2018年09月04日

「私」をさがせ!(゚∀゚)

ごきげんよう ( ゚д゚) (゚д゚ ) アラヤダ

台風でお店は臨時休業にしました(´・ω・`)
ヒマだから、記事書くわ。


「透明な意識」または「静寂」、まだよくわかんないですか?
しつこく、もう少しやります。
あなたには「意識」がありますよね。それですよ。「意識不明」でなければ、あなたは起きて何か感じてますよね。その感じているヤツですよ。
(´∀`)

この「意識」の中に、いろんなものを知覚していますね。目の前の景色とか、音とか、肌に感じる温度とか。美味しいものを食べても、その味を感じているのは舌というより「意識」ですよね。
「舌がなくなったら味も感じないじゃないか」
と、言うかもしれませんが、「舌で味を感じる」ということが、「意識」の中で起こっているんです。


あなたの「意識」の中に、「肉体」がありますね。あなたの肉体を感知しているのは「意識」です。
肉体をあなたは見ることもできるし、触ることもできます。また皮膚を通じていろんな感触を感じれます。ぜーんぶ「意識」があるからわかるわけです。肉体があるから感知できるのではなく、「意識」があるから感知できるのです。
だから、「意識不明」になったら、肉体だけになるように思うのは、カンチガイですよ。「意識」がなくなったら肉体も消えます。他者は意識がなくなったら、肉体だけになりますが、

あなたはそうではありません ( ゚Д゚)アラヤダ

ぐっすり眠ってしまって「意識」が落ちたら、あなたの肉体はこの世界にありません。というか、

この世界がありません ( ゚Д゚)アラヤダ

目が覚めて「意識」が戻ったら、この世界が出現しているだけとも言えますよね。この視点は重要です。
(´∀`)


すると、「意識」の中に、「思考」が存在するのも発見できます。なぜなら、あなたは「考えていること」を見ることができます。見ることができるということは「思考」は「意識」ではないということです。さらに「意識」があるのに、なにも考えないでいることも出来ます。生まれたての赤ちゃんのときとか、とっさに何かするときとか、猛烈にボケーッとしているときとか。
やっぱり、「思考」は「意識」と似ているようで違います。「思考」は記憶でできているコンピューターです。記憶には知識や体験が、たくさん束になってつまっていて、「思考」はそれを取り出して、いろんなことに利用します。そして、肉体と連動して、とても良い働きをします。


さらに、「意識」の中には「感情」がありますね。
この「感情」というのは、どこからともなく湧いてくるエネルギーです。「うれしい」とか「かなしい」とか「にくい」とか「はらだたしい」とか、いろんな名前がついておりますが、だいたい胸のあたりで湧いては消えて行くエネルギーです。エネルギーの振動です。
コイツも「意識」の中に、なんか知らんけどあります。「意識」がなくなったら、感情も何もありません。
ただ、私ウリエルもなんで感情があるのかわかりません。でも、なくなってしまうと、あまりにもつまんなくて味気ない気がするので、まあ、あっていいか。


さて……(´・ω・`)
「意識」の中に、「肉体」、「思考」、「感情」があるのは、だいたいわかりました?
では、

「私」は、どこにありますか?

どこよ? どれが「私」?(´・ω・`)


「あるよ! 私の意識だよ!」
と、思うかもしれません。んが!(`Д´)
じゃあ、その「私の意識」の「私」はどこにあるのよ?

「意識」がなくなったら「私」もわかんなくなりますよね。だったら「意識」の中に「私」もあるってことでしょ?
もし「私の意識」というふうに、「意識」が「私」の所有物なら、「おれ、いま意識不明だわ」とか「いま意識落ちちゃってるから、あとでね」とか、「私」が「意識」の状態を認知できるんじゃないのかな?
でも、そんなのできません。「意識」は「私」のものではありませんってことですよ。

「じゃあ! この肉体が私だよ!」
と、思うかもしれません。確かに肉体はあります。それに名前もついてます。
んが!(`Д´) 「肉体」は本当に「私」ですか?
「私の肉体」とか「私の身体」とか、いつも言ってるわけですから、肉体も「私」の所有物で、「私」ではないわけですよね。となると、どこにいるのよ、その所有している本体は。

同様に、「私の思考」とか「私の記憶」とか「私の感情」とか、いつもそう言ってるし思ったりもしているわけですから、思考(記憶)も感情も、「私」の所有物なわけです。

じゃあ、その所有しているヤツを連れてこい

って。(`・д・´)


この「意識」の中に、すべてありますよね。「肉体」も「思考(記憶)」も「感情」も。そして、「この世界」も。それはハッキリとわかります。

で、「私」って、どれよ?

どれ? ヘ(゚д゚)ノ?

どこ? ヘ(゚д゚)ノ?

さがしてみてください。さがして、さがして。あった? 


すると、どうしても、この「意識」が「私」に最も近いのかなー、という感じにならざるを得ない。

あれ? するってっとー……

いま認識している「この世界」ぜんぶ、見えてるものぜーんぶ、そこに見えてる木も山も空もオッサンも、

「私」? Σ(゚∀゚ノ)ノ アラヤダ

いやいやいやいや! 木や山や、あのアホそうなオッサンは「私」じゃないよ!

でも「意識」の中に存在してるんでしょ?

ごきげんよう。


IMG_2864.JPG
猪苗代湖に虹がでた!(´∀`)

IMG_2847.jpg

hakutyou.jpg
晴れてるときに働いている「白鳥丸」
@福島県猪苗代町
posted by 笑うウリエル at 12:00| Comment(53) | 『ありのまま』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする