2019年03月23日

おもしろい! (゚∀゚)

ごきげんよー⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!


なぜ『誰だかわからない』さんは、この意識というものを創り、その中にこの世界を創り、そして、その中に「私」というものを創り、この世界を体験しているのか?

つまり、なぜ人は生まれてきたのか?

なぜ…… (`-ω-´)?

そして、この個人としての「私」に、なぜこれほどまでに苦悩させるのか?

なぜ…… (`-ω-´)?


ある人はこう言います。「カルマを解消するためだ」と。では、なぜ、カルマなどを創ったのか?
また、ある人はこう言います。「体験がしたいのだ」と。では、なぜ体験がしたいのか?

なぜ…… (`-ω-´)?

輪廻からの解脱が最高の理想とされるのなら、そもそも、なぜ輪廻などする世界を創ったのか?

なぜ…… (`-ω-´)?


この「なぜ…… (`-ω-´)?」に対する答えを、ウリエル、ようやく見つけました。ついに見つけたのです!
そして、その答えはいたってシンプルでした。真にシンプルでした。


おもしろいから! (゚∀゚)!!!


です。


「おもしろいから」 これ以外の理由がありますか?

そもそも、「おもしろい」に理由なんてありますか?
おもしろいには、「〜だから」とか、理由なんていらないのです。

おもしろいからおもしろいんです。


この『いま』に、おもしろくないものなんてないんです。何から何まで丸ごとおもしろいんです。悲しいも苦しいも怖いも腹が立つも、「私」にとっては、ちっともおもしろくないのですが、そんなのもぜーんぶおもしろい。


だから、個人の「私」として、この世界の中で人生を生きるときも、

理由がわからないけどおもしろい

ことをやっていれば、それでOKなんです。理屈では「だから」でつながらないんですけどね(笑)
でも、そうなんです。
「私」がどんなにイヤがっても、不安がっても、怖がっても、不快だと感じても、なんのためかよくわからなくても、「おもしろい」と思ったら、それをやればいいんです。というか、やらされますし、それこそがやるべきことなんです。

「ちっとも、おもしろくない」

と、「私」は言うかもしれません。でも、「ちっとも、おもしろくない」と言う時点で、それはもう「おもしろい」のですよ。ただの裏表です。

誰のためでも何のためでもなく、ましてや自分のためでもない。ただ

「おもしろい」

それだけのために生きればよいのです。


何言ってるかよくわかんない?

ウリエルもよくわかんない(´∀`)

ごきげんよう。


東京の深大寺にある「鬼太郎茶屋」のクリームあんみつ
IMG_4837.jpg

「鬼太郎茶屋」全景。
深大寺は水木先生に縁深いのです。
IMG_4847.jpg
@東京都調布市

posted by 笑うウリエル at 22:04| Comment(60) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする