2018年10月29日

つぶやき(・ω・`)

(・ω・`*)ノ【。+゜ゴキゲンヨ。+】


もう4、5年くらい前かな。このウリエルが最初の「目覚め」の体験をしたのは。
それはまさに神秘体験と言える体験でしたが、今、振り返ってみると、ただの神秘体験にすぎなかった、という感じです。「私」に引き戻す力がまだまだあって、『真実』が見えたり見えなかったり、なんとも宙ぶらりんな状態となりました。晴れたり曇ったりという感じでした。
それなのになぜか、テキトーなノリと勢いでこのブログを初めてしまい、今日に至ります。
(´・ω・`)

けれど、ブログを始めて本当によかったと思うことは、いろんな人に会えたことです。いろんな人が、有名人でもない、こんななーんの取り柄もない人間に、わざわざ会ってくれたのです。自分でもなんのこっちゃよくわかりません。驚きとしか言いようがない。
そして、それには私にとって、ものすごく意味のあることでした。みなさんにお会いして、お話をすることによって、私ウリエルの視点がどんどん深く広くなって行ったのです。このウリエルのために、みなさんが「悟ってないフリ」をして、あらゆることを教えてくれていたのです。なんという仕組み!
こんな男のために、なんて有難いことなのでしょう。ホントに感謝の言葉もありません。

多くの人とお会いして『真実』の深みを知るにつれ、私ウリエルの世界の見え方が変わり、「私」が次第に溶解していきました。
「私」が作り出していたたくさんの欲望も、いつの間にか消えてなくなって行きました。今、このウリエルがこの世界の中で関心を持っていることと言ったら、ほんの数えるくらいしかありません。

いや、実際のところ、ひとつだけしかないかもしれません。
うん、その唯一の興味事は、

みなさんが、

「悟ってないフリ」をいつやめるねん!

と、いうこと。

あなたが『真実』を生きて、悟りを体現して生きて、

「絶対の幸福」を生きて、

自由でいる。それは、いつ見られるんやろかー?

だけ。これしかないんですわ。ほんまに。
もうね、肉体の残りの時間をぜんぶ、これに捧げてもいいくらい(´∀`)ノ

あ、スピリチュアル業みたいな、商売をするわけではありませんよ(笑)
お金も健康もあってもなくても自由でステキだし、必要なものはすべて調うので、わざわざそんなことはしません。
ただ人生の流れの中で、何かの縁で今まであった人、これから出会う人が「悟ってないフリ」をやめて、自由に生きたらどんな世界になるんやろ?
マジで、これだけにしか興味がないんです。


だって、あなたはこのウリエルで、ウリエルはあなたなんですよ。
辛いとか苦しいとか、淋しいとか悲しいとか、不安とか恐怖とか、

ぜーんぶUSO800!(゚∀゚)

なんですよ。作り話です。夢ですよ。
ついでに言うと、悟ったとか悟ってないとか、気づきがあったとか神秘体験とか覚者とか、そんなのわからないとかも、ぜーんぶ、

作り話なんですよ!(゚∀゚)

最近、ようやくそこに落ち着きました。悟りすらもういらない。
もう、じゅうぶんわかったから、いいかげんに「悟ってないフリ」やめろコノヤロー(笑)
あなたはもうすでに、あなたが求めている存在なんです。だって、あなたはこのウリエルですから、わかります。



人生を今よりよくする必要なんてありません。

人生に何か気に病むこともありません。


人生って穏やかなときばかりではなく、時には嵐が来るときもあるけど、それもステキなことなのです。人生の中に何か気に病むことなんてありません。あなたは決して傷つかない存在なのです。すべて流れるように運ばれます。傷つきようがありませんよ。あなたは姿も形もあるのかないのかわからない、

『誰だかわからない』さん

ですもの(´∀`)

そして、人生を支配しているのは、あなたでなく『愛』です。


それをこれからも伝えたいです。
伝えるためにいろんな人に会いに行きたい。だってそれにしか興味がないんですから(笑)
呼ばれたら日本中どこへでも行きますよ。そのためになんとも身軽な状態が与えられてますから。
今まで「悟ってないフリ」をして、このウリエルを導いてくれたたくさんの人に、そして、この世界に、

逆襲するのだ!(゚∀゚)

ごきげんよう。


コスモスの季節だ♪
コスモスを貼ろう♪
IMG_3805.jpg

image1.jpg
岡山の北房はコスモスの里。
@岡山県真庭市北房
posted by 笑うウリエル at 05:40| Comment(58) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

なんちゃってサンサーラ(´∀`)

ごきげんよう ((“(人ω-)シャカシャカ(-ω人)”))


「欲しい」!(゚∀゚)

を、素直に感じていただいたでしょうか?

その感覚、胸の奥にある「欲しい」のエネルギーを、ただ感じてください。
「欲しい」がない人はいません。お腹がすいたら、あなたは何か食べ物が「欲しい」になります。眠くなったら睡眠をとれる場所や時間が「欲しい」になりますから。
(´∀`)

そして、どの「欲しい」も同じ感覚であるように思いませんか? ウリエルはそう思いました。
食べ物が欲しいも、お金が欲しいも、恋人が欲しいも、知識が欲しいも、誰かの喜ぶ顔が欲しいも、悟りが欲しいも……
どれもみーんな、同じだと感じます。名声やお金が欲しいが貪欲で、みんなの喜ぶ笑顔が欲しいは清らかで貪欲でない、なんて言えないと感じます。というか、悟りが欲しいなんてのが、最も貪欲とも言えるかもしれませんね(笑)

そんな「欲しい」を感じていて、何か気づいたことがありませんか?
ない? もっとちゃんと感じてくださいな。
(´∀`)ノ

人間って、「欲しい」がないと生きていけませんよね。そう思いませんか?
人間だけではありません。生き物はすべて「欲しい」があるから生きていけるのです。動物も鳥も食べ物が「欲しい」がために、そして子孫の繁栄も「欲しい」がために、様々な進化を遂げて、様々な生態を見せてくれますね。
植物も太陽の光と水が「欲しい」がために、どんどん丈を高くしたり、葉や根を広げたり伸ばしたりしますね。
そう、まさに、

「生」って「欲しい」ですよね!

命って、まさに「欲しい」なんですよ!

このことに気づいてください。気づいて「欲しい」♪
(´∀`)


そして「欲しい」には終わりがありません。ひとつの「欲しい」が満たされると、新たな「欲しい」がすぐに現れます。永遠に続きます。これが「苦しみ」の原因なのです。
だからブッダが悟りを開いたときの第一声が、

「人生は苦なり!」

だったわけです。
生きるってことは「欲しい」そのもので、「欲しい」が命なのですから、まったくもって当たり前のことをブッダは叫んだのです。

「人生は苦なり!」

「欲しい」をなくしたら、それは「死」です。つまり、

生きている限り人は苦しいのですよ。

こんなこと言うとなんかドンヨリするよね。
ああ、なんて悲観的なのでしょう。ブッダは悲観主義……
(´;ω;`)
と、思うかもしれませんが、実際、ブッダが暗い顔して、明けても暮れても涙だったという話は聞きませんよね?
それどころか、かなりハッピーな人だったとも思えます。


ここからは「欲しい」のエネルギーを感じながら、みなさんの各々で何かに気づいてください。ウリエルは語ることを許せれてはおりません。

「人生は苦なり!」

この言葉をよくかみしめて。「生」は欲望です。「命」は「欲しい」のエネルギーです。だから、どう転んでも苦しみからは逃れられないのです。



あ、さてさて、
ところで「なんちゃってサンサーラ」なんて題名つけちゃったので、サンサーラ(輪廻)についてのお話も、いちおーしとこっと♪

「生老病死」

って、ブッダちゃんが言いました。いわゆる「四苦」です。

「人生は苦なり!」

って言った、その苦をブッダちゃんは4コに分けたんですね。
「生」は生きるじゃなくて、「生まれる」だとウリエルは思ってます。「生きる」だとちゃんと4コに分けた意味ないもんね。「生まれる」です。「生まれる」って苦だから、赤ちゃんはオギャーって泣くんですよ。いい気分でお母さんのお腹にいたのに、そこから追い出されちゃうんだから。

生まれて、年をとって、病気になって、死ぬ。コレ、ぜんぶ苦!

いや、でも、ブッダちゃんも気が利かないなー。ブッダちゃん、輪廻に気づいていたんでしょ?
生老病死生老病死生老病死生老病死……って、永遠に廻り続けていることを。グルグル廻ってるなら、どこの4コを切り取ってもいいのにね。
(´・ω・`)
ということで、ウリエル、勝手に切り取るところを変えました。

老病死生!

お!? なんか苦も悪くねーなって感じしてこない?
老いて病気になって死んで、また生まれて!(゚∀゚)
みたいな。

病死生老!

なんか病気で死んじゃったけど、次の回は天寿を全うしたみたいになった(笑)

死生老病!

なんかわけわかんなくなってきたな、これ(´∀`)


あ、これらは、気づきのヒントにならないようなヒントですので。深く考えないでね。「なんちゃって」ですので。


「人生は苦なり!」

ほほほ、ごきげんよう。

IMG_2879.jpg
「さざえ堂」って建物

IMG_2868.jpg
中はホントに貝のサザエみたいに螺旋状の回廊になってまして。

IMG_2871.jpg
不思議なことに上りと下りで順路が違うの。
だから、てっぺんで折り返すして戻るのではなく、そのままグルグルと前に歩いて行くと勝手に下って入り口に戻るの。
いやはや、これまたサンサーラの不思議みたい!(゚∀゚)
@福島県会津若松市
posted by 笑うウリエル at 22:26| Comment(33) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

「欲しい」(´ー`)

ごきげんよう ε-(;-ω-`A) フゥ…

秋祭りも終わり、気が抜けたような感じにウリエルも町もなってしまいました。
ここ播磨地方では「祭りが終わると一気に年末になる」と、みな言います。一年って早いですね。

さて、
「結果より過程が大事」
とか、よく言います。でも現実は、本当に「結果より過程が大事」と思っている人はいません(笑)
それもしょうがないのです。「私」は結果をほしがります。あくまでも結果です。どんなに過程が楽しくても、結果が悪けりゃ、これっぽっちも満足しません。なんがなんでも結果です。結果、結果、結果!

「私」というキャラは、そうプログラムされているのです。そうでないと、物語がちっともオモシロくありません。
オリンピックでも、アスリートたちがメダルという結果を追求するから、様々なドラマが生まれて、見ている者もハラハラしたり喜んだりできるのです。
「メダルなんかどうでもイイっす!(´∀`)」
って、選手たちがみんな試合前に言ってしまうと、誰もオリンピック見ません。結果をとことん求めるから、それまでの過程が、より中身の濃いものになるのです。

そこでです。
なーんで「私」はこんなに結果を求めるのか、そんなに「結果が欲しい」がプログラムされているのか、もうおわかりですよね。

そのほうがオモシロイ!(゚∀゚)

からです。
本当の「自分」は、そういう「私」を生み出して楽しんでいるのです。結果ではありません。過程を楽しんでいるのです。過程の中で生まれる様々な体験がしたいので、「私」に結果を欲しがらせます。

お金が欲しい、恋人が欲しい、悟りが欲しい、シアワセが欲しい……!
「私」にあらゆるものを追いかけさせて、その中で生まれる悲喜こもごもが「楽しい」のです。それが見たいがために、わざわざ「私」を創った。
あなたが『いま』している体験がかけがえのないものなのです。「シアワセが欲しい」の「欲しい」のほうの体験
が、

かけがえのない

ものなのですよ。
実際のところ、「シアワセ」のほうはどーでもええねん(´∀`)
たぶん、思い通りのシアワセが実現たら、こんどは「刺激が欲しい」とか言い出したりしまっせ。


「悟りが欲しい」も「お金が欲しい」も、本質は同じです。それは違うと言っているうちは永遠に悟りは来ませんよ(笑)
その「欲しい」をもっとシンプルに味わってください。「欲しい」という感情を。どんなに誤魔化したって、あなたは『いま』、何かが「欲しい」のです。平穏な日常かもしれなしし、強い心かもしれない。そんな何か「欲しい」があるでしょ?
そんな「欲しい」をただ認め、もっと感じてください。とことん感じてください。それを体験したいため「私」がいるんですから。

すると、何かが調和をし始めます。もっとも体験したいのは、ソレなのです。まさに、
「結果より過程が大事」
と言えることが起きるでしょう。あなたが「欲しい」を十分に味わったとき、「私」の役目がまたひとつ終わることでしょう。
『いま』をありのままにと、口を酸っぱく言っているとは、こういうことです。
「悟りが欲しい」も「お金が欲しい」も同じ。本当の「自分」は純粋に「欲しい」を体験したいのです。

「ああ、この欲しいという感情は、こんなんなんだー!」

って、感じてみてください。「欲しい」ってオモシロイですよ。それを体験できる歓びを味わってください。


あ、ちょっとちがいますが、宝くじ、ありますよね。アレって、当たったら何買おう、何しようと、いろいろ思いを巡らすのが楽しいんですよね。その期間がかけがえのないオモシロイ体験なわけです。実際に当たったら、わけわかんなくなるだけなので、当たらん方がいいです(笑)
だから一枚だけ買って、その思いを巡らす体験を思いっきり楽しんだだけで、もう十分にモトがとれてますよ。そういうもんだと思います。
「結果より過程が大事」
です。
それと、とてもよく似ています。

本当は結果が「欲しい」んじゃなくて、「欲しい」が「欲しい」んですよ。
だから「欲しい」を思いっきり味わって体験しましょうよ。「欲しい」が楽しいのですから。

ごきげんよう。


小ネタ・甘いもの(゚∀゚)
IMG_E3650.jpg
ぱんだんご

dango.jpg
@京都市「パンダの散歩」

IMG_3719.jpg
チキンラーメンソフト
@新大阪駅ナカ「チキラーハウス」

posted by 笑うウリエル at 17:13| Comment(63) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする