2018年03月18日

私は誰か?

ごきげんよーーー (/ω・\)チラッ

目覚めた人がよく言います。
「私の本質、それは完成された全体であり、この世界そのものである」とか、うんたらかんたら……
(´・ω・`)

ハイ。ということはですね、個人としての「私」、○年○月○日生まれの、名前は○○○○という男、あるいは女。という「私」は、

ウソ800(゚∀゚)!

と、いうことになりますね。
(´・ω・`)

そうなんです。○年○月○日生まれの名前は○○○○という「私」は、

偽りなんです(゚∀゚)!


だって、少し考えてみてください。
あなたは間違いなく、絶対に間違いなく、○年○月○日生まれの名前は○○○○だと言い切れますか?
もしかしたら、赤ちゃんのとき病院で取り違えられていたかもしれませんよ? いまだに誰も気づいてないだけで。
もしかしたら、「○年○月○日生まれの名前は○○○○」という人物の記憶があるだけで、本当のあなたは、実はぜんぜんちがう人かもしれませんよ? 周囲のみんなが黙っているだけで。
でしょ? 絶対に間違いなく、○年○月○日生まれの名前は○○○○だと、自分自身で完璧に証明できない気がしませんか?
つまり、こういうことです。○年○月○日生まれの名前は○○○○というのは、

ただの仮説(゚∀゚)!

に、すぎないということです。ハイ。
(´・ω・`)


すると、じゃあ、「本当の私は誰?」というのが気になりますね。とりあえず自分自身に問うてみましょう。

「この私は誰やねん?」(´・ω・`)?

○年○月○日生まれの名前は○○○○という男、あるいは女じゃないとすると、日本で生まれたのかも不明だし、両親も違うかもしれないってことだよね……
本当はぜんぜんちがう国のぜんぜんちがう人なのに、全世界の人がそのことに気づいてないか、黙っているのかもしれない……
それどころか、本当は幽霊か何かで、とっくに死んでるのに、自分もまわりも生きてると思い込んでいるだけかもしれない……
いやいや、実は宇宙人で、地球人の○年○月○日生まれの名前は○○○○に成りすましているうちに、宇宙人だったことを忘れちゃってるのかもしれない……

「この私は誰やねん?」(´;ω;`)?


つまり、こういうことか。どんなに「本当の私は誰か?」を知ろうと思ったところで、どうやっても、どーーーーーやっても、知ることはできない。

「わからない」(゚∀゚)!

んだーーーっ!

……

…… あれ?

…… (゚∀゚)!


自分が誰だか「わからない」に、とどまってみてください。ちょっと恐怖を感じるかもしれません。でも、どうってことないですよ。今までだって、ただの仮説の思い込みだったんだから。いまさら「わかならない」からって驚くことはありません(笑)
「わからない」という意識を深く感じてください。思考は行き場を失います。思考を止めるとはこういうことです。分析や解釈をやめることです。

「わからない」んですよ。それでいいんですよ。もう自分の分析も解釈も、したところでなーんの意味もないんですよ。
ただ「わからない」でいいんです。『いま』の自分は誰でもないんです。○年○月○日生まれの名前は○○○○という男、あるいは女で国籍は○○で、○○という町に住み、家族は○人で誰と誰がいる、とか、
私は○○という家に生まれたとか、私はこういう過去があり、こういう経験をしたとか、前世は○○でとか……

ぜーんぶ意味がないんです。

それが『いま』です。『いま』は「わからない」です。

そして、「わからない」は『自由』です。

どうです? なーんとなく、

 (゚∀゚)!

って、なりましたか? ならない?(笑)

ごきげんよう。

大阪・奈良の境、生駒から、もうひとつ。
生駒ケーブルの車両はファンシー♪
mike.jpg
ミケと、

bull.jpg
ブル
これでも、通勤通学に使われる生活路線なのです(´∀`)
posted by 笑うウリエル at 22:56| Comment(19) | まだまだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする