2020年01月07日

「内側」 (・ω・)ノ

ごきげんよう┌(_Д_┌ )┐


あっ!(゚Д゚) という間に、お正月も終わってしまいました。
みなさん、よいお正月を過ごせたでしょうか?
(´∀`)ノ

まあ、新年最初でもありますので、まずはゆるく肩慣らしをするようにやっていきませう。

さて…… (・ω・)

『いま』ここに顕われているこの世界は、

「自分自身が創造しているのです」

それを実感できている人もいれば、そうでない人もいるでしょう。どっちかよくわかんない人もいるでしょうね。まあ、理解しているかしていないかとか、そんなことは別段、重要なことではありません。重要なことは、

外側を向いているか、内側を向いているか

なのです。(・ω・)ノ


例えば、「ストレス」について見てみましょう。生きていると、いろんなストレスを感じますね。このストレスを軽減するためには、ストレスの原因となっているものを解明しなくてはなりません。何かが気に入らなかったり、何かに重圧を感じたりしているわけですが、その「何か」を解明しないことには、ストレスはなくせませんよということです。これは誰でもわかります。ハイ。

んで、その「何か」を大半の人が外側に探すわけです。外側と言うのは、簡単に言うと「私の心の中」の外側です。

仕事がうまく行かないのはアイツのせいだ

とか、

道路工事がうるさくて集中できない

とか。

確かにストレスの原因は必ず外側にあるもんです。だけど、外側のことはかなりコントロールしにくい。
(というか、実際はいっさいコントロールできないのですが)
だから、外側に原因を見出したところで、どうしようもないことが大半なわけです。現に仕事がうまくいかないのが、もし上司や社長のせいだったらどうします? 「あなた別の人と変わってください」と言えますか?(笑)
それから道路工事。「集中できないからしばらくやめてくれ」と言ったところで、まず中断はしてくれないでしょうね。
(´・ω・`)
結局、外側に原因を見つけてもしょうがないのです。なのに、人は驚くほど外側に目を向け続けるのです。なんででしょうね?

それとは反対に、「内側」に、目を向ける人もいます。
内側と言うのは、簡単に言うと「私の心の中」です。早い話が、

私はなんでストレスを感じるのか?

に、注目する人です。

仕事がうまくいかないのは、仮にアイツのせいだとしても、そもそもうまくいかないとなぜ不快や不安を感じるのか?

たしかに道路工事がうるさいと集中できないが、それはなぜか?

てなことを考える人です。
そして内側に目を向ける人は、内側を感じる人でもあります。

この不快感はどこからくるのか? そもそも不快って何か? 不安って何か?

そんなことまで感じながら考える人です。
いっけん、ものすごくバカな人にも見えますが、実はこれしかストレスを完全に無くす方法はないんですよね。なぜなら、外側はコントロールできませんが、内側ならどうにでもなるからです。だって自分自身の受け止め方や感じ方なんて、いくらでも自分で変えられるんですから。
(´∀`)


外側に見える「起こること」に対して、みなさんは一日どれだけジャッジしていますか?

「迷惑」「ひどい」「間違っている」「気に入らない」……

そして、外側をジャッジして、常に自分を被害者にしてませんか?
あなたがもし被害者だと感じたら、その原因は外側にはありません。内側にあるジャッジのせいなんですよ。そのジャッジさえなければ、どこにも被害者は存在しないのです。ですので、

なぜそんなジャッジをするのか?

それをじっくり見てください。内側を向く人になって、見てください。


するとね、

「自分自身が創造しているのです」

これが当たり前にわかってきますから。

ごきげんよう。


会津に行ってみた(´∀`)
IMG_7932.jpg

鶴ヶ城♪
IMG_7910.jpg

きれいなお城。じつは赤瓦なんですが、ちょっと見えにくい。
IMG_7911.jpg
@福島県会津若松市
posted by 笑うウリエル at 22:55| Comment(36) | このへんから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする