2019年10月26日

「いっぷく」(´∀`)

ごきげんよう( ´ー`)フゥー...


「悟り」、「真実」というのは、こちらからどこかに行くものではありません。努力して得るものでもありません。なんせ、

『いまここ』に、ずっとあるものですから


それは「恩寵」として気づかされます。ただ、それだけです。私たちができることは、「ブッダのほう」と「イエスのほう」をして、あとは恩寵を、気づかされるのを待つだけです。待つだけなんですよ。根を詰めて何かをわかろうとしても、

それはムダなのです(´・ω・`)

だって思考ではわからないのですから。


というわけで、

無理のない努力を(´∀`)ノ

です。
「ブッダのほう」、「イエスのほう」、わかる範囲、出来る範囲でしてください。あとはなるべくリラックスする時間を多くね。いっぷく、いっぷく。

私ウリエルの経験では、何もしていないとき、または、何かに集中しているときに、不意に恩寵はやってきます。
「わからない」と思っていたことが、何日かたった後に、予期せぬ時に、不意に「わかる」になるんです。そんなもんです。
恩寵はいつもここにあったのに、それにオープンになってなかっただけなのですね。



「汝自身を知れ」

という言葉があります。私たちは自分自身が何を考えて、何を感じているか、実はよくわかっていないのです。混乱しているんですよ。
だから、『いま』のこの「私」がどんなヤツなのかを、客観的に見て感じてください。できるだけ深く。それが「ブッダのほう」であり、「イエスのほう」なのです。
客観的に見て感じたら、あとはオマカセ。放っておいて、ただ待っていてくださいね。何かに「恐怖」を感じていて、それを「正直」に認めたら、「恐怖がある」と認めたら、あとは放っておいてリラックス。あまり過度の努力はしないよう。ましてや「恐怖」を消そうとか、なにかわかろうとかなんかしなくていいですよ。
とにかく、

お気楽に(´∀`)ノ


というわけで、今回の記事も、こういうお気楽な内容だけにしときます。

リラックス、リラックス♪

あと、好きなことでもやってくださいね。

ごきげんよう。


国営明石海峡公園
IMG_7121.jpg

IMG_7095.jpg

IMG_7102.jpg
@兵庫県淡路市
posted by 笑うウリエル at 22:50| Comment(51) | このへんから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする