2020年11月26日

「からっぽ」(´∀`)

ごきげんよう。(・∀・。) ピィーチュ


「本当の自分」は、マジで

「からっぽ」(´∀`)

です。ものすごーく「からっぽ」で、もう、

「からっぽ」に満たされてます。(´∀`)

言葉にするとわけわからん(笑) でも、あえて言葉にすると、そうなっちゃいました。



もし、あなたがすべての記憶を失ったら。名前も年齢も言葉も知識もすべて、なにもかも。それは生まれてすぐの赤ちゃんと同じ状態です。そうなったとしても「自分」という感覚だけはあります。
そして、生まれてすぐの赤ちゃんは、この肉体すら「自分」かどうか知らない。この手や足があるのかも知りません。そんな状態を想像してみてください。それでも「自分はいる」という感覚はありますよ。想像しなくても、その感覚はずっとありますので見つけるだけです。見つけてください。いまここで、そうなってみてください。

それが「本当の自分」ですよ。
(´∀`)

それは、そのまま「静寂」で「空」です。
(´∀`)

なーんもありません。とてもシンプルです。

ここにずっといるだけでOKなんです。それだけでいいんですよ。この「からっぽ」のままでいればいいだけなんです。が、なかなかそうはできないんですよね。なんかよくわかりませんが。
(´∀`)

どんくらい「からっぽ」かというと、有るも無いも「ない」んです。無いが「ない」ので、有るも「ない」
だから、ただ「ある」のかもしれない。その有るのか無いのか、もうなんかよくわからん感覚にじっと静止するだけです。これが、

『真実』を体現する

って、ことなんですけど。

そして、「からっぽ」に静止しているときだけ、「からっぽ」はいろんなヒミツを見せてくれます。静止しているのに、まったく静止していません。イキイキと「からっぽ」は「からっぽ」で満たされ続け動き続けます。


ただ、この「からっぽ」でいることに、ものすごく抵抗してしまうんですよ。なんか知らん間に、この「からっぽ」を、何か「からっぽ」でないもので満たそうとしているだけなんです。それを延々と続けているだけなんです。スピリチュアルですら「からっぽ」でない何かです。「悟り」も「からっぽ」でない何かです。『真実』も「からっぽ」でない何かです。もうハッキリ言って、「静寂」も「空」も「無」も、「からっぽ」でない何かです。

ホントになーんもないんです。

無いすら無いんです!

そこに誰もが招かれて行っているのに、抵抗しているだけなんですよ。ここは、こんなに面白くて豊かななのに。抵抗するのをやけるだけで、勝手に招かれて行くのに。



「無いすら無い」

んだから、「ある」しかないでしょ?

ったく、なんで、わかんねーかな?


ごきげんよう。


晩秋やね。
IMG_5782.jpg

IMG_5810.jpg

IMG_5761.jpg

IMG_5807.jpg
posted by 笑うウリエル at 13:15| Comment(70) | 全体へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。