2020年05月03日

自分への興味(・∀・)

ごきげんよう (ノ´∀`*)


あまりゴールデンでない、「ステイホーム・ウィーク」
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

しかし、一日中家の中にいると、お日様の光をじゅうぶんに受けることができません。「ステイホーム」を大真面目に実践していては、かえって免疫力を下げると思います。天気が良い日は、適度に外に出て太陽に当たりましょう。
(´∀`)


さて、人って習慣で行動します。

家に居て何もすることがないとき、だいたいやることって決まってませんか?
まあ、テレビをつけたり、スマホやパソコンを触ったり、本を読んだりとか。あと、ペットと戯れたり。
人によって他にもいろいろあるとは思いますが、だいたいパターン化してますよね。習慣になってだいたい同じことします。
(・∀・)

では、そういった習慣、パターン化された「よくやること」、「いつもしていること」、これすらできないとしたら、自分はいったい何をするのでしょう?
何をするか知ってます? 

「知らない」

ですか?
え? 自分のことですよ?(´∀`)

そうなんです。私たちは自分のことは知っているようで、ぜんぜん知らないんですよ。「よくやること」、「いつもしていること」をしなかったら何をし出すのか、自分でも知らないんです。おかしいですよね。自分のことなのに。

では、試してみればよいのです。せっかくの「ステイホーム」週間なので、「よくやること」、「いつもしていること」をしないで静止してみてください。何が起こるでしょう? 何をやろうとしだしますかね?
ちょっと意外なことかもしれないし、いかにも自分らしいことかもしれない。ビックリするかもしれない。
やってみてください。
(・∀・)ノ


私たちって、ほとんど

自分自身に興味がないんですよ

人にどう見られるか、どう評価されるかには、たいへん興味があるのですが、人にどう見られてもいい、どう評価されてもいいとなると、いったい自分が何に興味を示し、どんな行動をしだすのか、ほとんど知らないんです。
これって、ものすごく悲しいことだと思いませんか? 「本当の自分」をすっかり忘れてしまっているんですから。

でも、ただ忘れているだけで、「本当の自分」は、ずーっとあり続けているんですよ。たった今も、こうしてあり続けています。ただ、その「本当の自分」のままでいたら、幼いころ親や先生に叱られたので、「本当の自分」であるべきではないと思うようになったんですね。


「本当の自分」は静止の状態で、静止の中にイキイキとした「動」があります。それを感じて表現するには、まずは静止が必要です。静止してください。

そして、どんなおかしな「動」が出現しても、それを愛してください。愛して、それを笑ってください。
だって、それが『ありのまま』の自分なんです。それは他の誰でもない自分なんですから。


んで、「本当の自分」って、

けっこうスゴいヤツですよ(´∀`)

想像をはるかに超えてます(笑)
わけわからんヤツです。

せっかくの退屈な時間を、有意義に使いましょう。
自分自身にもっと興味を持ってください。そこがスピリチュアルの第一歩でもあるのですよ。

ごきげんよう。


この時期、姫路城西の丸には、
牡丹が咲き乱れるのです。
IMG_9300.jpg

IMG_9296.jpg

IMG_9297.jpg

オマケ。医療従事者への感謝をこめて、
姫路城も青くライトアップです
IMG_9319.jpg
posted by 笑うウリエル at 22:46| Comment(28) | 閑話休題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする