2020年02月05日

どうなるの?(・ω・)

ごきげんよう (*・ω・)o且〜


思考は、自分の中で「起こっていること」であって、自分が考えているわけではありません。言っちまえば、雨が降っているとか、風が吹いているとか、目の前で人が転んだとかと同じです。

このことに、私たちは「無意識」になっているのです。無意識の状態でいるがために、自分が考えている、思っているのだとカンチガイしているわけです。真実、次から次に湧いて来る思考を、あなたは完全にコントロールしていますか?
(・ω・)


さて、そんな「無意識」の状態から目覚めたいと思っているわけですが、そのためには、

『ありのまま』

で、いなさいと、スピリチュアルの教えでは言われます。
でも、この『ありのまま』、とても難しいですよね。だって、『ありのまま』でいようとしていることが、すでに『ありのまま』じゃないとも言えますから。
(´∀`)

『ありのまま』は心を落ち着かせようとしたりすることではありません。イライラしているなら、イライラしている状態のままでいるのが『ありのまま』です。落ち込んでいるなら、落ち込んでいるままに。怒っているなら、怒っているままに、が、『ありのまま』 欲求が湧いてきたら、湧くままにしておくのも『ありのまま』

どの瞬間も、いろんな思考や感情が湧いて来てます。身体が動くときもあります。それをそのままにしておけばよいのです。
「ホントにこれが『ありのまま』なのかしら?」
とか、思いながらでもかまいません。
イライラや怒り、不安、不快感、落胆や悲しみ、そして、それらに関する思考、身体反応なんかも、どんなものが現れても、それをそのまま。
そのままにしたいのに、そのままにしたくないみたいな、それらを操作するような内側の動きも感じることがありますが、それもそのまま。
(・∀・)
ちょっとコツをつかまないといけませんが、やってるうちに次第にわかってきますよ。

そして、コツをつかむためにも大事だし、「本当の自分」に気づくためにも大事なことがありまして。
それは、『ありのまま』でいたら

「どうなるの?」(・ω・)

と、思いながら『ありのまま』でいるということ。


たいていの場合、『ありのまま』でいると怖いのです。「私」が「このままではイカン」と騒ぎだします。
「私」は『ありのまま』でいたら、たいへんなことになるか、何も起こらなくなくなってしまうと思っています。とてもマズイことになるに違いない。私たちはこんな「思考パターン」を形成してしまっているんですね。この「思考パターン」が「私」なんですけどね。自分ではないです。

いちど、『ありのまま』でいたら

「どうなるの?」(・ω・)

と、どうなるか確認をちゃんとしてください。

「どうなるの?」(・ω・)

と、見届けていくことが『ありのまま』の状態でいやすくもなりますので。
そうしているうちに、「本当の自分」は思考でも身体でも感情でもないことがわかってきます。これが「瞑想」ですね。
(´∀`)
よく「思考を止める」とか「ただ静かにする」なんて言いますが、それは『ありのまま』でもなんでもないですよね。そんなの瞑想みたいな何かで、瞑想ではありません。操作してますので。

ところで、

「どうなるの?」(・ω・)

と、どうなるか確かめたら、どうなると思います? とっても不思議なことが起こるんですよ。なんと、あなたは、

賢者になります!(゚∀゚)

どういうことかは、ご自身で。


ごきげんよう。

ヨコハマ 夜景
よくテレビドラマとかで出てくるヤツ。
IMG_8056.jpg

IMG_8024.jpg

IMG_8036.jpg
観覧車の色が変わる(´∀`)
posted by 笑うウリエル at 14:36| Comment(74) | このへんから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする