2020年07月22日

続・何のために生きるのか?(`・ω・´)

ごきげんよう ゴ━━ヽ(`Д´)ノ━━ッ!!!


何のために生きるのか?

何のためにも生きてません

ただ、生きるために生きています

と、この前書きましたー(´∀`)ノ

まったくそのとおりです。

人生に意味などありません

人生に意味も目的も使命もありません。そこんとこをもう少し広い視野で見ればー……

意味も目的も使命もないということ、それこそに意味があり、それが目的であり使命です。ハイ。
(´∀`)

だから、もう何も考えず、

ワクワクすることをすればいいのです



こうやって書いてしまうと、「私」は
「フムフムなるほど、だったら好きなことをすればいいんだ!」
と、「私」を正当化し出します。なかなかズルいヤツなので。そこんとこに注意を払いましょう。

「私」は常に「成果」を求めます。「成果」にワクワクしていたら、それは「私」です。そこには、知性も豊かさもありません。
(´・ω・`)

でも、『誰だかわからない』さんは、あなたが想像するよりはるかに快楽主義者で、『いま』にワクワクしております。「成果」なんてどーでもいい。そして、『いま』に革新的な知性とイキイキとした豊かさをたくさん顕現させます。ただゴロンと寝転ぶだけでもワクワクしてそれをしてます。革新的な知性とイキイキとした豊かさを持って、ゴロンと寝転ぶんです!

イーロン・マスクという、何やってんのかもうわからない天才がおりますが、この人、服が着れないそうです。なんでかというと、服を着ている途中でワクワクが湧いて来てそれをやり出してしまうから、ボタンをとめられない(笑)
成功するとか失敗するとか一切考えない。批判されるとか認められるとかも一切考えない。世間から見たら天才ではあるものの、ある意味、

ただのバカ

でもあります。というか、『誰だかわからない』さんのワクワクを、そのまま素直に表現すると、

ただのバカ

になります。そうなんです。

ただのバカ

で、いいんです!(`・ω・´)


こうやって書くと、また「私」がしゃしゃり出て来て、
「フムフムなるほど、だったら何もしなくてもいいんだ!」
と、怠惰とか生気のない状態を正当化し出すので、注意をしてくださいね。


何のために生きるのか?

ただのバカ

で、あるためです! いや、

ものすごいバカ

で、あるためです!

以上、おわり。

ごきげんよう。


裏山のてっぺんから、街を眺めてみた。姫路市南部。
海の向こうの島影は家島諸島。
IMG_6255.jpg

姫路市北部。お城がめちゃくちゃチッサイ(笑)
IMG_6248.jpg
標高はスマホによると163メートルだったよ(´∀`)
posted by 笑うウリエル at 05:16| Comment(93) | このへんから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする