2020年05月24日

「葛藤」(゚听)

ごきげんよう (ノω<).。oOO


「私」の中にはいろんな「私」が何人もいて、そのゴロゴロいる「私」同士が四六時中、争いあっています。
ひとりの「私」が何かしようとしたら、もうひとりの「私」が出て来て、やめろと言う。

「葛藤」(゚听)

が始まります。

とんでもなく美味しそうなケーキがある。食べたい「私」がいる。しかし、太りたくない「私」も現れて、食べるな我慢しろと言う。葛藤が始まりますね。
(´∀`)

何かをしたい「私」と、そんなことはやめろという「私」
何かをやらなければいけない「私」と、したくない「私」

そいつらがいつも「私」の中でケンカします。もう常時です。そして、そんな葛藤している「私」を、葛藤はよくない、葛藤はなくしたいという「私」がいて、「私」の中の事態は、ますます混乱していきます。モヤモヤのモヤモヤ。
(´・ω・`)

この「私」の中のもうひとりの「私」、いったいどっちが本当の「私」なのか?
どっちも「私」には変わりないならば、よりよい「私」の方でいたい。またはいろんな「私」があるのなら、新しい「私」に変えたい。そして葛藤のない人生を歩みたい。

それで人は自己啓発や心理学、性格を変えるノウハウを学んだりするわけですが、そんなものに時間とお金を投資しても、ほとんどの人はそれほど「私」を変えることはできません。実際は。ハイ。
(´・ω・`)
だって、どの「私」も、

「本当の自分」

ではないのですから。


「葛藤」しているとき、「本当の自分」はどっちの「私」なのだろう? と、思うことほど、馬鹿げたことはありません。
「葛藤」しているときの「本当の自分」は、

「葛藤」(゚听)

です。

「私は葛藤している」のではありません。「私が葛藤」なのです。「私はモヤモヤしている」じゃないんですよ。

「モヤモヤ」こそが自分

なのです。ハイ(´∀`)


すると、どうでしょう? 

「私はいま、モヤモヤだ!」

と、言ってみましょう。すると、あら不思議。

どこにも葛藤はありませんよね(´∀`)



人生は葛藤の連続です。モヤモヤ悩み続けます。だから人は生きにくいと常に感じています。

ちがいますよ。

葛藤を愛する術を知らない

から、生きにくさが生まれているだけですよ。

ごきげんよう。


やはりこの時期はバラを貼りましょう(´∀`)
IMG_9402.jpg

IMG_9394.jpg

IMG_9414.jpg

IMG_9393.jpg
posted by 笑うウリエル at 06:47| Comment(79) | このへんから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする