2018年03月12日

これっきり

o(゚∀゚)o ゴキ ヽ(゚∀゚)ノ ゲン(゚σ∀゚)σヨッ

『いま』は常に新鮮です。常に初めての『いま』です。この『いま』と同じ『いま』などどこにもありません。
そして、体験しているこの『いま』は、もうこれっきり。二度と体験できません。だから、この『いま』の体験を、めいいっぱいしてください。

時間をムダに過ごすな、とかいう意味ではありません。『いま』を何もせず退屈に過ごしているなら、その退屈を愛しなさいということです。
「ああ、やらなきゃなんねーこといっぱいあるのに、ヤル気が起きねー」
と、ゴロゴロしているのなら、そのゴロゴロを真摯に味わいなさいということです。思考は記憶や経験から、その状態を「ヤル気がない」とジャッジしますが、本当のあなた、『誰だかわからない』さんは、それすら知らないのです。
「これはなに?」
と、純真な子供のように、その感覚を体験しているのです。思考がそのジャマをしちゃいけません。

『誰だかわからない』さんの純真さが、その体験に向かっていくのを感じてください。許して受け入れてください。
思考は「いい気分」だとか、「不快」だとか、いろいろ決め付けてしまいますが、『誰だかわからない』さんはそんなこともわかりません。
思考が「怒り」だと言おうが、「恐怖」だと言おうが、「憎しみ」だと言おうが、そんなことどうでもいいのです。

すべての体験を愛しているのです。

あなたは、すべての体験を愛しているんですよ。


そして、体験しているこの『いま』は、これっきり。同じ体験は、もうできないよ。
「まあ、またこんど、体験すりゃいいやー」
とか、
「もう一回、体験したいなあ」
とか、思っちゃうから、人は輪廻するんです。
もう二度と体験できないし、何度体験しても同じなんです。言葉にすると矛盾しちゃうけど、そういうことなんです。

「これっきり」

なんです。

これっきりこれっきりもう、これっきりーーー♪

なんです(゚∀゚)!


『いま』 ああ…… なんと愛おしいのでしょう。
なんとなく、わかっていただけますか? 

考えずに感じてください。

ごきげんよう。

IMG_2715.jpg
国道308号「暗(くらがり)峠」は石畳の国道。

ちなみに、この国道308号、
・オーバーヒートする
・路肩に突っ込む
・転倒する
等が多発する、バイク乗り、自転車乗りの難所です。なぜなら、

↓こんな急坂が延々続くから(´・ω・`)
IMG_2723.jpg
@国道最急勾配地点/斜度37%・大阪府東大阪市
posted by 笑うウリエル at 22:30| Comment(23) | まだまだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする