2021年01月09日

「何者でもない」(゜∀。)

ごきげんよう (●´エ`●)o〇


この身体や思考を自分と思っている限り、「自由」にはなれません。

「私」が「自由」になることはないのです

もちろん、「私」が何かがんばって、一瞬、「自由」を得ることはあります。でも、それは、本当に一時的なものでしかありません。すぐに「自由」でない場所に戻ってしまうのです。そういう仕組みになっております。
ですので、「私」が「自由」になることは、あきらめてください。
(´・ω・`)

では、「自由」って、いったい何なんでしょうか?

それは、

「私」から「自由」になることです

この身体の中に閉じ込められた「私」、そこから「自由」になることです。それが真の「自由」です。この身体、思考、そして感情、これらぜんぶが自分ではないと気づくことです。

身体も思考も感情も自分ではないとすれば、この名前や性別や職業や年齢も、自分ではありませんよね。

そして、過去の記憶も自分ではありません。

というか、自分は人間でもありません。そもそも生物でもない。もちろん、何か霊的なものでも、天使でも、神様でもありません。


さらに、心も自分ではありません。(´・ω・`)

また、神秘体験や至福、喜びを体験した人なら、その感覚が自分だと思いたくなるでしょうが、それもまた自分ではありません。

「これが自分だ」と言えるものなんて、何ひとつないのです。

「これが自分だ」と言えるものなんて、何ひとつないが

「本当の自分」です(゜∀。)


ちょっと、わけわかんないね……

でも、「これが自分だ」と言えるものなんて何ひとつないなんて、ものすごく「自由」な感じがしませんか?
これが真の「自由」なんですよ。

もちろん、「見ているヤツ」も「静寂」も、よーく観察してみると、自分じゃないことに気づきます。
というのも、それを認識している主体が、もうすでに自分じゃないんですから。何かを感じるその主体はすべて自分ではありません。

自分は何者でもない

そして、あらゆる感じることや、思うことは、すべて

自分とは関係ない

じゃ、「本当の自分」って何よ?


さぁーね(゜∀。)



ごきげんよう。

鎌倉の大仏でも貼っとくか。
IMG_4191.jpg

IMG_4194.jpg

IMG_4198.jpg
@神奈川県鎌倉市
posted by 笑うウリエル at 22:48| Comment(32) | 全体へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする