2020年06月10日

「主催者」(´∀`)

ゴキゲンヨー へ《ぺД゚》へ


あ゛ー、ちょっと記事でも書くかぁ…… (´・ω・`)


「私」という自己感覚、名前は○○、性別や年齢や職業はこれこれで、そして、こんな容姿でこんな性格で、まあだいたい「こんなヤツ」と思っている感覚。これは「本当の自分」の中に顕われている、

いちキャラクターにすぎません

(´∀`)ノ

まあ、この世界を賑やかなパーティーに例えると、

お客さんのほう

なんですよ、ハイ。

んで、パーティーの主催者であるのが「本当の自分」です。ハイ。
(´∀`)ノ


パーティーには、それはもうたくさんのものが置かれていて、たくさんの人が参加しています。もちろん主催者も参加していっしょに楽しめますので、ひとりのお客さん、つまり「私」として、まあ、早い話が、お客さんと同じ姿になって「お客さんのフリ」をして参加しているわけですが、

「なんなのよ、このクソつまらねーパーティーは! 料理もまずいし、余興もくだらないし……」

とか言ってるのが、「私」です。ハイ。
(´・ω・`)


おのれが主催者やっ!


まず会場、そして、このまずい料理も、くだらない余興も、準備したのは、ぜんぶ、
そして、パーティーに出席している全員を呼んだのも、ぜーんぶ、

おのれやっ! ちゅぅううーねん!


そして、このパーティーのあまりにものクソつまらなさに、他の参加者と同調して、
「なんでこんな人たちばっかり呼んだわけ?」
「ぜんぜんおもしろくない」
「もう抜け出さない?」
とか言ってるわけです。

いやいや、思い出せって。

おのれが主催者やっ!


「私」の身体も思考も感情も、パーティーを楽しむための「お客さんのフリ」なんです。便宜上のお客さん。

だから早く思い出せって。

おのれが主催者やっ!


ごきげんよう。


お散歩途中からなんとなく。
IMG_9445.jpg

IMG_9441.jpg

これはランタナ。和名は「シチヘンゲ」
IMG_9489.jpg
posted by 笑うウリエル at 06:21| Comment(57) | このへんから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする