2019年03月10日

ちょっと休憩 (つ∀−)

ゴキゲンヨ〜ン (。A。)アヒャヒャヒャヒャ!!

コメント欄が、またまたいっぱいに……(´・ω・`)
記事を書こうと思っていたのですが、ちょっと疲れておりますので、コメント欄だけ新しくして寝ます。


えーと、みなさん、もっとアホになったほうがいいと思いますよ。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


アホでないと気づけないこともいっぱいありますので。

深刻になるべきところはアホになり、アホでいいところで深刻になるアホでいる。

これ、スピリチュアルのコツです。


そもそも、深刻にならないことがスピリチュアルの本髄なわけで、ぜひアホになってこの世界を見てくださいな。

この世界も、

たいがいアホ (゚∀゚)アヒャ

ということに気づけたら、シアワセですよ。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


では、おやすみなさい。

ごきげんよう。


飛騨のさるぼぼ+ファミリーマート

ファミぼぼ (゚∀゚)!
IMG_3632.jpg
posted by 笑うウリエル at 21:38| Comment(82) | 閑話休題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

「不安」(-ω-。)

(o・ω・o)ノノ゙。゚+GOKIGENYO。゚+.(o・ω・o)ノノ゙

コメント欄がいっぱいになると、記事がプチ更新されます。


人は常に「安心」を求めています。

みなさんの日々の行動を、ちょっと立ち止まって見てみてください。
そうでしょう? それは「安心」が欲しいからしていますよね?

よい就職先を探したり、貯蓄をしたり、健康に気を遣ったり、人間関係を良くしておこうとしたり……
すべて「安心」が欲しいからですよね。
人に認められたいという「承認欲求」も、突き詰めると、

「安心」

が、得られると思っているからでしょう?


でも反対に、みなさん、気づいていることも確かでしょう?

「安心」なんて絶対に得ることは出来ない

って……(´∀`)
だって、一秒先のことも知ることはできないんです。ましてや明日や何年も先のことなど、知れるはずがありません。
そう。「安心」なんて絶対に得ることは出来ないんですよね。

この、「安心」なんて絶対に得ることは出来ないと、思うとき、
胸の中に起こる感情、エネルギーの動きを感じてください。頭でなく胸やその周辺。簡単に言うと、

「不安」

ですよね。その「不安」を感じるときに現れる身体感覚、これをあると認めてしっかり感じてくださいね。
こういうのが「瞑想」です。なにも座って形式的にやる必要はありません。形式にとらわれて本質を見落としていては意味がないです。

すぐに何かがわかったり、起こるわけではありませんが、毎日、ほんの数分でも感じていると、そのうち何かが現れてくるんですよ。いろいろな内面の洞察に合わせて行ってください。なるべく思考を使わないで、ただ感じてくださいね。胸のエネルギー、その重苦しさとか、イヤな感じとかをただ感じる。難しいことではありません。



あ、ウリエルがおもしろなぁと思うことをひとつお話しておきます。
「安心」は「不安」とセットですよね。裏表の関係です。だから「不安」だけを消そうとしても、片方だけ消すことはできないんですよ。つまり「不安」を消したら「安心」もなくなっちゃうんですよ(笑)
それとね、

「不安」は「期待」とセットにもなってます

そうでしょ? 「期待と不安で胸がいっぱい」という状態、わかりますよね?
つまり、「不安」を取り除いたら、「期待」もなくなっちゃいますよ!
これはたいへん! 「期待」が一切ない人生! 

これ、生きてて楽しい?

ごきげんよう。


IMG_4129.jpg
なんなんでしょう? ここは。

IMG_4140.jpg
金魚ミュージアムというところなのですが、

IMG_4135.jpg
なんというか…… ビミョーなB級スポット風味。

IMG_4145.jpg
「入ってソンした。カネ返せ」感を楽しめます(笑)
@奈良県奈良市

posted by 笑うウリエル at 08:13| Comment(125) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

ゼッタイ「ない!」 (゚A゚;)

ごきげんよう (○´∀`)ノオハヨ〜ゥ♪

ちょっと、コメント欄が長ーくなったので、プチ記事更新しておきます。
(´∀`)


「私」を探って行くと、それは「ない!」と確信的に思うことがあります。例えば、

「あなたは○○に強く執着しているね」

とか、

「あなたは○○をとても恐れていないか?」

とか、他者(この世界)から言われたとき、

いや、それは「ない」!

と、反射的に思うとき。実際、内側をいくら探っても、そんな「こだわり」は見つかりません。

「ない!」

しか、ない。と、感じる。


でもね、そういうときって、実は間違いなく

「ある」

なんです。Σ(゚Д゚)

実際には存在しているのからこそ、つまり「ある」から、「ない!」と確信できるのです。本当に存在していないのなら、「ある」のか「ない」のかすら、

「わからない」

はずなんです。

「ない!」と、確信的に思えるのは、長い間、その存在している「こだわり」を隠すために、訓練に訓練を重ねた結果にすぎません。絶対に見つからないように、表面に出ないように、徹底的に抑え込んだから、反射的に
「ない!」
と、思うようになっただけです。

ゼッタイ「ない!」

は、

ゼッタイ「ある!」

です。

本当にそんな「こだわり」が存在しないのなら、

「あってもおかしくないよ。たぶん、あるんじゃね?」

くらいにしか、思いませんね。
(´∀`)


「私」が作り出す防御柵を、突き破るヒントにしてください。

ごきげんよう。

朝の明石海峡大橋。明石側から。
IMG_4267.jpg
@兵庫県神戸市垂水区

夜の明石海峡大橋。淡路側から。
IMG_4406.jpg
@兵庫県淡路市
posted by 笑うウリエル at 06:51| Comment(93) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする