2018年10月23日

なんちゃってサンサーラ(´∀`)

ごきげんよう ((“(人ω-)シャカシャカ(-ω人)”))


「欲しい」!(゚∀゚)

を、素直に感じていただいたでしょうか?

その感覚、胸の奥にある「欲しい」のエネルギーを、ただ感じてください。
「欲しい」がない人はいません。お腹がすいたら、あなたは何か食べ物が「欲しい」になります。眠くなったら睡眠をとれる場所や時間が「欲しい」になりますから。
(´∀`)

そして、どの「欲しい」も同じ感覚であるように思いませんか? ウリエルはそう思いました。
食べ物が欲しいも、お金が欲しいも、恋人が欲しいも、知識が欲しいも、誰かの喜ぶ顔が欲しいも、悟りが欲しいも……
どれもみーんな、同じだと感じます。名声やお金が欲しいが貪欲で、みんなの喜ぶ笑顔が欲しいは清らかで貪欲でない、なんて言えないと感じます。というか、悟りが欲しいなんてのが、最も貪欲とも言えるかもしれませんね(笑)

そんな「欲しい」を感じていて、何か気づいたことがありませんか?
ない? もっとちゃんと感じてくださいな。
(´∀`)ノ

人間って、「欲しい」がないと生きていけませんよね。そう思いませんか?
人間だけではありません。生き物はすべて「欲しい」があるから生きていけるのです。動物も鳥も食べ物が「欲しい」がために、そして子孫の繁栄も「欲しい」がために、様々な進化を遂げて、様々な生態を見せてくれますね。
植物も太陽の光と水が「欲しい」がために、どんどん丈を高くしたり、葉や根を広げたり伸ばしたりしますね。
そう、まさに、

「生」って「欲しい」ですよね!

命って、まさに「欲しい」なんですよ!

このことに気づいてください。気づいて「欲しい」♪
(´∀`)


そして「欲しい」には終わりがありません。ひとつの「欲しい」が満たされると、新たな「欲しい」がすぐに現れます。永遠に続きます。これが「苦しみ」の原因なのです。
だからブッダが悟りを開いたときの第一声が、

「人生は苦なり!」

だったわけです。
生きるってことは「欲しい」そのもので、「欲しい」が命なのですから、まったくもって当たり前のことをブッダは叫んだのです。

「人生は苦なり!」

「欲しい」をなくしたら、それは「死」です。つまり、

生きている限り人は苦しいのですよ。

こんなこと言うとなんかドンヨリするよね。
ああ、なんて悲観的なのでしょう。ブッダは悲観主義……
(´;ω;`)
と、思うかもしれませんが、実際、ブッダが暗い顔して、明けても暮れても涙だったという話は聞きませんよね?
それどころか、かなりハッピーな人だったとも思えます。


ここからは「欲しい」のエネルギーを感じながら、みなさんの各々で何かに気づいてください。ウリエルは語ることを許せれてはおりません。

「人生は苦なり!」

この言葉をよくかみしめて。「生」は欲望です。「命」は「欲しい」のエネルギーです。だから、どう転んでも苦しみからは逃れられないのです。



あ、さてさて、
ところで「なんちゃってサンサーラ」なんて題名つけちゃったので、サンサーラ(輪廻)についてのお話も、いちおーしとこっと♪

「生老病死」

って、ブッダちゃんが言いました。いわゆる「四苦」です。

「人生は苦なり!」

って言った、その苦をブッダちゃんは4コに分けたんですね。
「生」は生きるじゃなくて、「生まれる」だとウリエルは思ってます。「生きる」だとちゃんと4コに分けた意味ないもんね。「生まれる」です。「生まれる」って苦だから、赤ちゃんはオギャーって泣くんですよ。いい気分でお母さんのお腹にいたのに、そこから追い出されちゃうんだから。

生まれて、年をとって、病気になって、死ぬ。コレ、ぜんぶ苦!

いや、でも、ブッダちゃんも気が利かないなー。ブッダちゃん、輪廻に気づいていたんでしょ?
生老病死生老病死生老病死生老病死……って、永遠に廻り続けていることを。グルグル廻ってるなら、どこの4コを切り取ってもいいのにね。
(´・ω・`)
ということで、ウリエル、勝手に切り取るところを変えました。

老病死生!

お!? なんか苦も悪くねーなって感じしてこない?
老いて病気になって死んで、また生まれて!(゚∀゚)
みたいな。

病死生老!

なんか病気で死んじゃったけど、次の回は天寿を全うしたみたいになった(笑)

死生老病!

なんかわけわかんなくなってきたな、これ(´∀`)


あ、これらは、気づきのヒントにならないようなヒントですので。深く考えないでね。「なんちゃって」ですので。


「人生は苦なり!」

ほほほ、ごきげんよう。

IMG_2879.jpg
「さざえ堂」って建物

IMG_2868.jpg
中はホントに貝のサザエみたいに螺旋状の回廊になってまして。

IMG_2871.jpg
不思議なことに上りと下りで順路が違うの。
だから、てっぺんで折り返すして戻るのではなく、そのままグルグルと前に歩いて行くと勝手に下って入り口に戻るの。
いやはや、これまたサンサーラの不思議みたい!(゚∀゚)
@福島県会津若松市
posted by 笑うウリエル at 22:26| Comment(33) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする