶ台本通りだとしたら全て完璧ですね〜^ ^

隣の家の芝生が青過ぎて、我が家ばかり理不尽な事ばかり起きてたような気がしてましたが、台本ならただのドタバタ劇にも思えてくる笑

出来事に翻弄されてギャーギャー喚いてただけのようにすら感じます^^

ただ、先のことは未知で全くわからないですけどね(^^;

前に、具合悪くなるほど考え過ぎて出した答えがいい結果にらならず猛省していることがあります(>_<)

焦らずゆだねてみるのも大事なことなのかなって思うこの頃です(^_^)
Posted by MAKI at 2017年05月27日 11:12
台本の事で思うのですが……
神様が書くストーリーを気に入って、喜んで演ってあげた方が良いと思います。
つまり、今与えられている状況が何であれ不平不満を言わずに、出来る限り楽しんでキラキラ輝いている方がお得だと思います。
作家さんは、ちゃんとそういう役者を見ていて、もっと役を膨らませてあげたいと思うもんです。
それが、人情と言うものです。
神様を、もっともっと乗せてあげたほうが良いに決まってます♪
Posted by コウタロ at 2017年05月27日 13:42
ウリエルさん、皆さん、こんにちは。

コウタロさん、まだ続けますのん? (^^;
いや、だから…(汗)
全てが台本通りだというなら、喜んで演ってあげるのも、不平不満を言うのも、全て台本通りという事ですよ。
もしそういう感情だけは自由意思で変えれるというなら、それに伴って行動も変わってきますし、つまりは台本は変えれるという事になってしまうじゃないですか (笑)
そもそも人生を台本に例えるというのに無理があるような気がしますね。
Posted by AHEAD at 2017年05月27日 17:17


ウリエルさん皆さんこんにちは!


台本は確かにあると思いますが、その台本通りに生きて
るとはわかんないですね。
例えば、わたしの中では今世で乗り越える課題は克服
しているよーな、風な(笑)実感はあるんです。

今生きてるストーリーは、今、私自身で構築している
台本のような気がします。
私の頭で選択したイメージと、新規開拓してるよーな
そんな感じすね。

答えは、神のみぞ知る(笑)わかんないですよ。
宇宙の神秘は。

わかる!って断言している覚者がいれば、その者の
浅はかな知恵であり、次元の低い覚醒段階じゃないかな?
Posted by ぴょんた at 2017年05月27日 18:25
皆さん、それぞれ人生に対する色んな発想があって良いじゃないですか?
ボクは、こんな感じで神様とお付き合いするのが大好きな訳ですよ。
ただ、それだけの事です。
前から不思議に思ってるんですけど、どうしてそんなに人の事が気になるんすか?
全く、気にすることはないと思うんですけどね。
ダメっすか?
Posted by コウタロ at 2017年05月27日 18:36
もちろん、仰るように誰が人生にどのような発想を描いてようがそんなのは勝手ですよ。
只、コウタロさんって「◯◯って、◯◯という事なんです!」的な、いつもメッセージ発信口調じゃないすか?
だから何か違うなと思えば、そのようにコメントさせてもらいたくなりますし、「これは自分に対して発信してる事なので、気にせず放っておいてくれ!」とか言われましても…(・_・;
(コウタロさんのツイッターにまでわざわざ書き込みに行くような野暮な事はする気もないですよ)

だって、「人生って一挙手一投足が全て台本で決まっていて、その通りに演じてるだけなんですが、その捉え方や感情だけは自由に変えられるんですよ ^ ^ 」っていう発信は、やっぱ何かコメント入れたくなりますわ…。
Posted by AHEAD at 2017年05月27日 19:46
ウリエルさん、
この場所もなんだかボクにとってコメントしにくいところになっちゃいました。
でも、ウリエルさんの記事にはいつも感銘を受けておりますので、何か感じたら直接メールを入れさせていただきます。
ウリエルさん、
愛してますよ♪❤
Posted by コウタロ at 2017年05月27日 20:18
えっ (゚o゚;;
コウタロさん、「ここはコメントしにくい所になっちゃった」って…
ついこの前もそのように言ってたそうですが、又戻ってきてくれたんだと思ってたのですが…。
台本とか自由意思に関して等、その内容書けばボクが何かコメント入れるだろうとわかってて、ワザと書いてるのかと思ってました (・_・;
(むしろ誘き出されてる感じ?「これ罠か?」って思う位…まぁこれは冗談ですけど (^^; )
ボクは以前からずっと同じ姿勢でコメント入れさせてもらってるつもりなのですが、何かそう言われて退場されると、申し訳ないという気持ちです。
すみません (>_<)
Posted by AHEAD at 2017年05月27日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]