2019年05月04日

「抑圧」その1  (゚Д゚)

ゴキゲンヨ( ・∀・)っ凵凵c(・∀・ ) カンパーイ


連休ももうすぐ終わりです。みなさん、リフレッシュできましたか?
(´∀`)ノ

まだお休み中なので、軽い記事を書きますね。


このブログに何年もお付き合いしていただいている方々、本当にありがとうございます。
ここに来る前と比べて、何かしらこの世界の見え方や、この世界に起こることに変化があるなら幸いです。
そして、そんなみなさんに、この世界のさらなる豊かさ、そしてもっと「奇跡」を体験していただきたい。それがスピリチュアルの醍醐味。人生の醍醐味。そう思い、今回の記事を書きます。だから軽いと言いながら、けっこう大事なことかもしれません。


唐突ですが、人は様々なエネルギーを、

無意識のうちに抑圧しています

できない、するべきではない、しても意味がない、してはいけないと、思い込んで抑圧していることがたくさんあるのです。本当はそれをしたくてしたくて仕方ないのに。


こう言われて、なんとなく思い当たるフシ、ありませんか?
だいたい、他者から、

「本当はしたいんじゃないの?」

とか指摘されると、ドキッとしたりカチンとくるヤツです(笑) 出来ればさわられたくない部分です。
(´∀`)

誰にだって、なんかありますよね。「彼女なんかいらない」、「お金なんかいらない」とか、「○○なんていらない」と普段は言っているのに、あるとき不意に、
「本当は欲しいくせに!」
とか、他の人から言われると、感情的になって否定してしまったりするヤツですよ。


それ、モロに抑圧してますので( ・∀・)ノ

それ、本当はしたい、本当は欲しいんです。したくてしたくて、欲しくて欲しくて仕方ないんです。でも、何らかの理由をつけて抑圧しているんです。そのエネルギーが表面に出てくることに恐怖を感じているのです。無意識に。

それを発見してください。実際、やろうとするとか、手に入れようと行動するとかは別問題。ただ見つけるだけ。見つける以外は、何もしなくてかまいません。ない人はいません。断言できます。


抑圧していたものは解放しないといけないんですよ。
そのためには「本当はしたい」、「本当は欲しい」に、まずは気づかないといけません。今まで無意識に抑圧しているので、まず気づくことも簡単ではなくなってしまっているのです。

正直に。とことん、自分に正直に。


続きはコメント欄にて。あーんど次回。では。

ごきげんよう。


IMG_5317.jpg


IMG_5340.jpg
芝桜(´∀`)ノ@兵庫県三田市
posted by 笑うウリエル at 22:58| Comment(45) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする